IMGP0516今日は北西の風が6〜7mの予報なので、釣りは止めて10時ごろに煙樹ヶ浜を見学に行った。磯寄りに常連さんが四人並んでいたが、時々、横からの風が強く吹き、釣り辛そうである。早朝から来ている由良の釣り師に状況を聞いてみたが、水温は余り下がっていないが、アタリは無いようでした。

IMGP0512昨日は雨、今日は強風で釣りができない日は、釣り道具の手入れと暖炉の薪作りの仕事がある。
食卓には正月に漬けた沢庵の新漬けが並んだ。色も味も絶品である。長年食べ慣れた味がそう思わせるのだろうが、市販の沢庵は食べれないほど美味しい。

「おいしさ」の要素としては4つあるそうです。1つ目は「生理的欲求」、2つ目は「文化」、3つ目は「情報」、4つ目は「偶然のおいしさ」です。
食べ慣れたものは、2つ目の「文化」の範ちゅうに入るらしいが、「食べても危険ではない」という『安心マーク』が付いているからのようです。安全なものを食べるというのは、動物の本能です。安全なもの、期待通りの味を食べられるという安心感が、「おいしさ」になっているのです。

正月のおせち料理も75%の男性が食べ慣れた味の手作りの「おせち」を希望しているという。各家庭で作る食べ慣れた味は、それぞれ“日本一”のようである。


☆人気ブログRankingに参加しています☆
一日一回応援クリックお願いします・・・・・・

リンクバナ−2