November 2005

November 30, 2005

ナイアガラ&トロント旅行記2

11月23日(水)

さっそく滝見学に繰り出した。ナイアガラの滝は二つの滝から構成されていて、それぞれ「アメリカ滝」と「カナダ滝」と名付けられている。

まずは、ホテルに近いアメリカ滝見学に出かける。

滝9滝1









ぴーんっと張りつめた空気の中、滝から水の落ちる音が響き、とても美しい。
そこから見渡すと、アメリカとカナダの国境に架かる橋、「レインボーブリッジ」も見える。

滝2








隣のカナダ滝までは歩道になっており、その先にはカナダ滝が見える。アメリカ滝を横にみながら、カナダ滝への散歩を楽しむ。

滝4滝11









カナダ滝はアメリカ滝よりも大きく、水しぶきが流れるカーテンのようにゆれている。太陽の加減で、ときおり虹もかかる。形が馬蹄に似ているといわれるが、カーブした滝からかなりの量の水が流れ落ち、迫力がすごい。


その後、滝の下に降りるアトラクションにチャレンジ。

滝5滝6滝10









滝の真下のため、風の加減で、雨のようにしぶきが襲ってくる。温度もかなり下がってくる。しかし景色は美しく、いつまでもその場所を離れられないでいた。

その後、「スカイロンタワー」に登る。このナイアガラ近辺では最も高い建物だ。

滝3滝7








滝8







展望台の上は笑顔も凍るぐらい寒いが、これまた絶景。

滝を一日かけて満喫した。


つづく・・・


● 「人気blogランキング」 ・・・ どちらの滝が好きですか?


shiro_konaka at 13:16|この記事のURLComments(9)TrackBack(0)

November 29, 2005

ナイアガラ&トロント旅行記1

Thanksgiving dayを利用して、Niagara Falls & Torontoの旅に出かけてきた。11月22日(火)〜11月27日(日)の5泊6日の旅(うち、車中泊が2泊)だ。


11月22日(火)

夕方5時。我々4人はそれぞれの授業を終え、大学の建物WPUの前に集まった。WPUの前の道はすでに、Thanksgiving dayで遠出する人たちの車で大変な混雑となっていた。この道がこんなに混雑するなんて初めての経験で、自然と連休への期待が高まる。

バスに乗り込み、ダウンタウンのマクドナルドに行く。ここでディナーを取り、バスの出発時刻を待つ。

ナイアガラ2







今回の旅の仲間は、いつも留学生活でお世話になっている3人のJapanese Girlsの皆さん。Marinaさん、Sonokoさん、Kinukoさんである。個性溢れる3人で、それぞれの方法でこの旅を盛り上げてくれることになる。


今回利用したバスはGreyhound(グレイハウンド)で、Thanksgiving Dayのおかげで大変な混雑となっていた。それでも根気よく並ぶこと約1時間、バスは無事に出発した。

ナイアガラ4







バスに弱い33歳の男としては、まさか海外でバス旅行をするとは思ってもいなかったが、途中で乗り換えもあるので、その間に休憩をしながら、なんとかバスの旅を満喫する。
途中のClevelandで、最初のバスの乗り換えとなった。時間がたっぷりあるので、夜の街をお散歩した。

ナイアガラ5ナイアガラ6










11月23日(水)

2回目の乗り換え地点はBuffaloだ。外には雪が積もり、遠くには街が見える。バスディーポ(バスの乗り換え所)はちょっと治安が心配される雰囲気。

乗り換えてしばらくすると、バスはアメリカとカナダの国境にさしかかった。バスで国境を越えるのは初めての経験で、僕はドキドキしていた。3ヶ月の留学生活のおかげで、入国審査の英語ぐらいはなんとかこなせるようになっており、無事に初カナダ入国。

そこからは、あっという間にNiagara Fallsのバスディーポだった。US$(アメリカドル)しか持っていないかったので、C$(カナダドル)を引き出そうとATMにカードを入れる。

ナイアガラ1







残念ながら、現金不足で利用できなかった。
Greyhoundの窓口で少額なら両替してくれるとのことだったので、US$をC$に変えてもらう。


まだ朝も早く、オフシーズンの時期で公共交通機関が不便なので、タクシーでホテルに向かう。

ナイアガラ3







タクシーの運転手さんはとってもフレンドリーで、さっそくカナダに好印象を持った。僕たちがアメリカで留学生をしているという話しをすると、カナダにも日本人の留学生がいっぱいいることなんかを話してくれた。

あっというまにホテルに到着。今回、ナイアガラでお世話になるのはSheraton on the Falls。留学生活では見ないぐらい日本人がいっぱいでびっくりした。

ナイアガラ10ナイアガラ9









ホテルはきれいで、広々したシングル仕様で、2日間夢のような滞在だった。


ホテルに荷物を下ろしたら、まずは朝ご飯を食べようということで、近所のお店に朝ご飯を食べに行く。

ナイアガラ8









ご飯を食べたら、眠気が飛んでいった。ホテルに戻る坂道から、早くもアメリカ滝が見える。朝日に光る滝はとても美しい。

ナイアガラ7







いよいよナイアガラの滝、観光だ。


続く・・・


● 「人気blogランキング」 ・・・ 旅って楽しいですね。やっぱり。


shiro_konaka at 14:46|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

November 28, 2005

帰宅しました

無事、Canada旅行から帰宅した。

楽しい旅だった。

壮大な自然、久しぶりの都市、楽しいおしゃべり、うまいご飯、いろんな人たち・・・、とても刺激的な旅だった。日本から出かけて行っていた海外旅行も素敵だったが、アメリカに暮らす留学生として見る他の国の人たちや、その人たちが織りなすドラマは、私にいろいろなことを考えさせ、また感じさせてくれた。

アメリカ最高!!、カナダ最高!!という体験だけでなく(無論、そういう体験が多いのだけれど)、疑問や反感を覚えることもあった。それは自然なことであり、むしろそのような経験をさせてくれたこの旅に感謝である。


やっとピッツバーグに戻り、今日はほっとしている。少しずつ、このアパートが自分の住むところになってきているようだ。


明日から、ちょっとずつ旅行中の思い出をblogにアップしよう。僕が見て感じた旅行記にしたい。


今、雪と汗がしみこんだ服を洗濯している。きれいになった服を着て、月曜日からまた勉強だ。サンクスギビングで気力を回復したので、明日から全力でがんばろう。


● 「人気blogランキング」 ・・・ たまった課題を見て、呆然としてます(笑)
shiro_konaka at 13:56|この記事のURLComments(5)TrackBack(1)

November 23, 2005

ナイアガラの滝&トロント出発

今朝、無事に春の受講届けを提出してきました。

同じアカデミックアドバイザーにお世話になっている、知り合いの留学生2名の証言によると、
「君は英語をもっとちゃんと話せるようにならなければダメだ。」
と怒られたらしいので、

言うことをよく考え、話の展開をよく検討してから先生のところに行った。

無事、切り抜けられた。3ヶ月前、初めてアカデミックアドバイザーにあったときより、だいぶまともに話しができた。ちょっとうれしかった。


そして、いよいよ
ナイアガラの滝 & トロントツアーに行ってきます !!

ちょっとばかり更新をさぼりますが、生きてますので安心してください。


● 「人気blogランキング」 ・・・ サンクスギビング、楽しむぞっっ。


shiro_konaka at 04:21|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

November 22, 2005

Campus Conversation Course終了

「Campus Conversation Course」の最後の授業だった。この授業はノンクレジットの授業で、大学外の人ばかりのクラスだった。そんなわけで、僕も気楽に英会話の練習をさせてもらう、楽しい場所であった。
ここのクラスメートは皆、仲が良く、先生もフレンドリーで、とてもいい時間を過ごすことが出来た。

最終日ということで、皆で喫茶店に行って、いろんな話をした。

始まりがあれば終わりがあるのだけど、少し寂しい気がした。もう、あの時間にあの扉を開けても、同じ顔はないんだな・・・と。


夕方からは「Intro to Information Science」へ。今日はXMLの導入。XMLについてはまったく知識がないので、聞き取りに大苦戦。まだまだ、まったく未知の情報を英語で理解するのが苦手である。


そして明日の授業(というか、もう今日になってる)が終われば、サンクスギビング休みに突入と言うところだが、なんと明日(というか今日)の授業は休講になってる。つまり、すでに僕はお休みに突入だ。

今日の夕方には、ナイアガラの滝に向けて出発する。日頃、英語で苦戦してたまったストレスを、ナイアガラの滝に放り投げこよーっと。


● 「人気blogランキング」 ・・・ 宿題もいっしょに放り投げればパーフェクトですが・・・。思うだけにしときます。


shiro_konaka at 16:09|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

November 21, 2005

Harry Potter

週末、たっぷり遊び回った。

金曜日。この日、全米で公開となった「Harry Potter and The Goblet of Fire」を見に行った。日本よりちょっと早い公開だ。

(映画の内容については書きませんので、安心して読んでください。)

Harry Potter1







この歳になっていうのもおかしいのだが、僕はHarryp Potter好きだ。第1巻から毎回洋書版のHarry Potterを読み、映画館に行くのを楽しみにしている。今回は留学生活が忙しかったので、ちょっとインチキをして、朗読テープ版を購入して聞いて済ませたが、今後も続けていこうと思っている。

ロンドンに行ったときには、あの「King's Cross Station」にも行った。懐かしい思い出だ。


驚いたのが予約システム。日本にもある、映画ルームがいくつもあるタイプの映画館だったのだが、インターネットで予約しておくと、映画館で発券機にクレジットカードを入れると、発券されるという仕組みになっている。

Harry Potter2









これはなかなか便利でいいアイデアだと思う。

観客の反応も日本とだいぶちがっていて、拍手が自然と出てよい雰囲気。笑うところではみんな笑う。僕は英語がとれなくて笑えないところもあったが、ちょっとは参加できてよかった。


土曜日。中華パーティーをした。10人という大人数で、英語と日本語と中国語が入り交じった面白いパーティーだった。お店と料理は台湾からの留学生のセレクト。びっくりするぐらいうまかった。

中華パーティー1







やばいぐらい辛い鍋もあって、食事も進んだ。青島ビールも久しぶりに飲めて幸せ。なにより、集まったのは楽しいメンバーばかりで、時間を忘れるぐらい面白いディナーだった。

もう心はすでにThanksgiveng Daysモードだ。月曜日の宿題もちょっとはやらないとな・・・。


● 「人気blogランキング」 ・・・ 来年のHarry Potterまでには、もっと英語力をつけます。


shiro_konaka at 03:11|この記事のURLComments(11)TrackBack(4)

November 18, 2005

ハンバーガー

今朝、窓の外を見たら雪が降っていた。温度を確認すると-3℃だって。そろそろ限界が・・・。

今日は昼から、アメリカ在住のピッツバーグ大学に通う日本人の友達が、おいしいハンバーガー屋を紹介してくれるというので、気合いを入れてお供をした。大学からバスに揺られること15分。まだピッツバーグでの土地勘がないので説明できないのだが、我が家からも徒歩15分ぐらいという通いやすい場所にその店はあった。

お店はアメリカっぽい雰囲気の建物で、初めてだったら、一人ではまずビビって入れないだろうなという店構え。刺激的だ。

中に入ると、ちゃんとウェイトレスがいるお店で、とっても居心地がよい。

さっそく、becon - blue cheeseのハンバーガーを注文する。添え物はポテトをお願いした。待つこと10分、ついに来ました!!

ハンバーガー屋ハンバーガー屋2







これが、うまいのなんのって。僕は平均的な33歳の日本人男性なので、ハンバーガーはあまり食べた経験がないのだが、今日のハンバーガーが、これまで食べたハンバーガーの中で一番うまかった。

連れてきてくれた友人に感謝である。家からも近いので、今度はふらっと行ってみよう。


満足な気分で家に帰って、夕方からの授業「Data Structures」に備えた。今日はハッシュについての授業だと思ったら、こんなものがまわってきた。

ハンバーガー屋3









「ハードディスクだよな・・・。これ。」
図では見たことがあったが、中身を見るのは初めて。先生いわく、「データーがどのような形で記録されているかを意識しながら、アルゴリズムを考えることは大事。」とおっしゃっていた。

そして、ハードディスクの仕組みについての授業が。「先生、今日はハッシュでは?」と思っていたら、授業も終盤になり、宿題が出された。「先週の課題は、メモリ上にハッシュテーブルを置いたので、今回はファイル上にハッシュテーブルを置いてみてください。」とのこと。

渡されたヒントのプリントをみると、

fd = creat("test_file", 0666);

とある。なんか僕がこれまで見たことがある、creatと違うような・・・。
「666」って??
考えること1分30秒。
read / write / execute  か!!

ということは、今回の課題は、unixでファイル関数を使わなきゃいけないってことか。information science専攻になりたて僕には、まだまだ勉強することがいっぱいだ。がんばろう。


● 「人気blogランキング」 ・・・ それにしてもハンバーガー、うまかったなー。


shiro_konaka at 15:54|この記事のURLComments(11)TrackBack(0)

November 17, 2005

僕のまわりのすごい人たち

とっても気力・体力を奪われたレポートを、月曜日に提出し終えたので、今日も朝から元気だ。昨日(というか今日)、4時まで別のレポートと格闘していたのだが、そんなことは気にならないぐらい気力が充実している。

朝から「Reading and Vocabulary」の授業に元気よく出かけた。しかし、なぜか今日は先生が現れず、代わりの先生が来ていた。たぶん先週、僕が抜け殻状態で受けた試験があまりにもひどく、体調が悪くなったに違いない(笑)

ということで、いつもより気楽に授業を受ける。パートナーと単語の意味をguessするという時に、台湾人の留学生とペアになる。いつも感心するのだが、彼女は学部生で、アメリカ生活もまだ長いわけではないが、とっても上手く英語を話す。
すげ〜と思った。俺もがんばらねば。

そのあと、「Campus Conversation Course」に行く。今日は「自分は知っているけど、相手は知らない、ちょっとすごいこと」について話すというテーマだ。そして、今日のパートナーは、またまた台湾からの留学生。彼女は経営学専攻の大学院生だ。
彼女もびっくりするぐらい英語をしゃべる。このコースを取る必要性すら疑うぐらいだ。

彼女は暇なときにしか来ないし、大学院生は教室に僕しかいないので、久しぶりに話しが盛り上がった。「自分は知っているけど、相手は知らない、ちょっとすごいこと」がテーマだったのに、「お互いに知っている、大学院生の授業の苦労話」をテーマに語った。


そして、ランチ。最近よく行っている中華屋で食べる。ここで働いているレジのお姉さん。彼女もすごい。この店は中国人の客が多い。しかし、このお姉さんはてきぱきと、一人で英語と中国語で注文をとり、英語で客と話していたかと思うと、中国語で厨房に指示を出している。

すげ〜〜。

なんか、中国人女性は英語の才能があるのだろうか・・・。女性のほうが、言語能力が高いって聞いたこともあるし。日本人男性の英語力の平均値を下げないよう、僕もがんばらねば。


授業が終わってから、酒屋とスーパーに行ってきた。カナダでIce Wineを味わうため、アメリカでの相場をチェックに行った。そのあと、昨日からの続きで豆腐を買いに。

IceWine麻婆1IceWine麻婆2









っていうか、Ice Wine買っちゃった。まあ、本場で味わうためにはトレーニングが必要ってことで。ディナーはついに麻婆豆腐。


ご飯を食べたら気合いが入ったので、毎週のプログラムの課題を片づける。今週の課題は、hashを使って、テキストファイルのword frequency(単語の出題頻度)を求める課題だ。

先生の指令は、「speedやcollisionは今週は問わないので、本やWebなどをいっさい見ないで、自分でhash関数を書きなさい。」ということだ。まさか自分でhash関数をつくるなんてことは、これまで想像もしなかったので、刺激的であった。

7:45に無事プログラムを送ったら、8:05に返事が来た。先生、働きすぎでは・・・。「よくやった。」と褒めていただいて、100点をもらった。うれしい。さらに、僕の作ったhash関数にも修正とコメントがついていた。修正は「言われてみれば・・・」というポイントで、コメントは心温まるものだった。さらに勉強する意欲がわいてきた。本当にいい先生に出会えてうれしい。


● 「人気blogランキング」 ・・・ おいしいものを食べて、しっかり勉強します。


shiro_konaka at 13:48|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

November 16, 2005

ホテル選び

今日はカナダ旅行のホテルを予約した。いつのまにか海外旅行のたびに利用させてもらうようになった、APPLEWORLDを利用した。
この会社のいいところは、ホテルが安いことと、宿泊者の体験談がのっているところ。もちろん宿泊者の旅の予定、旅の経験、懐具合もまちまちなので、全面的に信用するわけにもいかないが、傾向をつかむ上では、かなり役に立つと思う。

さて、今回のホテル選びのコンセプトは、「ゆったり休めるところ」である。なにせ11時間25分のバスの旅。そんなに長くバスに乗る経験は初めてなので、寝るときぐらいはきれいなところで広々と寝たい。

まあ学生なので、それほどリッチにというわけにはいかないが、日本のビジネスホテルぐらいを目処で考えることにした。海外のホテルは、だいたい一室あたりの値段なので、日本から友達と旅行していたときは、全員がビジネスホテル分のお金を出すと、結構いいホテルに泊まれたものだ。
今回はシングルルームで割り勘にはならないので、ちょっと小綺麗というぐらいだろうか。

無事、予約完了。
これで準備は万全だ。


予約を終えたら麻婆豆腐が食べたくなり、東京商店へ麻婆豆腐の素を買いに行った。。その帰りにGIANT EAGLEで豆腐を買おうと寄ったら、GIANT EAGLEが改装され、さらに広くきれいになっていた。いままでなかった商品も、だいぶ増えている。

うれしさのあまり新しい店内を散歩し、いろいろ買い物をして家に帰った。

さて、麻婆豆腐を作ろうと思ったら、

豆腐を買うのを忘れてきた・・・。(呆然)


● 「人気blogランキング」 ・・・ 明日の晩ご飯こそ麻婆豆腐です。


shiro_konaka at 14:56|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

November 15, 2005

IRON CITY

買っちゃった。IRON CITY。

Iron City2









IRON CITYはピッツバーグで作られているビールである。いつもビールを買っているお店にはIRON CITYは置いてなかったのだが、今日行ったら置いてあったので、よろこんで買って帰った。(6本入り$6.25)

早速冷やして頂いた。

Iron City1







うまい

やっぱり、ビールは瓶で冷やして飲むのがうまい。

海外旅行の楽しみの一つに、その場所のビールを味わうというのがある。ビールは土地によって、メーカーによって、実にいろんな味がある。ぼくはちょっとクセのあるビールが好きなので、そんなビールに出会えたときはうれしくなる。

そして、ビールは飲む雰囲気も重要だ。いままで海外で飲んだビールを思い出すと、味だけでなく、店の雰囲気やお店の人と話したことなんかが鮮やかに思い出される。

これからどれぐらいのビールと出会えるだろうか。33歳。まだまだ旅のスタートだと思う。


● 「人気blogランキング」 ・・・ 来週にはカナダに行きます。カナダのビール、アイスワイン、カナダで飲むCC、とっても楽しみだ。


shiro_konaka at 14:40|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)