田舎暮らし・煙樹ヶ浜(えんじゅがはま)だより

住み慣れた都会を離れて、田舎の自然と共に暮らす団塊夫婦のセカンドライフ。
和歌山県日高郡美浜町より・家造り・田舎暮らし・釣情報・家庭菜園・ガ−デニングなどの日々をつづります。

2018年01月

出世魚を頂いた

1-16 (7) 寒い日が続き魚釣りにも行けない。 そんな時に松林ボランティアの仲間から、サワラとヘダイとハマチを頂いた。 シラス地引網の手伝いをしてるので、シラス以外の網に入る魚を貰えるらしい。
1-16 (16)サワラとハマチは成長するにつれて、名前が変わる出世魚だ。 ワカシ→イナダ→ハマチ→ブリ。 サゴシ→ヤナギ→サワラ。 魚をさばいたり調理をする際に、同じ名前で、あまりにも大きさが違うとややこしくなる。 そこで、出世魚として呼び名を変えた、という一説があります。
                    人気ブログランキング ボチッとしてね
1-20 (1) 出世魚は縁起のよい魚として扱われ、めでたい席や門出を祝う席などでよく使われます。 早速、女房殿が料理をしてくれた。 ハマチは片身を二回に分けて刺身で食べた。サワラ サワラはあっさりした味なので、コンブで締めると美味しくなります。 残りはホイル焼きと鍋にした。 ヘダイは塩焼きにすると美味しいので、捌いて冷凍庫に入っている。 海の近くで暮らしていると、魚に恵まれた生活が出来るようです。

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 

不吉な前兆

SN3C0002 今週に入ってから、何かと忙しい毎日になっています。 今年は大根の漬物を作る事にしたが、昨年九月に見舞われた台風18号の風雨で、成長期の苗が倒されるなどしたため、今年の大根は不作のようだ(マイ畑も同様)。 手に入り難かった大根を、煙樹ケ浜ボランティアK氏の知り合いから分けてもらって、30本ほど干しました。
                   人気ブログランキング ボチッとしてね
SN3C0003 月曜日は、その松林ボランティアの新年会がありました。 そして、今日は親父の20年祭で、伊丹まで墓参りに行って来ました。 いつもの年なら、有田に向かう国道42号線沿いには、ミカンの無人販売がたくさん出ているが、今年は不作で出ていない。 墓参りを済ませ、「高くて野菜が食べられない」と言う、宝塚の娘に野菜を届けました。 
SN3C0005 それから、女房殿お気に入りの「西宮ガーデンズ」で買い物をして、帰りの車の中で、草津白根山の噴火のニュースを知りました。 草津白根山は日本百名山のひとつで、私達夫婦も登った事のある山です。 昨日は、アラスカでマグニチュード8.2の地震や、フィリピンのマヨン山の噴火がありました。 最近、世界中で天変地変が多発しています。
         人気ブログランキング ボチッとしてね
CIMG8669 そして、イデオロギーの面でも、ゴシップ記事で小室哲哉を引退に追い込んだ、週刊文春が叩かれています。 人間の自分勝手(エゴの自由)な娯楽思考・便利思考・物欲思考で、地球の自然調和が崩れているようです。 今週の日本は、今季一番寒い一週間となり、真冬でも余りないような、記録的な寒さになる予報です。 何かと騒々しい毎日ですが、こう言う時は暖炉を燃やして、家の中に引き籠っているのが最善です。

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 

ボウズの初釣り

1-20 (2) 今日は田舎暮らしの先輩N氏と一緒に、煙樹ケ浜に出撃しました。 旅行から帰ってから腰痛が出て、釣りに行ってなかったので、今年の初釣りになります。 釣りの準備をして測った海水温度は、15度を切っていました。 この水温で釣れる魚は、チヌしかありません。 しかし、ルアーマンが出ているので、ハマチやサワラに期待して、スーパーで買ったキビナゴをエサに使いました。 修理したベイトリールのテストを兼ねて、明るい内はぶっ込みとウキ釣りの二刀流です。
                           人気ブログランキング ボチッとしてね
1-20 (9) 釣り始めて直ぐベイトのウキ釣りに大きなアタリがあり、暫くやり取りしたが、ハリス切れで取り込めませんでした。 ウキ釣りのハリスを、2.5号にしたのが失敗でした。 暗くなってから本命のアジ狙いですが、今夜は全くアタリがありません。 土曜の夜で、電気ウキが並んでいたが、何処にも釣れた様子はありませんでした。 今シーズになってから、アジ釣りのボウズは初めてです。 アジも厳しい状況のようだ。 N氏は、昼から日高港で小アジを釣って来てのイカ狙いだったが、こちらも全くアタリはありませんでした。
                                       人気ブログランキング ボチッとしてね
 今年は煙樹ケ浜で釣れる魚を検証したいと思っているので、ボウズの日が多いと思います。 今までは、釣行の時は必ずブログアップして来ましたが、これからは釣果のあった時だけアップする事にします。 

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 

煙樹ケ浜 四季の釣り

煙樹ケ浜 青春切符を使った旅行から帰ってから腰痛が出て、家でゴロゴロしています。 2〜3日経ってから体に影響が出るのは、年寄りの特徴とか。
 暇なので、今までの体験と人に聞いた話を元に、煙樹ケ浜で釣れる、四季の魚を表にしてみました。 これはあくまで現在の私感であって、状況が変化する事もあるので、折に触れ修正して行きたいと思います。 釣行時は、この表は参考程度に考え、必ず現地の状況を確認してください。 
             人気ブログランキング ボチッとしてね
 この表の中で、ボウズの少ない、おススメの釣りに赤〇を付けましたが、マダイだけは別で、60僂鯆兇┐訛臺狙いのワクワク感を楽しんで下さい。 クロダイ(チヌ)は一年を通して釣れるが、地元の人からは「ババたれ」と言って嫌われている。 しかし、この時期の寒チヌだけは、地元の人も喜んで食するそうです。

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 


青春切符を使ってカニを食べに行く その3

姫路SN3C0026 泊り客は私達だけのようだった。 朝食はゆっくりして午前8時からにしたが、朝食も豪華で、夕飯にしてもおかしくない代物だった。 柴山駅から見た大野屋は、海のすぐ傍にあるようだった。 9時44発の豊岡行きに乗ったが、カニを食べに来た旅行者で満員だった。 豊岡駅で乗り継ぎ、和田山駅で播但線に乗り換えて、一路、姫路へと向かう。
                    人気ブログランキング ボチッとしてね
SN3C0039DSC_0985 途中に竹田城跡(天空の城)や生野銅山の観光名所がある。 姫路に着いたら、駅前商店街にある「炭焼あなご・やま義」で、遅い昼食を食べる。 お目当てのこの店は、行列ができる店のようだった。
 
 SN3C0040SN3C0041姫路からは直行で帰る予定だったが、今日から西宮神社で十日えびすがある事を思い出し、寄って帰る事にした。 降りるのは、私が暮らしていた時には無かったJR「さくら夙川」駅である。 宵えびすで、まだ退社時間には早いのに、駅を降りて直ぐに人混みの中に入る。 出店が並ぶ景色には、いつまでも変わらない風情が残っていた。
                          人気ブログランキング ボチッとしてね
SN3C0044 本殿でお祓いを受け、賽銭を上げてから、さくら夙川駅まで戻り、帰路に着いた。 今回利用した青春切符は便利であるが、女房殿は帰りの和歌山駅を過ぎたあたりから、腰が痛くなったようである。SN3C0047 車と違って、運転のいらない汽車の旅は楽だが、せめてリクライニングシートに座らないと、長時間の旅は難しいようだ。 私も腰に爆弾を抱えているので、青春切符の旅は、これが最初で最後になるかも知れない。 青春切符は名前ように、若くて健康な体の持ち主が利用する切符のようだ・・・・・終り

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 

青春切符を使ってカニを食べに行く その2

DSC_1020 DSC_1012城崎温泉から乗った列車は、外側に竹田城跡のペイントがされ、車内も豪華な造りとなった「天空の城 竹田城跡号」でした。
      人気ブログランキング ボチッとしてね

 城崎温泉から30分余りで目的地の柴山駅に着きます。 カニの宿「大野屋」は、柴山駅から徒歩で5分です。 大野屋は松葉ガニシーズン(11月6日〜3月)と、香住ガニシーズン(4〜5月、9〜10月)のみ開く、カニにこだわる宿、というホームページを見て予約を入れました。

DSC_1026SN3C0016
SN3C0015

 お腹を空かせていたので、宿に着いて直ぐ食事にしました。 付け出しの刺身に続いて出て来たのは、「朝まで動いていた」と言う、柴山港で上るカニの刺しを塩で頂きます。 トロける様に甘い活けカニを、ひとり三本食べ、続いて出て来た、大きな皿一杯に盛った焼きガニの陶板焼きを、カニ味噌をまぶして頂きます。

SN3C0018SN3C0021
SN3C0020

 次はちり鍋、最後はカニ雑炊のカニ尽くしで、お腹は満腹です。 「鮮度へのこだわりと、おもてなしの心をお伝えできれば幸いでございます」、というキャッチフレーズは、紛れもなく本物でした。  続く・・・

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 

青春切符を使ってカニを食べに行く その1

プランDSC_1028 青春切符を使って一泊二日で、日本海までカニを食べに行って来ました。 御坊発7時08分の快速に乗り、大阪駅に9:45分に着き、福知山線の丹波路快速(篠山口行) に乗り換える。
DSC_0929 福知山線は私が50年近く暮らした伊丹市近辺を通過する。 尼崎、塚口、伊丹、川西池田、宝塚、三田と、懐かしい地名が続く。 大阪から一時間余りで、終点の篠山口に到着した。

 今日は生憎の雨模様だ。 篠山口からは、山と山の合い間を縫いながら走るが、高い山は無く、山裾に農地が広がる景色が続く。 途中の黒井駅辺りが分水嶺となって、列車の行く方向に川の流れが変わった。
                   人気ブログランキング ボチッとしてね
DSC_0964DSC_0957
DSC_0952

 篠山口から一時間余りで到着する福知山で、山陰本線に乗り換える。 福知山からも雨に煙る景色は変わらないが、川沿いの景色となる。 そして、和田山から八鹿を過ぎ、円山川に沿って走れば、乗り換えの城崎温泉駅に着く。

DSC_0969DSC_0996
DSC_0973
 
 城崎温泉駅で途中下車をした。 雨にもかかわらず観光客でごった返している。 温泉医学の祖、香川修徳が、その著「薬選」の中で、天下一と推賞したことから名づけられた「一の湯」に浸かった。 スベスベ感のある、熱めのお湯だった。
                                      人気ブログランキング ボチッとしてね
 
DSC_0998DSC_1001
DSC_1000

 和歌山に住んでいると白浜温泉と比べたくなるが、近代的なホテルが点在する白浜より、昔ながらの温泉宿が集まる城崎の方が、情緒や風情の点で私好みだ。 温泉を楽しんだら、目的のカニの宿に向って出発する。 続く・・・・・・

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 

スズメのように

1-2 (9) 東京の娘家族は、五日に婿殿の実家に送って行き、宝塚の娘家族も、六日に帰って行きました。 嵐の様な一週間が過ぎ、又、静かな生活が戻りました。 私はそうでもないが、女房殿は食事の準備や片付けで、疲れ果てています。 自宅に集まるよりも、何処かへ一緒に旅行する方が良いのだろうが、正月は料金が高いので、それも難しい。 一緒に過ごせて楽しいが、「長期の滞在は遠慮して欲しい」と言うのが、本音なのだろう。
       人気ブログランキング ボチッとしてね
 jpg-1暫くは何もしないで、ゆっくりしたい気持ちです。 それでも朝一番には、スズメにエサをやらなくてはいけません。 カーテンを開けると、催促するように集まって来てます。 冬場で食べ物が少ないのか、エサ台に米を乗せると、群っています。 スズメには盆も正月の有りません。 毎日、ふざけたり、はしゃいだりして、楽しく生きているように見えます。 人間もスズメのように生きて行ければ、苦労は無いのですがね。

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 

正月から不安がよぎる

1-2 (3) 二人の娘と四人の孫が来て、手作りのお節を食べたり、浜で凧を上げたりして、賑やかな正月を過ごしています。 昨年は病気をして、思うような一年ではなかったが、年が明けて新年が目出度いのは、去年一年が思うような年でなくても、何とか無事に過ごせたからである。 今年も、いつ何時、災いが私に襲ってくるかわかりません。 全て人生は運任せであり、無事に生きてこられたのは運が良かっただけなのでしょう。 今年は何をして、楽しい一年にするかを考えています。 昨年のモリカケ問題や大相撲の問題などを見ていると、新聞やテレビ報道が如何に歪曲されて報道されているかが良くわかる。
      人気ブログランキング ボチッとしてね
1-4 (3) ほとんどのマスコミは、一斉に右に倣え式の画一報道が行われるのは、何らかの勢力が利権誘導や金をばら撒いているからだろう。 こんなマスコミ報道で世界を見ていたら、真面な判断は出来ない。 全面核戦争ができなくなった以上は、情報戦こそが現代の戦争であり、中国や国際金融資本などのプロパガンダ機関は、世界のマスコミを操って工作活動をしている。

 シャープもホンハイに買収されて業績が急回復して再上場しました。 サラリーマン社長が続く、学歴社会の日本企業の未来は暗い。 日本の大学は人に使われるための教育機関であり、起業家を育てる教育機関ではないようだ。 今年は高校受験の孫がいます。 その孫たちが社会人になる頃の日本はどうなっているのだろうか。。。。。

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 

謹賀新年

   新年、明けましておめでとうございます。

DSC_0867 平成30年の幕が開きました。 今年も女房殿と一緒に、西山に初日の出を見に行きました。 昨年同様、絶好の日の出が見れそうなので、山頂には大勢の人が詰めかけていました。 今年は北西が強く吹き寒い。 煙樹ケ浜は扇の様な、風の波紋が出来ていました。 
                          人気ブログランキング ボチッとしてね
DSC_0882DSC_0888 七時過ぎに、光線を放しながら、散りばめられた雲を曙色に染め、初日が姿を見せました。 毎日繰り返される日の出ですが、元旦の日の出は特別な想いに駆られます。 思わず今年の息災を願って手を合わせました。 見物人の中にも、私と同じように手を合わせている人がいました。 今年の正月も、夫婦二人だけで祝うことになりましたが、これから東京の娘と孫二人を、関空まで迎えに行きます。 

1-1 (1) 4日には宝塚の長女が、孫娘二人を連れてやって来ます。 これからが、家族が揃った、賑やかな第二のお正月のはじまりです。
「一年の計は元旦にあり」、やっぱり今年の目標は、病気や怪我をせず、健康に暮らす事です。 今年も頑張ってブログを続けたいと思っています。 宜しくお願い致します。

☆人気ブログRankingに参加しています 
一日一回応援クリックお願いします


田舎暮らし ブログランキング 
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

ハカマ

昭和24年生まれの団塊世代です。住み慣れた都会を離れて、残された人生を楽しむために、温暖な気候の和歌山県美浜町にやってまいりました。 見知らぬ土地で暮らすことの不安はありますが、それよりも、今までの人生とは違った「夢と喜び」を、新しい環境で見つけていきたいと思っています。
座右の銘 ”足るを知る者は富む”





livedoor 天気
アクセスランキング
ご協力お願いします。
ランキングは管理人の励み

釣り・フィッシングランキング
訪問者数
  • 累計:

娘の相棒が本を出しました
マコとモコ



もここー


連載漫画『ポテン生活』配信ページはこちら

つくりばなし-1


並み盛   
 並み盛サラリーマン




ポテン生活10
 ポテン生活<完>



ポテン9
 ポテン生活(9)



ポテン8
 ポテン生活(8)

image02

image01

ポテン6-1

並み盛2

ポテン5-1




image01

2010/08/23 ポテン生活(4)が販売されました。

ポテン生活3

2010/02/23 ポテン生活(3)が販売されました。

ポテン生活2
2009/08/21 ポテン生活(2)が販売されました。

ポテン生活の壁紙が発売になりました。

ポテン生活
二冊目の単行本”ポテン生活(1)”は講談社から出版になりました。

大賞
講談社の「MANGA OPEN賞」の大賞に輝きました。


ユルくん
初めての単行本”ユルくん”です。


  • ライブドアブログ