白子ユースホステルの日記帳

千葉県は九十九里浜にある、白子YHのおばさんが、老体にムチ打ってポツリポツリと一本指で格闘しています。

2005年11月

年賀状を印刷しました

ちょっと早いけど、プリントゴッコで作りました。年代もんで、もう19年も使ってるんですよ。結構気に入ってます・・・と言うか(..;)〜ん・・・パソコンでできないから・・・。でもないなあ・・・今のところは、プリントゴッコが好き!

来年は犬年ですよね。そうそう、うちのおばあちゃんは8回目の年女です。さていくつでしょうか?

休館日(月)なのに、ホステラーさんが?

夕方、「今、本納(ほんのう)駅にいます。これからYHまで歩いていきます。」と、TELが・・・。歩いて? 思わず「あっ、はいお待ちしてます・・・。」最近10キロも歩いて来る人は貴重です。
明くる日の予定を聞いたら、友達と合流して九十九里浜から昇る朝日を一緒に見るそうです。そのお友達は今日の午後より、西東京からひたすら自転車で、夜通し走ると言うことです。彼も一緒に走ろうと誘われたけど、自信ないので白子YH泊になったようです。
「で、でもさー、朝方雨の予報だよ。ずっとお天気いいのに、なんでこの日に・・・?」「エッー?(´‐` ;)ソ・・ソンナァー」

明くる朝のこと。「・・・で・・・日の出は・・・?」
「やっぱり、ダメでした。夜通し走って来た彼に、疲れたから代わりに自転車乗ってくれと言われたけど断った。何しにきたのかなぁ?」
「まあまあ、思うようにいかないことは、いっぱいあるさ・・・。」


飼い犬と猫が、13匹も?

数日前のこと、いつもの時間(6時30分)に夕食を出したら、「こんなに、早く食べるのは久しぶり!いつもは9時過ぎてしまう」「そんなにお仕事が、忙しいんですか?」「いやいや、仕事が終わってから、約1時間犬の散歩をして、13匹の犬猫にエサをやって・・・」「Σ(゚Д゚;エーッ! 13匹も・・・」その後に奥様が食事の用意をするので、そんな時間になってしまうそうです。捨て犬や猫を育てたり、治療したり、ウ〜ンなかなかできませんねぇ。近所の方も知ってるから、迷い犬猫がいると電話がかかってくるんだって!奥様は飛んで行っちゃうそうです。更に、ビックリ!ぜーんぶ家の中で放し飼いで、どの部屋も出入り自由。
私はたった1匹で、もてあましてるのに・・・。あかんゞ(+ヘ+)``。

珍しく、外国人が・・・

今朝、英語で電話が入り「今日泊まりたい」「No!]と答えたら、「東京国際YHです」と日本人が代わったので、「日本語ができないと、こんなど田舎には来られない。」と断ったのに・・・来たのです。40代のオーストラリアの男性一人。久しぶりの英会話?に私の頭は、フル稼働しても間に合わない。夕食は、近くのそばやさんで天ぷらを食べたらしい。そばやさんの戸を開けて、いきなり靴を脱いだらみんなに笑われたそうだ。ウ〜ンそう言えばYHの玄関でも、同じことをやってたなぁ。
身振り手振りで、なんとかカタコトの英語が通じてε=Σ( ̄ )ホッ

日光へ、行ってきました

久々のお休みで、お天気もいいし紅葉を見てきました。白子YH発3時半。今回は、けちけち旅行で全部下道を利用しました。片道6時間程かかって日光到着。いろは坂、明智平、中禅寺湖、湯元の温泉にも入り体がポカポカ。平日なのでスイスイ走れました。国道4号線は、有料道路並に走れるので、いい気分でした。いろは坂やロープウェイからの紅葉に感動!おみやげは、今市から鬼怒川へ向かう途中の、「きのこの杜」と「日光おかき工房」へ。「おかき工房」では、おせんべいをバリバリ試食して、お茶もごちそうになって、更に百円で詰め放題の「ぬれせんべい」を買い、大満足。白子到着22時半。たのしかった〜。

ごぶさたで〜す

いつもだと秋はヒマなんですが、ここ20日間程仕事でご利用の方々が、入れ替わり立ち替わりしてました。薬やさん、大工さん、板金やさん・・・。本来のYHとは違ってしまうけど、そうも言ってられないですね。でも、その道その道の、お話を聞かせていただけるので、なかなか楽しいですよ。来週は、人形劇の方が宿泊予定です。
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ