田舎暮らし・煙樹ヶ浜(えんじゅがはま)だより

住み慣れた都会を離れて、田舎の自然と共に暮らす団塊夫婦のセカンドライフ。
和歌山県日高郡美浜町より・家造り・田舎暮らし・釣情報・家庭菜園・ガ−デニングなどの日々をつづります。

2017年06月

宝塚記念・28連勝の金字塔

 発病してから二週間を経て、ヘルペスの症状は山を越したようです。 しかし、腹から背中にかけて、水泡の跡が赤黒い色とになって、何とも醜い姿になっています。 チクチクした痛みと張りは治まらず、体が自由に動きません。 完治まで、まだ一ヶ月はかかるようなので、暫く銭湯も温泉も行けません。  人気ブログランキング ボチッとしてね

有馬-4 話は変わりますが、茶番の政治問題とは対照的に、14歳の天才棋士がプロになって、初戦から30年振りとなる、28連勝の金字塔を打ち立てたという、嘘のない、正真正銘な事実が話題に上っています。 私は将棋や競馬などの勝負事が好きで、若い時には嵌っていて、今でも将棋と競馬は大ファンです。 折しも春競馬のグランプリ、宝塚記念の日に、将棋が社会現象となったのです。 社会現象がサインとなる競馬は、有馬記念だけにしようと思っていたが、今回の宝塚記念のサインは見逃せませんでした。
                                    人気ブログランキング ボチッとしてね
 14才の天才棋士が28(14×2)連勝。 これだけで、2と8の数字がサインとなります。 2枠には金字塔のゴールドアクター、8枠には大本命のキタサンブラック。 しかし、今日の暦(八白土星)八白にはブラックが合わないが、白い砂糖のサトノクラウンがお助けマンとなる。
枠連 2-8
馬連は、8番ミッキークイーン。 将棋やかるたでは、永世称号を男が名人、女はクイーンという。
馬連 2-8
有馬-1 今回は、余りにもハッキリとしたサインだったので、久しぶりに、この二通りの馬券を買ってみました。 ここまで読めて、単勝人気1..4倍のキタサンブラックの影に怯え、馬連2-11や、2-8-11の3連単ボックス馬券が買えな所が、私の勝負弱さです。 予想をアップすると迷惑になるので、当たった枠連の証拠画像を貼っておきます。 そして、この天才棋士は、宝塚記念が終わった翌日(26日)には、単独となる29連勝の、新たな金字塔を立てる事でしょう。

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 

年には勝てないのか ブログも暫し休憩

 色々な事に手を広げて疲れが出たのか、先週の初めから体の調子が悪く、家でゴロゴロしていた。 先週の中頃、シャワーをしていて気が付いた。 よく見ると、お腹辺りに帯状に赤い発疹が出ている。 虫にでも刺されたかと思っていたが、日が経つ毎に、赤い発疹が広がって来た。 何かの悪い病気に罹ったと思って、掛かり付けの医院に行くと、一目見るなり、ヘルペス(帯状疱疹)だ、と言われた。
                   人気ブログランキング ボチッとしてね
 名前は聞いたことがあったが、どんな病気か知らなかった。 ネットで調べてみると、帯状疱疹の原因は、子供の頃に罹った「みずぼうそう」ということになるらしいが、一度罹れば、二度と罹ることが無いのが特徴だそうだ。 今週に入ってから、体中がチクチクするような痛みが続いて,腹から背にかけて真っ赤になった。
                          人気ブログランキング ボチッとしてね
 昨年の今ごろは、「百日咳」で三ヶ月ばかり咳が止まらなかった。 何か、子供の時にかかる病気が、今になって出ているようだ。 年と共に、体力や五感が衰えるのは分かるが、目に見えない病原菌に対する免疫力も、落ちて来たのかも知れない。 いくら健康に留意していても、年には勝てないという事か。  完治まで二ヶ月程度かかると聞いているので、当分の間、安静に静養するしかないようだ。 ブログも、暫し休憩いたします。

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 

男は働いてなんぼ

ヤフオク-1 ランの病気が治まったので、三月の終りからネットオークションを再開した。 今日まで26鉢を処分した。 私がネットオークションを始めた理由は、増え過ぎたランの整理が目的だが、実はそれだけではないのである。 欲に駆られた事もあるかも知れないが、カッコ良く言えば、男としてのプライドを守る、という事があるのだ。
              
人気ブログランキング ボチッとしてね
オークション 収入が年金だけでは寂しすぎる。 男は働いてなんぼ、生涯現役を目指す事が、男のプライドだと思うからだ。
 働くという事は、ボランティアのような社会貢献でも良いが、少しでも稼げれば、尚、実感が湧く。 今でも食べるための野菜を作り、動物性のたんぱく質を補うために魚釣りをしているが、それは趣味を兼ねているので、男のプライドを守る事には程遠く、遊びに近い。
                人気ブログランキング ボチッとしてね
 ランの栽培は、元々は趣味だったが、これにオークションを付ける事で、小遣い稼ぎ程度だが、趣味と実益を兼ねた立派な仕事になった。 第二の人生を、自分の存在や行動が、生涯、世の中の役に立つような生き方が出来れば、これに越したことはない。

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 

田植えの季節

SN3C0006SN3C0014 我が家は田んぼに囲まれているが、その田んぼで田植えが始まった。 今まで、何もなかったように静かだった周囲が、活気づいて来る。 そして、我が家の庭では、昨年に植えたブルーベリーに、小さな実がたくさん付いた。 これから熟して、美味しいブルーベリーが食べられそうだ。
                             人気ブログランキング ボチッとしてね
SN3C0005SN3C0001 しかし、そのブルーベリーを狙って、毎日、ヒヨドリが現われる。 食べられる前に、そろそろ、ネットを張る準備をしなくてはいけないようだ。 我が家に来るヒヨドリは、昨年の秋から冬にかけて実ったゆずり葉の実を、一羽で全部平らげた。 ゆずり葉の実は毒(アルカロイド)があるので、人間は食べないので、ヒヨドリが食べてくれれば助かるが、ブルーべりーは共存する訳にはいかない。

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 

何でも年のせいにするな

SN3C0005 今日は三九会の集まりがあって、大阪まで行って来ました。 メンバーは五人だが、今日の参加者は三人だけだ。 年に二度の集まりになっても、この惨状では後が無くなってしまう。 年を取ると、体の調子が悪い事が理由になるが、何でも年のせいにし始めると、老いに加速度がつくような気がする。 脳は年をとっても、簡単には衰えないどころか、向上する脳の働きもあるらしい。
                               人気ブログランキング ボチッとしてね
SN3C0004  肉体的な衰えは仕方がないが、これも体を鍛え、食生活を改善することで抑制できる筈だ。 何でも年のせいにする事は止めて、明るく元気で生きていれば、老いは逃げて行くかも知れない。 五感のうち、視覚と聴覚は衰えたが、味覚、臭覚、触覚は、まだ衰えたとは思えない。 今日は土佐料理を食べたが、カツオのたたきは、いつ食べても美味しい。 残された楽しみは、まだまだあるようだ。

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 

CX-3は快調に走ったが。。。

1496663215656 今日は、女房殿の義理の弟さんの一周忌法要があり、奈良まで行って来ました。 有田のガソリンスタンドで給油して、メーターをリセットした。 阪和自動車道に入ってから平均燃費を見たら、何と、30.5km/箸良充┐出ていた。 30km/搬罎良充┐蓮京奈和自動車に入る手前まで続いた。
                                         人気ブログランキング ボチッとしてね
 愛車のCX-3は、乗り始めてから1.7万キロを走行し、エンジンも本調子になって来たようだ。 マツダはクリーンディーゼルにハイブリットを搭載すると聞いているが、高速走行で30km/箸稜拡顱低速走行をガソリンを使わないモーターで走れば、JC08モード40km/箸牢岼磴い覆い伴卒兇靴拭 何度も書くが、軽油はレギュラーガソリンに比べて2割安である。 レギュラーガソリンに比較した経済燃費、JC08モード50km/箸鰐瓦任呂覆ぁ
                                        人気ブログランキング ボチッとしてね
 今年の三月から阪和道と京奈和自動車が接続して、奈良へ行く時間が一時間程度短縮された。 そして、7月には、御所ICー五條北IC間が開通するようなので、益々、奈良は近くなる。 法事は恙なく行われたが、この歳になって、自分より若い身内が先に逝く、逆縁のような事を目の当たりにすると、明日は我が身、他人事とは言っておれなくなる。

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 

買い物と観光

DSC_0550 今日は、女房殿の買い物がてら、白浜まで行って来ました。 朝一番に、白浜の平草原に行ったが、花の旬が過ぎた時季でもあり、以前に比べて花も少なく寂しかった。 今、咲いている見頃の花は、ハスとアジサイ位だった。DSC_0556 楽しみにしていたバラ園は、縮小したのか、以前の華やかさは全くなかった。 早々に切り上げ、昼には少し早いので、田辺市の新庄公園にある美術館を覗いてから、「海鮮せんべい南紀」にある「和わ」で昼食のバイキングを食べた。
     人気ブログランキング ボチッとしてね
DSC_0558 それから、田辺のオークワパビリオンシティーで買い物をして、弁慶の湯に浸かって、帰路に着いた。 田辺市は県内では和歌山市に続いて、二番目の人口を有している市であるが、和歌山市36万4千人に対して、田辺市は7万4千人と、比較にならない位に寂しい。DSC_0561 我が家から車で和歌山市内(高速道路)と田辺市内(R42)までは 同じくらいの時間だが、買い物は田辺に行く方が断然多い。 それは、和歌山市内は車が混むのが嫌で、田辺はシーサイドドライブ(R42)が楽しい事と、白浜が近く、観光気分が味わえる所が良い。 どちらも人口減で悩む地方都市だが、生き残る方策は観光しかないようだ。

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 

ブログ友達のジャズライブ

6-1 (1) 私はブログを書き出してから、色々な人と友達になる事が出来た。 見知らぬ土地で田舎暮らしをするに当たって不安が有ったが、このブログのお蔭で、そんな不安は吹き飛んだ。 ブログで知り合い、煙樹ケ浜の遠投カゴを楽しむ友達となったN氏からのコメントで、御坊の「ポナペティヤナギヤ」で、ジャズライブをすると言う知らせが届いた。 
      人気ブログランキング ボチッとしてね
6-1 (8) N氏は、ご自身のブログタイトルが”fishing-jazz”となっているので、ジャズと魚釣りが好きなのだとばかり思っていた。 しかし、聞いてみると、どうやらご自身が演奏するらしい。 それも、プロのサックス奏者「浜崎 航」氏とのコラボのようだ。 私は、ビートルズやベンチャーズの世代なので、ジャズはあまり興味がなく、浜崎 航氏は初めて聞く名前だった。 しかし、女房殿はジャズを聴くので、誘ってみると気持ち良くOKを貰った。「潮風JAZZの夕べ」と名付けられたライブは、夕食とドリンクが付いて、3500円だった。
                                         人気ブログランキング ボチッとしてね
6-1 (6)  前もって予約していたが、狭い店内は満席だ。 ピアノ、サックス2本、ベース、ドラムの五人のライブだったが、ドラム担当のN氏は、プロ顔負けの演奏だった。 「人は見掛けによらない」と言えば、非常に失礼になるが、煙樹ケ浜で竿を並べるN氏からは、想像もつかなかった。 そして、N氏の演奏を聞いて、少しはジャズというものが、身近になったような気がした。 女房殿も久しぶりの生演奏を聞いて、満足だったようだ。 Nさん、素晴らしいライブに誘って頂いて、ありがとうございました。

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

ハカマ

昭和24年生まれの団塊世代です。住み慣れた都会を離れて、残された人生を楽しむために、温暖な気候の和歌山県美浜町にやってまいりました。 見知らぬ土地で暮らすことの不安はありますが、それよりも、今までの人生とは違った「夢と喜び」を、新しい環境で見つけていきたいと思っています。
座右の銘 ”足るを知る者は富む”





livedoor 天気
アクセスランキング
ご協力お願いします。
ランキングは管理人の励み

釣り・フィッシングランキング
訪問者数
  • 累計:

娘の相棒が本を出しました
マコとモコ



もここー


連載漫画『ポテン生活』配信ページはこちら

つくりばなし-1


並み盛   
 並み盛サラリーマン




ポテン生活10
 ポテン生活<完>



ポテン9
 ポテン生活(9)



ポテン8
 ポテン生活(8)

image02

image01

ポテン6-1

並み盛2

ポテン5-1




image01

2010/08/23 ポテン生活(4)が販売されました。

ポテン生活3

2010/02/23 ポテン生活(3)が販売されました。

ポテン生活2
2009/08/21 ポテン生活(2)が販売されました。

ポテン生活の壁紙が発売になりました。

ポテン生活
二冊目の単行本”ポテン生活(1)”は講談社から出版になりました。

大賞
講談社の「MANGA OPEN賞」の大賞に輝きました。


ユルくん
初めての単行本”ユルくん”です。


  • ライブドアブログ