自然体研究所が開催する「自然体リトリート」。

好評いただいた第一回にひきつづき、
第二回は、GW最終日の5月7日(日)に開催が決定しました。
大型連休の後にやってくる日常に向けて、
自然を味わって、身体と心をリフレッシュしましょう!
P1130065shizentai_retreat
─────────────────────────────
【ヨガワーク】10:00~12:00
 呼吸、動き、意識を一体に。世界にひとつ、あなただけのヨガ
─────────────────────────────
ストレッチやボディワークではなく、身体と対話していくような、
自身の細胞が目覚めていくような本格ヨガ。
自分の身体の中にある生命力の源を辿り、じんわりと、しっかりと、
柔らかい木漏れ日の中で過ごしていきます。

─────────────────────────────
【感覚瞑想】12:00~13:00 
 ワイドアングルビジョン、キツネ歩きなどのワーク実践
─────────────────────────────
五感の全ての感覚を研ぎ澄ませて、風、太陽、大地、の声に
全身を傾けていく感覚瞑想。
視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚を360度全方向に開き、
自身を包む天地を感じ、やがてそのパノラマの中に自身が
少しずつ溶けていきます。さあ、動物になってみよう。

─────────────────────────────
【昼食】13:00~13:30
 自然農栽培のおにぎりと自家製味噌
─────────────────────────────
余計なものが何一つない、天水田の自然農の田で育った白米。
限りなくシンプルに炊かれた米と、天然醗酵で醸された
自家製味噌の昼食。
全方向に感覚が開かれた身体を、完全食とも言える、
おにぎりと味噌で満たしていきます。
IMG_6259shizentai_retreat
─────────────────────────────
【ファームアーシング】13:30~15:00
 自然農の畑を、裸足、素手で
─────────────────────────────
耕さず、虫や草を敵とせず、自然の営みに沿って
食べ物の命を育んでいく自然農の畑に、裸足で降り立ち
手作業を行なうファームアーシング。
全身に巡らせた大地の恵みに、一番近い距離で、
草と土の中に自分の感覚を降ろしていきましょう。

─────────────────────────────
【話す・聴く時間】15:00~17:00
 一日を振り返る、自身と大地に耳を傾ける時間
─────────────────────────────
互いの存在に最大限の敬意を払い、沈黙し、耳を傾け、
自身から沸き起こる言葉を紡いでいく、
ベーシック(非構成的)エンカウンターの時間。

一日を通して重ねてきたワークを経て、
心と身体と大地と生命が一つに融合したときに、
素の自分は何を語るのか。何に気付くのか。何が残るのか。

P1120500shizentai_retreat

※来月以降も、 不定期に開催していく予定です。

====================
とき
 2017年5月7日(日) 10:00~17:00
 (途中、30分の昼食の時間を挟みます)

ところ
 つくば市玉取 つくし農園(自然農の畑)
(駐車場あり・最寄バス停から徒歩10分)
   ※詳細はお申込み後にご案内差し上げます。

日程
・ヨガワーク  10:00~12:00
・感覚瞑想   12:00~13:00
・昼食(握り飯)13:00~13:30
・ファームアーシング  13:30~15:00
・話す・聴く時間 15:00~17:00

参加費
  全日程500円(別途、昼食代300円)

スタッフ
  ヨガ担当:的場 悠人
  ヨガティーチャー(RYT200/HOYベーシック)、
  ヨガや武術由来の身体操法を学ぶ「体和塾」主催。
  全体総括:小松 学(自然体研究所所長)
  「身体と心の自然体研究所」所長、
  自然農関連事業「雑草屋」主催。

====================

 申込み
 Facebook利用者は、下記イベントページより参加ボタンをクリックしてください。
  https://www.facebook.com/events/811364582361785/
 またはkomatsu★zassouya.comまで、以下にご記載の上メールください(★を半角@に変えて送信)。 
 
*** お申し込みフォーム ***
『自然体リトリート 5/7』
お名前:
ご住所:
お電話番号:
参加理由:
その他ご自由に(食物アレルギーなど):
******