2011年02月25日

白木農園―家庭菜園・出前講座

家庭菜園の楽しみ方-夏野菜の播種・定植と管理・収穫

4a5f51b2.jpg

今日25日(金)は倉掛公民館で「家庭菜園の楽しみ方」の講座を開催しました。倉掛公民館は私たち白木農園のパソコン同好会が会場として使用している公民館です。昨年、倉掛公民館から「野菜の作り方・育て方」の講座を開催してほしいという依頼があり始めて、今日がその3回目でした。
Yさん、Kさん、Oさん、3名の方の講師をお願いし、午前10時から始めました。参加者は会を重ねるごとに増え、今回は30名を超える盛況ぶりでした。これまでの2回はYさんをメイン講師に進めてきましたが、Yさんからご家庭の事情で少し遅れるという連絡が入り、今日はKさんにメイン講師を務めて頂きました。
1.畑の準備
2.トマト
3.キュウリ
4.なす
5.えだまめ
倉掛野菜講座ー2上記の5つの項目をパソコン同好会で作成したテキストに沿って講習してゆきました。さらに、YさんがJA広島市から頂いたカラー版の「平成23年度 JA広島市稲作ごよみ―安全・安心な農作物づくりの手引き」も配布しましたが、肥料の基礎知識や病害虫についての詳しい解説とその安全な使用方法などが掲載されていて、とても参考になると参加者の方々は喜んでいました。10時から12時までの2時間の講習でしたが、一つの項目の説明が終わる度に多くの質問が飛び出してきました。
倉掛野菜講座ー33名の講師はそれぞれ栽培を通じて得た豊富な経験をお持ちですから、どんな質問に対しても丁寧で分かり易い説明をしていました。
参加者の皆さんは始めから終りまでとても真剣な眼差しで熱心に受講されていました。講習が終わってからも、講師に直接質問をしてくる参加者もいました。
3名の講師の方、お忙しい中ご協力頂きありがとうございました。お疲れさまでした。
tontonton



shirakinouen at 14:30│Comments(14)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by O&O&O   2011年02月25日 19:31
tontonton さんプログ報告ありがとうございます、大変お世話になりました、Kさんの説得力ある話術とYさんの経験ゆたかな、説明に皆さんの熱心な受講態度まつたく私も勉強になりました、地味な農業の世界ですが、一粒の種が命を救うと言う言葉を習った事がありますけど、野菜を育て消費者の皆さんに提供して行く仕事に対して自分なりに手を抜く事など絶対に出来ませんね、今日はいろんな面から勉強させていただきました、有難うございました。
2. Posted by K   2011年02月25日 20:50
今日は思いもかけないピンチヒッターを仰せ付かり正直慌てました。 
しかしtontontonさんの編纂された素晴らしいテキストと、常日頃から研鑽を積み重ねておられる上に豊かな経験をお持ちのYさん,Oさんに助けられ、何とか大役を果たせたのでは?と胸を撫で下ろしてます。
と同時に、もっと事前の準備をして置くべきであったと反省しています。
得難い経験をさせて頂いた上に、tontontonさん、Yさん、Oさんのご支援に心から感謝を致しています。
有り難うございました。
3. Posted by 島爺   2011年02月25日 21:16
3人の講師の皆さま,大変お疲れ様でした。
さすが,ですね。指名されることもありませんが,
万一そのような事態になった場合は,
なんで儂がせにゃならんのじゃ,などとはぶてて帰っていたでしょう。
和やかで有意義であった会の雰囲気が伝わってきます。
それも,まだ体調の本調子でないtontontonさんが苦労された資料が良かったのですね。
おかげさまで,あまり遠慮しないでパソコン教室には入れます。
ありがとうございました。
4. Posted by 中農   2011年02月25日 21:55
講師を勤められた k さん、Oさん、Yさん、そして
tontontonさん、お疲れさまでした。今回で三回目すっかり定着しましたね。「白木農園に入れて」という人が出るといいですね。




5. Posted by abusan   2011年02月25日 22:54
今日は、10時に間にあわずKさん、Oさん、Nさん申し訳ありませんでした。朝9時、母がデイケアに出発する時間ですがなかなか起き上がれず、『今日は行きたくない』とぐずるので休ませることにしました。本人は90歳まで生きたいと言います。90歳以上は生きて欲しいと思います。明日は長女の結婚式ですが連れて行けないのが残念です。
6. Posted by 極楽とんぼ   2011年02月26日 10:38
1日遅れてブログを開かせていただきました。
事前準備や報告を頂きましたtontontonさんそして講師を勤められましたKさん、Oさん、Yさん大変ご苦労様でした。皆様のお陰で家庭菜園出前講座を3回も開催していただいたことに厚く感謝申し上げます。平素はパソコン教室の会場として使わせて頂いており、公民館や地区の皆様に良きご恩返しが出来たのではないでしょうか?
お世話いただきました皆様!ご苦労様でした。
7. Posted by tontonton   2011年02月26日 13:33
O&O&Oさん ありがとうございます。

本当に参加者の皆さんはてとても熱心に受講されていました。自分で野菜を育てて見るとスーパーなどでの商品を見る目も違ってくると思います。野菜に関心を持って頂くことから始まるのだと思います。ご自分の経験談などもご披露頂きありがとうございました。お疲れさまでした。
8. Posted by tontonton   2011年02月26日 13:34
Kさん ありがとうございました。

Yさんが少し遅れるとのことで、急に講師を引き受けて頂きありがとうございました。
ご自分の失敗談や上手くできた事の例などを挙げての説明は、分かり易かったと思いました。
お疲れさまでした。ありがとうございました。
9. Posted by tontonton   2011年02月26日 13:34
島爺さん ありがとうございます。

中にはお若い方もおいででいしたが、熟年の方々が殆どで和やかな雰囲気での講習でした。
今度は、島爺さんに鳥獣被害対策についての講義をして頂くのも良いのではないかと思っているのですが…。
ご苦労されている様子は感動ものだと思います。
10. Posted by tontonton   2011年02月26日 13:34
中農 さん ありがとうございます。

倉掛公民館の中でも人気講座の一つに定着してゆきそうです。
次回は栽培の状況などの写真を撮影して、プロジェクタで投影しながらの説明も取り入れることも考えてはどうかと思っています。少しずつ
バージョンアップも考えた方が良いと思いますが。
そのためには今から用意しておく必要がありますね。
11. Posted by tontonton   2011年02月26日 13:35
abusanさん ありがとうございます。

お母様の体調が良くないにもかかわらず、また、お嬢様の結婚式を明日に控えご多忙の中、講師としてご参加頂きありがとうございます。
お嬢様のご結婚、誠におめでとうございます。心からお慶び申し上げます。
JA広島市から頂いたカラー版の「平成23年度 JA広島市稲作ごよみ―安全・安心な農作物づくりの手引き」は、皆さんとても喜んでおられました。お疲れさまでした。
12. Posted by tontonton   2011年02月26日 13:35
極楽とんぼさん ありがとうございます。

倉掛公民館には何かとお世話になっています。
この野菜講座もその恩返しの一貫ですが、こうして地域の方々との繋がりができるのも嬉しいことですね。
パソコン同好会の皆様のご協力があってのことです。
支えてくださる皆様に感謝いたします。ありがとうございます。
13. Posted by K   2011年02月26日 17:27
abusanさん お母様のお具合その後如何でしょうか? お見舞い申上げます。
お嬢様のご結婚を翌日に控えての心身ともにご多忙中にもかかわらず、講習会にご参加頂きご助言有り難うございました。
お嬢様のご結婚 おめでとうございます。 どんなにかお喜びのことと思います。
心よりお祝い申上げます。
14. Posted by abusan   2011年02月26日 22:49
一つのつぶやきで、ご心配を掛けてしまい申し訳ありません。結婚式の最中、介護センターから母の背中あたりに骨折の可能性があり救急車で入院させた、との電話があり結婚式後病院に直行。天国と地獄を同時に味わう一日となってしまいました。
次回の講習会にPowerPoint等取り入れてもおもしろいですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字