2008年03月25日

引退

今のこの気持ちを文章に残しておこう。

今日をもって2年間御世話になった病院を去る。この病院からの引退。
ロッカールームやら自分の机を整理した。

正直な話、最高にたまんない2年間だった。
生まれ変わったとしても、2006.2007年という月日には同じ人生を歩みたい。

感謝の気持ちでいっぱいだ。

2010年の自分に、2008.2009年はさらに最高の2年間だったと言わせるような人生をこれからも歩んで生きたい。妥協はいらない。  
Posted by shitsunai at 19:24Comments(4)TrackBack(0)

2005年07月29日

空手形の例文(昨日の続き)

女「ヴィトンが欲しいな」
男「買って欲しいの?」
女「うん!買ってよ〜(甘えた声で!)」

【解説】女はこれで何人にも買わせてきたのだろうということが良くわかる。女も頑張ってるのだからこちらも遠慮する必要性は全くない。

男「(ここで話をそらす。間をとるため)」
女「(なんだ!買ってくれないのか?使えないやつと思ってるだろう。一回諦めさせる)」
男「仕事はどうやって通ってるの?」
女「電車かな〜」
男「じゃあ、夏なんか外歩くとき日焼けが大変だ〜!」
女「そうなんだよね(なにどうしようもないこと聞いてるんだ?もう一回くらい押してみようかな。)」
女「ねぇ、さっきの話なんだけど〜(非常に甘えた声で)」
男「(女の話を流して)日焼けとか心配だから車とかあったらいいかな。ゴルフとかBMとか女の子に似合いそうだしね。いくらくらいするのかな〜。」

【解説】ポイントは最後のセリフ。買うとも買わないとも言ってないだけに、
女の子の受け取り方は千差万別である。かばんを買うのに快い返事をしない男なので、この言葉にはピンとこないだろう。

女「んっ!?どういう事?」
男「鞄程度なら、他の男にもらってるかなと思ってさ。その程度の男に思われるのがしゃくだし。鞄とかは買わないことにしてるんだよね」
女「車、買ってくれるの?」

【解説】「車買ってくれるの?」といった瞬間、女の目は金に変わる。逆に目が金にかわらないようなら、このまま帰ったほうがよいだろう。また、鞄を買わない理由も正当化してるのも注目である。

男「頭の中に入れておくよ」
女「(ホントかな〜!!ちょっと調べておくか?)なんでそんなに金持ってるの?」
男「今回はたまたまね。半年後、IPOする友達がいてそれに出資してたからさ」
女「???」
男「ほら、ホリエモンとかは500億持ってるとかじゃん。わかりやすくいえば、会社を作ってそれを売ることが、株式上場っていうんだけど、その権利を持ってるというのか。。。だから、株売れば結構な値段になるんじゃないかと思ってて。でも、急な話だったし、こういうお金って自分で使わずにみんなでぱーっと使っちゃったほうがおもしろいかなと思ってるんだよ。」
女「(中身は理解できないが、いくら儲かるかだけに興味が湧いてくる)いくらくらい儲かるの?」
男「わかんないけど、、今の調子で行けば1000万くらいは儲かるんじゃないかな!まあ、全然ホリエモンとは比較にならないけどね(笑)」
女「(もはや自分の取り分を計算している)じゃあ、買ってよ〜」

【解説】最初に1万円投資して高い店を選んだ理由はここにある。この最後の嘘くささを脱臭するための仕掛けだ。

男「今はないからさ〜。上場してからだね」
女「やった〜!!」

【解説】買うともなんともいってないのに「やった〜」と言ってしまう女は多い気がする。承諾事項として買わせるテクニックなんだろう。

男「じゃあ、会計しようか。(なるべくかっこよく)」
女「ご馳走様でした。」
男「今からうち来て飲みなおそうよ。おいしい酒あるし。前祝いでドンペリ買ってあるから空けようか?」

【解説】ここまできたら後は普通に攻めればよいのだと思う。もちろん、この後半年間たっても買うわけじゃないし。損することもない。高飛車モデル女を操る一つの方策として使っていただけたら幸いである。しかし、このクラスの女は実際にレベルの高い子が多いので、わずか一万円の投資で勝負できるのなら悪くないはずだ。もちろん、すべての女に通用するとは限らない。勝率半分行けばいいほうだろう。しかし、キャバクラで2〜3万円使って何もないことを考えたら、コストパフォーマンスが断然よいと思う。また、注意点としてはあからさまに買うという事を前面に押し出さないこと。もともと胡散臭い話なのに、助長されるから。このテクニックの醍醐味は自分がいっぱしの詐欺師にでもなったかの感覚が味わえることでもある。ぎりぎりの勝負をしている感覚も嬉しい。ただ、女のほうも遠慮なく「買って」といってきているので、男もまた、遠慮はいらない。自分は経験ないが、買わせるだけ買わせておいてやらせない女は多々存在する。そういう投資の失敗を男がしないことを切に望んでいる。




25位から転落した人気blogランキングへ(笑)←クリックしてください♪非常に長い文章読んでいただきまして感謝してます。ありがとうございます。  

2005年07月26日

ミスコンパーティー メール術総括

例のメール術の総括について。
【目的】メール術は有効かどうか確かめるため、特にOメールの効果、使い方を実験すること。今回はOメールを2連発するという方向性で検証してみた。
【方法】|里蟾腓辰申の子4人(女医、看護婦、秘書、フェリス)+1人(から騒ぎコン)にOメールである、「昨日は楽しかったよ。これから旅に出るわ!」というメ−ルをまず送る。
∧崚次第で、「さらにアラスカに逃亡中の○○!アラスカに逃亡後ペンギンとの任務を無事果たし南米へ。飛行機でリオデジャネイロへ降り立った後、車と列車、さらには船でアマゾン川を渡りマチュピチュへ行きまちゅぴちゅ。ここで日焼けしながら○○からの指令を待つのであった。にんにん!!」」というOメールを畳み掛ける。
Oメール三連発するとさすがにきもいので2連発で試す。その後は、普通にメールを続ける。
【結果】まず、最初の旅に出るで返ってきたのは5人中4人。しかも、なかなかの反応を見せてくれ、悪くない感じ。一通送った時点で女側のノリをみたところ3人(女医、秘書、フェリス)は結構のってきて、1人(看護婦)はとりあえず返しておくか的な感じ。次に、さらに△離瓠璽襪鯀ってみた。返ってきたのは比較的ノリが良かった3人。しかし、1人を除いて反応が最初に比べて悪くなった印象。その後3人には普通にメールを送ったのだが、そのうち一人(秘書)は消滅。また、女医はこちら以上のわけわかんないメールで返してきたので、実験対象外とした。結局最後まで生き残ったのはフェリス女のみ。また、一回返事がかえってこなかった女に対してもきちんと消滅していることを確認するために「今度のみにいこうよ!」と送っておいたが、返事はなし。
【考察】▼Oメールは諸刃の剣である。また、麻薬と同じで使い方が難しく、確実に続けて2回以上送ると「なんだ。こいつは?」という反応をみせるようになる。
▼また、最初から反応が悪い子にOメールを送ったからといって、ノリがかわってくるわけではない。あくまでもある程度の仲良し度を築いておくことが重要である。しかし、ある程度の仲良し度を築いておけばかなりの確率で返信があるのも事実である。
▼Oメールを続けた後、返ってこなくなった女は2度とこちらと連絡とるつもりもないらしいことがわかる。相当きもいのか、あぶない人と思われているのだろう。

今回の実験でわかったのは、Oメールを送ったからといって急に仲良くなるもんじゃないということ。また、その返信内容は事前に構築した関係に依存するということ。2回おくるのはNG。ということは、合コン翌日に「旅にでる」という先制攻撃よりもある程度普通のメールを続けた後にいきなり切り札的にOメールを使ってみたらどうなるんだろう?ということが非常に気になる。次回は、ある程度仲良くなった子にOメールを送ったらどうなるのかという実験をしてみよう♪




どうもこのブログは人気blogランキングの20位が好きみたいです♪←クリックしてください♪最後まで読んでいただいてどうもありがとうございました!!  
Posted by shitsunai at 00:00Comments(4)TrackBack(1)合コン・ナンパ☆

2005年07月14日

ミスコンパーティ メール

このメール法を検証してみた!とりあえず、旅に出る方向で、パーティーの翌日、4人にメールした。今日はフェリス女とのやりとり。

VSフェリス女
自分「○ちゃん、昨日はかなりよってたな。ちなみに俺のこと覚えてる?忘れててもいいんだけど。。。」
フェ「覚えてますよ〜。○さんですよね。昨日は楽しかったですか?」
自分「正解!○ちゃんに会えたから楽しかったよ!!そんなわけで明日から旅にでるわ」
フェ「またまた〜!どこ旅行いくんですか?」
自分「国家試験合格に向けた勉強の旅だね。一緒にいく!」
フェ「国家試験凄い大変そう。え!じゃあ行きます〜笑!?」
自分「よし!決まり。明日からアラスカで合宿するから、遅刻厳禁で」
フェ「アラスカってオーロラ☆私は日本で待ってマース笑♪長い間行くの?」
自分「かなりね!帰ってきたら遊ぼうぜ。今の時期忙しいの?」
フェ「7月後半からはあいています。帰ってきたら遊びましょうね♪気をつけていってらっしゃい☆」
自分「らじゃ〜!じゃ、またメールするよん!おやすみ」
フェ「はーぃおやすみなさい」

2日後
自分「アラスカに逃亡中の○○!アラスカに逃亡後ペンギンとの任務を無事果たし南米へ。飛行機でリオデジャネイロへ降り立った後、車と列車、さらには船でアマゾン川を渡りマチュピチュへ行きまちゅぴちゅ。ここで日焼けしながら○○からの指令を待つのであった。にんにん!!」
フェ「えっ!とりあえずわかんないけどがんばってくださ〜い☆」

6日後
自分「やっと旅から帰ってきたよ!7月後半に飲み会しようぜ!」
フェ「思ったより早かったですね。お帰りなさい。7月27〜ならあいてるよ☆」
自分「7月27日とかどう?早く会いたいな」
フェ「うん多分大丈夫。私の友達も行きたいっていったら…」
自分「それだったら一緒に飲もうよ!」
フェ「よかった楽しみにしてま〜す」
自分「じゃ、またメールするよ。おやすみ」
「はーぃ、いつでも☆おやすみ」

解説、意図、感想は続きの後で!


現在55位の人気blogランキングへ一日1クリックお願いします♪♪
  続きを読む
Posted by shitsunai at 06:58Comments(4)TrackBack(0)合コン・ナンパ☆