白い電気猫のゆるゆるブログ

いろんなことをロボコニストの私がゆる~く更新していくブログ。 おもにかわロボや高専ロボコン、交流ロボコンなどロボット系の記事が中心です。 twitterやってます→@zero_txt

2013年03月

どうも白猫です。
今回のかわロボではステアリングに挑戦してみようと思います。
といってもマイコンで制御するのではなく、サーボで機械的にやる予定です。

コンセプトは超信地旋回も出来るステアリング。
案はあるのでこれから図面に起こしますよー(´∀`*) 
 
問題は他の機構との干渉と全体的な強度か・・・でも駆動のアンプを一つに減らせるし、面倒なVテール設定もいらない。さらに旋回時のモーターの進角問題 も解消されてメリットも多いのでやる予定なりよー。
出来ればサスペンションとかもつけてみたいなーなんて。 

 新型リンクアーム、転倒復帰&カウンター用ウィング、ゴム製脚先、ステアリングなどどんどん変態機構が追加されていく紅蓮黒龍【初】。これもバッテリー規制緩和で軽いLiFeバッテリーが使えるようになったおかげですねー。部室のLiFeが使えるそうで本当によかったです。

今日はこの辺で・・・(´∀`*)ノシ バイバイ 

さて、今年からかわさきロボット競技大会への参加を目論んでいる私、白猫でありますが・・・
今年からルールが変わってアームの動力部から、作動面の間に揺動リンクを入れないというものが加わったらしいです。

こ、これは新規参入者にはキツいものがあるのではと思っていたり・・・
かわロボで現在、雛形が出来上がっている揺動リンクを含むアームはクランクアームと呼ばれるものがあるらしいです。うちの先輩が作ってました。

じゃあ私もクランクアームに・・・するわけないじゃないですか。
人と同じものを作っても面白くない!というわけで、新しいリンクアーム開発しますよー!
すでに案はあるのです( ̄ー ̄)ニヤリ
どんなアームかはお楽しみ。シクロさんあたりは知ってますけど、実はシクロさんに教えたものにさらに機能を付け足したり・・・

かるーくヒントを言うと突き出す・放り投げる・ねじり倒すの3種の攻撃方法が出来るアームにする予定。

交流ロボコン2013で作った「紅蓮黒龍【零】」の失敗などを糧に、かわロボ用機体「紅蓮黒龍【初】」設計するぞー! 

はじめまして。白猫モナーさんです。
白猫と呼んでください(*・ω・)
このブログは高専生の私がいろんなことをゆる~く更新していくブログです。
みなさんよろしくなのです~(´∀`*)

このページのトップヘ