2017年07月16日

2017.7.25 (火) 柏 ナーディス



25




   奇才/田中信正とのデュオ・シリーズ @ 柏 Nardis
   音楽のジャンルにこだわらないのはリスナーに限りません。
   文化としての「ジャズ」はアメリカにルーツがあります。
   この二人は表現方法としてこの楽器を選び、音を聴き奏でます。
   ジャズなイディオムを用いつつも、この晩ここでしか聴けない
   ノンジャンルでスリリングな音の即興。。。
   
  
Posted by shirophon at 16:33Comments(0)

2017年07月13日

with Eddie Palmieri Salsa Orchestra 2017.7.11.


ピクチャ 6


とんでもなくスーパーに爆発的な才能ってのは、年齢が80だろうが本人の気持ち次第で、
ぷくぷくと膨らみ続けるんだと確信。昨晩@Blue Note にて Eddie Palmieri のステージに
ドあたま2曲も sit in させて頂いた。
前回の来日時に楽器無しで訪れたら「楽器はないのかと」叱られた(笑)ので今回は持参で。
「待ってた」と言われ一瞬で時が29年逆行、 「楽団」の一員に戻った気分。
終演後のバックステージにてなんだか不思議なオファーを受けて、80年代的な、
世界的に元気だった音楽業界を思い出した。
彼の超長期的な音楽史を動かす様なプランは、彼の一貫した MC にも如実に示されていて、
Africa に始まる、Afro Caribbean, Blues, Jazz, Pops, への流れを常に世界各国で
「伝える」姿勢を貫くことで、確実に前進していると思った。

さて、アフロキューバな流れで7/14金曜は Banderas にゲスト参加します。
渋谷アンダーディアーです。

そしてお待ちかね、8/3は代官山「晴れたら空に豆まいて」にて
「VIVA 70's SALSA LATIN FUNK ! 」と題して TOKYO LATIN JAZZ CONNECTION です。
定村史朗(El.Vln) 奥山 勝(P) 渋谷和利(B) 伊達 弦(Conga) 美座良彦(Timbales) 
スペシャルゲストに、エイミー・アカオカ(Vo) & Ray Sandoval (G) をお迎えします!
お楽しみに。。。



  
Posted by shirophon at 16:21Comments(0)

2017年06月29日

7/10(月)御茶ノ水 ナル


ピクチャ 5


7/10 (月)   御茶ノ水 Naru     03-3291-2321

石井 彰(P)  杉本智和(B)  定村史朗(Vln)  

開演 19:30  ¥2500+ Drink 




石井 彰さんとのユニット、ベースに杉本智和。
ドラムレスでのこのトリオ、具材は。。。?「ジャズ。」一言にとどめておきましょう。

(とここまで書いたら、石井 彰本人より「具材は闇鍋にしましょ」との事。
 さすが、百戦錬磨。)是非お越し下さい。








  
Posted by shirophon at 01:02Comments(0)

2017年06月23日

遠藤雅美2Days@JZ Brat


ピクチャ 6


遠藤雅美2Days @ JZ Brat に連日ゲストで共演させて頂いた。
ほぼ全曲オリジナルで占められたセット。
素敵な歌詞と力強いメロディーを持つ曲、
それらに命を吹き込む不思議な魅力を持つ声色。
更に僕が興味を持ったのは、
彼女の持つジャズ器楽奏者のようなセンスを思わせる
自由なヘッドアレンジ能力。
もちろん導くプロデューサーの試行錯誤もあるだろうが、
緻密な構成を持つ パートやスコアという意味ではなく、
むしろ彼女自身が直感的に表現し、良い意味でアメリカンジャズの持つ
曖昧で大きな即興力を感じさせられた。バンドメンバー全員がその事を
感じていたのではないか。ある意味、Joni Mitchell 的というか。
これからの日本、遠藤雅美のようなシンガーソングライターが
更に注目される必要があると実感した。

遠藤雅美(vo,p)
  和田 啓(per)  馬場孝喜(g)   糸永衣里(viola)
ハーモニカ唄い So(b-harp)    安藤亮輔(b)

Guest:矢野栄太郎(篠笛)    定村史朗(vln)


  
Posted by shirophon at 18:17Comments(0)

2017年06月18日

8/3(木)晴れたら空に豆まいて 



3


またまたやります、夏だサルサだ!!晴れ豆だ!!
ゲストは、大注目のシンガー、エイミー・アカオカさん、
そして現在ベルリンで暮らすナイロン弦ギターの名手、レイ・サンドバル
DJは前回も大盛り上がり kikiさん そして Shin Miyata
曲目は Shin さんと選定中。コアな所を中心にべたな部分も残しつつ ...。


8/3 (木) 代官山 「晴れたら空に豆まいて」 03-5456-8880

VIVA 70's SALSA LATIN FUNK !  
    TOKYO LATIN JAZZ CONNECTION


  定村史朗(El.Vln)  奥山 勝(P)  渋谷和利(B)  伊達 弦(Conga)  美座良彦(Timbales)
開場 18:30   開演 19:30 当日¥3800 + 税   予約¥3300 + 税(別途1Drink or food)






  
Posted by shirophon at 15:35Comments(0)

2017年06月05日

昨晩@川越/蔵里 かすみ弦楽ラボ


ピクチャ 6


昨日の、かすみ弦楽ラボ@川越/蔵里
満席!御来場の皆様、本当にありがとうございました。
西欧クラシックで発達した楽器を用いて、20世紀以降にアフリカやアメリカ、
そして日本独自に融合進化/誕生した音楽を、
クラシックのテクニックを活かしつつも、
明らかに違う語法や違うテクニックで演奏する。
もちろん戸惑いもある中、音楽文化は21世紀以降、
更に世界中で進化を続けていると言う事を、更に多くの人々、
特に若い人たちに聴いて体験して、自分の中に新たな芽を宿してもらいたいと願っています。
さて次の機会は。。。!



  
Posted by shirophon at 18:20Comments(0)

2017年05月19日

6 / 4 (日) 川越 小江戸 蔵里/ 大正蔵  かすみ弦楽ラボ

ピクチャ 5



いよいよ4回目を迎える「かすみ弦楽ラボ」公演。
公演というよりライブ、といった方がしまるかな。
我々はジャズユニットです。個々の楽器の音色や、自分が弾くモチーフが、
どの様にアンサンブルに作用して行くのか、
それに自分はどのように反応して行くのか。
そんな、今風に言うとインタラクティヴな感覚が
「みんなと一緒のアンサンブル」
よりも優先される能力が試される様な、演ってる側も聴いて体験している側も
スリリングな音の出会いの「邂逅」を楽しんで頂けたら、と願っています。
でも難しい事では全然ないです。
川のせせらぎや、風の音、波打ち際の海の音、遠くに聴こえる動物の吠え声、
隣人達の話し声、そんな様々な自然な存在に我々の楽器の音色が重なり、
変化して行く様。題材は楽器以外何もないところから始まって、
皆さんご存知なメロディー、どこかで聴いた事のある様な懐かしい音、まで。
ジャズあり、童謡あり、オリジナルあり。。。
頭を空っぽにしてお楽しみください


6 / 4 (日)  川越 小江戸 蔵里/ 大正蔵  かすみ弦楽ラボ
定村史朗 (Vl) 飯田理乃 (Vl) 糸永衣里 (Vla) 杉本ゆみ (P) 穴田貴也 (Vc)

18:00 開演  20:00 終演予定 予約¥3500  当日¥3800 (蔵里オリジナル御膳付き) 
未就学児以下無料   埼玉県川越市新富町1-10-1  予約  049-228-1785

  
Posted by shirophon at 15:13Comments(0)

2017年05月09日

2017.5.23 六本木 ELECTRIK 神社 セッション



Electric




ニューヨークで活躍中のベース奏者、境野慎一郎,
帰国に合わせてスペシャルライブを企画!!
稀なる激レアセッションを御期待ください。

5/ 23(火)ELECTRIK 神社 六本木  03-3478-3363
境野慎一郎(B) 大口純一郎(Rhodes) 定村史朗(El.Vl) 則武 諒(Drs)

開演 20:00 ¥1000+ a drink or more




  
Posted by shirophon at 13:32Comments(0)

2017年05月05日

GW などあまり関係ないのだが



ピクチャ 5

ちょっとハイキング。和紙の街、小川町なり。
何に使うか分からないけど超すてきな懐敷和紙も買ってしまったし、
武蔵鶴酒蔵の美味そうな酒も買ったし、串はすごいし、気分充足じゃ。



  
Posted by shirophon at 13:44Comments(0)

2017年05月02日

カフェブールマンにて


ピクチャ 4

先日のトリオライブ@カフェブールマン(成城学園前)
須川崇志(B) 定村史朗(Vln) 高橋佑成 (P) 
この編成による3回目のセッション。
世代の見事に分かれた三人なんだろうけど、演奏が始まると
そんな事はもうなんの関係も無い。音だけ。
音にそういう事は出るかもしれない、でも
それをお互い表現しようと演奏しているわけでは当然、ない。
人は三人、音は一つ

須川崇志の素晴らしいオリジナル「40」
高橋佑成が持って来てくれた、Federico Mompou の Impresiones Intimas no.1
多くのジャズスタンダード

聴いてくれた多くのお客様に感謝。
このトリオでの再会、次はいつかな。。。
楽しみが増えた。



  
Posted by shirophon at 22:37Comments(0)

2017年04月24日

徒然。


18077167_1009316649204573_82311047920711604_o


独自の音楽性とそれを支える技術を、たとえそれがどんなに不本意な
シチュエーションでも惜しげなく出し切る潔さが「アーティスト」
としての稀なキャリアを作る事がある。ただ表現するという初期の
能動的な面においては、うまいもへたも主観であって全く関係がない。
本当のテクニックは、本来そこから磨き始められるべきなんだけれど、
たった一人だけで生み出して行く辛さと喜びはアーティストというより
クラフトマンのそれに似ているんじゃないだろうか。
どっちもいろんな意味で好きなアルバムだなあ。。。




  
Posted by shirophon at 13:34Comments(0)

2017年04月14日

4 / 30 (日) 成城学園前 Cafe Beaulmans



17635516_941352269340076_8113372479660565932_o



ご注意!!
午後から夕方にかけてのライブですー。(15時開演〜)

このトリオでは3回目となります。
滅多に聴けないもの、体感してください。
私はエレクトリック/アコースティック両方の使用予定です。
You'd be thrilled by this magical generations trio !!


4 / 30 (日) 成城学園前 Cafe Beaulmans  03-3484-0047
須川崇志(B) 定村史朗(Vln) 高橋佑成(P)
OPEN 14:30 SET 15:00 & 16:30(入替なし)
MC=2800円+2drink order





  
Posted by shirophon at 17:48Comments(0)

2017年04月11日

懐古 time


ピクチャ 2



先日、ちょいと空き時間に渋谷の街をぶらっと散策。
高校の頃とかレコード漁りでこの界隈よくうろうろしてたもんだ。
元渋谷タワーレコードがサイゼだとは。。。
近くの中古レコード屋(元CISCO)で 20数年ぶりに LPレコードを買ったぞ。



  
Posted by shirophon at 18:22Comments(0)

2017年04月07日

そして柏、Nardis にて田中信正。本宿宏明さん登場


ピクチャ 2


そして Greco での翌日は柏 Nardis にて名物デュオ今週の第2弾with 田中信正。
今回は、ボストンより一時帰国中の本宿宏明さんが忙しい中を駆けつけて
聴きにきてくれました。で流れとして、せっかくでしたので何曲かで一緒に演奏。
普段は田中信正とのデュオで「二人だけ」という状況で音を出す事に
慣れていたわけですが、やはりそこに一人加わるだけで、
見事に音のバランスは化学変化を起こします。
本宿さんとは在米時からの友人ですが、実は共演は今回が初めて。
いやいや、とても初めてには聴こえなかったでしょう。
私にもそう感じましたよ。
またこんな機会があると良いですねー!



  
Posted by shirophon at 16:51Comments(0)

デュオ with 石井 彰@ Greco


ピクチャ 2


先日@大塚 Greco にて石井彰さんとのデュオ。
まだタイトルもついていない彼の新曲や、インプロ、そして様々なスタンダード。
二人で奏でる音世界は深く深く新海へと沈んで行くのでした。。。
で最後は私のバイオリンは圧力に負けて徐々に縮小、石井彰はピアノから
バイオリン、ギターと持ち替えての超異色デュエットとなったのでした。
(後半部脚色あり)さて、次回は!?!



  
Posted by shirophon at 16:19Comments(0)

2017年03月30日

4/4(火)大塚 Greco 4/5(水)柏 Nardis


ピクチャ 2

                                     [画像クリックで拡大表示]



さて二日続けて、ピアノデュオでのライブですー!
どちらも私の大好きなアーティスト。
4/4 (火) は、大塚  Greco にて石井 彰(P)と。
あらゆるスタイルのジャズ/スタンダードからフリーインプロまで。
セットは、  20:00 & 21:20      ¥3600 予約 03-3916-9551


4/5 (水)  柏 Nardis にて田中信正(P) と。  
こちらは既にナルディスにて恒例化しているデュオ。
ジャンルを飛び越えて新たなスタンダードの形となるや。。
セットは、20:30 と 22:00     ¥3300 予約 047-164-9469

どちらもお聞き逃しのないよう!!
濃いですよー


  
Posted by shirophon at 21:58Comments(0)

昨晩@代官山「晴れたら空に豆まいて」!!!



ピクチャ 2

昨晩@晴れたら空に豆まいて
VIVA! 70's SALSA LATIN FUNK! TOKYO LATIN JAZZ CONNECTION
定村史朗(El.Vln) 奥山 勝(P) 渋谷和利(B) 伊達 弦(Conga) 美座良彦(Timbales)
DJ : KIKI  /  プエルトリコ : ヨコタ・マヒル

大盛況に終わりました!!
来て頂いた皆さま、本当にありがとうございます。
たっぷり懐かしいやつ、やりましたねー。
次は夏、かな。。。



  
Posted by shirophon at 14:49Comments(0)

2017年03月23日

3/29告知! 代官山「晴れたら空に豆まいて」







3/29告知動画を You Tube にアップしています!

3/29晴れたら空に豆まいて 03-5456-8880

  VIVA 70's SALSA LATIN FUNK !  
TOKYO LATIN JAZZ CONNECTION


定村史朗(El.Vln) 奥山 勝(P) 渋谷和利(B) 伊達 弦(Conga) 美座良彦(Timbales)
開場 18:30   開演 19:30 当日¥3800 + 税   予約¥3300 + 税(別途1ドリンク or フード)

                                     予約受付中!




  
Posted by shirophon at 11:58Comments(0)

2017年03月22日

先日の関内アップル with Moreno Bussoletti



17434847_984149555054616_603747846379838271_o


先日の関内 Apple デュオライブ!
ピアノの Moreno Bussoletti とは久しぶりの共演でしたが、
息とセンスのあったプレイでわたし、笑いが絶えません。
ちょっと懐かしい感覚も蘇ったりで、またの機会が待ち遠しい。
ボーカルの紗理 さん、生徒さんも一緒につれて来てくれました。
最後に Sit in してくれてサプライズジョイントに!



  
Posted by shirophon at 19:36Comments(0)

2017年03月17日

3 / 29 (水)代官山 「晴れたら空に豆まいて」


0329flyer



やります!!またまたの再結集!
今回は、VIVA 70'S LATIN FUNK !  とテーマを打っての企画。
War, Cal Tajder, The Judges's Nephews, Ocho , Bongo Logic.....
などあの頃のレパートリーを揃えました!
アフロ・キューバ、サルサ、そしてジャズも融合した70’sラテン・ファンクへの
オマージュ・イヴェントをお楽しみに!!!

3 / 29 (水)代官山 「晴れたら空に豆まいて」 03-5456-8880
VIVA 70’s SALSA/LATIN FUNK! Vol.2

定村史朗(El.Vln)  奥山 勝(P)  渋谷和利(B)  伊達 弦(Conga) 
美座良彦(Timbales)

DJは人気サルサ・イベント、MMMのレジデンス、KIKIらが担当。
フードは、ローカル・フード研究家、ヨコタ・マヒルによるプエルトリコ料理プレートをご用意。
70’s サルサ/ラテン・ファンクのLP販売も予定。

オープン 18:30 スタート 19:30 予約 3,300 当日 3,800 +1D 600円
2ステージ(入れ替えなし)




  
Posted by shirophon at 16:46Comments(0)

2017年03月07日

石巻市福地夏祭り応援チャリティーライブ(慰霊の打ち上げ花火を!)


ピクチャ 2


昨日@六本木ベースキャンプ
石巻市福地夏祭り応援チャリティーライブ(慰霊の打ち上げ花火を!)
素晴らしくも満員にて盛り上がりました。
マーボーさんこと藤井雅司(Tap)を中心としたこのイベント、
Half Century Boys、riAri 、高野将人、森智紀、塩澤タモツ、他ほんとに多くの
方々の様々なかたちによる参加で大成功。
マーボーさん、全パフォーマーとのタップ共演!すごいスタミナ。
ありがとうございました!



  
Posted by shirophon at 13:40Comments(0)

2017年03月06日

先日3/1/2017@銀座 Velera


16991892_1290370931043676_1212172593725942284_o

銀座 Velera ベレーラ にて。。

金澤英明(B) 石井 彰(P) 石若 駿(Drs) 定村史朗 (El.Vl)
ああ、楽しかった!
10年も続く Boys Trio に呼ばれてカルテットとして参加してきました。
10年の重みも確かに感じつつ、セッションとしてのスリリングな自由さを
許す各人の musician ship がそれぞれのアイコンタクトからもひしと感じて、
fresh な生きた音楽を体現させて頂きました。また再演したいと切に願いますー。





  
Posted by shirophon at 17:52Comments(0)

2017年02月24日

2017年3月 主なライブ予定



3/1 (水)  銀座 Velera ベレーラ    03-3572-9968
 金澤英明(B) 石井 彰(P) 石若 駿(Drs) 定村史朗 (El.Vl)
               東京都中央区銀座8-5-26 ラペ2 B1F


3/5  (日) 六本木 ベースキャンプ  
       石巻市福地夏祭り応援チャリティーライブ
藤井雅司(Tap) Half Century Boys  riAri  定村史朗(El.Vln) 他多数アーティスト出演
 開場 14:00  スタート14:30 (17:30終演予定)   ¥3000(小人¥500) 1ドリンク付き。
             
チケット予約制 mbtap123@gmail.com まで。



3/10  (金)   横浜 Dolphy
    里見紀子(Vl)   定村史朗(Vl)
 セット 19:30 & 21:00    前売 : 3000円 当日:3300円     



3/14 (火) 関内アップル  045-641-3396
    定村史朗(Ac.Vln)  Moreno Bussoletti (P)  
  開演  20:30〜(3Set) ¥9000(Male) ¥5000(Female)  



3/29  (水)  代官山 「晴れたら空に豆まいて」 03-5456-8880
 "VIVA 70'S SALSA/LATIN FANK ! Vol.2 "  (詳細はクリック)  
              TOKYO LATIN JAZZ CONNECTION
 
定村史朗(El.Vln) 奥山 勝(P) 渋谷和利(B) 伊達 弦(Conga) 美座良彦(Timbales)
 開場 18:30   開演 19:30 
予約¥3300 + 税  当日¥3800 + 税(別途1ドリンク or フード)




  
Posted by shirophon at 15:22Comments(0)

2017年02月21日

2 / 27(月)博多 Deja Vu


27




去年の10月以来の再演!
今回は博多/川端 Deja-vu にて、コードレス・トリオで挑む名曲、インプロ、
どんな展開が。。。楽しみです。
このトリオ、すごいですよー!!

2 / 27 (月) 博多 Deja Vu  092-271-4567
定村史朗(El.Vln)   AV AN (B) 北原和夫(Drs)
開演 20:00  2500円




  
Posted by shirophon at 23:51Comments(0)

ヤマハ エレクトリックバイオリン Day イベント in 北九州


ピクチャ 6



ヤマハ エレクトリックバイオリン Day イベント in 北九州
今週末、ヤマハの新作エレクトリックバイオリン YEV 104, 105 を
使用してのワークショップを天神、小倉にて開催。ミニコンサートもありますよ!
時間他詳しくは、下記のリンクをクリック。各店舗へお問い合わせください!


2/25(土) ヤマハミュージック 天神

2/26(日) ヤマハミュージック 小倉




  
Posted by shirophon at 23:44Comments(0)

2017年02月14日

2/24 デュオ! with 永田利樹@柏 Nardis


24





ベースの永田さんとは、90年代後半、早坂紗知さんのユニットへの
NY録音参加が縁で、それ以来の長いおつきあいになります。
その後、何度も共演を繰り返し、帰国以来私のリーダーカルテットへも
参加して頂く等、かれこれ20年近(!)共演していますが、
デュオというフォーマットでの演奏はなんと今回が初めてです。
どうぞご期待ください。

2 /24 (金) 柏 Nardis    047-164-9469



  
Posted by shirophon at 14:19Comments(0)

2017年02月13日

かすみ弦楽ラボ 第3弾 in 川越



16708648_10158326686000037_7288899700481531665_n


昨日は川越南文化会館にて、かすみ弦楽ラボの第3回公演でした。
KFPアーツ主催(川越市施設管理公社)による企画コンサート。
350人の小振りなキャパにしてはフルコンのグランドピアノのある素敵なホールでした。
今回、我々の持ち味でもあるフリーインプロはなかったのですが、
演奏した各楽曲での即興に、このユニットにおける5人みんなの進化が聞けた気がしました。
ピアノの杉本ゆみ編曲による「朧月夜」の素晴らしいハーモニー。
糸永衣里作曲による「ワルツ」の不思議なメロディーと奇抜な和声展開。
最後にコルトレーンの「Mr.P.C.」を演奏したのですが、
全員の豪快なソロ、ああ、やってよかったと実感する爽快感でした。
時間が許すならば、更にソロを長くすることで絶対にそれぞれのソロが
深化して行くのは間違いなかったけれど、今回は「お後がよろしいようで。。」
演奏後の「ブラボー!」とかけ声を入れて下さった方、そして
たくさんの暖かい拍手に力づけされます。
ありがとうございました!!





  
Posted by shirophon at 11:53Comments(0)

2017年02月03日

2/12(日)かすみ弦楽ラボ@川越南文化会館


P_20161228_130619_HDR


川越南文化会館ジョイフルにて行われる、KFP(川越市施設管理公社による)
アーツ・グリーティングコンサートへ「かすみ弦楽ラボ」の出演です!
ジャズスタンダード、オリジナル曲など、スリリングな即興を中心に30分程演奏します。


2/12 (日)   川越南文化会館ジョイフル「かすみ弦楽ラボ」コンサート
定村史朗 (Vl)  飯田理乃 (Vln)  糸永衣里 (Vla) 穴田貴也 (Cello)  杉本ゆみ (P)
 



埼玉県川越市大字今福1295番地2      TEL 049−248−4115
我々のスタートは 14:10 頃より30分ほどのステージを予定しています。
(シャトルバス/車等での御来場をご案内しております。
 徒歩での御来場は非常に難しいと思われます。)



アクセス JR川越線・東武東上線 川越駅 川越シャトル乗り場より
     川越シャトルバス30系統「南文化会館行き」南文化会館 下車


  
Posted by shirophon at 19:04Comments(0)

先日のエアジン



16473657_948333785302860_6623003357605804171_n


先日のエアジン
石井 彰とのデュオ。
エアジンの新しくなったピアノの素晴らしく繊細な響き。
その音にインスパイアされ、全く新しい展開を誘う
不思議に胸高鳴る即興の流れが、この二人に更なる新たな「技術」を生む。。。



  
Posted by shirophon at 18:42Comments(0)

2017年01月24日

2/1(水)関内エアジン


1



先日の Lady Jane、大入り満員、御来場ありがとうございました!
太田氏とは芳垣安洋さんとのバンドで共演して以来の6年ぶり、
勝井氏とは過去既に何度も様々な形でコラボしてきましたが、
この三人が一緒になってセッションするのは今回が初めて!
そして私個人の中でも今回初めてのできごとがありました。
帰国以来持ち続けていた音楽的な何かコアの様なものが変容しつつある、
という事を感じました。太田さんからは「舶来の音がする」という言い方で
形容して頂いてきましたが、攻め込んでは切り返し、な演奏と共に、
お二人から受ける(照射される)不思議な音のエネルギーが、
ここにきてコアに到達し、新しい反射を始めたようです。
それはつまり既に舶来のものではなく、この日本にいることで育まれた
新たな音ではないか、と恐れながら自分に反問したりしています。
もしかすると、お二人も演奏中にちょっと感じた事ではないかなと思いました。
いずれにせよ、ここで終らせてはいけない変容を痛感しています。
私は METAMORPHOSIS です。
ぜひ次回をお楽しみください。


さて、ほぼ1週間後に迫って参りましたこのスペシャルデュオ。
エアジンでは去年まで定期的に出させて頂いた私のカルテットもありますが、
ちょっとここで一新。日野照正グループでもおなじみの異彩ピアニスト
石井 彰 とのデュオです。どうぞご期待ください!


2/1 (水) 関内 エアジン 045-641-9191
定村史朗(Vln)  石井 彰(P)      
セット  19:30 & 21:00  途中入退場自由 
一般¥2500+drink(¥500) 





  
Posted by shirophon at 19:12Comments(0)

2016年12月25日

2017. 1/22 下北沢 Lady Jane



22

ああ。。
ついにこの時がきましたね。
英語的な表現だと「振り落とされないようにシートベルトをしっかりとしめてね」
な感じなんだけれど、実際どうなるでしょか。
静あり動あり、山あり谷あり、緩急。。。
んーなんかどれも安易な表現で違いますね。
ほとんどこの三人によるインプロでセットが終る様な気もしますが、
はたまたこの三人で何か「曲」をやってみたいという気もすごくします。
どうぞどうぞ、ご期待くだされ。

 1/ 22 (日) 下北沢 Lady Jane   03-3412-3947
 太田惠資 (Vl & Effects)  
 勝井祐二 (Vl & Effects)
 定村史朗 (Vl & Effects)



  
Posted by shirophon at 16:54Comments(0)

12/23@島村楽器秋葉原店 特別ライブ終了!!

15665964_1136666386432446_6896415834138074932_n


先日12/23@島村楽器秋葉原店にて。。特別ライブ終了!!

今年の春に発売開始されたヤマハの純エレキバイオリン
を全編で使用してのジャズライブ。
驚く程素晴らしいクオリティを持つ YEV104 (そして5弦の YEV105)。
過去に数えきれない程いろんな種類のエレキを試した事がありますが、
業界大手がこのようなエレキバイオリンをこの値段で作ってしまうことに
驚きと感動すら覚えます。。
そして当日のラインナップ、定村史朗(YEV104) 奥山 勝(P) 生沼邦夫(B) 
ピアノが奥山さんですから、もちろんラテンジャズフレーバーが半分くらいかかってました。
そしてベテラン、生沼邦夫のベース。いろんな場面で何度となく一緒にやってきました。
満員の会場、沸きましたね。
普段はクラシック奏者を中心としたアコースティックバイオリンを売る島村楽器
秋葉原店での「初」「エレクトリック」「ジャズ」の2初ライブであったそうですが、
また是非呼んで頂きたいです。




  
Posted by shirophon at 16:48Comments(0)

2016年12月24日

ホームページ URL 変更のお知らせ!!




http://uplinkers-music.com/sadamura/

NY 時代から20年近くに渡ってお世話になってきた
私のホームページの URL が今月末に上記のものに変わります。

コンテンツ、デザインは基本的に変わりません。

私のライブ情報などは、トップページに植付けてある
ツイッターにて告知したものが最新であることが多いので、
ブックマークされている方は上記のものに更新をお願い致します!!





  
Posted by shirophon at 09:34Comments(0)

2016年12月13日

12/20 柏 Nardis


20




   奇才/田中信正とのデュオ・シリーズ @ 柏 Nardis
   音楽のジャンルにこだわらないのはリスナーに限りません。
   文化としてのジャズ、はアメリカにルーツがあります。
   この二人は表現方法としてこの楽器を与えられ、選び、
           音を聴き奏でます。
   この晩ここでしか聴けないジャズ、インプロ、様々な楽曲。。。



  
Posted by shirophon at 20:16Comments(0)

「かすみ弦楽ラボ」第一回公演 in 川越


15409490_1493427727338059_2034391778_o

超大入り満員、深く御礼なり!
2016.12.10「かすみ弦楽ラボ」第一回公演@あけぼのホール。
バイオリン、ビオラ、チェロ、ピアノ、といった西洋クラシック音楽で発達してきた楽器を使いつつ、その他のメソッドで新しい輝きを宿した音たち。きっといろんな感想をもたれた事と思います。
駆けつけてくれたギタリストの野津晶太郎。おもしろいと興味を持って聴きにきてくれた私のソウルメイト、勝井裕二。考えや活動に協賛して場所を貸して頂いた、あけぼのホールの小林範子さん。そして、この機会を共有/体験して頂いた皆様、ありがとうございました!


  
Posted by shirophon at 20:05Comments(0)

ちぐさ主催/横浜音祭り特別企画『Swing In Asia』


15194514_1820706884836986_9139510186163630053_o


先月11/ 23 (水) 桜木町ちぐさ主催/横浜音祭り特別企画『Swing In Asia』 
Kim Chulsoo(P) Jinwon Oh(G) 須川崇志(B) 定村史朗(Vln) バイ チャリス(馬頭琴、ホーミー)
とても刺激的で面白い企画ライブでした。
アメリカ/フランス留学経験のある韓国からの二人、Kim Chulsoo(P) Jinwon Oh(G) の音楽感覚には、ある意味日本のジャズミュージシャンにも共通する和洋折衷的なものが感じられて、良い意味で近いと感じた。ここに更にアジア的な何かが加わると安易に「深い」と評価する人も出て来るのかもしれない。
近い、というのは同時代的というふうな意味でもあって、インターネット等が普及していなかった30年以上前であれば、実はもっと独自で傲慢で「土着的な色」を持った非アメリカ人的ジャズが聞けたのかもしれない。
馬頭琴、ホーミーを演奏した内モンゴル出身のバイ チャリスは「アンサンブルでの即興の経験は一切ない」という事で始めたセッションにも関わらず、5人でのインプロにとけ込んでジャズ的にはとても非日常的な展開で新しい景色を見るようだった。
また是非こんな企画に参加したいと思いました。







  
Posted by shirophon at 11:15Comments(0)

2016年11月21日

12/ 10 (土) 川越 あけぼのホール/かすみ弦楽ラボ 初公演

あけぼのホール



今年の7月、ウェスタ川越 大ホールにて産声をあげた「かすみ弦楽ラボ」。
(ネーミングが良くないとも言われますので変更の可能性あり/笑)

今回が初の本格的なお披露目ライブとなります。
元々は川越をゆかりとするミュージシャンを中心に弦楽ストリングス・
ジャズのユニットとして結成されたのですが、すすめていくうちに徐々に
その枠が取り除かれて、更にフットワークの自由なバンドに変わって行きました。
私や糸永衣里が弦ジャズとピアノのために書き下ろしたオリジナル曲、
また突出した才能を持つ、作/編曲家 杉本ゆみによる童謡ジャズ/
オリジナル楽曲等を中心に、スタンダードや集団即興(!)、を演奏致します。
これまでの日本になかった、ジャズスピリットを土 台にしたユニットの
新しい音世界をお楽しみください。


12/ 10 (土)  川越 あけぼのホール http://akebono-hall.com/

[2セット]  13:30~1410  &  14:30~1510   途中入退場自由

定村史朗 (Vl) 糸永衣里 (Vla) 飯田理乃 (Vln) 杉本ゆみ (P) 穴田貴也 (Cello)

¥3000 (ドリンク&お菓子込み) 


お問い合わせは、あけぼのホール (049) 223-2360 又は各アーティストまで。

埼玉県川越市新宿町5-21-6  アクセス地図クリックでGoogle Map)



  
Posted by shirophon at 14:19Comments(0)

2016年11月18日

11/ 23 (土) 桜木町/野毛 ちぐさ「Swing In Asia」


23ちぐさ


ちぐさ、といえば渡米前、私がまだ高校生の頃に何度か通った事のあるジャズ喫茶。
当時は 1933年来の創業者、吉田 衛さんはご健在で、
幼い顔の私がドキドキしながら席に座ると、
黙ってリクエストブック(レコードのリスト)を手渡して下さったのを覚えています。
場所こそ変わったようですが、そこで演奏できるとは光栄です。
私が行った 1981年前後、東京/横浜の他のジャズ喫茶のどことも違う、

拍子抜けするほど入り易い「普通の喫茶店」な雰囲気でした。

かかっている音楽と裏腹になんだか店内も明るかったと思う。

イキがっていた高校生の頃の私としては、ちょっと物足りなかった。
でも考えてみれば、ここにも大変お世話になりました。。
今回はお隣、韓国/モンゴルからの若いミュージシャン達との共演そしてベースに須川崇志!
アジアならではのセッション、楽しみです!


11/ 23 (土)  桜木町/野毛 ちぐさ 045-315-2006 
ちぐさ主催/横浜音祭り特別企画『Swing In Asia』


セット 19:00~   ¥1500 (+ drink ¥500~) 

Kim Chulsoo(P)
Jinwon Oh(G) 須川崇史(B) 定村史朗 (Vln & Effects)
バイ チャリス(馬頭琴/ホーミー) 


*会場は狭く、座席に限りが御座います。当日はご予約された方を優先させて頂く場合があります。
  
〒231−0064 神奈川県横浜市中区野毛町2-94



  
Posted by shirophon at 19:20Comments(0)

2016年11月07日

11.16. 柏 Nardis


16




帰国後のここ数年、北九州を旅する毎に何度か共演をお願いしてきた、
ピアニスト吉岡かつみ とのセッションが、柏 Nardis にて実現です。
ベースはジャズでは名門のノーステキサス大学への留学経験もある、
東京で大活躍の吉峯勇二郎
音楽的に全く新しい展開が期待できそうな今回のこのトリオ編成、
人生の旅が取り持った縁で繰り広げられる未体験の景色!


11/ 16 (水) 柏 Nardis    047-164-9469
定村史朗(Vln) 吉岡かつみ(P) 吉峯勇二郎(B)        
セット 20:30 & 22:00      ¥3300


  
Posted by shirophon at 16:22Comments(0)

2016年11月04日

11/5 Cafe beulmans 成城学園前


5


今年の春、下北沢 Apollo での初演以来今回が 2回目となる
須川崇志 (B) 高橋佑成 (P) とのこの特異なトリオ。
今後どんな風に発展していくのか。
今回すごく楽しみです。



 11/5 (土)  成城学園前 Cafe Beulmans  03-3484-0047
 須川崇史 (B) 定村史朗 (Vln)   高橋佑成 (P) 
OPEN 19:30  セット  20:00 & 21:30 (入替なし)     
MC=2800円 +2drink order



  
Posted by shirophon at 02:24Comments(0)

2016年11月02日

昨晩@関内エアジン


ピクチャ 1


 11/ 1  (火) 昨晩@関内エアジン
定村史朗(El.Vl) 永田利樹(B) 須川崇志(B) Darren Moore (Drs) 芳垣安洋(Drs)
1セット&2セット、で計7曲、このユニットのために用意したオリジナル。
そして、トリオでの演奏でスタンダード2曲。
終演後のお客様からの深遠で暖かいフィードバックからもインスパイアされます。
とてもとても濃い内容だったのではないでしょうか。
こんなバンドで日本中を、世界を旅したいなあ。
また是非とも来年もトライし続けてゆきたいユニットです!


  
Posted by shirophon at 17:15Comments(0)

2016年10月23日

2016.11.1 @ エアジン



1



2015の4月に帰国後初めて試みたこの特異編成ユニット。
今回で2回目となります。
その時に書いた口上をここに採録。

2ベース、2ドラムス、というヘビー級の編成を最初に思い立ったのは、
今を去る事、30年程前の1986年。ボストンからNYへ移住する前の年、
私のバークリー最後のリサイタルの時でした。
確かに、バークリーはいろんな技術や理論を学ぶ事ができたすばらしい施設でしたが、
同時に情報に飢えていた若い自分に短期間に詰め込み過ぎて、
少々食傷気味でもあったのです。
ハーモニーがとても大切なメインストリームのジャズ演奏において、
ピアノやギターといったハーモニー楽器によって安直に、指定通りの
和声感を出すのではなく、複数の単音楽器による同時共演によって紡ぎ上げられる、
虹の様な、天候の様な和声。
更にその刻々と変化してゆく様に驚き反応する事で新たに生まれる超「人為的」な景色。

渡米前の十代、もともとプログレや現代音楽、アンビエントに魅せられて
ジャズ的な即興方法の習得を自分のその後の通過点に置くと言う、ある意味乱暴で、
今考えると反民俗的(?)で、とても日本人的な発想を持っていた私は、
そういった音現象を作り上げるために、故意的に「リズム楽器」として認知されている
ベース・ドラムスのチームを強化してアンサンブルを成すという試みに心を奪われていました。
特定の国/場所に自分を置いて、そこの人々と触れ合い生活するという事で、
そこの文化を体感する。その一延長線上に音楽があり、更にそこで活動をするという事が、
はばかりながらもその文化の歴史の一部に「関わっている」という自覚を生んでいました。

地球史上最後の民族音楽の一つであるジャズを、いつしかカテゴリーでくくる事に
とてつもない違和感を覚えて生きてきた年月に、帰国後の今ここで一回りしたのだという、
私なりのおとしまえをつけないといけないと感じるのです。
2ベース、2ドラムス、という体裁をとった、「ジャズ」でありながらジャズでない
「日本でしか」出せない音空間が生まれれば、と思っています。




  
Posted by shirophon at 16:00Comments(0)

ここのところのご報告2



ピクチャ 1


博多から戻って、今度は横浜KAMOME にて石井 彰のスペシャルユニットに参加。
ベースレスなこの特異な編成、石井さんのセンスが光るセットリストもあって、
とても初顔合わせとは思えないサウンドだったと思います。
沖縄在住のオランダ人ドラマー SEBASTIAAN KAPTEIN 、市野元彦とは
初共演でしたが、とても近いものを感じましたー。

そして場所は埼玉の更に奥の方へ。。
ときがわ町にある、くじら料理も絶品!な「きなせ亭」でのライブ。
山口コーイチ率いるこのユニットで、スタンダード三昧。
とはいえこのメンバーです。ジャズライブに初めて来られたお客様も含めて、
満席の中、びっくりサプライズな体験だったのではないでしょうか。。!


 写真左 10/ 19 (水)  横浜 KAMOME  
    石井 彰(P) 定村史朗(El.Vln) 市野元彦(G) セバスチャン・カプティーン(Drs)


 写真右 10/ 22(土) きなせ亭 比企郡ときがわ町
            山口コーイチ(P) 定村史朗(El.Vln) 嶌田憲二(B) 磯部潤(Drs) 





  
Posted by shirophon at 15:49Comments(0)

2016年10月06日

ここのところの報告



hist


ここのところずっと、ライブの告知はするものの、
その後の写真とか動画のアップがままならぬこのブログのご低落具合。
まあそれもしかないとしつつ、思った時できる時にしましょうと。。。
左上と左下の写真が、今年8月にNYより一時帰国をしていた
境野慎一郎とのコラボライブ。右上が先週末の博多にてトリオライブ。

右上 10/2 
博多 Riverside 定村史朗(Vl) /AV AN(B)/ 北原和夫(Drs)

左上 8/ 10 
Nardis 定村史朗(El.Vln)/西口明宏(T.Sax) /境野慎一郎 (B)/石若 駿 (Drs)

左下 8/ 11 
SOMETIME 定村史朗 (Vl)/大口純一郎 (P)/境野慎一郎 (B)/大儀見 元 (Perc)






  
Posted by shirophon at 14:59Comments(0)

2016年09月28日

10/2 (日) 博多 Riverside


image-146




今週末は博多です!
今回の Riverside は北九州の猛者を迎えてのコードレス・トリオ。
 10/ 2 (日)博多 Riverside  092-281-6843
   定村史朗(El.Vln)  AV AN (B)  北原和夫(Drs)
                 開演 20:00   予約2500円


ご期待くださいー!!



  
Posted by shirophon at 19:02Comments(0)

2016年09月27日

昨晩。2016.9.26 @大塚 GRECO with 石井 彰


ピクチャ 1



石井 彰とのデュオ初共演@大塚 GRECO
満員御礼なり。
石井 彰氏との初デュオ、音の「邂逅」。音の球体が輝き回っていました!
同世代通しならではなのか、不思議な共闘感と調和。
Charlie Haden のオリジナルやら、Bill Evans の曲、お約束の完全即興。
石井氏の不思議なオリジナル曲も素晴らしかった。
私のオリジナル曲もやりました。
さて次回は? お楽しみ。。。


  
Posted by shirophon at 21:00Comments(0)

2016年09月19日

2016.9.26 @ 大塚 GRECO


26Greco




大塚 GRECO にて日本を代表するジャズピアノ奏者の石井 彰氏との初共演です。
もう改めてご紹介するまでもありませんが、石井氏はかれこれ20年程、
日野照正バンドのピアニストとしても活躍されています。
我々二人の織りなす音世界。
いったいどんな音が降ってくるのでしょう。。。!?
どうぞご期待くださいー!






  
Posted by shirophon at 18:51Comments(0)

2016年08月25日

9/14 柏 Nardis

17



   奇才/田中信正とのデュオ・シリーズ @ 柏 Nardis
   音楽のジャンルにこだわらないのはリスナーに限りません。
   文化としてのジャズ、はアメリカにルーツがあります。
   この二人は表現方法としてこの楽器を与えられ、選び、音を聴き奏でます。
   この晩ここでしか聴けないジャズ、インプロ、様々な楽曲。。。




  
Posted by shirophon at 15:25Comments(0)

2016年08月12日

8/17 大泉学園 in F


17



8月17日(水)は大泉学園 in Fにて、ちょっと変わったギタリスト
野津昌太郎とのデュオ・パフォーマンスです。
彼とは私が帰国してから知り合ったのですが、縁あって関係が続いています。
共演は今回が初めてです。
自分の声も楽器/エフェクトのように使う野津昌太郎。
インプロあり楽曲あり。。。未知の音世界をご期待くださいー!


  8/ 17 (水) 大泉学園  in F      03-3925-6967
         定村史朗(El.Vl)  野津昌太郎 (G & Voice)
  セット  20:00 & 21:30   ¥2500



  
Posted by shirophon at 15:12Comments(0)

2016年07月28日

8/10 柏 Nardis 8/11 吉祥寺 SOMETIME


NY 在住のベース奏者 境野慎一郎の一時帰国ライブに参加します。
血沸き肉踊りたい方よ、是非いかがですか。

ピクチャ 7



8/10 (水) 柏 Nardis    047-164-9469
定村史朗(El.Vln) 西口明宏(T.Sax)  境野慎一郎 (B)  石若 駿 (Drs)
     開演  20:30    ¥3300 
          


8/11(木)  吉祥寺 SOMETIME   0422-21-6336
定村史朗 (Vl) 大口純一郎 (P) 境野慎一郎 (B) 大儀見 元 (Perc)
      セット 19:45 & 21:30   ¥1800

  
Posted by shirophon at 14:28Comments(0)