Q:アフィリエイトするのに資金は必要ですか。
A:ブログサービスをしているところはいろいろあります。高度なカスタマイズができる有料のサービスもありますが、基本的には無料で登録使用できます。
「ブログ 無料」で検索するといいでしょう。
ただし、中には商用禁止のものもありますから、利用規約をよく読んでから登録してくださいね。
ASPへの登録も無料です。
つまり、開業資金がゼロで始められるところがアフィリエイトのいいところです。
インターネットの通信料とパソコンなどが必要ですが、このコーナーをご覧になっているということは、準備はOKということです。
それから、ネット副業には資格も学歴も必要ありません。

Q:mixiを利用する方法が書かれたマニュアルを購入したのですが
A:mixiは商用禁止ですし、商用のサイトへ誘導する行為も禁止されています。
あなたが除名されるばかりではなく招待状を下さった人にも迷惑がかかりますから、そんなマニュアルを信じてはいけませんよ。
ネット上にはそのようなインチキマニュアルが横行しています。とくに知識の乏しいネット初心者をターゲットにしていますから、気をつけましょう。
そういうマニュアルを扱っているASPは決まっていますから、同じASPが扱っているマニュアルを購入したりアフィリエイトで紹介するのはやめましょう。

Q:アクセス数が少なくて困っています。
A:SEO対策はしましたか? いくつかのキーワードで上位表示されれば、アクセス数は自然に増えてゆきます。
また、毎日記事を更新することで何度も訪れる人がでてきますから、記事数の少ない最初は忍耐しかありません。
ですが、記事の内容によっては爆発的なアクセスを集めることも可能ですから、あなたにしかできない特技のようなものを記事中に盛り込んでみてください。あるいは、あなたしか知らない知識でも充分でしょう。
アフィリエイトと直接関係がなくてもいいですし、紹介する商品と関係なくてもかまいません。むしろ、たまにはそういう記事を読みたいと、訪問者は望んでいることでしょう。

Q:文章を書くのが下手です。思うような記事が書けません。
A:上手なのにこしたことはありませんが、文章は書き慣れることで上達してゆきます。最初は苦労しますが、慣れてくると話すのと同じレベルにまでなることでしょう。
記事を書く秘訣としては、不特定多数の人に呼びかけるのではなく、あなたの大切な人を思い浮かべながら書くことです。文章下手でも心でちゃんと伝わりますから、心配はいりません。
むしろ、上手すぎるほうが警戒されるかもしれません。

Q:ある程度のアクセスはあるのですが、制約に結びつきません。
A:相手に売ろうとばかりしていませんか? 見ず知らずの人から高額なものを買うのにはそれなりの動機が必要です。訪問者は常に警戒しています。
ですから、売るのではなくて、相手のために勧めてあげましょう。
当然ですが、自分さえも買う気のない商品や情報は勧めても制約にはなかなか結びつきませんから、ちゃんとした一級品を選んで紹介しなくてはいけません。

Q:アフィリエイトサイトはいくつも同時に運営するほうが効果的では?
A:そうとばかりは言い切れないでしょうね。成約率から逆算した考え方かと思いますが、多重サイト運営は記事の更新が難しいですから、最初はよくても次第にアクセス数が減ってきます。
そういうことを勧めるマニュアルもありますが、責任が持てる範囲で勝負するのが本当のビジネスです。アフィリエイトは立派なビジネスなのですよ。

Q:友人にアフィリエイトは儲からないと聞かされました。将来性は?
A:リーマンショック以来、厳しい経済状況下にあります。その大変さを一番受けているのが企業ですから、企業は経費削減を余儀なくされて広告費を削ろうとしています。というより、人件費のほかには広告費しか削るものがないのです。
ですから、成果報酬だけ支払えばいいアフィリエイターは無料の宣伝マンでもあるわけです。今後は今よりも更に需要が増してくることでしょう。

Q:アフィリエイトを始めたばかりで、どうしたらいいのかわかりません。
A:うまく成功している人が身近にいればいいのですが、いなければ教科書となるマニュアルを購入するといいでしょう。
どんなマニュアルがいいかといえば、内容もさることながら、マニュアルの制作者と師弟関係になるわけですから、制作者の人柄も大切な要素になってきます。
制作者の人柄を知るには、何度かメールで質問してみるといいでしょう。良識のある人ならすぐに返事が返ってきますし、回答の内容も的確です。
このブログでご紹介しているマニュアルでしたら、その点は間違いありません。
他にもいいマニュアルはたくさんあるでしょうね。

Q:仕事が忙しくて毎日記事の更新ができません。休日だけの更新でいいのでしょうか?
A:それはそれで仕方がありませんが、記事数の乏しいブログは見向きもされませんから、せめて20記事ほどになるまではなんとか頑張ってください。
SEO対策のためにも、最初は集中して更新するほうがいいです。
どうしてもダメでしたら、内容を濃くすることで対応しましょう。
たとえば、紹介している商品の性能や価格だけではなく、使ってみた感想や物足りないところを書き込みます。
いいことばかり書かないのも、訪問者にとってはリアルでいいものですよ。

Q:ネット上で売られているマニュアルと市販のものとでは、どこがどう違うのですか?
A:アフィリエイトで成功する近道は、成功している人に教わるのが一番です。書店で売られているものの多くは一般的なことしか書かれていませんが、ネット上で売られているものは、制作者の体験から得た秘訣が書かれていることが多いです。
ただし、すべてのノウハウが披露されているとは限りません。出し惜しみをしているのではなく、すべてを書いたら膨大なものになってしまうからです。
マニュアル選びは師匠を選ぶことでもありますから、購入以前にメール質問で人柄を知ることも大切ですし、マニュアル以外の部分をどれほど多く伝えてくれそうかも大切な要素でしょう。
世の中にはあちこちのメルマガから抜粋してつなぎ合わせただけの粗悪なマニュアルも存在しますから、メールで質問をぶつけてみる行為は必須であるといえます。
市販のものはそれができませんし、後のフォローを求めるのも困難です。稼ぐ前から無駄なお金を使わないようにしましょう。