1a0db5cc.jpg
『クラシックシリーズ6 千里眼 マジシャンの少女』松岡圭祐


年末には読み終わって
実はもうこの続きを
中盤まで読み進めて
いるところです(*゜▽゜*)




主人公の岬先生が
なかなか活躍しない
歯がゆい一作でした('◇')ゞ



作者の松岡さんは
時事を取り入れるのが上手で
この作品も刊行当時の

・大江戸温泉物語
・東京カジノ構想

等々…!うまく使っていて

現実とリンクする部分に
わくわく(*´-`)



シリーズを
たくさん書かれているので
いつの間にか
3シリーズの主人公そろい踏み!
だったんですが

そういう部分が
物語上の必然で
成り立っているのが
いいなぁ……と思います。




警察やら裏稼業の方々と
大バトル(?)を繰り広げるんですが

臨床心理士の岬先生(女性)は
自衛隊出身で
身体能力が高すぎなので

それだけで
だいたいどうにも闘えて
解決できちゃうところが
なんだかかっこいいです 笑


心・技・体 ですね(’∀’*)ノ




あとちょっとで
シリーズ読み終わりそうです。




にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村