2009年07月10日

テデトール@栃木

お米屋さんと参加しているプロジェクトの
草取りに行ってきました。

除草剤は一回だけ撒いてますが、やっぱり
草は生えてきますねぇ〜

いろんな除草剤はありますが、
テデトール(手で取る)は一番、体にこたえます・・・。

でもでも、田んぼの中に入るといろんな発見がありますね。

たとえば、蛙や、ちっちゃな虫が多いことに気づいたり
中のほうでは草から花が咲いているもの(コレは厄介です)があったり。
葉が少し枯れているものなど、中に入って初めて気づくこともたくさんあります。

しかしながら、手で草を取る手間は相当なものです。
環境配慮、一定の品質、収量確保、効率の良い作業、と農薬使用はバランス
だと言う事ですね。







sugisantan

shirokuma3742131 at 12:11コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ