護国志士の会(高木脩平)

高校生時代から「行動する保守」運動に参加。 平成二十四年十一月二十五日の立川デモ主催を機に結成。

アップロードファイル 1372-1.jpegアップロードファイル 1372-2.jpegアップロードファイル 1372-3.jpeg

自衛隊さんありがとう!日の丸行進in横浜
日時2018年3月18日(日)
交通機関JR京浜東北線関内南口改札口で13時30分
に待ち合わせして集合場所に移動しますので
宜しくお願いします
大通りを渡り手前から三つ目の公園です、
集合時間14時集合です

以前にも横浜で開催しました久し振りにまた
横浜で自衛隊さんありがとう!日の丸行進を
開催する事にしました、
自衛隊は正月も交代で我が国の防衛の任務を遂行
しています、それと何処で災害が発生してもいい
ように待機しています、私達が自衛隊に感謝をする
のが当たり前ではないでしようか?皆さんのご参加
を宜しくお願いします、「国旗」日の丸
旭日旗・z旗は持ち込みは自由ですプラカード
も自衛隊に感謝するものは規制はしません
当日は主催と警察指示に従ってください
主催は国民運動草の根神奈川の会
責任者 山本 正治
動画撮影してくれる方を募集中です
雨天決行

東日本大震災追悼及び、慰霊反対極左への抗議行動

東日本大震災から、早7年を迎えます。
本来であれば静かに過ごすべき日ですが、今年も反天連含む極左、反日勢力による「皇族参列の慰霊式典反対」なるデモ行進が行われます。
天皇陛下、皇族を侮辱し、真に批判すべき北朝鮮の金王朝には媚びへつらい、福島県を「放射能で人が住めない」等と嘘を吐き続ける極左反日の外道に怒りの声をぶつけます。
デモが来るまでは、天皇陛下が被災者の心の支えになった事実や、反原発勢力の実態を周知しましょう!被災された方、被災地に行かれた方の体験談も歓迎致します!

主催 護国志士の会
連絡 高木脩平(電話 08012167354(ショートメッセージ可、非通知及び公衆電話不可) Twitter https://twitter.com/TakagiShuuhei 友達になっている方はFacebookでも可です)

平成30年3月11日(日)、午後1時半に霞ケ関(東京)駅A7出口付近集合です。(他の出口や駅から行かないようお願い致します)
違法行為を否定しない方、並走目的の参加を禁止します。

情報発信がTwitter頼みとなり、ブログの更新が滞って申し訳ありません。今日は大切な発表がありますので、こちらに書かせて頂きます。

先日は池袋街宣にご参加、応援賜りありがとうございました。

この度、護国志士の会は、副長・有門大輔を「顧問」に任命し、反グローバリズム国際保守連合代表・遠藤修一氏を二代目副長に任命致します!
理由と致しましては、私、高木脩平が昨年、反グローバリズム国際保守連合の副代表を拝命した事と、有門初代副長が関西に活動の場を移した事から来ています。
護国志士の会と反グローバリズム国際保守連合、この二つの団体代表がお互いの団体副代表を務める事で、両団体は対等となり、また志士の会が「右」的な部分を、反グロが本来の「左」的な部分をそれぞれ担当する事で、結束を深め、バランス良く国益を考える事が出来る「両翼体制」の構築に繋がると考えました。今の日本は右対左の戦いではありません。「愛国対反日」です。
本来の右と左はお互いに国益を考える事が大前提であり、百五十年前の戊辰戦争時に「天皇いらない」「日本を外国に売り渡そう」と思った日本人はいなかったはずです。

有門初代副長とは、僕が初めて街頭活動に参加した時からの縁で、知り合って十年を迎えました。靖国神社に参拝していたご老人に支那(中国)人が襲い掛かったという卑劣な事件が起こり、逮捕され麹町署に拘留されていた犯人に対しての抗議行動で、当時高校生だった私はせと弘幸先生のブログを見て「これは行かなくては」と思い、学校の授業が終わった後に制服のまま電車に飛び乗り、麹町署前の抗議行動に参加。終了後に最初に声をかけてくれたのが有門さんでした。
それから五年程月日が経ち、私が護国志士の会を結成した後、大先輩である有門さんの方から、「副長として加入したい」と申し出があったのが昨日の事のようです。四年近くもの間、副長として護国志士の会を支えて頂いた事に、深く感謝致しております。今後は顧問として、関西から私達の活動を見守って頂き、私達も関西の活動を応援しつつ、関東での活動に励んで参ります!

遠藤新副長とは、早いものでもう四年の付き合いになります。元々左派の活動に参加していた遠藤さん。(本人はその中では「右翼」と名乗っていたそうですが(笑))行動保守の活動に参加されるようになり、すぐに「反グローバリズム保守連合」(現在は「国際」保守連合)を結成、新宿駅前でほとんど毎月、「移民難民受け入れ反対街宣」を展開してきました。イスラム問題やこちら陣営では弱かった経済、労働問題にも取り組まれ、「行動保守の愛国左派」として台頭。昨年には外国の保守勢力とも連携していくという意味で、反グローバリズム「国際」保守連合に団体名を変更、政治団体登録をし、私は副代表に就任しました。今、遠藤さんも護国志士の会の副長となった事で、右からも左からも国益を考えた「両翼体制」が動き出します!皆様、護国志士の会と反グローバリズム国際保守連合をこれからも宜しくお願い致します!

このページのトップヘ