2019年05月30日

ここだけ中古トロンボーン情報! Part.7

今回もホットな中古トロンボーンが入荷しております!

1つ目は中古 S.E.Shires CHI/TB47-62/AX
シカゴモデルのベルにチューニング主管ゴールドブラスのアキシャルフローバルブセクション、そしてスライドは.47-.62のデュアルボアスライドとなっていまして、非常に息が入るセッティングになっています。
状態も良く、太い音色が出る楽器をお探しの方にオススメの個体です!

2つ目は中古 S.E.Shires Q36"B5YVNY"R
QシリーズにカスタムシリーズのB5YVNYベルを搭載した個体となっています。
S.E.ShiresはQシリーズもカスタムシリーズと同様の規格で作られていることから可能のこの組み合わせ、こちらの個体もコンディションと鳴りが抜群です!

どちらも既にオンラインショップに掲載しております。ぜひぜひチェックを!



2019年05月27日

Roche Thomas サニーミスト

20190527_135105
金管奏者にとって演奏後の楽器の掃除はもちろん、マウスピースのお掃除も悩みの種です。
近場に水道があれば水洗いしてしまうのが最善ですが、常に練習場所の近くに水洗い出来る場所があるとは限りませんし、お掃除に時間をかけていられないこともしばしば。
そのまま軽く水気を取ってポーチやケースに閉まってしまう方も多いのではないでしょうか。
マウスピースは楽器とは違い、直接口をつけるものですから出来れば清潔に保っておきたいところです…。
そこで便利なのが、こちらのサニーミスト。シュッとスプレーしてクロスなどで拭き取るだけで除菌が出来ちゃいます!ジョイブラスでマウスピースのお掃除に実際に使われています。
またマウスピースのみならず、リードパイプや抜差し管の中など清潔に保っておきたいところにサニーミストをプッシュして拭き取るだけ!簡単に清潔を保てます。
携帯に便利な2oz(60ml)の小ボトル、8oz(236.5ml)の中ボトル、また在庫僅少ながら32ozのお得な大ボトルも販売中です。

オンラインショップからでもお買い求めいただけます!

2019年05月24日

第14回「九州トランペット・フェスティバル」

0001-6今週末、5月26日()に福岡市・末永文化センターにて行われる 第14回九州トランペット・フェスティバル」に眞田貿易として出展させていただくことになりました。

九州トランペット協会が主催するフェスティバルに協賛させていただくのは今回が初めての機会となります。協会の賛助会員でもあるクレモナ楽器さんの協力を受け、弊社吉野がお邪魔し、話題のS.E.シャイアーズヴァンラーチャーリー・デイビスクイーンブラスなどを直接ご紹介申し上げます。

とりわけご注目をいただきたいのは、昨年6月に行ったクレモナ楽器さんでの展示会において最も注目を集めたチャーリー・デイビスのローズブラス仕様。かつてヴィンテージ・トランペットにみられたレッドブラスベルの魅力を再構築し、ダークなサウンドを狙った新仕様は、早くも本流のレコーディングアーティストによって使用が開始されており、今回初めて九州に上陸します。

また、マウスピースも計60本をご用意。ボブ・リーブスJKNY クラシックブッシュマーシンキウィッツウィリーズからGR「エリック・ミヤシロモデル」、日野皓正マウスピースまで展示・販売いたします。

今週末は、ジョイブラスはもちろんのこと、福岡市・末永文化センターへ是非お立ち寄りください。皆様のご来店を心よりお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

**展示予定機種**

S.E.Shires Model A 
S.E.Shires Model 4S8
S.E.Shires Model 4F
S.E.Shires Model Q
S.E.Shires Model QR
Charley Davis signature (rose brass)/ 25 ML
Charley Davis 1S/2 ML
Van Laar B4
Van Laar OIRAM II
Van Laar C4
Queen Brass HINO heavy
Queen Brass HINO light
VIRTUOSO


末永文化センター
福岡市城南区七隈1丁目11-50
TEL 092-821-3338
http://www.suenaga-bunka.or.jp/about/index.shtml

トランペット担当 吉野

shires at 12:20│Trumpet 

2019年05月20日

HYPER COLLECTION

000000000108_haqh2GeHYPER COLLECTIONシリーズはトロンボーントリオであるHYPER TROMBONESのレパートリーを譜面化したシリーズでございます。HYPER TROMBONESは大内邦靖氏、山崎忠男氏、沼田司氏の三名のトロンボーン奏者によって結成され、名曲などのアレンジの他にも新作の初演、委嘱やコンピューターなどの共演という新しい試みにも精力的に取り組んできたトロンボーンアンサンブルです。
クラシックからポップス、ジャズなど様々なジャンルが揃っており、吹きやすさを考慮しつつも原曲の良さ、トロンボーンのハモリの良さも楽しめる絶妙なアレンジが施されています。

HYPER COLLECTIONの公式ページで全曲視聴可能でございます。

アンサンブル譜をお探しの方、いかがでしょうか。オンラインショップでもお買い求めいただけます。ぜひぜひ!


トロンボーン担当 北澤


新発売!willie's トロンボーンマウスピースポーチ!

20190520_155437スタンダードモデル、シグネチャーモデルともに豊富なラインナップを取り揃え、多くのプレイヤーの要望に応じたマウスピース制作を続けるマウスピースメーカー、willie's。
そんなwillie'sさんから便利なマウスピースポーチが新発売されました!
トロンボーン用のポーチで、三本まで収納できるタイプになっています。真ん中には黒の背景に金色でwillie'sのロゴがおしゃれに入ってます!
このマウスピースポーチの便利なところはなんと言っても背面にマジックテープが装着されているところです!
Sa-Si、Marcus Bonna、Protecなどの内面にマジックテープがくっつくケースであればケース内部にポーチが収納可能です!
マウスピースポーチを買ったはいいものの、ケース内部の収納スペースに入らないorそもそも収納スペースが備え付けられていないという方にはぜひぜひオススメでございます。
こちら店頭はもちろんオンラインショップからでもご購入可能でございます。
便利で使い勝手のよいマウスピースポーチなのでぜひぜひ。

トロンボーン担当 北澤

2019年05月19日

ここだけ中古トロンボーン情報! Part.6

20190519_120221オンラインショップに載っていない中古楽器の情報をいち早くお届け!久々の”ここだけ中古トロンボーン情報!”です!

まず手前側は中古 King 3BPLSでございます。3B+の愛称で知られる3BPLSは、Kingの細管テナーのラインナップの中で一番ボアサイズが太めのモデルでして、より多くの息が入る楽器となっております。
普段は太管を吹いている方の持ち替えとして、またテナーの中でも太めのキャパシティの大きな楽器をお探しの方いかがでしょうか。
状態は主管に凹み修正の跡がある以外はとても良く、新品同様のコンディションを保っております。
ケースは純正のセミハードケースです。
こちらは\263,250(税込)となっておりまして、価格の面でも非常にお買い得な一品です!

そして奥にございますのは中古 Thein Belcantoです!こちらもコンディションがとても良好なことに加え、珍しいクルスペスタイルメタルベルの個体となっております。イエローブラスベルの個体はよく流通していますが、こちらはなかなか出回ることのない仕様です。
こちらは\1,080,000(税込)です!

また他にも随時オンラインショップに中古楽器を掲載しております。ぜひぜひチェックを!

トロンボーン担当 北澤

2019年05月17日

"ふりーいんぴろびぜーしょんやで in ジョイブラス!"まであと9日!

ジャズトロンボーン奏者であります河野広明氏をジョイブラスにお招きしてのインストアイベント「ふりーいんぴろびぜーしょんやで in ジョイブラス!」まで、あと9日でございます!
様々なバンドのメンバーとして、また最近ではYoutubeでの生放送レッスンなど精力的に活動されております河野氏。
今回のイベント名に拝借しました「ふりーいんぴろぴぜーしょんやで」はTwitterに氏が投稿している動画シリーズでございます。素晴らしい歌心、テクニックのみならずちょっとした遊び心まで楽しめるシリーズです。



そんな素晴らしいトロンボーン奏者であります河野広明氏をお招きしての今回のイベントですが、ジャズ奏者なら必聴のドゥードゥルタンギングや河野氏が得意としておりますハイノートの講座、またアドリブのアドバイスなど盛りだくさんの内容となっております。

特にダブルタンギングではどうしても滑らかに高速なフレーズを滑らかに歌い上げるドゥードゥルタンギングは、ジャズトロンボーン奏者にとっては有用性が最も高いテクニックの一つでもあります。
ぜひぜひお越しくださいませ!

ふりーいんぴろびぜーしょんやで in ジョイブラス!の開催日時は5/26(日)、ジョイブラス店内にて18:00-20:00の2時間の予定となっております。受講はご予約制となっておりまして、参加費はお一人様二千円となっております。

参加をご希望の方はこちらのアドレス(tb@joybrass.co.jp)に参加希望の旨を記載のメールをお送りいただくか、電話(03-5480-2468) でも受け付けております。席は決して多くはございません。お早目のご予約をお勧めいたします。

2019年05月13日

ふりーいんぴろびぜーしょんやで in ジョイブラス!

今月の26日(日)でございますが、ジャズトロンボーン奏者であります河野広明氏をジョイブラスにお招きしましてDoodleタンギング、インプロビゼーションなどが学べるクリニックを行います!
ジャズトロンボーンプレイヤーにとって滑らかに、かつ素早いフレーズを吹く上ではもはや必須のテクニックとなりつつあるDoodleタンギング。
それを直接学べる貴重な機会となっております!
またジャズ吹きには避けては通れないアドリブ...そちらについてもアドリブの名手である河野氏から直接アドバイスが貰えます!

開催時間は18-20時の二時間、お一人様参加費2000円のワンドリンク付きでございます!

予約制になっております。気になる方はぜひご予約くださいませ!

2019年05月10日

私事ですが、Marshall Gilkesとライブします。



こんにちは!トロンボーン担当の北澤です。というわけで突然ですが、僕が乗っている社会人バンドである”福田組”( ※建設会社ではありません)で世界的トロンボーン奏者であるMarshall Gilkes氏をゲストにライブを開催することになりました!
開催にあたっては、様々な方々にご協力いただきました。
ありがとうございます!

Marshall Gilkes氏といえばジャズ界隈では言わずもがな、最近ではスライド・モンスターズのメンバーとして来日し、クラシック界にもその名と実力を轟かせました。そんな彼をゲストに招いての激熱ライブです!



福田組は僕の学生ビッグバンド時代の同期である福田くんがリーダーのコンテンポラリービッグバンドです。新進気鋭の若手作曲家のナンバーなども積極的に取り上げてまして、常に最新のジャズを追い求めているバンドでございます。
僕とリーダーである福田くんの出身バンドである、慶應ライトミュージックソサイェティに縁のある人たちが中心になっておりまして、現在プロとして活躍しているメンバーも多く在籍しています。

当日はMarshall Gilkes氏のオリジナル曲はもちろん、福田組メンバーである大友くん作曲の未発表オリジナル曲等も演奏する予定でございます。(※動画は前回のライブで演奏されたImmelmann Part 2 "Dance")



「コンテンとはなんぞや・・・?」「ジャズなんて普段聞かないよ!」という方でも楽しめる刺激的なライブになると思います!みなさまぜひぜひお越しくださいませ。

チケットのご予約は fukudagumi.info@gmail.comまでメールいただくか、Twitterの@fukuda_gumi宛にDMで受け付けております。もちろん、ジョイブラスの北澤宛でメールやお電話して頂いても大丈夫です!

みなさまのご来場をお待ちしております・・・!


トロンボーン担当 北澤

JoyBrassのトロンボーンを試奏してみた in Youtube

最近ではYoutuberのみならずVtuverという存在も出現し、未だに話題の発信・共有サイトとしての圧倒的な地位を誇るYoutube。そんなYoutubeですが、実はジョイブラスの公式チャンネルがございます!
元号も令和になり、もっともっとYoutubeを活用していこう…!ということで、ジョイブラスが送る動画コンテンツ第一弾が早速投稿されております。

その名も"JoyBrassのトロンボーンを試奏してみた!(試奏編)"




これからも定期的に動画を配信していく予定でございます!またあれこれこういった動画が見てみたい…!などリクエストがございましたらお気軽にお申し付けくださいませ!

トロンボーン担当 北澤

2019年05月01日

令和

58602840_2027329814235808_9124973142102507520_n (1)
平成も終わり、元号は令和に。
というわけで令和最初のBlog更新は玉木優氏待望の2nd CDであります”COLORS for Trombone”についてです!
表題曲のトロンボーンのための「カラーズ」他、R.シューマンのリーダークライス 作品39より複数の曲を収録。平成から令和に元号が切り替わりました本日5/1から好評発売開始でございます!

ジョイブラス店頭や各楽器店さん、もしくはオンラインショップからでもご購入可能でございます。

要チェックです!




2019年04月30日

5月のイベント情報です!

明日からジョイブラスではイベントが目白押しです!
まず1日はトロンボーン奏者の玉木優さんを招いて、一日店長!!のイベントを開催。
この機会に楽器選びやマウスピース選びの相談を是非してみてくださいませ!

そして、二日は玉木さんプレゼンツ、
アンサンブル会を開催!
楽譜は全て玉木さんが持ち寄って下さいました!
皆で楽しくアンサンブルをやろう!という会ですので、中高生の方もシニアの方も是非ご参加下さいませ!
まだ若干名ご参加可能です!
詳細はチラシをご確認くださいませ!

そして5日はプレミアムワークショップを開催!
少人数で玉木さんとじっくり取り組むプログラムです。
これを機会にワンステップ上達したい方や、奏法のお悩みのある方、どんな相談でも大丈夫です!
こちらも、残り枠わずかです!

GW是非皆様ジョイブラスへお越しくださいいませ!!
皆様のご来店をお待ちしております!

玉木さんイベント


shires at 20:37

2019年04月29日

Yu Tamaki TROMBONE Recital

D3pMGeWW4AA-h_B5/1日に2nd CDの”Colors For Trombone”をリリース、世界各地を回りつつ絶賛ご活躍中の玉木優氏。そんな玉木優氏のリサイタルが来月の5/16日、新大久保のスペースDoにて行われます!
トロンボーン吹きなら必ず一度は聞いたことがあるであろうBert Appermont作曲のColorsを始めとして、プログラムにはトロンボーンの名曲がずらり!
チケットのご予約は

・玉木優氏オフィシャルHP
https://www.yutamaki.com/recital2019/

・ジョイブラス
TEL 03-5480-2468 Mail joybrass@joybrass.co.jp

・管楽器専門店DAC
TEL 03-3361-2211 Mail info@kkdac.co.jp

からぜひぜひ!

またGW中には過去記事にもございます通り、玉木優3DAYSが開催されます!
1日店長に始まり、大アンサンブル会、プレミアムな方のトロンボーンDAY(ワークショップ)などイベントが盛りだくさん!まだ各日程、ご予約は受付中でございます。
みなさまの参加、お待ちしております!

ありがとう平成!トロンボーンフェア!



GWはまだまだ続きますが、平成も残るところ2日!ということで平成限定ユニットが結成されました!
そしてジョイブラス店頭でもありがとう平成!トロンボーンフェアが開催中でございます。フェア開催中につきまして店頭限定、お得な価格でご案内できるトロンボーンをご用意しました。中古新品問わずいろいろなメーカーのものがお得になっております。
個人的イチオシはこちらのRathの中古 R4F-G!Rath特有の素直な吹奏感と鳴り、軽快なスライドワーク、ハグマンの息抜けの良さ…どれをとってもおすすめです!


20190429_095440



また、JK・Shires・NY Classic・willie's・Rathのマウスピースにつきましてもお得な価格でご案内しております。詳細はぜひジョイブラスにお越しくださいまして、直接お確かめに…!


トロンボーン担当 北澤

2019年04月26日

10連休、新元号、そして…

玉木さんイベント明日から世間では10連休!どこかに遠出を計画している方や、いやいやお家でまったり過ごすんだ!という方など様々な夢や希望が渦巻く今年のGW!
しかも5月からは新元号!平成2年に生まれ、まさしく平成と共に歩んできた私としてはなんとも不思議な気持ちでございます…。

さてさて、そんなGWでございますが、大好評のあの企画が帰ってきました!
"JOY BRASS PRESENTS 玉木優 3DAYS RETURNS!!"

5月1日(水祝)は玉木優さんが一日ジョイブラスの店長に!
マウスピースや楽器に関する相談事、はたまた奏法や様々なお悩みなども、玉木優さんとがっつりお話いただけます!また楽器をお買い上げの方には特別な割引も・・・・!?
また玉木優さんの個人レッスンも同時に行います!こちらも少数ながら予約受け付け中です!枠が少ないので気になっている方は早めにご予約を…!

5月2日(木祝)はトロンボーン大アンサンブル会!トロンボーンの醍醐味の一つであるハモリを美味しく楽しめるアンサンブル会でございます。経験不問、どんな方でも楽しめるアンサンブル会でございます。希望者の方には楽譜も事前に配布しております。初見は怖い…!という方でも安心してご参加いただけます!

5月5日(日祝)はプレミアムな方のトロンボーンDAY!
少人数予約制ならではの密度の濃いワークショップ、アンサンブルを楽しめる一日でございます。
終わったあとには玉木優さんを交えてのプレミアムな飲み会も…!


2日と5日につきましては予約制となっておりますので気になる方はぜひぜひご予約を!
GWもジョイブラスが熱いですよ!

トロンボーン担当 北澤

2019年04月21日

PIPERS 2019年5月号

20190421_104904
PIPERS最新号、好評発売中でございます。
表紙を飾っているジェイ・フリードマン氏のインタビュー記事や山本浩一郎氏の「今あえてアンブシュアとスライドの話をしよう!」パート5:スライド編。
そして”製作者と愛用者が語り合う”シャイアーズトロンボーン対談など、トロンボーン吹きなら気になる内容が盛りだくさん!
もちろんトロンボーンのみならず、管楽器奏者なら必読のコラムもいっぱい!
オンラインショップからでもお買い求めいただけます!ぜひぜひ。

2019年04月20日

4/19-21日はトロンボーン中古市!

20190420_100814
店頭入り口に新しく看板が設置されました!ホットな情報をこれから発信していければと思うので、
ご来店の際はぜひぜひチェックを!

また看板にも書いてあります通り、パイパーズの新刊が入荷しております。今月号はS.E.Shires製作者であるスティーブ・シャイアーズ氏と東京都交響楽団バストロンボーン奏者でありS.E.Shires公式アーティストでもある野々下興一氏の対談記事が掲載されております。
非常に面白い内容となっております。ぜひお買い上げしていただきご一読くださいませ!

そして4/19から21までトロンボーン中古市と題しまして、お買い得なものからオススメなものまで中古トロンボーンが並んでおります!店頭に足を運んでいただきお買い上げしていただいた方にはきっと素敵なことが・・・!
ちなみにPOPを自由に作っていいよと言われましたので、某国民RPG風のPOPを作ってみました。
個人的には力作です。

00186_4




トロンボーン担当 北澤

本日はwillie's マウスピース相談会!

20190420_102816

本日13:00から18:00まで、ジョイブラス店頭にてwillie's製作者である中込氏を招きましてのマウスピース相談会が行われます!
数日前には新ラインナップである”U3”を発表し、個人的にも更に注目度が高まっておりますwillie'sマウスピース。
スタンダードモデルからシグネチャーまで豊富なラインナップを取り揃えておりまして、あなたにぴったりのマウスピースをお探しできる貴重な機会でございます。
またマウスピースのみならず、豊富な素材のウッドサムレストもご用意してお待ちしております。
みなさまぜひぜひジョイブラスにお越しくださいませ!



2019年04月19日

三木楽器WIND FOREST「JOY BRASSな日々。」

trpfair2019_1140b現在、大阪・三木楽器 WIND FORESTさんにて開催されます「トランペットフェア2019」に協賛し、「JOY BRASSな日々。」として今週末(4/204/21)は弊社吉野が店頭にお邪魔し、ヴァンラー、チャーリー・デイビス、S.E.シャイアーズ、などを直接紹介させていただくことになりました。

昨年は各ブランドとも個別のフェアも開催しましたが、いずれも大反響を巻き起こしたこともあり、今回は全面協力。ヴァンラー、チャーリー・デイビス、S.E.シャイアーズ、いずれのメーカーも協賛し、新作・話題作を多数準備しております。

とりわけ、ヴァンラーとチャーリー・デイビスは本邦初となる新作をこの企画のために用意。ヴァンラーは昨年秋の来日時に持ち込んでおりました「OIRAM/LIGHT」の完成品を国内初披露をいたします。また、各方面より注目を高めている「Aquino」トランペットも複数本をご用意するほか、最主要機種の「B4」は銀メッキ仕上げ、金メッキ仕上げ、ローブラス仕上げと計4本を展示予定です。

そして、チャーリー・デイビスは国内の店頭では初めて並ぶ「シグネチャーモデル(バックタイプ)のローズブラス仕様」が2本到着。かつてヴィンテージ・トランペットにみられたレッドブラスベルの魅力を再構築したもので、ダークなサウンドを狙いあえてラッカーにて表面を仕上げております。

今週末は、ジョイブラスはもちろんのこと、三木楽器 Wind Forest さんへ是非お立ち寄りください。皆様のご来店を心よりお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

**展示予定機種**

Van Laar
B2、B4、B9.3、OIRAM II、OIRAM LIGHT、Aquino、BR3 (FLH)、B6 (FLH)、OIRAM/Sandoval (FLH)、short-type (COR)

Charley Davis
1S/2ML、1S/7ML、Signature/25、Signature(rose brass)/25、Signature(rose brass)/6

S.E.Shires
Model A、Model AHW、Model B、Model CMW、Model CVLA-M、Doc Severinsen ML、Model Q、Model QR

三木楽器Wind Forest

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3-10-5 Gビル心斎橋04 A館 4F
tel:06-6251-4596

* ジョイブラスではヴァンラー、チャーリー・デイビス、S.E.シャイアーズに関しましては、4/23(火)までは限られた展示本数となります。具体的なお探しのモデルがございます場合は、在庫の有無を事前にご確認ください。どうぞよろしくお願い致します。

トランペット担当 吉野

shires at 17:47│Trumpet 

2019年04月17日

willie's マウスピース相談会!!

ジョイブラス平成最後の週末は、ウィリーズマウスピース相談会で締めくくります!

という事で、今週の土曜日にジョイブラスにてウィリーズマウスピース相談会が開催されます!
ウィリーズマウスピース製作者ご本人の中込さんが貴方にとって最適なマウスピースをご提案します!
定番のモデルから最新作、Yu TamakiシリーズのCrystalやOnyxも各モデルずらっと並びます!

そして、今はジョイブラスはトロンボーンが本当に豊富にあります(*‘∀‘)

楽器をお探しの方にとっても、それに合わせたマウスピースを一緒に選べるチャンスです!
是非この機会にジョイブラスにお越し下さいませ。

マウスピース相談会は13時からジョイブラスの店頭にて開催予定です。
ご予約も承りますので、その際はお気軽にご連絡下さいませ!

多くのお客様のご来店をお待ちしております。




shires at 19:07

GWは玉木優さんを招いてのイベント開催!

今年もゴールデンウィークが近づいてきました。
5/1から新元号を迎え気持ち新たにジョイブラスも取り組んでまいります!!

さて、今年のゴールデンウィークはトロンボーン奏者の玉木優さんをお招きして、イベントが開催されます。

まず5/1は玉木優一日店長!
玉木さんが店頭でジョイブラスの店長となり、お客様の接客を致します。
マウスピースの悩みや、楽器本体の選定!なんでもお手伝い致します。
是非この機会にジョイブラスにお越し下さいませ!

そして5/2は大アンサンブル会@大田文化の森
こちらは、グループに分かれてのアンサンブルを行い、
その後、ホールを貸し切って全員参加の大アンサンブルを行います。
指揮は玉木さんが行い、皆でアンサンブルを楽しむことを目的としてます!
合わせは玉木さんが観てくださいますので、この機会に色々合わせのポイント等を玉木さんに聞いてみましょう!

5/5はプレミアムワークショップです。
こちらは参加人数を限定して、個々の悩みにフォーカスしたメソッドや、
奏法のアプローチについてじっくりと取り組むプログラムです。
じっくり練習に取り組んだあとは玉木さん交えての懇親会も開催します!

という事で、ゴールデンウィークは是非ジョイブラスにお越し下さいませ!!

各日、ご予約を承っております!
是非多くのお客様のご来店を心よりお待ちしております。

どうぞ宜しくお願い致します!!

玉木さんイベント

shires at 15:01

湯村のこってりブログその1

タイトルにこってり、と入れてみましたが、シアズ的というか、そういうこってり感を自分が出せるかと言えば謎です。
私なんざ、いつも思うのは先輩方の創ってきた信頼や努力に食わせて貰ってるような感じで、まだまだ足元にも及ばないなぁと思いながら毎日働いてます。
しかしながら、10年くらいジョイブラスで過ごしたので、そこで学んだ事と言いますか、色々な事を、こってり書けたらと思います。

10回の連載にしますので、
1年目から今に至るまでに感じた、その年の出来事を思い返しながら書きます。

1年目、緊張の連続でしたが、
毎日毎日、パイパーズのバックナンバーに目を通して、毎日のようにスライドの洗浄をしていた事を思い出します。
スライド洗浄は社長に教わりました。
本当に毎日のように洗ってましたよ。

スライドの調子が!と思って楽器屋さんにスライドを持ち込まれる方の大半が洗浄で良くなることが多いです。
勿論、内管の捩れや、外管の曲がりや、凹みだなんてこともあるんですが、
まず多くの場合は洗浄によって解決したりします。
トロンボーンスライドは、スライドオイルにシリコンが配合されているものが結構ありまますが、それらが管内で乾燥してく過程で動きにひっかかりが出てきたりします。
クリアランスにもよるんですが、、
なので、スライドのクリーニングについては、練習後にスワブを数回通して、ガーゼを巻いたロッドでストレートチューブを綺麗なにしておくのがベストかと思います。
でも、ロッドが入るケースが無いと思われそうですが、最近は便利な世の中になったもので分割式のクリーニングロッドがあったりします。

分割式ロッド、そういえばジョイブラスに売ってますね。
ご興味ある方は是非!

楽器のメンテナンスですが、これは楽器を綺麗に保つという目的の他、
最も大切なテーマというのは、楽器のポテンシャルを最大に引き出すことにあるかと思います。
楽器が最も効率よく響くようにする為にメンテナンスがあるのではないかと思うのです。
クリアランスに適したオイルを注油して、基本的に密にする事を前提として、
楽器に合わせたチューンをしていくのが良いのだろうと思います。
ちなみに湯村、楽器の洗浄後のオイルアップの際は専らヘットマンのオイルで仕上げてます。
ヘットマン、良いですよ。
粘性が様々で、楽器の状態に合わせて使えます。

あとトロンボーンはラッカーの楽器が多いので、ケースにしまう前にラッカーポリッシュでふきあげるのも大切かと思います。
メーカー毎にラッカーの質感も様々ですが、ラッカーがあまり強くない楽器もありますなら、練習後のふきあげ!これ大切です。

ラッカーと言えば、アンボワーズの頃のクルトワって、少しフワっとした風合いのラッカーで個人的に萌えます。
あの質感が好きです。
なんと言いますか、より銀の成分が強いメッキをかけたマウスピースのような、
柔らかな色味の感じのラッカー。
アンボワーズ時代のクルトワは、外観で分かるくらいに違います。
そんなフワっとしていて、ベルの硬度は意外と強いです。
勿論モデル等でも違うんでしょうけど、
ベルの凹み出しとかする際、クルトワやる時は緊張します。
そういや、ワンピースのソルダードベルって言えば、バックが真っ先に浮かびます。

クルトワとバック。
ハンマリングの過程に何か秘密があるのか、熱処理に違いがあるのか、
見た目はどちらも同じトロンボーンのベルなのに、全然違った風合いに仕上がってます。

歴史あるメーカーに、その時代を創り上げたプレイヤー達が集い、今日に至るまで様々な人たちが関わり作り上げられていった楽器のことを考えると、たまらなく楽しくなりますね。

。。。

入社して一年目のことを書くとか言いながら、脱線しましたが、、
次回は元の路線に戻すと見せかけて、
シャイアーズトロンボーンか、マイケルラスについてこってり書きます。

という事で、残り9回。
楽しい記事を寄稿していきます。
宜しくお願い致します。




shires at 01:22

2019年04月13日

”まなぶとまなぶ”講習会延期のお知らせ

今週末に開催を予定しておりました弊店スタッフ佐藤によりますトロンボーン講習会イベント”まなぶとまなぶ”でございますが、佐藤の体調が優れないため来週に延期となりました。お楽しみにお待ち頂いておりましたお客様、誠に申し訳ございません。詳細な日時が確定し次第、こちらのBlogやTwitter等で再度告知させていただきます。
何卒よろしくお願い致します。

トロンボーン担当 北澤

shires at 10:29│今日のまなぶさん。 

2019年04月12日

中古アルトトロンボーン

20190412_133806現在ジョイブラスにはコンディションの良い中古アルトトロンボーンが揃っております。
どちらも状態が良く、また個体としてもオススメ出来るものでございます。
またもちろん新品のアルトトロンボーンも複数ご用意がございます。
アルトトロンボーンをお探しの方、ぜひぜひジョイブラスへお越しくださいませ!





M.Rath R11K(ブロンズスライド) 価格 : 351,000円(税込)
S.E.Shires A1GM/A85-95N 価格 : 298,000円(税込)
Latzsch A-710 価格 :472,500円(税込)
YAMAHA YSL-872G 価格 : 229,500円(税込)

2019年04月11日

WWD Carbon Trombone Stand

20190411_123052
一風変わった外見をしておりますWood Wind Design社のカーボン製トロンボーンスタンドが入荷しております。
スタンドに置いた時、トロンボーンがかなり傾いております…が実は元々こういうデザインになっておりまして、
わざと楽器を傾けたデザインにすることで楽器とスタンドの重心を合わせ、驚きの安定力を発揮するスタンドでございます。

公式で上げられている動画(https://www.youtube.com/watch?v=woXI27cbtQw&feature=youtu.be)でも
スタンドが転んでしまいそうな状態から、倒れずにきちんと元に戻る様子が確認できます。

カーボン製ということもあり軽量で、かつベル内収納でそのままケースに収納可能も出来る便利なスタンドでございます。
一点限りではございますが店頭展示品特価として
¥14,040(税込)のご案内となっております。
ぜひぜひご検討下さいませ。


トロンボーン担当 北澤






2019年04月08日

ジョイブラスのまなぶさんと学ぶ基礎講座 ”まなぶとまなぶ”

20190408_102556

Twitterにて不定期に投稿されております「今日のまなぶさん。」シリーズでお馴染み、弊店スタッフ佐藤による講習会が今週末の4/14(日)にジョイブラス店頭にて行われます!時間は18:30-19:30を予定しております。※4/13追記 ”まなぶとまなぶ”イベントですが佐藤の体調が優れず、来週に延期となりました。詳しい時間は決まり次第また告知させていただきます。




今回は「楽器を吹く」部分の基礎的な原理や奏法を中心に講習会をお送りする予定でございます。楽器を始めたばかりの方から長年楽器を吹かれている方まで、必ず為になる内容が盛り沢山!
”まなぶとまなぶ”講習会は参加費無料でございますが、定員20名となっております。
ご参加を希望の方は電話orメールにてご予約下さいませ。

TEL:03-5480-2468
MAIL:joybrass@joybrass.co.jp

それでは週末、みなさまのご来店をお待ちしております!

トロンボーン担当 北澤

2019年04月07日

Q36YRと中古トロンボーンと。

20190407_152704
発売以来プレイヤーのみなさまにも大変ご好評の声を頂いておりますShiresのQシリーズ。
今回はバストロンボーンのQ36YRが入荷致しました。

組み立て工程のみを外部に委託し、パーツ製造と最終調整はShires社で行うことで
カスタムシリーズの高い品質を維持したまま価格をよりお求めやすくしたQシリーズ。
入荷しましてもすぐに売り切れてしまうことも多いモデルでございます。

ぜひこの機会にお試し下さいませ。

またホットな中古トロンボーンが数本入荷しております。

50B3のラージベルやスライドがニッケルライトウェイトスライドの50B、中古市場に出回ることが稀かつ極めて美品なEdwardsのB502-Iなどなど、オンラインショップにぞくぞく掲載しております。こちらもぜひぜひチェック下さいませ!



トロンボーン担当 北澤

2019年03月27日

Bob Reeves Trombone Mouthpiece

1907794_detailImage1
Brass Arkを主催、自身もプレイヤーとして活躍しているNoah Gladstone氏の全面協力を得て開発されたBob Reevesトロンボーンマウスピース。最終的に初期のマウントバーノンの設計、そしてフィラデルフィア響と大変懇意であった名工ビンセント・デルオサのデザインをモチーフにして完成したこれらのマウスピースは、プロアマ問わず多くのプレイヤーにご好評を頂いております。

3月27日現在、店頭には

-細管- 
・11C
・CLARKE
・CLARKE (black delrin)

-太管-
・CLARKE
・CLARKE MERCURY
・5G
・5G MERCURY
・5G MERCURY カスタムスリーヴ式
・5G-4G
・4G カスタムスリーヴ式
・4G MERCURY GP
・JF MERCURY
・MR.BASS
・MR.BASS MERCURY
・MR.BASS MERCURY カスタムスリーヴ式
・O.BASS STANDARD
・CV MERCURY

※MERCURY・・・ライトウェイトブランク仕様

が並んでおります。
入荷いたしましても、すぐに売れてしまうことが多い人気のBob Reevesトロンボーンマウスピース。
この機会にぜひぜひお試しくださいませ。


2019年03月22日

中古トロンボーン入荷情報♪

20190322_180901
コンディションのよい中古 Thein Universal -TK/SRが入荷しております。
Universalはミヒャエル・マソン氏が監修したモデルでありまして、随所にその意匠が感じられるモデルでございます。
またこちらの個体はイエローブラスベルではなくクルスペタイプメタルベル仕様となっておりまして、
クランツ有りのベルカットという珍しい個体となっております。

ベル縁にわずかなキズが見受けられますが、全体的なコンディションは抜群。
全体管体洗浄済みでございます。

オンラインショップにも掲載されております。

中古が市場に出回ることが少ないUniversal、
その中でもこちらは非常にレアな仕様の個体でございます。
この機会をお見逃しなく!

中古 Thein Universal -TK/SR ¥877,500(税込)





岩手・音楽の森ヴァース「春の管楽器フェア」

verse今週末は岩手・音楽の森ヴァースさんにて開催されております「春の管楽器フェア」に協賛し、弊社よりヴァンラー、チャーリー・デイビス、S.E.シャイアーズ、クイーンブラスなどを出展させていただいております。

今回是非ともご注目いただきたいのは「ヴァンラー」トランペット各種です。音楽の森ヴァースさんではヴァンラーのトランペットを常時在庫・展示いただいておりますが、昨年秋より今回の準備を進めていたこともあり、メーカーの全面協力により様々な最新作をご用意いたしました。とても心苦しいことに、東北初上陸となりました「Aquino」、日本で2本目の入荷を果たした「OIRAM IV」、最も活躍されるレコーディングアーティストが再び愛用されていることで注目を集めている「Chuck Findley」などは早くも完売となっておりますが、最主要機種の「B4」は、銀メッキ仕上げ、金メッキ仕上げ、ローブラス仕上げの計3本を現時点でご用意しております。

このほか、「チャーリー・デイビス」トランペットは本邦初となる最新作の「西海岸モデル 1S/7 Mボア」を含めて計5本を展示。「S.E.シャイアーズ」も幅広いラインナップをご用意しており、弊店で評価を集めている楽器の多くを岩手にてご覧いただくことが可能です。

是非とも音楽の森ヴァースさんへお立ち寄りください。どうぞよろしくお願い致します。

※ 本ブログではトランペットを中心にご紹介をしました。トロンボーンも多種多様なメーカーを豊富にご用意しております。また、トロンボーン奏者、玉木優氏がご来店され、クリニックそして選定会を行います。

音楽の森ヴァース
〒023-0402 岩手県奥州市胆沢区小山字尼沼21−26
TEL 0197-22-6305
https://www.verse.co.jp/

shires at 12:46│Trumpet