白子ユースホステルの日記帳

千葉県は九十九里浜にある、白子YHのおばさんが、老体にムチ打ってポツリポツリと一本指で格闘しています。

賑やかだった夏も終わって、秋野菜の収穫です。

10月15日(日)、9時からお昼頃まで、YHの畑で収穫します。
その約半月前には、落花生も収穫できると思います。
大きい粒で、堀りたての茹でた落花生は、美味しいですよ。
これは、茹でて冷凍しておきますね。
里芋も収穫できると、いいのですが・・・。

お昼ご飯は、皆さんとご一緒につくりましょう!
参加費は、お昼ご飯にさつまいものお土産つきで、200円になります。

前日からの宿泊、お待ちしております。

よろしくお願いいたします。



P_20170905_085513


P_20170905_084208


P_20170905_073915


お疲れさまでした。

前日は銚子で宿泊して、この日は二泊目。
走行距離60から70キロでしょうか。
雨の中、頑張りましたね。

あくる日は、お天気に恵まれて、ホッとしましたが
次の日は、また雨が・・・。
キャンプ場にて、各自のテントで泊まる予定でしたね。
最悪ついてないね。

今週は、雨の予報はなかったのに・・・。

大変だったけど、たくさんの思い出と共に、貴重な体験でしたね。

P_20170829_082841


P_20170829_082817
P_20170829_081932

我が家の玄関に、いきなり人力車が入ってきて、ビックリ!

何が起きたのか、すぐに理解できなくて・・・・・。
「今日予約した◯◯です。」

え〜〜〜人力車で?泊まりにきたの?

普段は、浅草で仕事をしてるそうです。
今回は、3月に鹿児島を出発して、秋田に向けて北上中。
全国の68か所の一宮神社を参拝。

私は、小さい時に1、2回乗った記憶があるので、懐かしく、そして嬉しかったですね。

距離6000キロ、8か月の旅を、無事に完走してください。






P_20170817_104844



P_20170816_120200



P_20170816_120106


夏休み中に、ご利用いただきました大学生の皆さまです。

今年で、二年目ですね。

当初20人の予定が31人に増えて、嬉しい悲鳴ですが、何かと手狭で
ご不便をおかけしました。

やはり雨模様で、大変でしたね。

二泊目は、文化祭に出店販売予定の、ハンバーガーの練習です。
トマトの切り方、ソースの量…試行錯誤の末、おいしいのが出来たそうです。

二泊三日の旅で、お仲間との楽しい思い出を
たくさん作られたことでしょう!

ありがとうございました。
また、来年もお待ちしております。




P_20170820_142009
P_20170820_141821



左側のゴーヤは、よく見かけますね。

右側のは、完熟したゴーヤです。
ちょっと、ビックリでしょ!

外側の緑色が山吹色になって、パカッと割れるのです。
中の種は、真っ赤になるのです。似ても似つかないでしょ!
山吹色の皮を煮てジャムを作るといい、と聞いたので作ってみたけど
      う〜〜〜ん(◎_◎;)

P_20170812_095312

同じく11日に、ご利用いただきました。

やはり数年前から、おいで下さってます。
幼稚園が同じなので、毎日お会いしてる、仲良しご家族です。

こんなにお天気が悪いのは、初めてですね。

また9月の連休に、いらっしゃる予定ですね。
その日は、すばらしい秋晴れになるよう、今からお祈りしてます。

また、お会いできることを楽しみにしております。

高橋さんとお仲間

夏休みが終わって、やっとこさ重い腰をあげて、ブログを書き始めました。

8月11日から16日までの間、たくさんの方々にご利用いただきました。

数年前から、この時期においでいただいてます。
皆様は普段でも、よくお会いなさるそうで、仲よしのご家族でした。

今年はお天気が悪くて残念でしたね。

また来年もお待ちしております。
ありがとうございました。




P_20170802_100940[1]
ハンガリー在住の、日本人のお母さんとお二人のお子さんです。
そして、親しいお友達の案内で、一緒にお出で下さいました。

お子さん達は、大きいですね。
日本で言うと、中学生と高校生だけど、二人とも180センチ以上だそうです。
ベッドや布団も足が出るし、部屋の出入りも大変そうでした。

夏休みで、三週間ほど、日本にいらしゃるそうです。

せっかく海水浴にいらしたのに、雨は降るし寒いし、残念でしたね。

これから、お天気は回復すると思います。
ゆっくりと日本の夏を楽しんで、お帰りいただきたいと思います。

P_20170723_075306
幹事さん、お疲れさま、ご苦労さまでした。

きちんと計画を立てて、プリントして・・・私もずっと以前参加したホステリングを思い出しました。

いすみ鉄道、大多喜城、玉前神社、食虫植物群落、伊藤左千夫の生家・・・
まだまだたくさん・・・。
素敵で有意義、楽しいホステリングだったことでしょう!

また、機会がございましたら、お越しください。
ありがとうございました。

P_20170722_205240
P_20170722_205206

ある日の、ミーティング風景です。

昭和40年頃には、全国のユースホステルでもやってました。
みんなで歌を歌ったり、ゲームをしたり、自己紹介もしましたよ。

横須賀YH協会から、この時代の青年がお越しくださいました。
そして、白子YHの常連さんのギター演奏で、一緒に歌うことになったのです。

皆さん、懐かしさと共に、楽しいひと時を過ごされたことでしょう!
時間が経つのを、忘れてしまいました。

わたしも久しぶりの光景に、いい時間を共有させていただき、嬉しかったです。

梅雨が明けたら、海水浴の時期ですね。

開設期間は、7月13日(木)から8月20日(日)です。
開設時間は、8時30分〜16時までです。

監視員いない場所や期間以外は、事故が起きやすいので基本的に禁止です。

観光地引き網もありますよ。
8月6日(日)、13日(日)、15(火)、9時〜です。
場所は中里海岸で参加費は、無料です。
天候や海の状況によって中止になる場合があります。

jpg2017じゃがいもの収穫祭3
jpg2017じゃがいもの収穫祭4
jpg2017じゃがいもを収穫祭1jpg2017じゃがいもの収穫祭2
18日の日曜日に収穫しました。

今回は、ジャガイモで、日にちを表現してくれました。

「うまいうまい、写真もきれいに撮れたし、いいアイデア!」
とみんなで、喜んでました。

みなさん、モクモクと収穫してるでしょう!

お昼のメニューは、じゃがいものフライ、甘辛煮、カレー味のスープ、サラダ(ブロッコリーにトマト、たまねぎ)

みんな満足してくれたようです。

次回は、10月は「さつまいもの収穫祭」を予定してます。

jpg北海道の仲よし三人旅
北海道から、お越し下さったお客さまです。

60代、70代、80代の三人です。
運転手さんは60代の男性のみ。

北海道からフェリーで新潟に到着。

楽しそうにおしゃべりしている三人。
「みなさんは、ご親戚?どんな関係?」
「山の仲間です〜〜〜。」

25、6年前からの、お仲間だそうです。

年に一回程度、本州に旅行をしてるそうです。
道内は、チョコチョコ。

「今日は、どこまで?」
「お伊勢さんまで(伊勢神宮)」

運転手、たいへ〜ん
気をつけてね〜〜〜。

元気いっぱいの三人でした。

6月18日(日)に、じゃがいもを収穫します。

今年は、植える時期が遅かったので心配でしたが、暖かくなって、急に大きくなってホッとしました。
なす、きゅうり、トマト・・・草も?頑張って育ってますよ?

じゃがいもを収穫してから、ご一緒にお昼ご飯を作りましょう!
じゃがいものお土産、用意してますよ。

参加費は、200円です。

前日からの宿泊、お待ちしております。
よろしくお願いいたします。
jpg2017じゃがいもの収穫祭

「北あかり」です

P_20170521_090550
P_20170521_093021
P_20170521_110917
P_20170521_111308

21日(日)、とっても暑い収穫祭でした。

たまねぎ、そら豆、グリーンピース・・・を収穫してから
みんなで一緒に、お昼ご飯を作りました。

まず、グリーンピースをむいて、豆ごはんを炊いて
次は、そら豆むきして、玉ねぎを薄く切って・・・
オニオンスライス完成。

この日のメニューは、豆ごはん、玉ねぎの天ぷら、
オニオンスライス、そら豆、白菜とベーコンの重ね蒸を
作ってみました。
そのほかに、差し入れで中華風のちまきもありましたよ。

次回は6月中旬、「じゃがいもの収穫祭」の予定です。

jpgそら豆と玉ねぎ

今度の日曜日、21日です。参加費は200円です。

まだ空きがありますので、よろしくお願いします。

そら豆が、ちょうど出来ました。
グリーンピースで、豆ごはんを作る予定です。

皆さんにも、少しお手伝いをしていただき
ご一緒にお昼ご飯を作りましょう!

前日からの宿泊、お待ちしております。

P_20170514_180058
P_20170514_180248

そして夜にはテレビで、白子町の玉ねぎのことが放映されたのです。

image
image
YHから歩いて約15分の、「白子荘」裏の広場で開催されました。

久しぶりに行ってみましたが。
たくさんの人、そして、お店もいろいろ出てました。
以前とは全然違うので、ビックリ!

前日の大雨のせいで、出足は少なく例年の半分だったそうです。

そして夜には・・・・・?


P_20170506_095907
P_20170506_100859


今年で、5回目?6回目?かなぁ・・・といつも、迷ってます。

毎年、ありがとうございます。
白子から、十数キロの所にある田んぼで、田植えの体験をなさってます。
素足で田んぼの入るそうで、「どうだった〜」と聞いたら、以外な返事が・・・。
「気持よかった〜〜〜。」そうです。

夜は、みなさんで楽しそうに、おしゃべり・・・。
その後は、疲れてぐっすり〜ですね。

次の日は、グループに分かれて、「温泉ツァー」
「二時のバスに乗りますよー。遅れた人は、自力で帰ってくださーい。」
と、リーダーの説明が。

みなさん、無事に帰ったことと思います。

来年もまた、お待ちしております。



jpg日本一周水戸

昨夜、日本一周の一日目と言う方です。
水戸のご自宅から、150キロ以上走ってきました。

「わ〜〜〜がんばったねぇ。すごいすごい。」
「つかれた〜〜〜。」

野宿をするので、荷物がたくさん。40坩幣紂
体重も入れたら、100坩幣紊世諭
自転車もがんばったねぇ。

約4ヶ月の予定だそうです。
南は、石垣島まで行くそうです。
ご両親の影響で、アウトドア派に。

心身ともにたくましいお兄さんでした。

ブログに書くこと、言い忘れた。勝手に書きました。「ゴメン!」
今夜は、日本一周を二回もしたという、バリバリのおじさんが泊まりました。

気をつけて、完走してください。



このページのトップヘ