フライヤーを作ってみた

CIMG9177姿勢矯正士の辻内正昭です。
こんなフライヤーを作ってみました。
いくら口コミで紹介してくださっているとはいえ、どんな整体院か説明していただくのにはこれが便利だと思い作りました。ご来院くださる皆さまに持って帰っていただいたり、知り合いのお店などにも置いていただくつもりです。

当院は根本原因にアプローチし改善する整体院です!

姿勢矯正士の辻内正昭です。
腰痛と同時に大腿部からふくらはぎの痛みとしびれがひどく「夜には何度も目が覚めてつらい」と来院された。
                                                  
                                                            
     
Before

k6k1






















k7k2
After

本日、2回目の施術を終えた後
「痛みも取れスッキリ!」と帰られた。

やはり姿勢は大切なことはもちろんだが、同時にどこに由来した症状なのかを見極める触診力と観察力が絶大な効果を生み出すのです!






当院では画像診断によって客観的で正しい見立てができます。
また優れた触診力と効果的な施術で、つらい痛みやしびれ等の症状でお困りの方々に喜んでいただいております。

姿勢矯正研究会

本日、日本姿勢矯正士協会本部(京都にしもと整体院)にて姿勢矯正研究会が行われます。  
臨床経験、テクニック、抱負、疑問などのネタを各自が自由にスピーチする5分間の5minutes Talk&カンファレンスがあります。
姿勢カイロ・オフィス院長 辻内正昭は施術を公開します。『発想の転換』身体操作ひとつで術者が楽に施術できるスキルを披露する予定です。 頑張ります!

バックアップは頻繁に!

CIMG8801姿勢矯正士の辻内正昭です。久々のブログ更新です。

開業以来構築してきたデータを外付けのハードウエアで管理していたのですがPCの電源プラグを誤って差し込んでしまうというハプニングが発生!患者様の記録データや画像、営業に関する事が全て消えてしまったばかりか地域の行事に関するデータ、大切な家族のデータ、年賀状の住所なども・・・。しばらくは何もする気がしなかった。患者様のデータだけでも何とか復活させねばとバックアップのDVDを調べてみると2年前のが残っていた。

 

今年までのデータが欠損していたのですが復活作業をやってみようと決意。不十分ながら約1ヶ月余りで復旧できました。

バックアップをとってあって良かったと実感!


皆さまもお気をつけください。

また、ブログを書いていきますのでよろしくお願いします。

腰痛!原因はタイトハム?

IMG_2339











                                                                           


姿勢矯正士の辻内正昭です。
昨夜のTVで、主治医が見つかる診療所「体を柔らかくして10歳若返る!腰痛&血流を改善」を見た。

これまで病院での腰痛の約85%が原因不明とされているようだ。
近年、徳島大学病院西良浩一整形外科教授が初めてハムストリングの堅さが腰痛を引き起こす一要因であることを発見したとのこと。IMG_2353IMG_2358


IMG_2345








図示したような座り方がタイトハムを引き起こすとのこと。
IMG_2348
西良教授が考案した腰痛予防のジャックナイフストレッチの紹介もあった。

病院に行っても原因不明とされ放置されたり、加齢だからと年のせいにされたり、痛み止めの薬や、注射、湿布薬で様子を見ましょうなどの対応を行っている先生方が多い中で、姿勢と筋肉に焦点を当てた研究でTV発表された整形外科のお医者様に敬意を払いたい。
また、その理論も正しいと思う。

姿勢矯正士の目線から更に指摘しておきたいことを書きます。

姿勢矯正士は姿勢の専門家ですので、タイトハムが腰痛を引き起こす場合もあることは既知の理論。確かにタイトハム由来の軽度の腰痛は紹介されたストレッチでも改善可能であろう。
しかし腰痛の原因はハムストリングばかりではなく腰椎の過前湾や後湾、体幹の捻れからの椎体の不正列、すべり症・分離症、あるいは椎体の変形、関節の変位などの他、頸椎のひずみ、姿勢の悪さからも起こる。また複数の要因が絡むこともある。特にハイパー関節は見落とされがちだ。
次に、ジャックナイフストレッチは単にタイトハム由来の軽い腰痛の場合は効果があると思われるが、腰椎にハイパー関節があると痛みが治らないばかりか悪化する場合があるので注意しなければならない。

TVを見て安易にストレッチや運動をしてかえって痛めたという場合があるのは自分の体の状態を知らないで行うからだ。
先ず、正しく姿勢分析を行ってくれる信頼できる所で、姿勢チェックをしてもらい、関節や筋肉が十分動くようにしてもらってから適切な運動を行うことをお勧めしたい。

日本姿勢矯正士協会は約10年も前から姿勢に着目し研究。原因不明の腰痛などをはじめ頑固な肩こりや不調症状の改善で優れた実績を誇っています。
協会所属の先生方に相談していただければ姿勢を分析を行い、どこがどう悪いのかを説明してくれ、改善施術後は悪化しない方法なども教えてくれますので安心です。
正しい姿勢で快適生活を!



記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
最新記事
  • ライブドアブログ