2010年11月03日

ロッドビルディングにチャレンジ その2

ロッドビルディング用のパーツが揃ったところで・・・

TS3O0136まずはブランクにNAコネクター(フジのラバーグリップに固定するためのパーツ)をエポキシ接着剤で固定。
この状態でとりあえず一晩安静に!(笑)
1時間硬化の早いエポキシでも良かったんだけど、別に急いでいるわけではないので今回は10時間タイプを使用
いよいよ、ロッドビルディングの始まりって感じがします。
何分もかからない作業なので何かもの足りず、このあとにロッドのデザインを左右するガイドスレッドの色や飾り巻きのパターンを考えたりしてビールを飲みます!(作業後のビールうまっ!とかいいながら)
じっさい、1つの作業が終わる度にビールをゴクリ!
タバコをプカ~リ!
とっても幸せなのだ!




翌日、ちゃんと接着されているか確認したら、いよいよガイドの取り付けが始まります。

まずはスパインだし
そしてガイド位置のマーキング
今回は渡辺釣具店さんのほうでここまでやってもらっているので省略です
そういえば1ピースロッドのスパイン出しのやり方は解るけど、パックロッドのスパインはどーやってだすんだろ?(誰か知ってる?)

TS3O0135スパインが出たらトップガイドの接着。
ここでもエポキシ接着剤を使用。
やはり10時間硬化タイプで1晩安静
やはり急がないのだ!
そしてスレッドパターンを考えながらビール美味っ!って感じ

(実のところ、ここでトップガイドの選択を誤ってしまったのだけれども・・・

さ、次からはいよいよガイドの固定と飾り巻きです!
くれぐれもトップガイドがズレないように気をつけて固着をまちます。



この工程で2日を要しました
まっ、急いでないからさ・・・(笑)

・・・続く



shiroikajika at 23:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)釣り道具(自作) 

ロッドビルディングにチャレンジ! その1

このままでは月に1回ペースの更新になってしまう・・・(笑)

まっ、趣味のブログだから趣味の範囲でのんびりいきましょ!



突然ですが、現在ロッドビルディングロッドメイキング)にチャレンジしています!
ロッドビルディングとはロッド(釣り竿)の自作です。

先月、先々月とABUのベイトリール(後々紹介します!)を入手したので、比較的お金のかからないルアーロッド、フジグリップのベイトロッドを製作することにしました。

数年前、都内に住んでいた頃はプロショップで容易にパーツを購入できた為、何度か製作してそれっぽい(まあまあ使える)ロッドを作れていたのですが
・・・今回はどうでしょうかね?

TS3O0132今回は通信販売で埼玉の『渡辺釣具店』さんでパーツを購入。
ブランクはグラスのアーティスト5.5フィートLLアクション。
ガイドはトップガイドのみT-FST。
その他はT-SVSG(折れ竿から移植)。
グリップはフジのラバーグリップ(白いラインと思いきや何故か赤?)。
これ以外にスレッド、エポキシコート、筆、ロッドモーター等。
とりあえず練習&リハビリがてら、このパーツでロッドを組み上げてみたいと思います!

このロッドはバスのトップウォーター用なので組みあがったら『キングフィッシャー』のバス池で遊べるね!



そして、これが上手くいったら次はトラウト用のベイトロッドを作るのだ!
短いの(本流用)長いの(ド本流用)と・・・
で、いつか長いほうを持って、北海道に行くのだ!(笑)

・・・続く



shiroikajika at 01:09|PermalinkComments(3)TrackBack(0)釣り道具(自作) 

2010年10月01日

むしろ釣りしか好きじゃないです(笑)

090707_1422~010001・・・そんな僕の日記です

不定期更新ですが今日から始めます

釣りや釣り道具、魚や水辺の生き物、31歳独男のプライベートに興味がある人は読んでみてくださいね!

また、一緒に釣りに行ける人、釣りの話を聞いてくれる人(笑)・・・がいたら宜しくお願いしますっ!m(__)m

トラウト、バス、ヌルヌル系、カワムツ・・・なんでもO.Kです!



*画像は2009年・夏の那珂川源流(深山ダム上)です。
この時はエルクヘアカディスで推定10cmの岩魚が釣れました!(笑)
10cmの岩魚なんて狙って釣れるもんじゃないぞ!

shiroikajika at 16:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)わたくしごと