2022年11月28日

2022.12.5. (月) Three Wisdoms @ 四谷三丁目 Con Ton Ton Vivo

A1C6CC40-7CD1-4997-8889-51E659D9D1E4



2022 125 ()  

Three Wisdoms LIVE !!

四谷三丁目 Con Ton Ton Vivo   03-6274‐8383

石井彰 (p)   小林真由子 ()   定村史朗 (Vl) 
 

OPEN 18:00  START 19:00  \3,000

このユニットで年内にライブができると思っていなかった!

深化/進化のたびに restart される新ジャンルを経験している気分です。



 

  
Posted by shirophon at 21:41Comments(0)

2022年11月22日

2022.11.24. (木) 柏 Nardis w/田中信正


7E1D3324-4DD0-4808-A7B2-F5E89D0C456F


2022.11.24. (木)  柏 Nardis  

047- 164-9469 
 
定村史朗 (Vln) 田中信正 (P)
 
セット 20:30 & 21:50   \3300
今宵も天空のごとく。粛々と、かつ淡々と音の旅は続くのです。




 
  
Posted by shirophon at 22:03Comments(0)

2022年11月09日

Roland System 100 (101 & Expander 102)

3B225936-5610-4A2E-BD78-92B5C624794F


実家で発掘。うわ懐かしい、またもやタイムカプセルが開かれたかのような。40年以上前、高校時代のバイトの賜物というか。アナログシンセはわかりやすいなあと改めて実感しつつも、やはりこの際手放すしかないか。。という結論に。



 

  
Posted by shirophon at 22:32Comments(0)

2022年10月31日

2022. 12.3. かすみ弦楽ラボ@南青山 Zimagine

EBEE7A59-D1EF-41D9-B63F-DA0346B89FA4


12/ 3 (
)  南青山 Zimagine  03-6679-5833

かすみ弦楽ラボ with 田中信正(P)

定村史朗(Vl) 飯田理乃(Vl) 糸永衣里(Vla) 穴田貴也(Vc)

Open 19:00  Start 19:30   当日4000 (予約3500)

お待たせしました、ラボの再始動です。引き続き、ゲストに鬼才ピアニスト田中信正をお迎えしています。ラボでは結成以来様々な事を試してきましたが、一貫しているのは音楽的に想定できる安易な展開は避けよう、という点。それが果たして音楽として成り立つのか否か、という問題は常に話し合っています。まずプレイヤーの側として面白いのか、やり甲斐があるのか。それとこだわっていたのは一体ジャズとして成り立つのかという点。別に「ジャズ」でなくったって音楽として成り立たせるやり方はいくらもあります。ではジャズとなり得るやり方とは例えばなんでしょうか。ある法則に則った自由とも言えると思います。アフロアメリカン文化が関わっているのかいないのか、という言い方をする人もいると思います。「ブラックカルチャー」だって「オリエンタルカルチャー」だって隣の銀河から見りゃ大した違いは無いでしょうが、一寸の虫にも五分の魂です。地球人として、まじめに面白く楽しくやっています。
19:30(JST) 開演です。22時には終わってしまいます。  ご予約受け付け中です。


 

  
Posted by shirophon at 22:32Comments(0)

2022年10月23日

207 W85th st. 1988~1990


A4166C4C-C1E5-4932-AB32-6892C84502EB


衝撃画像か。
1988年から1990年の 2年間だけ住んだ 207 西85stの週貸しアパート。部屋は 8畳ほどのワンルームで小さなシンクのみ、ベッドとデスクとタンスがあるだけで、シャワーとトイレは鬼のように汚ない各階一つのシェア。ご覧の様に冷蔵庫、シンク、とベッドの間に挟まれ、部屋の真ん中に機材を置くとそれでおしまい。廊下は場所によって何故かちょっと歪んでいたり傾いていた。当時 Weekly Apartment と言って週に 75ドル。僕の部屋があった4階には少なくとも数人の福祉年金で暮らす黒人のベトナム戦争あがりの元軍人が住んでいて、静かに暮らす人もいたけれど、毎夜酔って廊下で汚く騒ぐ人もいた。僕は楽器をアンプからヘッドホンにつないで、寝てる時以外はとにかく練習さえできれば良かったので、少しも怖いと思った事はなかった。むしろ、おじいさん達のノリが 60年代~70年代のままで言葉遣いやスラングもそのまま変わらず冷凍保存されてる感じで、毎日映画の中にいるみたいだった。88年〜90年と言えば、まさにパルミエリのバンドに在籍していた期間。この部屋に、家に帰れなくなった Charlie Cotto を泊めてあげた事もあったなあ。あまりに狭いんでびっくりしてたけど。入居して一年ほど経った頃、菊地雅晃がゲイリー・ピーコックに学ぶためここの2階に越してきた。その前の年に知り合った pooさん(菊地雅章)にここを紹介したんだと思う。ある晩、その騒がしい廊下から部屋のドアをノックする音がして「Who's it ?」と答えると、聞いた事のある様な声で「Police !」ドアを開けるとニヤリと笑うぷーさんと雅晃が立っていて。。確か2階の雅晃の部屋で彼のベース、ぷーさんが弾く小さなカシオかなんかのキーボードと僕の3人でセッションしたっけ。。2年住んだだけなのに、10年分くらいの濃さと重さを感じる、ここも語り尽くせない思い出でいっぱいだ。今ストリートヴューとかで見ると、この30年で画期的な改修が行われたようで見違える。当然か。





 
  
Posted by shirophon at 15:05Comments(0)

2022年09月25日

2022. 10.6. (木) 柏 Nardis w/田中信正

1A90B082-77EB-4F90-A018-1C815FB1E95B 


2022.10.6. (  Nardis   047- 164-9469 

 定村史朗 (Vln) 田中信正 (P)

 セット 20:30 & 21:50  ¥3300

淀みなく、淡々と音の旅は続くのです、徒然なるままに。
この日ここでしか聴けない時の雫。







 

  
Posted by shirophon at 01:59Comments(0)

2022年09月22日

遠藤雅美 東北ツアー2022. 10/7 ~ 10/10

5F93CEEC-0E6F-442C-8FD6-D1D32E6EFE82


107日より、遠藤雅美の東北ツアーで山形、横手、秋田、盛岡、と四日間の旅です。

今回も豪華キャストでお迎えします!ご都合つきましたら是非いらしてください。

==============================


遠藤雅美 東北ツアー2022 おくのまさみち Vol.7

いのちの輝きや躍動する心のときめきを歌い、世代を超えて愛されている歌手・遠藤雅美。伸びやかで艶と広がりのある声、細やかな情感で聴く人の心に染みいっていく歌詞、カレイドスコープのような変幻自在の美しいメロディが一体となった、彼女ならではの音楽。3年ぶりのツアーを今年、満を持して再開します!素晴らしいサポートミュージシャンと共に、山形・秋田・盛岡の皆様のもとに、届けにいきます。是非ご期待ください!
 

 遠藤雅美(vocal)  馬場孝喜(guitar) 定村史朗(violin)

  高野真吾(drums/percussion)  Mayuka(chorus)


107(金) 山形/鶴岡 @玉川寺

OPEN 1830 LIVE START 1900〜(1ステージ)

M.C 3,000

玉川寺 :山形県鶴岡市羽黒町玉川35  TEL 0235-62-2746

 

108(土) 秋田/横手 @羽場こうじ茶屋くらを

SPECIAL GUEST 

OPEN 1330 LIVE START 1400〜(1ステージ)

M.C 3,000

羽場こうじ茶屋くらを : 秋田県横手市増田町増田字中町64 TEL 0182-45-3710

 

109(日) 秋田 @カフェブルージュ

OPENING ACT:小野リカルド輪太郎(Gt

OPEN 1830 LIVE START 1st 1900〜 2nd 2000〜(入替なし)

M.C 3,500 (1Drink)

カフェブルージュ : 秋田県秋田市南通築地6-17 TEL 018-825-0888


1010(月) 岩手/盛岡 @喫茶GENKI

OPEN 1530 LIVE START 1st 1600〜 2nd 1700〜(入替なし)

M.C 2,000 (1Drink order)

喫茶GENKI:岩手県盛岡市新庄岩山15-52  TEL 090-6459-3018


 10/7910の公演のご予約は、各店舗またはTOKYO BEAT RECORDSまで

 10/8の公演のご予約は、ドリームインフィニティアキタ 090-7326-4512 担当・柿崎)またはTOKYO BEAT RECORDSまで

 10/10の公演は、映像撮影のため、カメラがお客様の前方に入ります。

  撮影された映像は、後日「遠藤雅美」「TOKYO BEAT CHANNEL」にて公開される予定です。

 

主催:TOKYO BEAT RECORDS / 玉川寺(山形公演)

プロデュース:栗原明志





 

  
Posted by shirophon at 00:18Comments(0)

2022年09月18日

943 ColumbusAve, 1998....

ED18A449-03BE-48A9-B4AD-6CC5C9232DBC


ここの4階に 1991年から 2012年まで 21年間住んでいた。使えない小さな暖炉があるレンガ作りのアパートで快適だった。数え切れないほどの思い出が詰まった場所。お向かいのアパートにはMario Bauza が住んでいて、週に何度か聞こえてくるパンッパンッパンッという深夜の発砲音は月に何度か、半年に何度か、と減ってゆき最終的に滅多に聞かなくなった。入居時に 550ドルだった家賃が、出る時には 1100ドルになっていた。当時、建物入り口の右側はヒスパニックのおじさんが息子と二人で経営するタイヤの交換所、左側はイラン人だったかイラク人が経営する小さな売店 (Grocery Store) だったのが、右側が T-mobil の携帯屋、左側がペットのグルーミング屋さんになってしまったようだ。




 

  
Posted by shirophon at 23:11Comments(0)

2022年09月12日

キャンセル!! 2022. 9.13.



間際の告知を失礼します。

誠に残念ながら、明日 2022. 9/13 のライブは
メンバーの体調不良によりキャンセルさせて頂きます。。 

楽しみにして頂いた皆様には申し訳ありませんが、
どうぞご心配なく。
次回は、10/6 (木)に予定されています!!






 
  
Posted by shirophon at 12:57Comments(0)

2022年09月07日

2022. 9.13. (火) 柏 Nardis w/田中信正


D51BF725-D9B7-4644-AB7D-BA25C784A8A3


2022.9.13(  Nardis   
047- 164-9469 

定村史朗 (Vln)   田中信正 (P)
 

セット 20:30 & 21:50   3300円

音の旅は続くのです、淡々と、徒然なるままに。

この日ここでしか聴けない時の雫。




 

  
Posted by shirophon at 22:33Comments(0)

2022年09月02日

バイオリンでアドリブ (基本編)




YouTube  Tokyo Beat Channel から、僕の「バイオリンでアドリブ ()基本編」がアップされています。ピアノの白鍵を土台に出来ている音楽理論を更に分かり易く、バイオリンの構造を主体に置き換えたメソッドで、まだ基礎のキ、ですが、それを主体にフィンガリング(運指ボウイング(運弓)を展開していきます。


https://youtu.be/jp1YsoE3A2k






 

  
Posted by shirophon at 12:52Comments(0)

2022年08月17日

2022.8.23. (火) 柏Nardis w/田中信正

2514323A-E0E5-445B-AE48-3973A82AFEBC


2022.8.23. (火) 柏 Nardis
047- 164-9469

定村史朗 (Vln) 田中信正 (P)


セット 20:30 & 21:50 \3300

そして更に、淡々と音の旅は続くのです、徒然なるままに。
この日ここでしか聴けない時の雫。





  
Posted by shirophon at 13:21Comments(0)

2022年08月12日

昨晩 Three Wisdoms@壱岐坂ボンクラージュ

C29B65B2-10BA-4EF8-89EE-B41C7FF99414


Three Wisdoms@ボンクラージュ 昨晩。
これまでのライブでは大概、本番前に一度は打ち合わせ/リハをしていたThreeWisdoms 。
今回初めてセットリストを含め曲順までも本番まで曖昧模糊としたまま、一曲一曲を演奏しました。このユニットにしてはある意味、画期的にチャレンジでもありました。まず筝という楽器の特性から、あらゆるキーに即対応する事が困難という事。つまり一曲終わって、はい次の曲。あ、ちょと待て半音上げてF# でやってみよう。なんて具合にはいかない。挙げればいろいろありますが、曲を譜面の再現ではなくその場で調理してゆくという即興ジャズの醍醐味として、(セットリストを作りあげるかの如くリハや打ち合わせをせずに臨んだ事で)このユニットが新たなフェイズ/地平に立たされたな、とニヤリとする思いなんです。筝の奏でる「邦楽曲」に対する他楽器の反応、印象、と言った意味での演奏メソッドがこの先、どの様に変化するか等も含め、あー次がまた楽しみだ。2022. 8.11.
Three Wisdoms (石井彰 小林真由子 定村史朗)




  
Posted by shirophon at 18:29Comments(0)

2022年08月04日

2022.8.11. (木) 壱岐坂ボンクラージュ Three Wisdoms LIVE !!


2B4C1BFE-B465-4C2D-9CD1-269631A6FADD



我々が、常に毎晩どこかで演奏を続けているようなユニットではない事もあり、やる毎に世の中が、時代が、前回からがらっと変わってしまっている気もします。もちろん演奏もそれらに少なからず影響を受けていて、そこはいい意味で三人それぞれが感じたままに反応し、滲んでいく事が、いかにも生演奏の醍醐味たる所以ではないかと感じています。今回はいよいよ打ち合わせなしの心情的ガチ本番です。楽しみです。
 

2022.8.11.(壱岐坂ボンクラージュ

Three Wisdoms (石井彰  小林真由子  定村史朗
オープン 19:00  スタート 19:30  MC3630(税込1ドリンク込
)


 

  
Posted by shirophon at 14:11Comments(0)

2022年07月29日

2022. 7.30. かすみ弦楽ラボ 延期!!!!


 

明日 7/30 かすみ弦楽ラボのライブですが、急遽延期とさせてください。

待ちに待ったという感じのラボ・ライブですが、私の体調不良(抗原検査キットでは陰性)加えて腰もやってしまい、ちょっと動きが散漫です。。
楽しみにして下さった方々、関係者の皆様、本当に申し訳ありません。


またの機会をお待ち下さい。

  
Posted by shirophon at 14:46Comments(0)

2022年07月10日

2022. 7. 13.(水) 柏 Nardis w/田中信正

105F8F8A-DE9C-4D44-BF55-E31E96FB334A


7 /13 (  Nardis   047- 164-9469 

定村史朗 (Vln) 田中信正 (P)

セット 20:30 & 21:50  \3300

音の旅が続きます、徒然なるままに。

この日ここでしか聴けない時の雫。

デュオ・ライブ LP (45回転)発表の情報も少しずつ、
小出しに、じわじわと。。


 

  
Posted by shirophon at 14:11Comments(0)

2022年07月07日

2022. 7. 21.(金) 六本木キーストンクラブ w/キムハクエイ



92359B4E-3C70-4DD3-B01C-2448E89B8C74



 2022 721 ()   六本木キーストンクラブ 
http://keystoneclub.tokyo/
キム・ハクエイ (P)  定村史朗 (Vl)  
スタート19:30  MC 3800円

微妙な間隔をとりながらも所を変えて開催し続けている、キムハクエイとのデュオ。彼の持つ深遠で耽美な即興感覚との再邂逅がとても楽しみ。未完であり未知への過程を、じっくりと時間をかけながら、確実に歩んでいるという気がしています。

  
Posted by shirophon at 10:21Comments(0)

2022年06月27日

2022.7. 30. (土) 南青山 Zimagine

52714DFC-A8B9-4C39-8660-9ECA7EE61660



ラボの始動です。そして今回はゲストに鬼才ピアニスト田中信正をお迎えしています。ラボでは結成以来様々な事を試してきましたが、一貫しているのは音楽的に想定できる安易な展開は避けよう、という点。それが果たして音楽として成り立つのか否か、という問題は常に話し合っています。まずプレイヤーの側として面白いのか、やり甲斐があるのか。それとこだわっていたのは一体ジャズとして成り立つのかという点。別に「ジャズ」でなくったって音楽として成り立たせるやり方はいくらもあります。ではジャズとなり得るやり方とは例えばなんでしょうか。ある法則に則った自由とも言えると思います。アフロアメリカン文化が関わっているのかいないのか、という言い方をする人もいると思います。「ブラックカルチャー」だって「オリエンタルカルチャー」だって隣の銀河から見りゃ大した違いは無いでしょうが、一寸の虫にも五分の魂です。地球人として、まじめに面白くやっています。13:30(JST) 開演です。16時には終わってしまいます。


7 /30 (土)  南青山 Zimagine  03-6679-5833

かすみ弦楽ラボ w/田中信正(P)

定村史朗(Vl) 飯田理乃(Vl) 糸永衣里(Vla) 穴田貴也(Vc)


Open 13:00 Start 13:30   4000 円(予約3500円)  



  
Posted by shirophon at 07:43Comments(0)

2022年06月08日

2022. 6.14. 柏 Nardis w/田中信正


FEAE0179-1E7C-4D2A-BA41-FDE8BEB5365C


6/ 14 ()   Nardis     047 - 164 - 9469 

定村史朗 (Vln) 田中信正 (P)
 

セット 20:30 & 21:50   3300円

音の旅は続いているのです、徒然なるままに。

この日ここでしか聴けない時の雫。




 

  
Posted by shirophon at 22:29Comments(0)

2022年05月03日

Three Wisdoms 2022.5.2. @渋谷 公園通りクラシックス

C0BC706B-1B6C-4371-A234-441C425E3515



昨晩は久しぶりに来て頂いたお客様から「Three Wisdoms すごい進化をしてますね」という言葉を頂いた。確かにこの三人で音楽の森に分け入った時の感覚が、以前と全く違う。ツーカーという事ではなくて、それぞれの音がよく「見えてきている」感じ。そして聴いてくれている人に「何故」が伝わってきているという実感。所謂スタンダードな楽曲を演奏している時と違って、オリジナル曲でそれを感じるのは必然かも知れないけれど、このユニットのお陰でそんな愛おしい体験もし始めている。






   
Posted by shirophon at 07:45Comments(0)

2022年04月21日

2022. 5. 2. (月) 渋谷 公園通りクラシックス


1CD1ED76-736A-4A50-B166-6CF09E83E9BE

 

202252 ()   
Three Wisdoms Live vol.15
石井彰 (P&Synth)   小林真由子 ()   定村史朗 (Vl)
 

 渋谷公園通りクラシックス

open 19:00  start 19:30

mc  3,000円(前売) 3,500円(当日)


今回で 15回目。回を重ねる毎に、難しさが増す。筝もバイオリンもピアノも今やどの国で生まれた楽器というより、地球の楽器、と一括りに言い切ってしまうと、何かが腑に落ちる。腑に落ちるけれど、楽器の持つ歴史的なイメージで出てくる音色を強制し始めると、後戻りに感じる。時の流れと共に歴史あるものをスタイリッシュに俯瞰して見つつも、今を前にしか進んでいない現象として全てを巻き込む。

帰ってきた!スリーウィスドムズ!!
ご期待くださいー









  
Posted by shirophon at 23:28Comments(0)

2022年04月16日

Salsa meets Jazz@六本木キーストンクラブ (2022.4.14.)


DF00AF9B-2023-439F-8040-C80B57D7DE3C



Salsa meets Jazz @六本木キーストンクラブ (2022.4.14.)
やっぱりこういうジャンルを行き交うイベントはなくてはね。そう実感させられるライブでした。ノンジャンル、という事ではなくて出自のしっかりある上で、という事になると自分の音楽的な立ち位置を自然と再確認させられますが、みんないろんなところでクロスオーバーしているんだなと、演奏中に何度も(心の中で)ニンマリとしてしまいました。セカンドセットのハクエイさんとのデュオではドラムスの井上尚彦さんが sit in 。キューバ人のLudwig の疾走感あるグルーヴは人間愛も感じて流石!と同時に何故か懐かしさも感じました。

Hijos Rumberos 4 /斎藤タカヤ(P) 小泉哲夫(B) 後藤嘉文 (Congas) Ludwig Nunes (Timbales)
+  ゲスト/  キムハクエイ (P) 定村史朗 (Vl)





 
  
Posted by shirophon at 00:14Comments(0)

2022年04月07日

2022. 4. 14.(木) 六本木キーストンクラブ

4462B76C-013D-4AAB-BC2F-E4FF286BE81A


2022 414 ()   六本木キーストンクラブ

Hijos Rumberos 4 / 斎藤タカヤ(P) 小泉哲夫(B) 後藤嘉文 (Congas) Ludwig Nunes (Timbales) 
ゲスト キムハクエイ (P) 定村史朗
 (Vl)

Open 18:30 / Start 19:30   3,800

 

Salsa meets Jazz に発想を得た企画ライブ。ゲストとしていろんなコンビネーションでのセッションが予想されますが、当日までのお楽しみです。
Salsa meets Jazz と言えば ヴィレッジゲート。パルミエリのバンドで何度も出ましたし、見に行った事も何度もありますが、本当に独特で異様なほどの熱気。ミュージシャンの祭典であると同時に、ニューヨーク中のアフロ・カリビアンジャズ・ファンが毎週月曜の夜を楽しみに一生懸命着飾って集まって来る。ご婦人方は、まるで毎週この夜のために命をかけているほどのドレスアップをして あんな熱狂のライブをまた経験したいですねー。


 

  
Posted by shirophon at 22:20Comments(0)

2022年04月03日

2022. 4.14. (木) 六本木キーストンクラブ


A1488E02-02F9-41CA-8E45-43EA57A01A82



2022 414 ()   六本木キーストンクラブ 

Hijos Rumberos 4 / 
斎藤タカヤ(P) 小泉哲夫(B) 後藤嘉文 (Congas) Ludwig Nunes (Timbales) 
ゲスト/  キム・ハクエイ (P)  定村史朗(Vl)  

 Open 18:30 / Start 19:30   3,800

Salsa meets Jazz に発想を得た企画。詳細は追って!!



 

  
Posted by shirophon at 14:55Comments(0)

2022年03月26日

2022. 4. 19. (火) 柏 Nardis w/田中信正


69AC6670-F857-4754-92E0-5EFB3617711E


4/ 19 (火)  柏 Nardis   047- 164-9469 
 
定村史朗 (Vln) 田中信正 (P)
 
セット 20:30 & 21:50  \3300
更に更に、音の旅は続くのです、徒然なるままに。
この日ここでしか聴けない時の雫。





 
  
Posted by shirophon at 00:24Comments(0)

2022年03月16日

昨晩。。@代官山/晴れ豆 2022. 3.15.

3CD156BF-D702-4E91-8C5F-9E5969AD34D0


昨晩@代官山/晴れ豆

客席フロアでの円陣フォーメーション、効果バツグン!全員の集中度が音に昇華されて昇っていくのが見えるんです。今回もメンバー各人から、次から次へと容赦なく飛んでくる音のセンスに、溺れず滲まず、瞬間瞬間の格闘でした(良い意味でね)。陰と陽、バランス。。プーさんもよく言ってましたね。ゲタ夫さんのベイビーベースでのアルコ・ソロがまた、不思議な感じで凄く刺激されました。セット、どちらも完全インプロ。音楽の創造の瞬間に立ち会って下さった多くの方々に感謝です。次回は夏頃?このバンドでの新たな展開も企画しつつ。。 

定村史朗(vln) 中島徹(p) 高橋ゲタ夫(b) 芳垣安洋(ds) 大儀見元(per)




 

  
Posted by shirophon at 16:05Comments(0)

2022年03月04日

2022年 3 /15 (火) 代官山 晴れ豆 デスカルガ!!

0E109B2F-0EFB-471A-82DF-B3C4B2AAE5A7


2022 3 / 15 (代官山 晴れたら空に豆まいて    
03-5456-8880 

鬼才たちのデスカルガ2022 !

定村史朗(vln) 中島徹(p) 高橋ゲタ夫(b) 芳垣安洋(ds) 大儀見元(per)

DJ: SHIN MIYATA

ブレずにブレずにまたしても、完全即興です。
全員が同時に、一つの音楽創作に関わっていく事。あえて即興にする理由は、それぞれに好きな事をしてもらいながらも、お互いに「初めての音」との関わり方を自分なりにする事で創り上がる音の新鮮さが、かけがえのない調和でもあるからです。是非委ねに来てください。

開場18:00/ 開演19:30  adv/door \3,500/\4,000(共に1D別途)
当日はSpecial Food & Drinkをご用意します。 

*20代までの予約の方に限り、当日IDご持参の方は1000円割引。必ず写真付きIDをご持参ください。80名様限定ですのでお早めのご予約を!! 電話またメールで予約を受付いたします。

今回は客席フロアに円陣を組んだフォーメーションで演奏します!

晴れ豆 03-5456-8880




 

  
Posted by shirophon at 17:02Comments(0)

2022年 3 / 7 (月) 柏 Nardis w/ 田中信正


105F8F8A-DE9C-4D44-BF55-E31E96FB334A


3 / 7 (  Nardis   047- 164-9469 

定村史朗 (Vln)   田中信正 (P)
   
セット 20:30 & 21:50   3300円

そして更に、音の旅は続きます、徒然なるままに。
この日ここでしか聴けない時の雫。
 





 

  
Posted by shirophon at 16:54Comments(0)

2022年02月28日

2022. 2/26 六本木キーストンクラブ


8B9EE918-1E39-45AB-B368-575141DAF69A


満員御礼の中、スミさんの歌に加え、ソロパフォーマンスあり、
バンド演奏あり、完全即興あり、と楽しさと未知の体験満載のライブでしたー。
スミさん、よしさん、ありがとうございました。
ケイタさん、菅原さん、そして関根さん、お疲れさまでした!!

SUMI (Vo) 関根敏行(P) 菅原正宣(B) Keita 岡田(Drs) よしひろ藤巻(Drs) 定村史朗(El.Vl)





  
Posted by shirophon at 20:47Comments(0)

2022年02月21日

2022. 2/20 新宿 Pit Inn


CF89348E-EC28-465C-BE9B-78502D6CF4F2


それはそれは、たいへん刺激的なライブでした。
やはり非クラシックな弦奏者が、それも三人が自由気ままに動き回る事。
そしてその骨格をこれまた自由自在に操るピアノ、ベース、ドラムス。
できることなら客席で聴いていたかった(笑)
そんな気持ちにもさせる凄いバンドとなりました。
見逃した方、次回にまたご期待。


 12本の弦と5人の男

220( 新宿『Pit Inn

12本の弦と5人の男 スペシャルゲスト太田恵資』

石井彰(p) 定村史朗(vn) 石井智大(vn) 瀬尾高志(b) 芳垣安洋(ds)

  +スペシャルゲスト太田恵資(vn)




 

  
Posted by shirophon at 23:59Comments(0)

2022年02月17日

2022. 2/20 (日) 新宿 Pit Inn

AC309C57-7A26-4E86-85E9-0512564BF9EF


2月20日(Sun)新宿Pit Inn 03-3354-2024
12本の弦と5人の男
石井 彰(P)定村史朗(Vln)石井智大(Vln)瀬尾高志(B)芳垣安洋(Ds) ゲスト:太田惠資(Vln)

Open19:00 /Start19:30 ¥3,300税込 ¥3,000+税(1DRINK付) 生配信/アーカイブ配信共にあり。詳細はお店の HP にて。




  
Posted by shirophon at 16:23Comments(0)

2022年02月04日

2022年 2/16 (水) 柏 Nardis w/田中信正

7D45174A-FFFF-4911-99C3-017F141DCCD5


2/16 (  Nardis   047- 164-9469 
 

定村史朗 (Vln) 田中信正 (P)

セット 20:30 & 21:50  \3300
 

そして更に、音の旅は続きます、徒然なるままに。
この日ここでしか聴けない時の雫。






 

  
Posted by shirophon at 16:35Comments(0)

2022. 2.26. (土) キーストンクラブ 六本木

A95CD494-78F4-4589-B7FC-9226398E0141


2/26 (
) 2022 Sumi & The Band “Again”


SUMI (Vo)  
関根敏行(P)  菅原正宣(B)  Keita 岡田(Drs)  よしひろ藤巻(Drs)  定村史朗(El.Vl)

open 18:00 Start: 18:30   \3500 別途テーブルチャージ(ノーマル席¥550VIP席¥1,100)を頂きます。(ライブ配信は準備中です)

 

小林スミさんのセッションにまたも参戦です。楽しみです!




  
Posted by shirophon at 16:28Comments(0)

2022年01月29日

Three Wisdoms !!


先週の Three Wisdoms ライブ間際のキャンセル、多くの方々にご心配をおかけしましたが、結果関係者の誰にも陽性者がいない事が判り事なきをえました。ほっとしていますが、あのような迷いのない決断は苦渋でもなんでも無く、多くの方々の納得を頂けた、とも思っております。次回にご期待下さい!







 

  
Posted by shirophon at 01:03Comments(0)

2022年01月21日

2022. 1.21. キャンセル!!

13A1C204-D526-4D97-A952-3104D8357F42


本日キャンセル。。!!

間際のお知らせとなりますが、関係者に体調不良の方が出ている事がわかり、
大変申し訳ありませんが、2022. 1/21 本日の渋谷クラシックスにおける
Three Wisdoms ライブは大事をとって控えさせて頂く事になりました。

私は先ほど市販の抗原検査キットを使ったところ、
陰性と出た事を報告致します。
 
今後の予定につきまして、分かり次第にまた告知、ご報告させて頂きます。

よろしくお願い致します。



 
 
  
Posted by shirophon at 17:21Comments(0)

2022年01月13日

2022. 1. 21 (金) 渋谷公園通りクラシックス

3F83731D-F082-4566-B1F0-D7829191BFAF


早、15回目を数える Three Wisdoms の公演。今回は久々の渋谷公園通りクラシックスにて。前回ライブからちょっと間が空いてしまいましたが、この状況と共に緊張感を持って臨みたいと思っています。

【Three Wisdoms Live vol.15】
2022年1月21日(金)
open 19:00 start 19:30
石井彰 (P&Synth) 小林真由子 (筝) 定村史朗 (Vl)
mc 3,000円(前売) 3,500円(当日)
渋谷公園通りクラシックス
http://koendoriclassics.com/

お店に直接ご予約の際は以下のフォームから
http://koendoriclassics.com/events/1753/%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88%e8%a9%b3%e7%b4%b0%e6%9c%aa%e5%ae%9a/





  
Posted by shirophon at 19:22Comments(0)

2022年01月05日

2022. 1. 11. 柏 Nardis w/田中信正

5BC3E2A2-3A3A-4E2B-9E31-E4401D359015


2022 . 1 / 11 (   Nardis   047- 164-9469 

定村史朗 (Vln) 田中信正 (P)

セット 20:30 & 21:50  \3300

そして新年、更に音の旅は続きます。
徒然なるままに、徒然なるままに。。。
この日ここでしか聴けない時の雫。

20:30  21:50 の通常通りの 2セットです。





 

  
Posted by shirophon at 02:32Comments(0)

2022年01月03日

川越プリンスホテル カウントダウンライブ 2021 - 2022


0C4F1999-D15F-4C90-8A29-C2EF83813AAE

2022 新年へのカウントダウンライブは、由緒ある川越プリンスホテルにて。宿泊客のみの限定クローズドな今回のイベントは、実はホテル側にとっても初めての試みだったそうで、光栄然り。ライブ後、空いているお店を探してピアノの小関さんらと軽く一杯。新年初呑みは川越で幕開けでしたー  今年もよろしくお願い致します。


糸永衣里 (Vla)

定村史朗 (Vln)

小関基之 (P)

吉峯勇二郎 (B)

中山健太郎 (Drs)




  
Posted by shirophon at 01:54Comments(0)

2021年12月25日

Erik Satie's Vexations の主題改変による即興変奏曲 /田中信正




Erik Satie's Vexations の主題改変による即興変奏曲

Brian Eno にハマったまだまだ10代の頃「環境音楽」つながりで「家具の音楽」という単語からエリック・サティーへ辿り着き、以来いわゆるクラシックとは違うラインで意図的に聴き始めてサティーの「フォロワー」となったのでしたが、同時代のドビュッシーやラベル等との学術的な比較にはずっと無意味と勝手な共感を感じているのです。田中信正も僕もサティーではないけれど、彼が今ここにいたら何か評価してくれるだろうか。このスタジオライブでは田中信正が 2曲でフェンダーローズピアノを弾いていますが、これはそのひとつ。むちゃくちゃレアなテイクです。
 

Shiro Sadamura (El.Vl)  Nobumasa Tanaka (Fender Rhodes)

Recorded live at Studio Dede,  Mar.17. 2021.





 

  
Posted by shirophon at 23:00Comments(0)

2021年12月18日

2021.12.17. 横浜ローズホテル X'mas Jazz Night


294623B5-D061-4913-95FC-096A970F0056

今年最後の Jazz Night @横浜ローズホテルは、クリスマススペシャル!という事でクリスマスソング満載でお送りしました。知ってると何年も思っていた超有名クリスマス曲にサビ (Bセクション) があるのを改めて発見したりと、いろいろお勉強にもなりました。夕方、仕事関係で横浜にいらしていた音響作家の尾島由郎さんとばったり交差点で遭遇。最後のセットに駆けつけてくれました。奇しくも、ギターの椎谷求さんと尾島さんとの三人トリオで、何年か前にエアジンに出演した事があり、なんたる奇遇と感じた夜でした。




   
Posted by shirophon at 20:07Comments(0)

2021年12月08日

2021. 12. 14 (火) 柏 Nardis


5BC3E2A2-3A3A-4E2B-9E31-E4401D359015


12/ 14 (  Nardis   047- 164-9469 

定村史朗 (Vln) 田中信正 (P)

セット 20:30 & 21:50  \3300

 Nardis にて、まだまだ音の旅は続きます。徒然なるままに。
この日ここでしか聴けない時の雫。

20:30  21:50 の通常通りの 2セットです。


 

  
Posted by shirophon at 23:06Comments(0)

晴れ豆デスカルガ! 2021 秋


EFD5A559-1AC9-4271-BF70-8310FFBD88A3


先日の晴れ豆デスカルガ!

このメンバーで、今回更に深くギアが入ったという実感を得ました。
容赦無く、容赦無く、全く容赦無く、。。。
完全即興と言っても、素っ頓狂に訳の分からない音を次から次へと繰り出すとかいう訳ではなく、かと言ってどこかで聴いたことのある記憶の音への結実を目指している訳でも全く無く、百戦錬磨の全員が、ステージで初めての音体験をしつつ未開の音の地平を切り拓いて行くという、視聴者にとってもワクワク、ドキドキのセッションだったのではないでしょうか。更に更に、前に進まねば。
進みますよ。

次回は来年、3月か。。。!是非ともご期待ください。





 

  
Posted by shirophon at 22:53Comments(0)

2021年11月16日

2021.11.30. 代官山 晴れ豆


9E075C63-D5D4-4C8C-9FDF-689080066998


2021.11. 30. (代官山 晴れたら空に豆まいて

鬼才たちのデスカルガ2021最強編!

定村史朗(vln) 中島徹(p) 高橋ゲタ夫(b) 芳垣安洋(ds) 大儀見元(per)

DJ: SHIN MIYATAMIYU

開場18:15 / 開演19:30  当日はSpecial Food & Drinkをご用意します。

adv/door \3,500/\4,000(共に1D別途)

*20代までの予約の方に限り、当日IDご持参の方は1000円割引。必ず写真付きIDをご持参ください。80名様限定ですのでお早めのご予約を!! 電話またメールで予約を受付いたします。


追記
ブレずにまたしても、完全即興です。
このメンバーならば、譜面があれば全く何の問題も無く、また譜面以上のものが生み出される事は間違いないでしょう。でもメンバー全員が同じ音が好きとは限りません。大切な事は、全員が同時に、一つの音楽創作に関わっていく事。あえて即興にする理由は、それぞれに好きな事をしてもらいながらも、お互いに「初めての音」との関わり方を自分なりにする事で創り上がる音の新鮮さが、かけがえのない調和でもあるからです。是非委ねに来てください。








 

  
Posted by shirophon at 17:56Comments(0)

2021年11月11日

2021. 11月25日 (木) 柏 Nardis


9FBAD442-4C76-4715-8851-16AB504F1201


11 /25 (木)   Nardis   047- 164-9469 

定村史朗 (Vln)  田中信正 (P)

セット 20:30 & 21:50  \3300

 Nardis にて、音の旅は更に続きます。徒然なるままに。
この日ここでしか聴けない時の雫。

20:30  21:50  遅い2セットです。




 

  
Posted by shirophon at 15:03Comments(0)

2021年11月04日

Roland VK-1 産廃。。。


C169056B-1C02-4D58-A331-01A3889956BF

さよーなら 産廃。。
40年前、よくお勉強に付き合ってくれました。
これと Roland の System 100 とでたくさん訳のわからん作品もつくりました。
鍵盤上が汚れているのはセロハンテープを貼っていたからで、その上に油性マジックで音名 (C とか F とか...) を書いて覚えていたのでした。

ありがとう。感謝!!!!




 
  
Posted by shirophon at 23:02Comments(0)

2021年10月30日

Lotus Blossom w/ 田中信正


Lotus Blossom  Written by Billy Strayhorn

エリントンの右腕とも言われ偉大な作編曲家ビリー・ストレイホーンの名曲。あまりに素敵な旋律と展開。あえて即興などいらないと作曲家本人から言われてしまいそうな程の完成度。実際、メロディを演奏してそのまま終わった事も何度かあります。

 
 

定村史朗 (Vl)  田中信正 (P)
Recorded at Studio Dede on Mar. 17. 2021.





 

  
Posted by shirophon at 21:33Comments(0)

2021年10月27日

先日@ Pit Inn 2021.10.25.


7795EB73-D32B-487E-80BB-DBCC0BD6DDA0


先日@ Pit Inn  
時短自粛ほぼ終わりつつ 、の中。聴きに来てくださった方々、
ありがとうございました。

「12本の弦と5人の男」
石井彰(p) 定村史朗(vn) 石井智大(vn) 瀬尾高志(b) 芳垣安洋(ds)

間違いなく進化している実感がありました。楽しかった!
弦としては配信を含めて外音がしっかり出ているとうれしいのです。
お疲れさまでした!!次回は!? 2月か!



 
  
Posted by shirophon at 12:07Comments(0)

2021年10月24日

2021. 10. 25. (月) 新宿 Pit Inn


851EC55F-A169-432F-8D99-00E65676F1A0


1025日(Mon)新宿Pit Inn  03-3354-2024

12本の弦と5人の男

石井 (P) 定村史朗(Vln) 石井智大(Vln) 瀬尾高志(B) 芳垣安洋(Ds)

Open19:00 /Start19:30  3,300税込 3,000+税(1DRINK)
生配信/アーカイブ配信共にあり。詳細はお店の HP にて。


2 バイオリンのフロント、と言うより実はメンバー全員がイーヴンな形で音楽を奏でる、そんなユニットです。そして石井彰のオリジナル曲、石井智大の曲も秀逸。このユニットでの今年最後の演奏をお楽しみください。





 

  
Posted by shirophon at 22:52Comments(0)

2021年10月10日

Canyon Moonrise by John McGann


キャニオンムーンライズ ''Canyon  Moonrise'' 

80年代バークリーの同窓だった有田純弘さんの友人としてボストンで知り合った、ジョンミゲンのオリジナル曲。知り合って以来何度か共演する機会があったものの、つい数年前、有田さんから初めて渡されたこの曲の譜面。彼がこんなに素敵な曲を持っていたなんて。。残念な事に 20124月、彼は僕が日本に完全帰国した3日後に病気で亡くなったそうです。彼を知る多くのミュージシャンによって永遠に弾き継がれてゆく事でしょう。




定村史朗 (Vl)  田中信正 (P)  

Recorded at Studio Dede on Mar. 17. 2021.






  
Posted by shirophon at 00:13Comments(0)

2021年10月06日

昨晩 10/5 @柏 Nardis with 田中信正


BC973257-681A-4ACA-977F-5E000EEFB1AE


昨晩@ Nardis  田中信正との音の旅デュオ

来てくださった方々、感謝です。飛び込みで入ってくださった高齢の御夫婦がセット後にご挨拶に来られ、演奏曲からの意図せぬ繋がりにちょっとしたご縁を頂いたり。
Softly as a Morning Sunrise は全く突然の思いつきで演奏を始めたことが功を奏したのか、かつて聞いた事のない四次元的な展開になり面白かった。
このデュオ、柏
 Nardis にて来月は、11/25 ()




 

  
Posted by shirophon at 16:40Comments(0)