10.04にアップグレードしたらフォントにアンチエイリアスが効かなくなっていた、という人は、ホームフォルダに".fonts.conf"というファイルを作成し、以下の内容を記述してください。
<?xml version="1.0"?>
<!DOCTYPE fontconfig SYSTEM "fonts.dtd">
<fontconfig>
  <match target="font">
    <edit name="embeddedbitmap"><bool>false</bool></edit>
  </match>
</fontcofig>
私の環境ではこの方法でOpenOffice.orgやFirefoxでアンチエイリアスが有効になりました。

参考ページ:Ubuntu日本語フォーラム 10.04 LTS amd64版でttf-ipamonafontをインストールすると日本語フォントが醜くなります