2009年06月30日

さよならマイケル

5月6月とありがたいことに本当に忙しくて
相変わらずブログはご無沙汰ですが
心身ともかなり弱っているところに
衝撃の事件が起こりました。
自他共に認めるマイケルファンの院長には
耐えられない悲しい出来事でした。

心の支えを失ってしまった感じです。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

今日こっそりCDを待合室でかけてたら
若い飼主さんが「あ、マイケルジャクソンかかってる」
「誰か好きなスタッフいるんだね」
・・・好きなスタッフじゃなくて好きな院長でした。( ̄ー ̄)ニヤリッ
けっこう高齢な患者さんも多いので選曲的にどうかと思いましたが
かけるなら今しかないなと。
病院の待合室でかける音楽とは言い難いですよね。
踊られても困りますし踊りたくなりますし。


というわけで今回はまったく獣医的な話は無しです。
かなり感傷的な愚痴で面白くないので
マイケルが好きな人以外は見ないでください。
(そんなことここで書くなよ!と突っ込みの声が聞こえてきそうです)




いつかはこういう日が来るだろうと思っていたけど
それにしてもあまりにも早すぎる。
本当に残念で残念でたまらない。

テレビで特集していたり
CDが急に売れたり
本当に今更だと思う。

そして頭に来るマスコミ。
喪もあけないうちに早速暴露話が始まったり・・・
マスコミは最期の最期までマイケルを食い物にして
マスコミがマイケルの人生を捻じ曲げたのは疑う余地がない。
どれほどマスコミから彼がストレスを感じていたかは曲にもなっている。
(LEAVE ME ALONEとかSCREAMとか・・・)
そんなマスコミからしか情報が得られないのが悲しい。
何よりも悲しいのはもう彼の新たな歌声を聞くことができないこと。

なんで亡くなってから持ち上げるんだよ。
本当のファンなら出たときにすぐCD買ってるだろうに。
今までさんざんバッシングしておいて
今度は惜しむようなことを言って・・・

スッキリ!という番組を見ていて印象的だった
三船美佳さんの一言。
「今までマイケルのことを悪く言っていた人は反省してほしい」
彼女みたいな人こそ本当のファンだと思った。

テレビではTHRILLERとかBEAT ITとかBILLIE JEAN、BAD、BLACK OR WHITEなど特別に有名な曲ばかり取り上げてベスト5だとかいってるけど
そんなの昔売れてたときしか聞いていない人たちの選曲だと思う。
ジャクソン5のころから数えれば本当に多くの名曲があり
最近でもいい曲はあったのに・・・。
確かにアルバム「THRILLER」や「BAD」の頃が一番脂がのっていて
いわゆる「旬」だったのだとは思う。
スタッフのきのこに「一番お勧めの曲は何ですか」と聞かれて
即座に「Man in the mirror」(BADに収録)と答えたら
「それはメジャーな曲ですか」だって。
若いから知らなくても仕方ないと思いつつも
ファンじゃない人の認識は上記のベスト5くらいなものなのだろうと思った。

スキャンダルにまみれてからは、奇行ばかりが取り沙汰され
実際彼もおかしくなっていたとは思うけど
そうしてしまったのはマスコミであり、周りの人間たちだ。
大きすぎる財産や名声は人間を狂わせてしまう。
彼に必要だったのは
間違ったことは違うといえる本当の友人とか、家族だったのだろう。
それも売れている絶頂期のときに。
でもスーパースターの宿命か、そうはならなかった。

ファンとしては彼にもっと幸せな人生を送ってほしかった
もっと長生きしてほしかったと思うけど
何よりももっとたくさんの曲を出してもらいたかった。
いつまでも聞いていたかった。彼の歌声を。
そしてもっと見ていたかった。彼のダンスを。

今は心からのご冥福をお祈りします。


shirasagiah at 01:57│Comments(9)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by らんちゃん   2009年07月01日 11:12
5 びっくりです(;O;)

院長がマイケルファンだったとは・・・。

きっとスタッフにはあまり馴染みが無いかもしれません。
けど私も同世代としては、
彼をしのんでメディアから流れる曲は馴染みのものばかり。

院内でかけていただければ、今お世話になっている”ラン”踊り出すかも・・・(^^♪

なんやかんや言われていますが、本当に偉大でした!

彼を誇りにしていた全世界の人々にも
圧倒されました\(~o~)/

私もご冥福をお祈りします<(_ _)>
2. Posted by shirasagiah   2009年07月01日 23:06
○らんちゃん さま
早速のコメントありがとうございます。
毎日テレビや新聞、雑誌で特集を見ていますが
めざましテレビの中ですごいマニアックなファンの人たちが出ていました。その人たちは当然のようにロンドン公演のチケットを取っており、そこまで出来なかった自分はまだまだだなあと思いました。仕事柄3日と休めないのであきらめていましたが、本当に好きなら3日でロンドン行って帰ってくるくらいの根性がないと駄目ですね。そのロンドン公演も露と消えましたが・・・。
3. Posted by ニャンコ飼い主<emoji:face_foppish>   2009年07月02日 01:26
なんか獣医さんと、患者の関係は、わたしは、なんか掛け離れた存在に思ってましたが、先生のマイケルへの想いを拝見して、少し身近に感じました(^^)安心して我が家の猫達をお任せできると思いましたm(._.)m
4. Posted by shirasagiah   2009年07月02日 08:57
○ニャンコ飼い主 さま
コメントありがとうございます。
そうですね、獣医といっても普通の人間なんで
安心して来て下さいね(汗)
狼男になったりしませんからw
確かに獣医は変な人多いですけど。
マイケルのおかげで思わぬ効果が(^^)
5. Posted by いな蔵   2009年07月02日 19:28
院長!是非踊って下さい!マイケルの為にも!
今の20代の人達はこちらでも、日本でも「マイケル・ジャクソン好き?」って訊くと、「別に」とか「嫌い」って答えが圧倒的なんですよ。
亡くなったその日に、オーストラリア人の人と話しましたが、その人は「うちの子どもはマイケル・ジャクソンの曲を殆ど知らないまま彼が無くなってしまったので、このままこの偉大なスーパースターを知らないまま育ってしまうのは悲しい。私たちがフランク・シナトラをあまり知らないようなものだよね」って言ってました。彼女はこれからも色々と彼の曲を聴かせてあげるそうです。
かなり納得。
ウチはエルビス・プレスリーとビートルズとテレサ・テンがいつもかかっていたので、親の影響って大きいと思いますよ。
2人にも是非!歌ってあげてください!
6. Posted by ユキ   2009年07月03日 20:28
院長!ホワッツマイケルはお好きですか?
7. Posted by shirasagiah   2009年07月06日 23:05
○いな蔵 さま
今うちでは毎日かけています。
上の子はムーンウォークに興味をもったみたいなので教えています。
今のうちに洗脳しておかないとね。

○ユキ さま
ユキさんはホワッツマイケル好きですか?僕は好きですけど、子供の頃もっていたホワッツマイケルの漫画はちょっと成人向けの漫画だったような・・・。踊っちゃうのはかわいいですけどね。当時はマイケルジャクソンと結びついていませんでした。
8. Posted by ユキ   2009年07月07日 12:55
ホアッツマイケル好きです(≧v≦)なんど読み返しても笑っちゃいます院長もお好きとは、親近感わきます
わたしは、マイケルがお話で死んじゃった?と思っても〜次で何事も無かったように登場する安心さも好きでつ
9. Posted by shirasagiah   2009年07月09日 23:24
○ユキ さま
ん〜確かに明らかに死んじゃったと思っても復活してますねw
飼主が怪獣のマスクをかぶってマイケルを驚かす話を思い出しました。オリーブにやってみたらどんな反応するだろう(≧v≦)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字