白子ユースホステルの日記帳

千葉県は九十九里浜にある、白子YHのおばさんが、老体にムチ打ってポツリポツリと一本指で格闘しています。

2017年05月

玉ねぎの収穫祭

P_20170521_090550
P_20170521_093021
P_20170521_110917
P_20170521_111308

21日(日)、とっても暑い収穫祭でした。

たまねぎ、そら豆、グリーンピース・・・を収穫してから
みんなで一緒に、お昼ご飯を作りました。

まず、グリーンピースをむいて、豆ごはんを炊いて
次は、そら豆むきして、玉ねぎを薄く切って・・・
オニオンスライス完成。

この日のメニューは、豆ごはん、玉ねぎの天ぷら、
オニオンスライス、そら豆、白菜とベーコンの重ね蒸を
作ってみました。
そのほかに、差し入れで中華風のちまきもありましたよ。

次回は6月中旬、「じゃがいもの収穫祭」の予定です。

白子YHの「玉ねぎの収穫祭」

jpgそら豆と玉ねぎ

今度の日曜日、21日です。参加費は200円です。

まだ空きがありますので、よろしくお願いします。

そら豆が、ちょうど出来ました。
グリーンピースで、豆ごはんを作る予定です。

皆さんにも、少しお手伝いをしていただき
ご一緒にお昼ご飯を作りましょう!

前日からの宿泊、お待ちしております。

テレビに、玉ねぎが出ました

P_20170514_180058
P_20170514_180248

そして夜にはテレビで、白子町の玉ねぎのことが放映されたのです。

5月14日(日)、白子町の玉ねぎ祭りでした

image
image
YHから歩いて約15分の、「白子荘」裏の広場で開催されました。

久しぶりに行ってみましたが。
たくさんの人、そして、お店もいろいろ出てました。
以前とは全然違うので、ビックリ!

前日の大雨のせいで、出足は少なく例年の半分だったそうです。

そして夜には・・・・・?


今年も、ありがとう!

P_20170506_095907
P_20170506_100859


今年で、5回目?6回目?かなぁ・・・といつも、迷ってます。

毎年、ありがとうございます。
白子から、十数キロの所にある田んぼで、田植えの体験をなさってます。
素足で田んぼの入るそうで、「どうだった〜」と聞いたら、以外な返事が・・・。
「気持よかった〜〜〜。」そうです。

夜は、みなさんで楽しそうに、おしゃべり・・・。
その後は、疲れてぐっすり〜ですね。

次の日は、グループに分かれて、「温泉ツァー」
「二時のバスに乗りますよー。遅れた人は、自力で帰ってくださーい。」
と、リーダーの説明が。

みなさん、無事に帰ったことと思います。

来年もまた、お待ちしております。



日本一周!

jpg日本一周水戸

昨夜、日本一周の一日目と言う方です。
水戸のご自宅から、150キロ以上走ってきました。

「わ〜〜〜がんばったねぇ。すごいすごい。」
「つかれた〜〜〜。」

野宿をするので、荷物がたくさん。40坩幣紂
体重も入れたら、100坩幣紊世諭
自転車もがんばったねぇ。

約4ヶ月の予定だそうです。
南は、石垣島まで行くそうです。
ご両親の影響で、アウトドア派に。

心身ともにたくましいお兄さんでした。

ブログに書くこと、言い忘れた。勝手に書きました。「ゴメン!」
今夜は、日本一周を二回もしたという、バリバリのおじさんが泊まりました。

気をつけて、完走してください。



月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ