田舎暮らし・煙樹ヶ浜(えんじゅがはま)だより

住み慣れた都会を離れて、田舎の自然と共に暮らす団塊夫婦のセカンドライフ。
和歌山県日高郡美浜町より・家造り・田舎暮らし・釣情報・家庭菜園・ガ−デニングなどの日々をつづります。

2019年10月

季節を楽しむ

DSC_0052 10月31日はハロウィンです。 ハロウィンとは、本来、秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す行事・お祭りのことですが、日本では、キデイーランドや東京ディズニーランドの様な、アメリカ資本の会社が始めたイベントに、お菓子メーカーが乗って、日本中に広まったようです。
           
10-30 (17) 私は全く興味がないが、女房殿は時流に乗って、夕食のオムライスにハロウィンをイメージして、喜んでいるようです。 私は私で、早く咲き過ぎて花会に出せない寒蘭を居間に取り込み、令和の元号に相応しい、いにしえの香りを嗅ぎながら、万葉の世を想像しています。 お互い悔いを残さないように、今の季節を楽しんでいるようです。

☆人気ブログRankingに参加しています。
一日一回応援クリックお願いします

海釣りランキング

「和田祭り」に参加しました

10-27 (2)10-27 (14) 毎年、10月の第4土・日曜日には、和田祭りと呼ばれる「御崎神社の例大祭」が行われます。 もう見慣れてしまったので興味も薄れていたが、今年は祭りの世話役を仰せ付かったので、一日中、祭り気分に浸っていた。
     
10-27 (17)10-27 (16) 土曜日の宵宮に続いて日曜日の本宮は、午前十時から代表者参列による神事が行われ、獅子の舞から、屋台、山車の宮入りと続いて行く。 一番目を引くのは、何と言っても神輿の上で太鼓を叩く、顔を白く塗った子供の姿だ。

10-27 (21) この四つ太鼓と呼ばれる神輿は、御坊祭りが有名だが、県内でも日高郡内にしかなく、1800年頃に伝わったとされています。 私も、初めて白化粧をした子供の姿を見てから、この祭りに興味が湧いたことを憶えています。10-27 (23) 昼からは、各地区の世話人が、大きな旗が立った浜にブルーシートを敷いて、食事や酒を振る舞い、祭りの主役達を慰労します。 私達夫婦は大きな寸胴で豚汁を作り、一人ひとりに振る舞う役を仰せ付かりました。
       
10-27 (30) この2日は、地元で生まれ育った人々にとっては、掛けがえのない日であり、一年の締め括りと言っても良いのではないでしょうか。 私も祭りに参加している若者に、「おっちゃん、豚汁ちょうだい」と、言われると嬉しくなりました。10-27 (34) 労いは日が傾く夕方まで行われ、世話人が浜の全てのゴミの撤収します。 それから、世話人達の慰労会があったが、それには参加せず、余ったおにぎりを貰って帰りました。 私達夫婦も地元の人と深く係わり、有意義な一日を過ごすことが出来た事を、嬉しく思っています。 最後に、煙樹ケ浜と、祭りと、世話人が一体となった、この和田祭りが、いつまでも続く事を祈っています。

☆人気ブログRankingに参加しています。
一日一回応援クリックお願いします

海釣りランキング

又、ダイエット始めます

DSC_0051 東京から帰って体重を計ったら、64kgを超えていました。 一時は61埖罎泙罵遒舛討い燭里如▲轡腑奪でした。 そこで女房殿に相談して、又、ダイエットをする事にした。 今度は病院で考えられた食事療法で、一週間続ければ、2〜3kg、多い人だと8kgも痩せられると言う、魔法の様な「脂肪燃焼ダイエット」です。 
               
DSC_0052作り方はここに書いてあります。
●玉葱大 3個 ●ピーマン 1個 ●セロリ太いのを 一本 ●キャベツ大 半玉 ●ホールトマト1缶 ●チキンスープの素1個を鍋に入れて、10分程度煮込むだけです。 このテキスト通りで行なうのは辛いので、効果は落ちるが、普段の毎食前に、必ず一杯飲む事にしました。 大きな鍋に一週間分を作ります。 毎日同じ味では飽きるので、カレー粉やキムチ、味噌などを加え、味のアレンジを行います。 ダイエット効果の他にも、新陳代謝が良くなり、血液もサラサラになり、美肌効果も期待できるそうです。 
    
DSC_0049 古希(70歳)を過ぎてまで、ダイエットに拘る事に違和感を感じる人が居られると思いますが、以前にもここで書いたように、私は、後20年は健康寿命で居たいのです。 子供や孫の活躍を楽しみにし、世間の柵から逃れて、好きな事だけをして暮らす日々を、いつまでも続けたい。 そして、AIや自動運転車の将来、令和に現われた革命家、立花孝志の行く末を見届けたいのです。

☆人気ブログRankingに参加しています。
一日一回応援クリックお願いします

海釣りランキング

東京でジジババして来ました その2

10-15 (2) 女房殿は持って来た陶器に値札を付けたり、看板の用意で忙しくしていたが、私は暇で困っていた。 バザーの当日は、」幼稚園の講堂が一杯になる程、盛況だった。DSC_0028 出品した陶器は、子供向けの物と、大人対象の物があったが、子供向けは粗完売だったが、大人用は若干売れ残りがあった。 娘と相談して、来年は子供用を沢山作って、再戦するようだ。午前中でバザーが終わったので、それから私の希望で、そばを食べるために、家族そろって深大寺にお参りした。
                    
 DSC_0041_HORIZONこのお寺の参道には「水木しげる」が調布に住んでいた縁で、ゲゲゲの鬼太郎のモニュメントや、大きな下駄が屋根に載っている。 お寺の駐車場は、沢山あるソバ屋の駐車場が兼用になっているので、DSC_0036車を止めた蕎麦屋で食事をすると、駐車代は無料となる。 座敷に上がって皆でそばを食べた。 私は天ザルの大盛りで、深大寺そば堪能した。 深大寺で娘家族と別れ、その日は熱海温泉の「熱海ニューフジヤホテル、に泊まった。 
      
DSC_0043 早割りで予約したので、台風の被害を心配したが、無事に泊まる事ができた。 私達夫婦は食事の量よりも、色々な料理が食べられる、バイキング形式料理のホテルに泊まる事が多い。 今回は、お隣の国の団体客はいなかったが、土曜日でもあり、満員で落ち着かなかった。 昔ながらの、お部屋食が懐かしかった。 次の日は沼津ICから東名高速に乗って帰路に着いた。

☆人気ブログRankingに参加しています。
一日一回応援クリックお願いします

海釣りランキング

東京でジジババして来ました

DSC_0013 女房殿が東京の娘に頼まれて、バザーに出す焼き物を作ったが、宅急便で送ると割れる恐れがあるので、車で持って行くことになった。 暫く、孫にも会っていないし、遠出のドライブもしていなかったので、DSC_0016快く引き受ける事にした。 片道600kmの道程なので、朝早く家を出て、その日の内に東京まで行く事にした。 阪和道から京奈和、西名阪、伊勢湾岸道路を経て、新東名高速道路のルートを選んだ。
                       
DSC_0017_HORIZON 高速道路での楽しみは、サービスエリア(SA)に立ち寄り、その土地の名物を食べる事と、お土産を買う事だ。 浜名湖SAの建物は、ピアノの鍵盤がデザインになっていた。 清水SAの二階デッキからは、駿河湾を一望できる。 調布のマンションには、午後七時前に着いた。 娘夫婦と孫たちは皆元気で、娘は孫の食事作りに忙しい。
DSC_0021DSC_0019 今年、小学二年生になった長男の恒助が、レゴで作ったヘリポートと車を見せてくれた。 細やかな所まで良く作られているので感心しながら、私がこの車を一目見て、「ムスタングやな」と言ったら驚いていた。 その日はお風呂に入って、早めに床に就いた。

☆人気ブログRankingに参加しています。
一日一回応援クリックお願いします

海釣りランキング 

埼玉県参院補選は桶狭間の戦いになるか?

 台風の被害に遭われた方に、お見舞い申し上げます。 美浜町も雨と風は強かったが、幸い大した被害はありませんでした。

 今、話題になっている埼玉補欠選挙に、N国党の党首だった、立花孝志さんが立候補しています。 年収3000万円を6年間保証された、参議院議員の身分を失職しての出馬です。 この選挙戦の為に、22億円の税金を無駄使いした前埼玉県知事、上田きよし氏に対して、怒りの立候補と言っても良いでしょう。 年収3000万円を6年間保証された身分を、いとも簡単に棄てられる気概は、何処か来るのでしょうか。
                    
 N国党幹事長の上杉たかし氏が、今回の選挙を冷静に解説しています。 興味のある方は最後までご覧ください。


20%の得票率が妥当ですが、負けても、それ以上なら日本は変わる。

  立花 孝志 VS 上田 きよし
   10%       90%   前回得票率
   20%       80%   勝利
   30%       70%   大勝利
   40%       60%   日本が変わる
   50%       50%   革命達成 

 日本史上名高い「桶狭間の戦い」は、今川義元軍、2万人とも4万5,000人とも言われる大軍に対して、総勢およそ3,000人の
総大将は、うつけと呼ばれた若き織田信長でした。 運にも恵まれ、この戦いに勝った織田信長は、その後、天下統一に向かって邁進したのです。

 私は立花孝志氏が、今年の参議院選挙で、「NHKをぶっ潰す」と言う、政見放送を見てから興味が湧き、色々なユーチューブの動画を見て好きになりました。 今の閉塞した日本を壊して、これからの若者に、夢と希望を与える事が出来る政治家は、彼しかいないと確信しました。 老い先短い私は、5人の孫の為に、N国党を応援したいと思っています。

☆人気ブログRankingに参加しています。
一日一回応援クリックお願いします

海釣りランキング

ジャガイモの芽が出ない

DSC_0059DSC_0060 今年の9月18日に植えた、ジャガイモの芽が出ない。 今日現在、32個中2個しか芽が出ていない。 こちらに来てから10年に渡り、春と秋、年二回の割合でジャガイモを作って来たが、今までは、粗100%芽が出ていた。 こんな状態になった事は一度もなかった。
                        
 DSC_0003発芽しない原因の中で一番多いのは、タネイモが腐ることですが、植え付けで、いつもと違う事は、切り口に塗る灰が無かったので、天日で干して消毒した事だ。 しかし、割らなったイモがあるので、天日干しが原因とは考え難い。 もし、このまま芽が出なければ、気温が高すぎた?事が原因かも知れない。 もう少し様子を見ないと分からないが、覚悟しなくてはいけないような気がする。

☆人気ブログRankingに参加しています。
一日一回応援クリックお願いします

海釣りランキング

「病は気から」健康な自分を信じる

10-4 (1) 今日は久し振りに、朝の散歩で煙樹ケ浜まで行って来た。 往復で一時間程度の散歩になる。 海は広くて良い。 見ているだけで心が和む。 10-4 (2)ルアーマンが一人いたが、水潮で波も高く、釣りにならないと言っていた。 煙樹ケ浜は、休日にはルアーマンが並び、カゴ釣りの浜から、ハマチやシオなど、青物狙いのルアー釣り場になってしまった。
        
10-4 (3) 帰りの農業用水路沿いには、誰が植えたのか分からないが、コスモスが満開だった。 人は総じて、長生きをしたいと思うものである。 私も美浜町に来てからは、事の他それを強く思うようになった。 子育ても終り、世の中の柵から逃れ、自分の好きな事だけをして自由に暮らす日々が、いつまでも続いて欲しいと願う。
                  
10-4 (5) その為には、良く動き、気の合う仲間と語らい、多少の体調不良では病院に行かず薬も飲まず、「自分の健康は自分で守る」をモットーに生きる方が、健康で長生き出来ると思っている。 「病は気から」という言葉がありますが、多少の支障があっても「自分は健康である」と自信を持つ方は、「健康でない」と考える方に比べ、長生きすることが示されています。 どんな時でも、 健康な自分を信じる様に、心がけたいものですね。

☆人気ブログRankingに参加しています。
一日一回応援クリックお願いします

海釣りランキング

草刈り機、安物買いの銭失い

9-29 (2) DSC_0001庭の芝生が伸びっ放しになっているので、刈らなければいけないが、今まで使っていた芝刈り機は、屈んで作業するので、長時間すると腰が痛くなる。 そこで、使い慣れている草刈機なら、他にも使い方があり、楽だろうと思って買いに行った。
                  
9-29 (1) 使う度に油を入れるのが邪魔くさいのと、滅多に使わないので、値段の手頃だった電動式を買った。 しかし、使ってみると、エンジンの馬力が当たり前になっている感覚からすると、馬力が弱い上に、20〜30分程度でバッテリーの電気が無くなる。 マキタなら、インパクトのバッテリーと兼用できる事を忘れていた。 もう少し奮発して、マキタの商品を買っておけばと後悔した。 正に「安物買いの銭失い」とはこの事だ。 まあ、一年に1〜2回の事なので、我慢するしかないようだが、歳と共に庭の手入れが重荷になって来る。

☆人気ブログRankingに参加しています。
一日一回応援クリックお願いします

海釣りランキング

今夜は泊まりで太刀魚料理を囲む。 

9-29 (4) いつも和歌山に釣りに来た時は、釣った魚を持って来てくれる大阪のM氏が、太刀魚を持って来てくれた。 次の日が暇なので、今夜は泊まる事になっていた。 M氏も私達夫婦も、お酒を飲まないので、女房殿は寿司飯を作っていた。9-29 (6) それに、太刀魚料理に合った副菜を考えながら、楽しみにしている。 持って来た太刀魚を三枚に下ろして、寿司飯と合わせて「にぎり寿司」にする。 そして、二品目は私に指名が係り、バーナーを使って「太刀魚の炙り」を作った。 副菜は女房殿が腕を振るった酢の物と、ゼリーで固めた一品ががテーブルに乗っていた。
                        
9-30 (4) そして、昨日は残りの太刀魚で、唐揚げと出し茶漬けの夕食だった。 新しい太刀魚は臭みが全く無く、淡泊な味だが、いくら食べても飽きない。 太刀魚を堪能したら、時間を気にせず遅くまで三人で語り合った。 翌日は朝食を食べて、コーヒーを飲み、庭や畑を見学して、昼前に帰って行った。 これからの友人は、M氏や松林ボランティアの仲間の様に、ネットを介して知り合い、友人になる時代が来たようだ。

☆人気ブログRankingに参加しています。
一日一回応援クリックお願いします

海釣りランキング
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

ハカマ

昭和24年生まれの団塊世代です。住み慣れた都会を離れて、残された人生を楽しむために、温暖な気候の和歌山県美浜町にやってまいりました。 見知らぬ土地で暮らすことの不安はありますが、それよりも、今までの人生とは違った「夢と喜び」を、新しい環境で見つけていきたいと思っています。
座右の銘 ”足るを知る者は富む”





livedoor 天気
アクセスランキング
ご協力お願いします。
ランキングは管理人の励み

釣り・フィッシングランキング
訪問者数
  • 累計:

娘の相棒が本を出しました
マコとモコ



もここー


連載漫画『ポテン生活』配信ページはこちら

つくりばなし-1


並み盛   
 並み盛サラリーマン




ポテン生活10
 ポテン生活<完>



ポテン9
 ポテン生活(9)



ポテン8
 ポテン生活(8)

image02

image01

ポテン6-1

並み盛2

ポテン5-1




image01

2010/08/23 ポテン生活(4)が販売されました。

ポテン生活3

2010/02/23 ポテン生活(3)が販売されました。

ポテン生活2
2009/08/21 ポテン生活(2)が販売されました。

ポテン生活の壁紙が発売になりました。

ポテン生活
二冊目の単行本”ポテン生活(1)”は講談社から出版になりました。

大賞
講談社の「MANGA OPEN賞」の大賞に輝きました。


ユルくん
初めての単行本”ユルくん”です。


  • ライブドアブログ