けだまとお茶会 ~命を買わない生き方~

人に売る為に利用される犬や猫を減らす為に一人一人が出来る事、 殺処分される犬や猫を減らす為に一人一人ができる事等を提案します。 音楽、海外の切手の話も・・・。

カテゴリ: 記事について


記事の転載、転用は、その内容を理解し、

呑み込んだ上で行って下さい。

出来れば、私(管理人)の意見や感想、考えを、

あなたのそれに変える、もしくは添えて下さい。


他サイトからの転用の記事は、

サイト名、もしくはリンクを添付していますので、

転用する際、表示する様にして下さい。

転載、転用が禁止されてる情報に関しては、

先方に許可をもらって下さい。


記事の情報源が書籍や雑誌等の場合、

大きく取り上げるのであれば、

出典元、参考文献を添え、

著作権の侵害にならない様に気を付けて下さい。


画像に関しては、

自分で撮影した物か、

ウィキペディアを中心に使用しております。

私の友人から提供された画像の

転載、転用は固くお断りします。

私の撮影した画像の使用は、

転載、転用を許可しているものに関しては、

使って下さっても構いませんが、

悪意を含む使い方は、

固くお断りします。




人気ブログランキングへ



あとの無い命が助けを待ってます。

それでもあなたは、ブリーダーや

ペットショップから命を買いますか?

はいけい、にんげんの皆さま。


全国保健所一覧

http://www.phcd.jp/HClist/HClist-top.html


にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ペットにまつわる、大きな問題について触れる時、

吐き気や微熱を覚える事は珍しくありません。

こんな話題は、取り上げるべきではないんじゃないかと

思う事もあります。

正確性の高いデータを探し、飲み込み、

自分の言葉で表現する事は、

想像以上に困難です。

そもそも、出回ってる資料が少なく、

片田舎の本屋では、欲しい本のほとんどを

手に入れる事が出来ません。

なぜ、これ程身近なペット問題が

置き去りにされているのか・・・、

関心が薄く需要が無いからなのか・・、

情報の操作があるのではないかと、

疑ったりもしています。

当ブログの記事は、

信頼できるデータを拾いつつ書いていますが、

そのような背景がある為、

情報が古かったり片寄ったりする事もあります。

おかしいなと思ったら、自分の目で確かめて下さい。


敢えて、きつい表現を使う場合があります。

読んでても辛い、面白くないと思う記事は、

書き手である私もそうなんです。

敢えてです。

我々が目を背ける事が、今までの犠牲に対して、

これから犠牲になる命に対して、

現在苦しんでいる命に対して、

どのような意味を持つでしょうか?

それらを救えるのは誰でしょうか?

自分達には、何が出来ますか?

ぜひ、考えてみて下さい。


けだまとお茶会 管理人より









人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ