白子ユースホステルの日記帳

千葉県は九十九里浜にある、白子YHのおばさんが、老体にムチ打ってポツリポツリと一本指で格闘しています。

2006年06月

今日は、外国のお客さんが・・・

隣のうちへ回覧板を持って行き戻ってみたら、自転車置き場で体格のいいお兄ちゃんが、待ってました。久しぶりの外国人です。ほとんど忘れてしまった英語を、思い出しながらの会話がはじまりました。私の頭はフル稼働を開始しました。
今日から5泊したい。メキシコから来た学生さん。日本には三週間前に来て、東京のYHに泊まってた。勝浦にある大学に2日行って、後はこの辺を歩きたい。勝浦は遠いと言ったんだけど、うまく通じなかったのかなぁ?オープンまでにはまだ時間があるから海でも散歩してきたら・・・。と、まあまあ何とか通じてε=Σ( ̄ )ホッ

あじさいの花が、きれい!

梅雨のこの時期、ジメジメしたお天気で気分的にはスッキリしませんが、あじさいの花には、とってもよく似合ってると思いませんか。
白子町を歩いてみると、青々とした田んぼ、その所々にあじさいの花が咲き、のんびりとした風情に出会うことができます。むらさき、ピンク、白・・・種類や色が微妙に違っています。YHの庭でも見ることができます。また、少し足をのばして、茂原にある『あじさい屋敷』は、おすすめです。入園料400円。YHからは車で十数キロの所にあります。ぜひ、足を運んでみて下さい。

尾瀬に行ってきました

沼山峠から長蔵小屋までの往復です。ミズバショウの群生に、お目にかかることができて感激しました。また、雪がかぶったヒウチヶ岳の山頂にお日様があたり、とてもきれいでした。日帰りだったので、時間的には不足でしたけど、久しぶりに山の空気を満喫してきました。次回は尾瀬ヶ原をゆっくり、散策したいと思います。

ウィークデイなのでわたしと同じ位の、おじさんとおばさんばっかりでした・・・。

64歳の女性、自転車で日本一周!

昨夜、宿泊なさったホステラーさんです。お話伺って、驚くことばかり!なっ、なんと・・・日本一周は、今回で三回目だそうです。一回目(55歳)、二回目(60歳)は、ご主人とお二人で。「今回主人は、猫とお留守番。置いてきちゃった〜〜〜」
五月に出発して約一年間の予定。半分は野宿。前日も前々日も、道の駅だったそうです。勇気がありますねえ。そして、さらにステキなことは・・・立ち寄った先々で、スケッチを描いてることです。白子の海で描かれた絵を、拝見させていただきました。柔らかい線で、ほのぼのとしたものを感じました。
今日は、銚子あたりにいる予定。事故に遭わないようにと祈るばかりです。
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ