毎回毎回アップデートのたびに罠で引っかかるので備忘録として当記事を作成
Google Chrome(グーグルクローム)は非常に軽いブラウザですが
FlashがGoogle独自のものとアドビ公式のものの二つ入っていて、
ニコニコ動画やYoutubeなどのFlashで動画を再生するタイプのサイトを閲覧する際に
これらが競合してブルースクリーンを引き起こしPCがクラッシュします
01
今回の記事で解説する手順を行う事によって次回アップデートまでは
普通にニコニコ動画やYoutube等を閲覧する事ができるようになりますので
「PCが何もしてないのに壊れた!」「ニコニコ見れない!」
「おたくの店で買ったパソコン不良品だろ!返品しろ!」等
発狂する前にこの手順を試してみて下さい、あっさり直りますから




いつも通りニコニコ動画で適当に動画漁り
少しだけ違う点はクロームがアップデートした事ぐらい
そんな事は気にもせず動画を開きます
02

ホイールクリックで新しいタブを開いて読み込み開始
03

読み込…あれ?
04

突然のブルースクリーン
慣れてない人はいきなりこの画面が表示されたら心臓ちょっぴり止まるかもしれません
システムに致命的なエラーが起きた時によく見かけるものなので
そのうち慣れます、何事も経験経験
さて、どうしようもなくなったのでPC本体のリセットボタンや電源ボタンを使って
PCを強制的に再起動します
05

さあ、ここから本番
再起動しても何も考えずにクローム起動すると、
直前に開いていたタブを復元してくれる→再度ブルースクリーンのコンボが決まるので
このように急いで動画のタブを読み込み前に終了させましょう
06

なんとか消せました、動画再生画面は危険ですので
まだしばらくは開かずにおきましょう
07

対処開始
アドレス欄のURLをとりあえず全削除してから
08


about:plugins
と打ち込んでエンター、思いのたけを込めて「ッターン!」と叩き付けましょう
11

普段開く事はまずありませんが、クロームのプラグインリスト画面が表示されます
このようにフラッシュプレイヤーが2つ並んでいるのがわかります
しかも両方オンになっています、そりゃクラッシュしますわな
12

バージョンが古い方が不要なものなので、
上の方を停止させます。枠で囲んだ部分がクリックできるのでクリック
13

停止させました
一度クロームを終了させて再び立ち上げて下さい
14

さて、もう一度ニコニコ動画を開いて動画を読み込んでみましょう
15

再生ページを開いて…
16

無事再生できました、やったね!
17


クロームのアップデートがあった場合、問答無用で復活させられる事がありますので
その時はまた同じ手順で停止させればOKです