2017年10月13日

Joy Brass×管楽器工房Brass コラボ企画第 3弾

今週末の10月14日()〜15日()に山形県東根市「管楽器工房Brass」にて
Joy Brass×管楽器工房Brass コラボ企画第 3弾としてヴァンラーを中心とした
トランペットの展示会を開催します。

FullSizeRender


ヴァンラーはトランペット・フリューゲルホルンを合わせて計17本を展示。
ヴァンラー以外にもチャーリー・デイビスやシャイアーズの新作トランペット、
そしてマウスピース各種もご用意しております。

皆様のご来店をお待ち申し上げます。

※ 今回はトランペットのみのフェアとなりますため、トロンボーンの展示はございません。

〒999-3720
山形県東根市さくらんぼ駅前1丁目7-21
管楽器工房Brass
営業時間 : 10:00 〜 19:00
http://brass.p2.weblife.me/index.html


shires at 19:12

2017年10月10日

コンサート情報

TB担当の宮川でございます。

皆様、3連休はいかがお過ごしでしたか?
ジョイブラスではアツい3日間となりました。
先日告知しておりました
岩手県 ジョイブラスまるごとinヴァース、
大阪府 VanLaar試奏展示会3DAYS、
東京都 アメリカントロンボーンフェア
を開催しておりましたが、
多くのお客様にご来店いただき、誠にありがとうございました。

アメリカントロンボーンフェアはまだまだ開催中ですので、是非ご来店をお待ちしております。

フェアが終わっても、ジョイブラスはまだまだアツい!

本日!
プロバストロンボーン奏者の有賀祐介さんのソロコンサートのご案内です!
[画像:aadce8e8-s.jpg]

昨年末に開催したソロコンサートの第2回目となるコンサート。
カーサクラシカでは美味しいご飯食べながら、プロのバストロンボーンが堪能できるという、1日の最後に最高の時間を過ごすことが出来ます!
昨年聞きに行った私ですが、プログラムもとても良かったので、今年も聞きに行く予定です!

ご興味のある方、是非ジョイブラス トロンボーン担当までご連絡くださいませ!
TEL     03-5480-2468
MAIL  joybrass@joybrass.co.jp

2017年10月10日
バストロンボーンによる日本歌曲とオペラアリア

出演
有賀祐介(バストロンボーン)
有賀美佐子(ピアノ)

ミュージックチャージ
1,500円

場所
クラシック ライブハウス  Casa Classica
東京都港区赤坂3−19−9 オレンジボックスビル B1F
TEL 03-3505-8577
info@casa-classica.jp
www.casa-classica.jp

プログラム
三つのわらべうた/源田俊一郎編曲
ふるさとの四季/源田俊一郎編曲
ファーストソング/N.Woud
セビリヤの理髪師より何でも屋の歌/G.Rossini


皆様のご来店を心よりお待ちしております。


shires at 09:51

2017年10月08日

三木楽器 Wind Forest 「Van Laarフェア」開催中

300839f3a三連休となる今週末 10/7()〜10/9(月・祝)は、岩手・音楽の森ヴァースでは「金管楽器フェア JOYBRASS まるごと in ヴァース」を、そして 三木楽器Wind Forest では開催されておりますトランペット・フェア「大阪トランペットメッセ2017」に協賛し「Van Laar フェア」を行っております。

前回の三木楽器さんでのフェアの際は「JOYBRASSな日々。〜至高のハンドメイドトランペットの世界〜」というテーマで様々なメーカーの最新作をご用意しましたが、今回は「Van Laar」を全面的に取り上げ、20本以上の最新作を展示させていただいております。とりわけ、ヴァンラー本人の強い意向により今回の大阪での展示のために特別に、そして厳選して用意されたB4」「Chuck Findley」「B9.2」「BR1」などの個体(モデルにより複数本ございます)はこのフェアで初めて店頭に並んでおります。また、三木楽器さんでは以前より継続してご案内しております「OIRAM II」はブラッシュ金メッキ仕上げに加えて、ブラッシュパラジウム仕上げもご用意しております。

そして、本日10/8()は、先日の公開マスタークラスを行いましたチェコ・フィルハーモニー管弦楽団の首席トランペット奏者、ラディスラフ・コズデルカ(Ladislav Kozderka)氏がスペシャルアドバイザーとして三木楽器Wind Forestさんに17時頃より来店されます。コズデルカ氏の愛用するヴァンラー「B4」「C4」などを検品いだくほか、ご来店のお客様の選定のお手伝いをさせていただきます。

どうしてジョイブラスのスタッフである吉野がアドバイザーとして三木楽器さんへ・・・?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、私たちジョイブラスを運営しております眞田貿易 (株)は、輸入販売元として海外メーカーの管楽器およびアクセサリーを全国の小売店さんにご紹介しております。三木楽器 Wind Forestさんとは創業以来、大変懇意な間柄にあり、弊社取り扱いのトランペットそしてマウスピースを常時豊富に展示・販売いただいていることから協賛しております。

今週末残り2日間、ジョイブラス、音楽の森ヴァースはもちろんのこと、三木楽器 Wind Forest さんへ是非お立ち寄りください。皆様のご来店を心よりお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

三木楽器Wind Forest

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3-10-5 Gビル心斎橋04 A館 4F
tel:06-6251-4596

* ジョイブラスでのヴァン・ラーの展示本数は限られたものとなっております。具体的なお探しのモデルがございます場合は、在庫の有無を事前にご確認ください。どうぞよろしくお願い致します。

shires at 09:05│Trumpet 

2017年10月07日

【お知らせ】郡さん×和田さん2トロンボーンスーパーライブ!!〜こんにちは、井元です。Part20〜

こんにちは!
右ひざが痛い井元です。



こないだの日曜日の朝、通勤途中に転びまして、、、笑

通勤途中って言っても京急蒲田駅なんでゴール間近なんですけど。笑



運動不足なので極力エスカレーターではなく階段を使うようにしているのですが
いつも通り寝ぼけながら京急蒲田の階段を下っていたらヒールのゴムの部分が階段の溝にはまり、、、

残り2段、というところでつまずき
全体重を右ひざで受けました。


しかも点字ブロックの丸いのが下に、、、笑
ひざにめりこみましたね。笑




とても痛かったです。(今も痛い)


今〇ンテリンのサポーターを付けております。

バン〇リンにお世話になるのはもっと後だと思ってたんですけどね、、、


気持ちまで痛い。


効きますよ!!!バ〇テリン。笑







さてさて本題!!!






郡恭一郎さん×和田充弘さん

2トロンボーンスーパーライブ




20171007


シエナウインドオーケストラ1-2番トロンボーン奏者の郡恭一郎さん

Z EXPRESS NITE、LizarBone等さまざまな場所で活躍されている和田充弘さんによる
スーパーライブ!!!


上記のお二人と

guitar:岩谷耕資郎 さん
bass:池尻洋史さん
drums:佐竹尚史さん

の三名が出演されます!!



場所は Jazz Spot J







\\郡恭一郎さん×和田充弘さん//
2トロンボーンスーパーライブ


【日時】2017/11/14(火) 
 ≪開場≫18:15 ≪開始≫ Live : 1st 19:30 / 2nd 21:30

【場所】Jazz Spot J(東京・東京メトロ 丸の内線 新宿御苑前)
【チャージ】¥2,000 + テーブルチャージ¥500





『トロンボーンの競演』、楽しみですね!!


ぜひ足をお運びください!!








shires at 16:56

2017年10月06日

3連休のジョイブラスは?

TB担当の宮川でございます。

最近急に親知らずが猛威を振るい、只今痛みと戦っております。
はやく抜歯して楽になりたいですが、来週まで薬を飲んで我慢・・・。

そんなことより!
3連休のJOYBRASSはイベントが盛り沢山!

岩手ではJOYBRASS丸ごとinヴァース、
大阪ではVanLaar展示・試奏会3DAYS、
東京ではAmerican Trombone Fair という。

先日のブログに詳細がございますので、こちらから是非ご覧下さいませ。

そして、東京 JOYBRASSでは開催中のフェアに加えて更にイベントが!

「アラスカ結成記念選定会!」
Michael Rath を使われているプロのトロンボーン奏者、和田充弘さんと河野広明さんによる
トロンボーンユニット【アラスカ】が結成されたことを記念しまして、
河野広明さんをお呼びし、JOYBRASS店頭にて無料選定会を開催致します!
トロンボーン選びにお困りの方は、プロの奏者に無料で選んでいただける大チャンスです!
是非この機会にいかがでしょうか。

河野広明
1978年兵庫県尼崎市生まれ、東京在住。
神戸芸術アカデミー教授 兵庫県芸術家協会県民音楽奨励賞2016受賞 風見鶏サロンオーケストラ首席トロンボーン奏者 ART100大賞審査員 兵庫県芸術家協会会員
12歳からトロンボーンを始め、 14歳から約14年間、宗清洋氏に師事。 コンボを中心に、ビッグバンド・ミュージカルなど幅広く活動している。
演奏以外でもビッグバンドアレンジや、 個人レッスンからビッグバンド指導もおこなっている。
【参加バンド・関西】 アロージャズオーケストラ、エールジャズオーケストラ、懐かしの昭和サウンドオーケストラ、jaz’presso
【参加バンド・東京】 TOKYO LEADERS BIG BAND、SOMEDAY JAZZ BIG BAND、BANDA CARIENTE GRANDE、砂田BB&ミツキータ羽毛田耕士ビッグバンド、AYAKIビッグバンド、伊東佑季ビッグバンド

「アラスカ結成記念選定会!」
10/9(月・祝)
15:00〜18:00
JOYBRASS店頭にて


明日からのJOYBRASSはアツく盛り上がってまいります!
スタッフ一同心よりお待ちしております。



shires at 19:26

2017年10月05日

MichaelRath トロンボーンユニット 【アラスカ】 始動

おはようございます。
湯村です。
最近少し空気もヒンヤリとしてきまして、秋もこれから深まっていくように思います。
その先には私の最も好きな冬が来ると思うと、まぁわくわくします。

冬→夏→秋→春

の順に好きです。

さて本題。
タイトルのMichael Rath トロンボーンユニット、【アラスカ】ですが、
Rathを使われているプロのトロンボーン奏者
和田充弘さんと河野広明さんによるトロンボーンユニットがこの度結成されました!!



150772_594081873935419_1405826965_n

和田充弘(Trombone)
1978年宮崎県生まれ。
12歳よりトロンボーンをはじめる。
大学進学を機に沖縄へ移住。
琉球大学医学部保健学科卒。
沖縄県内のライブハウスでレギュラー演奏をする他、数々のレコーディングやライブサポートを行う。
所属するバンドelement of the momentでは、国内各地やTaipei international jazz festival (2010 & 2011)に出演、好評を博している。
2010年、活動の場を都内へ移す。

【参加グループ】
LizarBone、Choro'n'POW DX、Tropical Express、佐藤恭子Little Jazz Orchestra、Banda Choro Eletrico、カツヲスペシャル、Element of the Moment、Monaural Banquet Orquestra、Orquestra Swingue e Simpatia


22236164_1531854400241437_635649445_n

河野広明
1978年兵庫県尼崎市生まれ、東京在住。
神戸芸術アカデミー教授 兵庫県芸術家協会県民音楽奨励賞2016受賞 風見鶏サロンオーケストラ首席トロンボーン奏者 ART100大賞審査員 兵庫県芸術家協会会員
12歳からトロンボーンを始め、 14歳から約14年間、宗清洋氏に師事。 コンボを中心に、ビッグバンド・ミュージカルなど幅広く活動している。
演奏以外でもビッグバンドアレンジや、 個人レッスンからビッグバンド指導もおこなっている。
【参加バンド・関西】 アロージャズオーケストラ、エールジャズオーケストラ、懐かしの昭和サウンドオーケストラ、jaz’presso
【参加バンド・東京】 TOKYO LEADERS BIG BAND、SOMEDAY JAZZ BIG BAND、BANDA CARIENTE GRANDE、砂田BB&ミツキータ羽毛田耕士ビッグバンド、AYAKIビッグバンド、伊東佑季ビッグバンド


そして、11月8日(水)の夜に、新宿Jにてアラスカのライブが行われることになりました!!
スタートは19時の予定です!

ご予約希望の方は湯村にご連絡いただくか、
直接新宿のJまでご連絡くださいませ。

残り席数はわずかです!



shires at 11:48

2017年10月03日

3連休はイベントが盛り沢山!

TB担当の宮川でございます。

気付いたらもう10月になっていました。
あっという間ですね・・・。
月日がこんなに早く感じるようになったのは、いつからでしょうか。
まぁ、気にせずイベントを一生懸命盛り上げて参ります!

さて今週末は3連休ですね。
ジョイブラスではイベントが盛り沢山でございます。

10/7〜10/9
 金管楽器フェア JOYBRASS まるごと in ヴァース

今回で6回目となるイベント。
私の地元岩手県にございます、音楽の森ヴァースにて、
ジョイブラスがまるごと味わうことができる機会でございます!
トランペット担当:眞田、トロンボーン担当:湯村がヴァース店頭にてお手伝い致します。
そして、今回はスペシャルゲストが!
Youtubeで大活躍中の「うっつー先生」が2日間店頭にて楽器選びをお手伝い致します!

【日時】10/7(土)〜10/9(月祝) 各10:00〜18:00
【場所】音楽の森ヴァース
   (岩手県奥州市胆沢区小山字尼沼21−26)
【電話】0197-22-6305

https://www.verse.co.jp
sajkcsacsac


10/7〜10/9

 Van Laar ヴァン・ラー トランペット&フリューゲルホルンフェア 展示・試奏会3DAYS

大阪にある三木楽器WindForestで開催中の「Osaka Trumpet Messe 2017」、
今週末はVan Laar が沢山見れる・吹ける大チャンスです!
トランペット担当:吉野が店頭にてお手伝い致します。
こちらもスペシャルゲストが!
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団首席奏者で、VanLaarを使用中の「ラディスラフ・コズデルカ」氏が、
スペシャルアドバイザーとして17:00〜19:00の間、店頭におります。

【日時】10/7(土)〜10/9(月祝) 各11:00〜20:00
【場所】三木楽器 Wind Forest
   (大阪府大阪市中央区南船場3-10-5 Gビル心斎橋04 A館 4F)
【電話】06-6251-4596

http://www.mikigakki.com/windinstrument/

300839f3a


9/30〜10/29
 American Trombone Fair

アメリカメーカーに特化した今回のフェア。
Bach、Conn、Getzen、Edwards、Shiresがテナー、テナーバス、バスと豊富に並んでおります!
特にShiresはモデルが何種類もあり、吹き比べが出来るチャンス!
もちろん、その他のメーカーも展示しており、試奏可能でございます。

DK9GZbpUMAAitNx

皆様3連休は、岩手・大阪・東京でジョイブラスをお楽しみくださいませ。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

shires at 19:41

2017年09月24日

【お知らせ】トロンボーン合奏団WA!! Debut Concert‼〜こんにちは、井元です。Part19〜

こんにちは!!

小物の梱包をするのが好きな井元です。笑



・・・今日の前置きは(書いたあと読んでみたら思っていた以上にくだらなかったので)最後に貼っておきます。

ひまをつぶしたい人は読んでみて下さい、笑






まず本題!!笑

本日は演奏会のお知らせです!!






↓↓↓↓↓↓


WA



トロンボーン合奏団WA!! Debut Concert‼




南デンマークフィルハーモニー管弦楽団副首席トロンボーン奏者、玉木優さん率いる
トロンボーン合奏団のデビューコンサート!!



WA!!のコンセプトは

「トロンボーンの演奏を通して、音楽をひと味違った方法でお届けする」


色んな人にクラシック音楽を身近に感じてもらうため
音楽以外の要素と融合させることで音楽にもプラスになるのではないか、、、というのがWA!!が結成されたきっかけだそうです。


WA2


チラシの裏面。



トロンボーンの団体の演奏会のスペシャルゲストにダンサー&振付家の方が!!!




いつまでも心に残るサウンド

今までにないドキドキとワクワク

五感をフルに刺激する


とあります。




どんなものなのでしょうか、、???


玉木優さんのホームページから。




トロンボーンの音色が重なり合い生まれる圧倒的なエネルギー、
舞踊から湧き出る情感、それらが共鳴し放出される思い。

きっと未だ誰も踏み入れたことのない、初めての舞台となることでしょう。私たちの新たな挑戦が、あなたの心に響きますように。







「あたらしい」舞台、楽しみですね!!!





≪トロンボーン合奏団WA!! Debut Concert‼≫


《日時》
2017年10月13日(金) 19:00開演

《場所》
かつしかシンフォニーヒルズ・アイリスホール
東京都葛飾区立石六丁目33番1号 (京成線青砥駅下車徒歩5分)
03-5670-2222

 
《チケット》
全席指定、前売り一般3500円 学生3000円(当日500円増)

前売りチケットはJoyBrassでのお取り扱いもございますので
気になる方はご連絡くださいませ!!



WA
























・・・前置きならぬ後置き、笑

ひまつぶしでも読んでくださっている方、ありがとうございますヽ(T▽T)ノ笑


⚠想像以上にしょうもないのでお気を付けください。








オンラインショップ等をご利用していただいたことのある方はご存知だと思いますが
JoyBrassで小物をお送りするときには商品が傷つかないようにプチプチにくるんで もけもけ(緩衝材)を箱いっぱいに詰めています。


JoyBrassでは卸してもらってきた楽器や海外からの入荷の梱包に使われていたもけもけを再利用しているのですが
最近さまざまなところから荷物を送ってもらう事が多く、色んな種類のもけもけが混じっています。




ちゃーん↓↓↓


20170924



・・・井元もけもけコレクション!!笑
日々ちょこちょこ収集していたら色んな種類が揃ったのでこの機会に公表します。笑笑


こないだのぷちぷちといい我ながらしょーもない。



勝手にもけもけ 、マシュマロ とかって呼んでますがメーカーによって種類があり
ハイタッチ エコタッチ アスパックサラサラ…等、ちゃんとそれぞれ名前がついてるみたいです。


かたちも色もいろいろあります!!

20170924 5
お馴染みの白いもけもけ。

白い物でも 長いの 丸いの ぽそぽそなものがあります。

20170924 4
次にS字型ものとえだまめ型のもの!

カラフルですね!!

S字型のものは基本的にぱきっと割れます。
緑のえだまめはつぶれすぎない感じ。

VanLaarのトランペット入荷時に入ってきます。


20170924 3


最後に新入りのこれ!
ポテチ型。

これはよくわかりません。






こう見るといろいろありますね〜、
すっごくどうでもいいですが私的もけもけベスト3は
1白い普通のやつ
2緑のえだまめ
3白いまるいの

です。




今度JoyBrassで商品を注文された方、少し気にしてみて下さい。( ̄∇ ̄)笑





IMG_7242


Bobさん御一行とトロンボーン隊


2017年09月22日

入荷情報!

ハイパートロンボーンズでお馴染みの大内邦靖氏が自身の経験からトロンボーンを吹くということを紐解いていく教本
「才能は関係ない!必要なのは質の高い情報だ!-トロンボーン上達プログラム-上」が入荷しました。
トロンボーンを吹くということ、音を出すということ、上達するということ、などなど 基本的な考え方が大内さんの視点で書かれており、今までにないようなオリジナリティのある教本となっております。

ouchi guide-1


「才能は関係ない!必要なのは質の高い情報だ!-トロンボーン上達プログラム-上」
                            価格 3240円(税込)


shires at 16:37

2017年09月13日

ラディスラフ・コズデルカ氏による公開マスタークラス

こんにちは、三宅です。

10/2(月)にチェコ・フィルハーモニー管弦楽団の首席トランペット奏者、ラディスラフ・コズデルカ(Ladislav Kozderka)氏による公開マスタークラスを開催します。

VanLaar-LadislavKozderka
ラディスラフ・コズデルカ(Ladislav Kozderka)氏による公開マスタークラス
日時:10月2日(月) 会場18:30 開始19:00
入場料:¥1,000※予約制
会場:大田文化の森 ホール

コズデルカ氏は2008年より首席を務めており、昨年8月ジョイブラスにて開催された公開クリニックでも日々のトレーニング方法やウォームアップ方法、オーケストラでのアプローチ方法などについて講義していただきました。

この度開催される公開マスタークラス、とても貴重な機会ですので是非多くの方に足を運んでいただきたいと思います。

ご希望の方はジョイブラス・トランペット担当宛にお電話・メールにてお申し付けく下さいませ。
電話  03-5480-2468
メール tp@joybrass.co.jp



shires at 20:34

【告知!!】〜金管五重奏応援企画〜 2018年アンサンブルコンテスト向け新曲発表会

こんにちは!!井元です


本日はコチラの演奏会のご案内です!!!


金管5重奏応援企画チラシ



〜金管五重奏応援企画〜
2018年
アンサンブルコンテスト向け新曲発表会


2017年9月14日(木)19:00開演 18:30開場
杉並公会堂小ホール

チケット:1000円

演奏:東京ブラスコレクティブ


≪プログラム≫
川田佳誠 Toy Toy Toy
山岸和正 メンデルスゾーン「無言歌セレクション」
山口景子 夢空
福田洋介 Journey Fantasica
山岸和正 リコルダンツァ
長野雄行 金管五重奏のための民謡「うちなーのてぃだ」
長野雄行 煌光探検
大森愛弓 草薙の剣
今村愛紀 金管五重奏曲
侘美秀俊 「King - Go Suite」





各分野で活躍している作曲家の方々新作が
なんと本人の解説付きで聴けてしまうすごいコンサート!!!

和のテイストを存分に活かした作品やポップな感じが楽しい曲など、10作品全て違った魅力溢れる作品だそうです!




気になりますね!(*゚o゚*)





しかも当日は新作の発表だけでなく演奏終了後に作曲家の方と直接お話しできるスペースが設けられているとのことΣ(`□´/)/!!



さらに当日ASKS Windsさんのブースで演奏曲の楽譜を購入していただいた方には、
1000円キャッシュバック!!

チケット代が返ってくる!!笑



行かないと損というくらいの演奏会ですね、、、!笑笑




こちらの演奏会、いよいよ明日に迫って参りました。

9月14日(木)19:00開演 18:30開場
杉並公会堂小ホール
にて!!





ぜひ明日は杉並公会堂へ!!

脚をお運びください!!









2017年09月10日

バルブアライメント予約受付中!

こんにちは、三宅です。

ヴァン・ラー、そしてボブ・リーブスの来日もついに来週となりました。
来日に合わせて様々な楽器が展示予定となっております。
開催予定の来日記念フェア、是非楽しみにお待ちください!

現在ボブ・リーブスの来日に向け、ジョイブラスではバルブアライメントの予約を承っております。
992bb375

ボブ・リーブスの「バルブアライメント」とは、楽器内部を独自の方法で計測し、ピストンの穴の位置とバルブケーシングの穴の位置を上下正確に合わせる技術です。
目で見て判断するのではなく、社外秘の計測方法に秘密があるといい、その計測方法の確立にボブ・リーブスは1年間を費やしたといいます。
バルブアライメントにより穴の位置が正確になると、息はスムーズに流れ、サウンドや吹奏感は均等になり、アーティキュレーションやスロットが向上し吹きやすくなるだけでなく、イントネーションも改善されます。また、楽器を常にベストな状態に保つことができることから、マウスピースを的確に選ぶことができるようになると考えられています。
来日のタイミングでしかアライメントのチャンスはありません!
この貴重な機会に是非バルブアライメントをしてみませんか。

バルブアライメントは事前予約制となっております。
現時点でも予約が可能でございますのでご希望の際はお早めにトランペット担当にお申し付けくださいませ。

電話  03-5480-2468
メール tp@joybrass.co.jp

shires at 20:40

2017年09月06日

【New Face!!】GEWAトロンボーンケース!!〜こんにちは、井元です。Part18〜

こんにちは!!
昨日、三角形のプチプチを見つけてテンションが上がった井元です。( ̄∇ ̄ )笑




昨日いつも通りに楽器小物の梱包をしていたら、、、、
たまたま見つけました!!!


20170906 9


お分かりいただけたでしょうか、??(写真中央)


はじめ見つけた時は「なんか不格好なプチプチあるな〜、不良でできたのかな??」くらいにしか思わなかったんですけど。笑



よくよく見てみるときれいな三角!!!!笑




佐々木さんに報告するとすぐに調べてくださり。笑

この三角は意図的に作られているものと知りました。


なんでも、”見つけたひとに「プチラッキー」を感じてもらいたい”ということで
約1万個に1個の割合で三角やハート型のプチプチがいるようです!!!





これからはぜひ、JoyBrassのオンラインショップで注文した商品が届いたときにはプチプチを確認してみて下さい!笑笑



・・・なんの宣伝だ、、、笑













さてさて本題!!!



新しいトロンボーンケースがやってきました!!




GEWA(ゲヴァ)コンパクトトロンボーンケース

20170906 8




最近お店に来たばかりののケース!!


弦楽器のケースで有名なメーカーです。



手前がテナーバストロンボーン用で
奥がバストロンボーン用です。




名前の通りコンパクト!!とても軽い!!



内装はこんな感じです↓↓↓↓↓


20170906 3




楽器を入れるとこんな感じ。


20170906 4

20170906 720170906 6



スライドを入れる側についているクッションがベルセクションの支柱の位置に合わせて付け外し可能で様々な楽器に対応できます!!



底の部分はこんな感じ。

20170906



ストラップ付属で背負うことが可能です。



いま、お店には現在茶色しかありませんが黒バージョンもあるみたいです!!!





ちなみにお値段¥28,080(税込)!!







バストロケースでコンパクトなのにこんなに軽いのはとっても魅力的、、、、

ご来店の際にはぜひ、お手に取ってみて下さい!!!!






20170906 2






2017年09月05日

トロンボーンオススメ入荷情報!

TB担当の宮川でございます。

本日K&H バストロンボーン B1/G が入荷致しました。
DSC_0270

スペックは、
オープンフローバルブ、トラディショナル、ベルサイズ240mm、ボアサイズ14.3mm、B♭/F/G♭-D、ワイドサウンドタイプ。

この楽器は多くの日本人プレイヤーの意見をもとに開発され、B1はワイドサウンドな吹奏感が得られるというセッティングとなっております。まさにK&H社の伝統と現代の最新技術が調和されている楽器です。
そしてなんと、東京交響楽団バストロンボーン奏者の藤井良太さんの選定品でございます!

只今店頭に展示しておりますので、是非お試しくださいませ。



また、皆様からご好評頂いております「ユルゲンフォークト スライド&スプレーオイル」が、数量限定で再入荷致しました!

こちらのスライドオイルは、スライド外管内部に1〜2プッシュ吹き込ませる事で、スライドワークが1日中スムーズに保たれます。

店頭でも販売しております。数量が少ない為、お早めにお買い求め下さいませ。
160610_192831
オンラインショップはコチラから

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。



shires at 20:56

今週末はアドバイザー企画です!

どうも、アドバイザーの佐々木です。
毎週末トロンボーン隊で特選掘り出し市というのをやってますが、今週末は僕が担当となります…が!僕の企画は今週の金曜以外(不在のため)、つまり今日、5日(火)から8日 (金)のみを除いて10日(日)までやります。
と、いうことでひとつめは

わがままセッティング診断をやります。

自分の楽器はどんなバランスなのか?マウスピースは合っているのか?オイルはどういうものを使えば良いのか?などなど自分の楽器はどういうセッティングが良いのか診断します!いつもはお客様の好みをヒアリングしつつアドバイスをしていますが、この一週間に限っては僕自身の独断と偏見と好みをふんだんに盛り込んでアドバイスしていきます!是非僕を捕まえて聞いてみてください。重なった場合は先着順でやりますよ〜。

ふたつめは

吹いてみて!アドバイザーです
店頭の楽器やお持ちの楽器など自分で吹くのはもちろん人が吹いているのを聞いてみたくないですか?もちろん今までも楽器選びのときにお手伝いさせて頂いていましたが、楽器選びでなくてもなんでも気軽に頼んでみてください!楽器だけでなくマウスピースでもなんでも吹きますよ〜、他には練習してる曲とか気になる曲、難しい曲なと思う曲。またはデュエットを一緒にやってください!なども大丈夫です。
※店内混雑時はお待ちいただく場合がございます。

また、この期間での楽器購入者には無料レッスン1時間券もプレゼント!

さらには期間中はなんでも質問コーナーを常時受け付けてます。なんでも良いので聞いてみてくださいね!!

佐々木


※金曜日はジョイブラスにいないので、楽器無料券の企画のみとなります。
※トロンボーン教室のレッスンの関係で9日土曜日は午後から店頭にいる予定です。

shires at 13:34

2017年09月02日

中古トロンボーン更新

TB担当の宮川でございます。

夏が終わり、ようやく秋らしくなってきましたね。
とか言っていると急に夏が戻ってきたりするんですよね…。
皆さん体調管理には気を付けてくださいね。

JoyBrassは真夏のようにアツいですよ!

中古トロンボーンが更新されました。
8月更新されました楽器はコチラ!

中古 Schagerl AURORA alto 郡恭一郎氏放出品
中古 Bach 16M SS
中古 Latzsch 127N
中古 King 2125SP
中古 Conn 72H(Vintage)
中古 S.E.Shires バストロンボーン B1G/B62/W Tru-bore
中古 Bach 45GB Mt.Vernon
中古 クルスペ GB クランツ無し


どの個体も良い物ばかりで、いつでも試奏可能でございます。
シエナウインドオーケストラの郡恭一郎さんの放出品のアルトや、美品のレッチェなどなど.......。
是非お試し下さいませ。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

shires at 18:50

2017年09月01日

新発売「HINO model ライトウェイト仕様」について

hino172016年の発売以来、多方面より好評を博しておりますクイーンブラス「HINO」モデルに新しい「ライトウェイト仕様が加わりました。

「ライトウェイト」仕様は、「HINO」モデルの特徴ともいえる「音の重さ」を維持しつつ、デザインはそのままにウェイトを軽量化。設計の Horns-Lab 深谷氏(写真右)と日野氏(写真左)が再びコラボレーションを行ったことで、より汎用性が高く、ジャズソロだけでなく、ビックバンドのリードからポピュラーまで幅広く対応できる楽器に仕上がりました。

一般的に重い楽器は振動が逃げないためにダークな音色になる傾向性にありますが、「HINO」モデルは、楽器全体を重くするのではなく、振動が逃げる部分を効果的に補正し、効率よくベルに伝わるようにデザインされています。今回の「ライトウェイト」仕様も同様のコンセプトで設計されています。

さて、今回の「ライト」ウェイト仕様は、既存の「ヘビー」ウェイト仕様に比べて下記4点の変更を行っております。

1. ベル部・チューニング管部の"ヒレ"の厚さを軽量化
2. マウスピースレシーバーの重量を軽量化
3. チューニング管および各抜差管の"パッチ"の除去
4. ピストンボタン・トップキャップ・ボトムキャップの重量・形状を軽量化

当初この新機種は、若い学生や入門者を想定し、かつ価格を抑えた廉価版として開発を進めてまいりました。しかしながら、仕上がった楽器は、楽器のマスター度を問うことのない楽器に仕上がっていること、また今回の仕様変更では製造コストを抑えることは困難であることから、「HINO」モデルのバリエーションと位置付けております。

ジョイブラスでは、この「ライト」ウェイト仕様をラッカー、サテンラッカー、銀メッキの3つの仕上げをご用意しております。早くもプロ・アマを問わず、ビッグバンド奏者を含めて注目を高めております。是非ともご試奏ください。

Queen Brass 「HINO」model
※ ウェイトはヘビー・ライトの2種より選択可能

サテンラッカー仕上げ 定価:270,000円(税抜) → ジョイブラス販売価格:お問合せください
ラッカー仕上げ 定価:270,000円(税抜) → ジョイブラス販売価格:お問合せください
銀メッキ仕上げ 定価:275,000円(税抜) → ジョイブラス販売価格:お問合せください

トランペット担当 吉野

shires at 12:16│Trumpet 

2017年08月26日

こんばんは、湯村です。

どうも、こんばんは湯村です。
なんだかブログ投稿は久しぶりとなってしまいましたね・・
これからマメに更新をしたいなと思います、というのも紹介したい話が沢山あるからです。
ちなみに9月末までジョイブラス営業日はトロンボーンの担当が情報を必ず毎日発信していきます。
今後の情報に是非ご注目下さいませ。

さて湯村の発信したい情報はBobReevesのトロンボーンマウスピース、そして現在ジョイブラスに在庫しておりますShiresトロンボーンのベル2点についてです。

まずはBobReevesのマウスピースから。
アメリカを中心に海外のオーケストラ奏者の中で多くのプレイヤーによって愛用されているブランドとして知られているBobReevesのマウスピースですが、昨今ではシカゴ響のセクション全員が愛用している事も話題となってます。
この度、フリードマンモデルのリリースに続きチャールズヴァーノンモデルのリリースがいよいよ決まりました。
ヴァーノンモデルはカップはO.Bassのモデルをベースに、薄めなリム幅、リム内径は大き目でバックボアはタイトでボアは太め(※いずれもO.Bassと比較)な設計となってます。
細かい数値は詳細が分かり次第ご案内しますが、
今後ジョイブラスにも入荷して参りますので、ご興味にある方は是非ご連絡下さいませ。

続けてShiresトロンボーンのベルが2種入荷して参りましたのでご案内します。
1つはVNYベルのバストロンボーン仕様。
こちらのベルはテナーバストロンボーンのVNYに続き、いよいよ製作されたバストロンボーン版のVNYベルです。
VNYとはVintageNewYorkの略で、古き良きアメリカントロンボーンのベルをモチーフに、
名工Shiresの手により現代のオーケストラシーンで求められる音楽を体現すべく開発された新しいコンセプトのベルになります。

このベルについてはソルダードリム(ベル縁に半田が回ってます)で縁はフレンチビードとなっており1ピースで創られております。
ベルテーパーは通常のテーパーよりワイドで、通常のベルよりキャパを大きく感じられます。
ベル厚は薄めでいわゆる反応の良いタイプのベルかと思いますが、テーパーと全体の設計のバランスの良さでしょうか、しっかりとした響きと懐の深さを感じられるベルです。
是非シャイアーズバストロンボーンをお持ちの方に一度お試し頂きたいです。

それともう1点のベルの在庫ですが、こちらはCWモデル。
ニューヨークフィルの副主席のコリンウィリアム氏のカスタムベルです。
従来のShiresのベルタイプで言うと、T2 2YLWベルという仕様が1番近いとも言えますが、
ベルゲージであったり、細かい処理が全て従来のベルと異なります。
アンソルダードで全体的にライトウェイトに仕上げたベルで、こちらも吹いた瞬間に感じられる反応の速さや、キャパの大きさ、響きの豊かさ、どれをとっても細部に至るまでとことんこだわって作られている印象です。
ちなみにコリンはアトランタ響時代はコリンはソルダードリムのベルを愛用していましたが、ニューヨークに入ってからは、このベルがCWモデルとして採用される事になりました。
オーケストラのカラーであったり、セクションとのブレンドであったり、そのようなプレイヤーのニーズに応じてスティーブシャイアーズは常に最適の楽器を創り上げていきます。
また旧仕様のコリンモデルも、現行のコリンモデルも、いずれも素晴らしい楽器なのですが、
Shiresのトロンボーンはいずれも極めて高いクオリティながら、どの楽器の個性も違うのがShiresトロンボーンの魅力の1つとも言えます。

今月下旬から9月にかけてはジョイブラスで様々なShiresのトロンボーンをお試し頂けます!
是非この機会に一度お試し下さいませ。

またジョイブラストロンボーン隊では、毎週末毎に担当でコンセプトを変えて特選掘り出し市というイベントを開催してます。
来週末は湯村の企画する特選掘り出し市の予定です。
どんな企画にしてみようか、今からワクワクしてます。

それでは皆様、また明日!
※明日も湯村がブログを更新します!(^^)!


湯村



shires at 19:19

2017年08月25日

週替わりの掘り出し物が・・・。

TB担当の宮川でございます。

いや、ここ2、3日は暑い日が続いておりますね。
夏はまだまだ終わらない感じがします。

宮川は春と冬が好きです。

さて、JoyBrassの夏もまだ終わりませんよ!笑

今週末から4週にわたり、トロンボーン特選掘出し市を開催します。

毎週末にプロデューサーが変わり内容も入れ替わります。
順番は、宮川→湯村さん→佐々木さん→井元さんです。

今週は私ですが、
・スペシャルプライスマウスピースが¥500〜!
・King3Bが¥75,600で!
・Edwardsセイヤーバルブのテナーバスが¥194,400!
・使用感の少ないコンデション良好のYAMAHA882Gが¥226,800!
・トロンボーン吹き限定¥1,000以上のお買い物で「マウスピース洗浄券」をプレゼント!
MPC

このPRICEは週末限定!店頭限定!現品限り!
ぜひお早目にお買い求め下さいませ。

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

shires at 22:15

2017年08月23日

2017年 ボブ・リーブス、ヴァン・ラーの来日決定

bob_laar_22017年もボブ・リーブス、そして多くのご要望にお応えをしてヴァン・ラーが再来日することが決定しました。

ボブ・リーブスは昨年に引き続き7回目の来日、ヴァン・ラーは3年ぶり3回目の来日となり、今回の来日では東京・名古屋の計3カ所にて展示即売会を開催します。弊店ではボブ・リーブスが滞在する9/16()から9/23()まで来日記念フェアを行います(*)。

ボブ・リーブスは、後継者ジョン・スネル、技術者ブレット・ケンダルとともに来日し、これまで同様に事前予約制にてバルブ・アライメント(**)をお受けするほか、バックボア違いを中心にデモ用マウスピースを数多く持参します。また、話題が広がっておりますチャーリー・デイビス・トランペットも特別に複数本用意し、展示即売会を併催させていただきます。

そして、ヴァン・ラーはトランペット・フリューゲルホルン計20〜25本の展示を予定しており、看板モデルともいえる「OIRAM」各種(現時点ではOIRAM II パラジウムメッキ仕上げ、OIRAM V-Flow ラッカー仕上げ、OIRAM/Fresu ブラッシュ金メッキ仕上げのご用意が予定されています)をはじめ、入荷数が大変限られている垂涎の楽器が一挙に揃う見込みです。

ボブ・リーブスの来日は毎年恒例となりつつありますが、ボブ・リーブス、ヴァン・ラーともに多忙な製作スケジュールの合間を縫い、直前まで日程調整を行い、何とか今年もお越しいただけることになりました。なお、9/16()〜9/18(月・祝)の3日間は製作者本人が展示即売会を行う店舗に来店し、お客様のお手伝いをさせていただきます。

9/16()
山野楽器ウインドクルー : ヴァン・ラー展示即売会
ジョイブラス : ボブ・リーブス展示即売会 (併催:チャーリー・デイビス展示即売会)

9/17()
山野楽器ウインドクルー : ボブ・リーブス説明会・展示即売会(併催:チャーリー・デイビス展示即売会)
ジョイブラス : ヴァン・ラー展示即売会
       (名古屋への移動のため、ジョイブラスでの展示は15時までとさせていただきます)

9/18(月・祝)
名古屋 バルドン・フィルステージ : ヴァン・ラー、ボブ・リーブス展示即売会(併催:チャーリー・デイビス展示即売会)

9/19(火)〜9/23()
ジョイブラス : ヴァン・ラー、ボブ・リーブス展示即売会 (併催:チャーリー・デイビス展示即売会)

(*) 9/16()〜19(火)は、ジョイブラスでの展示本数は展示会の開催場所や移動などにより限られたものとなる場合があります。詳しくはトランペット担当までお問い合わせください。

(**) ボブ・リーブスの「バルブアライメント」とは、楽器内部を独自の方法で計測し、ピストンの穴の位置とバルブケーシングの穴の位置を上下正確に合わせることです。事前予約制にて承ります。

本日より9/16()の来日直前まで、ボブ・リーブス、ヴァン・ラーの話題を当ブログでお届けいたします。是非ともご注目ください。

どうぞよろしくお願い致します。

トランペット担当 吉野

shires at 17:45│Trumpet 

2017年08月20日

明日は定休日です。

JoyBrassでは毎週月曜日を定休日としております。
先週の月曜日は通常営業日としましたが、今週は休業日となりますので、ご注意くださいませ。
オンラインショップ、メール等のご対応については火曜日以降とさせていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。

8/21(月)JoyBrass 定休日

bush2

shires at 18:13

2017年08月17日

いま店頭にいるS.E.Shiresの楽器!〜こんにちは、井元です。Part17〜

こんにちは、雨の日は髪の毛が爆発するので憂鬱な気分になる井元です。



ここ最近ずっと雨降ってましたね〜、
東京は8/1〜8/16までの16日間、連続で雨が降っていたみたいです。

仙台はなんと7/22〜8/15までの26日間!!Σ(`□´/)/



今年の梅雨より降ってるじゃん!!って感じですよね、、、笑

涼しくて比較的過ごしやすいので個人的には快晴よりいいですが。笑



この涼しいまま秋になってほしいですねー






さてさて!!

いま店頭にあるS.E.Shiresのトロンボーンのリストです!!φ(.. )

20170817 4

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


・Q30YA
・Daniele Molandini Model
・2RVE/T47/DB(デュアルボア)Rotor
・7YM/TW47/Rotor
・T5GVNY/TB47YC/Rotor
・Ralph Sauer Model
・Colin Wiliams Model(GYCスライド)
・Colin Wiliams Model(GBセクション、GYCスライド)
・7GM/TB47YC/Rotor



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



並べるのがんばりました。笑笑



20170817 3

なんだか見慣れない巻き方のこんな楽器もありますよ!!!



店頭に立っている楽器なのですぐに試奏可能です!('▽'*)





それとそれと、、、、

S.E.Shiresも魅力的ですが今JoyBrassでは○TenorTromboneFair2017○を開催しております!!



20170817 5


珍しい楽器もいたり。



Shiresの楽器とあわせて
見に&吹きにいらしてください!!!




TenorTromboneFair2017○





お待ちしております!!!(*´∇`*)











・・・母に許可を得て借りた傘の穴の開き方がひどい。笑


20170817 6





2017年08月14日

本日(8/14)営業中

joybrasslogo2014_3ジョイブラスは毎週月曜日を休業日とさせていただいておりますが、本日 (8月14日) は通常営業(11:00〜19:00)をさせていただきます。

トロンボーンは「細管トロンボーンフェア」を開催しており、トランペットは「TRUMPET SUMMER FAIR」として選定品展示コーナー、バルブアライメント済み楽器コーナー、アウトレット品コーナーなどをご用意しております。

連日多数のお客様にお越しいただき誠にありがとうございます。皆様のご来店を心よりお待ちしております。どうぞよろしくお願い致します。



shires at 10:11│Trombone | Trumpet

2017年08月13日

「アライメント済み」中古楽器の在庫について

468現在、ジョイブラスには新品・中古あわせて計13本ボブ・リーブスによるバルブアライメント済み楽器がございます。昨日に続き、本日のブログでは中品楽器を詳しくご紹介いたします。

S.E.Shires custom A

先日ブログにてご紹介をしましたシャイアーズの中古トランペット。細かなスペックを具体的に指定した「日本別注モデル」として評価を集めているモデルです。ヴィンテージ・バックに通ずる感触を意識したことで、吹きやすく、ジャンルに限定されることのない楽器となっております。仕上げはラッカーで、手彫り彫刻が施されています。2012年製。付属ケースなし

Marcinkiewicz CG468

2011年に製作されたマーシンキウィッツによるクラウド・ゴードンモデルです。1970年代に一世を風靡したベンジ期のゴードンモデルの再現を狙っており、ボアサイズには.468"が採用されています。これまでオールハンドメイドによる高いレベルの楽器を作り続けてきたマーシンキウィッツですが、ジョー・マーシンキウィッツ本人がセミリタイアの意向を示したことから、昨年より新規の楽器の受注は見合わせとなっております。今後貴重視されることが必至な逸品です。付属ケースなし

NY Bach Mボア

ニューヨーク・ブロンクスで製作されたヴィンテージ・バック。意匠に様々な変更が見受けられるようになる直前ともいえる1940年代前半に製作されており、この楽器もチューニング管レシーバーには支柱がない「1本支柱」の仕様です。この楽器についてはバルブケーシングは2ピース構造ながらも上部の材質にはニッケルではなく、ブラスが使われているのも特徴的です。Mボアながらも吹奏感に過度な狭さはなく、自在に扱うことのできるような感触は魅力的です。ローブラス仕上げ。付属ケースなし

Getzen Eterna 896 (4 valve) フリューゲルホルン

サド・ジョーンズに愛用されたことでも知られるヴィンテージ・ゲッツェンの4バルブのフリューゲルホルン。4バルブのフリューゲルホルンとしては、クルトワ(コルトワ)とこのゲッツェンが人気を集めてきました。ジャズに限らずアンサンブルにおいても効果を発揮できる表現力の幅広さと、他のフリューゲルホルンにはない太く深いサウンドが特徴です。銀メッキ仕上げ。プロテック社シングルケース付属

Spach C管 (Bach 239 / Bob Reeves改造)

ボブ・リーブスによるバルブアライメントを施したうえで、リードパイプ、チューニング管を改造し、ベルの付け根部分も修正・調整されたバック239 Lボアの改造品です。この改造は、かつてV-Raptorの発表に続けて一時期行われていたもので、V-Raptorを製作していたボブ・リーブス、ストンビ、カンブラス(当時ボブ・リーブス社近くに工房を構えていたリペア工房)の3社の共同ブランド「Brass Spa」と「Bach」を重ねて「Spach(スパック)」と呼ばれていました。V-RaptorでC管を開発しようとはせずに、C管に関しては「認められているバックのサウンドをそのままに、音程のみを改善する」というアイディアは合理的で彼ららしい発想ですが、まるでBb管のようにアプローチのできる感触は多くの奏者の方々に衝撃を与えました。前オーナーはプロ奏者。金メッキ仕上げ。付属ケースなし

Spada Monette type C管

有名メーカーの純正パーツを組み合わせることで、奏者のニーズに応えているスパーダ社のC管です。「モネット・タイプ」と表されていますが、「モネットに影響を受け、スパーダが独自に設計・開発したヘビーウェイト仕様のオリジナルモデル」となっております。可動可能な支柱が2点、ウェイトバランスを変えることのできる可動可能なパーツも2点用意されており、奏者の好みにマッチした吹奏感をセッティングすることが可能です。付属ケースなし

Courtois Evolution II C管

「ラジャ・サマディ」を彷彿とさせる2枚構造のベル。コンディションは大変良く美品です。「エボリューション」が発売された当初は、これまでのコルトワのアイディアと大きく異なる設計思想・ビジュアルから驚きの声が上がりましたが、当時の流行を踏まえつつ、メーカーとして受け継いできた響きは変わりなく感じられる革新的なモデルでした。マウスピースレシーバーはギャップが調整できるようにねじ切り加工がされています。付属ケースなし


ボブ・リーブスの「バルブアライメント」とは、楽器内部を独自の方法で計測し、ピストンの穴の位置とバルブケーシングの穴の位置を上下正確に合わせることです。

いずれの楽器も店頭にて展示・販売中です。なお、週明けとなる8月14日は月曜日ではありますが、ジョイブラスは通常営業(11:00〜19:00)を致します。皆様のご来店を心よりお待ちしております。どうぞよろしくお願い致します。

トランペット担当 吉野

shires at 20:15│Trumpet 

2017年08月12日

「アライメント済み」新品楽器の在庫について

B2現在、ジョイブラスには新品・中古あわせて計13本ボブ・リーブスによるバルブアライメント済み楽器がございます。本日のブログでは新品楽器を詳しくご紹介いたします。

Charley Davis Signature

いまスタジオ界を中心に話題となっているチャーリー・デイビス。複数のメーカーで製作されたパーツを組み立て、ボブ・リーブスによるバルブアライメントを行い、そのうえでチャーリー・デイビス本人が微調整・修正をしたうえで出荷されるという徹底した工程ゆえに生産数が大変限られている逸品です。シグネチャーモデルはチャーリー・デイビス本人が愛用してきたバックのプロトタイプの再現を狙ったもので、「バックタイプ」とも称されています。リードパイプは「25」仕様です。

Burbank 2*MLP

1950年代以前に主要なメーカーとしてジャンルを問わず高く評価されていたヴィンテージ・ベンジのアイディアを現在に伝えるバーバンク・トランペット。2*MLPはロサンゼルス期に好評を博した機種でもあり、バーバンクとしてはリード奏者やスタジオ奏者を想定して、のちにラインナップに加わったモデルです。ややタイトなベルテーパーが採用されていることから、立ち上がり良く、輪郭感のある感触に仕上がっています。

Burbank 3*MLP

上記と同様にヴィンテージ・ベンジの感触を現代の技術で再現しているバーバンク・トランペットの主要機種。吹奏感にはオープンさがあり、サウンドにも広がりがある一方で、適度な抵抗も感じることのできるモデルです。音の伸びやかさとあたたかさは特筆に値します。ベンジ、そしてバーバンクとボブ・リーブスによるバルブアライメントとの相性はとても良く、楽器本来の特性が発揮されます。

V.Bach Artisan C管 (AC190)

日本フィル首席客演奏者のオッタビアーノ・クリストーフォリ氏による選定品。ご本人が愛用するアルティザンモデルはC管・Bb管ともにボブ・リーブスによるバルブアライメントが施されていることをふまえ、使用されている楽器と同じ感触のC管を用意すべく、まずは複数本の中から最良の個体を選び、そのうえでボブ・リーブスによるバルブアライメントを行いました。ボブ・リーブスによるバルブアライメントにより、アルティザンのもつ的確な操作性と均一なサウンドを一歩進んで得ることができます。

Van Laar B2 フリューゲルホルン

世界的に活躍をするエリック・ミヤシロ氏による選定品。エリック・ミヤシロ氏によるヴァン・ラーの選定品は今回が初めてです。ボブ・リーブス社の協賛・協力により用意された1本で、新品ながらバルブアライメントが施されています。B2フリューゲルホルンのベル材質にはゴールドブラスが採用されており、主要モデルのB1と比較するとダークなサウンドが得られます。


ボブ・リーブスの「バルブアライメント」とは、楽器内部を独自の方法で計測し、ピストンの穴の位置とバルブケーシングの穴の位置を上下正確に合わせることです。

いずれの楽器も店頭にて展示・販売中です(ご来店の際は在庫をご確認ください)。ご来店を心よりお待ちしております。どうぞよろしくお願い致します。

トランペット担当 吉野

shires at 19:21│Trumpet 

2017年08月11日

トランペットフェア情報!

こんにちは、三宅です。

本日はトランペットのフェアのお知らせです。
まずは、7月限定で開催していたJazz Trumpet Fair&C Trumpet Fair♪
たくさんのお客様にご来店いただきました。
ありがとうございます。
そしてなんとこちらのフェア…
好評につき期間延長することになりました!

Jazz Trumpet Fairでは
V.Bach
・Commercial ラッカー仕上げ(MLボア)
・Commercial 銀メッキ仕上げ(MLボア,Lボア)
・New York 7 ラッカー仕上げ
・New York 7 銀メッキ仕上げ…や

C Trumpet Fair♪では
V.Bach
・Strad 229/25H L 銀メッキ仕上げ
・Strad 229CC CHICAGO 銀メッキ仕上げ
・Strad 229PC PHILADELPHIA 銀メッキ仕上げ
・Artisan 銀メッキ仕上げ…などの楽器を8/22まで展示します。
先月のフェア中にご来店いただけなかった方は是非この機会にご来店下さい(^^)




そして!!
8月は新たに

TRUMPET SUMMER FAIR

を開催します!
このフェアでは3つの展示コーナーをご用意!


〜定品展示コーナー
エリックミヤシロ氏選定品Van Laar フリューゲルホルン
東京都交響楽団首席奏者 高橋敦氏選定品B&Sトランペット
東京フィルハーモニー交響楽団首席奏者 古田俊博氏Bachトランペット…などなど
その他にも様々な選定品をご用意しております。
そしてこのフェア期間中は選定料をサービスさせていただきます!


▲丱襯屮▲薀ぅ瓮鵐蛤僂潦擺錺魁璽福
バルブアライメントとはボブリーブスが楽器内部を独自の方法で計測し、
ピストンの穴の位置とバルブケーシングの穴の位置を上下正確に合わせる技術のことです。
目で見て判断するのではなく、社外秘の計測方法に秘密があるといい、
その計測方法の確立にボブ・リーブスは1年間を費やしたといいます。
他のメーカーや技術者が行っている“フェルト調整”とは一線を画した技術として世界的に評価されています。
今回のフェアではこのバルブアライメントが施された様々なトランペットやフリューゲルホルンを展示します。
是非この機会にアライメント済み楽器の魅力を味わってみませんか。


アウトレット品コーナー
今回のフェアではアウトレット品コーナーをご用意!
どんな商品が並ぶか是非お楽しみに…♪
もしかしたらお買い得トランペットも並ぶかも…?



TRUMPET SUMMER FAIRは明日8/12()から開催予定です!
フェア情報につきましては随時更新していきますのでお楽しみに♪













shires at 15:39

「エルクハート50周年記念 43ベル」について

strad43国内で発売が開始されましたバックの新作「エルクハート50周年記念 43ベルモデル」をジョイブラスではいち早くご用意しております。

2010年に「アルティザン・コレクション」各種が製作されるようになってから、しばしば話題に上っていたのは、「アルティザン・コレクションに使われている2ピース構造のバルブケーシングを、ストラディバリウスモデルに組み合わせることができないか」ということでした。近年のバックのトランペットは、1ピース構造のバルブケーシングが採用されていますが、いわゆるヴィンテージ・バックのバルブケーシングは2ピース構造となっていました。

この変更はメーカーとしては、改良という見解に基づくものでしたが、構造の変化、そして材質の変化(2ピース構造のケーシング上部にはニッケル材を使用していましたが、1ピース構造のバルブケーシングはすべてブラスとなります)はサウンドや吹奏感に変化を与えたことも確かでした。その後、輸入元の積極的な動きにより、「アニバーサリーモデル」、「スペシャルエディション」など2ピース構造のバルブケーシングを採用したストラディバリウスモデルも限定的に用意されるようになり、2年前からは「エルクハート50周年記念モデル」が通常のラインナップに加えられ、「2ピース構造のバルブケーシングを、ストラディバリウスモデルに組み合わせた」仕様は容易に手に取ることができるようになりました。

さて、今回の「エルクハート50周年記念 43ベル」モデルは、「エルクハート50周年記念モデル」のベルテーパーのみが「37」から「43」に変更された仕様となっております。ベルのつなぎ目はアーリーエルクハート初期に一時的にみられたサイドシーム、ベルの淵の材質も以前に一時的に採用されていたスチールという現行のストラディバリウスモデルと異なる仕様は、先の「エルクハート50周年記念モデル」と同一です。“吹きやすい”楽器との評価のある「エルクハート50周年記念モデル」の新仕様を是非お試しください。

なお、週明けとなる8月14日は月曜日ではありますが、ジョイブラスは通常営業(11:00〜19:00)を致します。皆様のご来店を心よりお待ちしております。どうぞよろしくお願い致します。


トランペット担当 吉野

shires at 14:43│Trumpet 

2017年08月10日

14日は営業致します

JoyBrassでは毎週月曜日を定休日としておりますが、
来週の月曜日 8/14日(月) は通常営業日と致します。
営業時間については、平日営業と同じく11:00〜19:00と致します。

フェアも開催中ですので、是非皆様お越しくださいませ。
試奏室ご利用でお待ちいただく場合がございますが
弊社では試奏室のご予約は承っておりません。
順番にご案内しておりますので、ご承知おき下さいませ。

是非皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

8/14(月)
11:00〜19:00
通常営業

joybrasslogo2014_3

shires at 17:46

2017年08月05日

「B7」について

B7今を時めくハンドメイドメーカー、ヴァン・ラーより久々にトランペットが到着しました。今回入荷を果たしたのは主要機種のひとつ「B7」です。

ヴァン・ラーのモデル名に付けられている数字は、作り始められた順番に過ぎず、数字自体に意味は持ちません。以前にヴァン・ラーご本人から伺ったときには、Bb管には6種類のベルが用意されていると語っていらっしゃいましたが、「B7」はやや太めなベルテーパーを持ち、ヴァン・ラー自身も「正真正銘のオールラウンドな楽器」と評するように、幅のある表現力を特徴としています。

この「B7」には、スタンダード・ウェイトとライト・ウェイトの2種が用意されていましたが、現在はライト・ウェイトが主に製作されています。その理由には、「B7」に限定するならば、スタンダード・ウェイトの長所をライト・ウェイトは兼ね揃えることができる、という見解があると伝え聞いています。

かつてのインタビューにおいて、ヴァン・ラーはこのように語っていました。

「私は毎日同じことを繰り返すのではなく、いつも楽器を良くしようと努力しており、私自身が常に学び続けるようにしています。トランペットの製作というのは、説明書を読んでその方法が理解できるというものではありません。」

弊社が取り扱いを開始した10年以上前から、すでにヴァン・ラーは高いクオリティの楽器を作り上げていましたが、今もその進化は続いています。世界各地から引く手あまたのヴァン・ラーの「最新作」を是非お試しください。

ジョイブラス・オンラインショップはこちら

トランペット担当 吉野

shires at 11:40│Trumpet 

2017年08月03日

黒金寛行さん ご来店と週末のフェア!

TB担当の宮川でございます。

本日、NHK交響楽団バストロンボーン奏者 黒金寛行さんがご来店されました。
色々なトロンボーンをご試奏いただきまして、その中から1本御選定いただきました。
S.E.Shires “B2RT7 / B62 / Rotor”でございます。
DSC_0130
IMG_5805

黒金さんからは「とても良い音がする楽器です」とお言葉をいただきました。
今週末のバストロンボーンフェアリターンズ(BTFR)の目玉商品でもあります。
いつでも試奏可能でご用意しておりますので是非お試し下さいませ。

その他各種メーカーもご用意しておりますので、先月バストロンボーンフェアに来れなかった方、
リターンズフェアは今週末限りとなっておりますので、是非ご来店下さいませ。

また、今週末からは細管トロンボーンフェアも開催致します。
こちらも目玉商品をご用意しております。
日曜日は、トロンボーンプロ奏者 和田充弘さん無料選定会も開催致します。
トロンボーン選びにお困りの方、是非この機会に選んではいかがでしょうか。

オンラインショップにも掲載しております。
是非ご覧下さいませ。
http://joybrass.jp/shop/item_detail?category_id=66773&item_id=2308185

今月もJoyBrassはアツい!

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

shires at 21:15