2017年05月

DSC_0954

いよいよ開催まで20日を切りました!

しずチャリカップはチーム戦ですが、個人でのお申し込みが出来ます!

チーム戦となるとチームを作らないと参加できないとお悩みの皆様!

お一人でも申し込みが可能です!チームは当日個人でお申し込みの方々で作ります。

また、お二人でお申し込み頂ければ、お二人プラス個人申込の方でチームを作ります。

お二人でお申し込みの場合も個人でお申し込み頂き、コメント欄に誰々とチームを組みたいと

ご記入下さればオッケーです!

多くの皆様に、是非しずチャリカップへのご参加を頂き一緒に盛り上げて頂けたらと思います!


http://www.shizuchari.com/

しずチャリカップは市民の為のレースイベントです。

種目もチームパーシュートとサイクルジムカーナです。

始めはロードバイクでのエントリーが多くありましたが、最近はスポーツ車(MTB・シクロクロス・クロスバイク)が
DSC_0990
増えてまいりました。

通常バンクといえばピスト!ですが、サイクルジムカーナも加わることにより、スポーツ車という選択肢も増えた様です。(しずチャリカップにはもともとピストはありませんが・・・)

先日の練習会の時に競輪選手会の黒田支部長が「競輪場は市民の為のアミューズメントパークです」とおっしゃっていました。

ぜひ多くの方に競輪場でおこなう,、「しずチャリカップ」にお越し頂きたいです!

http://www.shizuchari.com/



DSC_1004

現在も大募集中のしずチャリカップですが、

お申し込みの大半が個人でのお申し込みになってきております。

その場合は、当日くじ引きでチーム作りをする予定です。

2回目以降にご参加される方々は、そのチームに追加されるか新たにチームを作ります。

なかなかチーム作りが出来ない・・・とエントリーを悩んでいる方も、どんどん個人でエントリーしてください!

個人でお申し込みになっても、第1回レースまでならお友達とチームを編成し再エントリーすることも可能です。

競輪場で行うレースイベントなので、ハイレベルと勘違いされている方も多いと聞き及んでおります。

あくまでもホビーレースですので、遊びがてら是非お越し下さい!

http://www.shizuchari.com/

5月20日は練習会でした。
DSC_0934
まず初めにサイクルジムカーナ、レースに必要な技術はもとより、自転車の基本操作練習の再確認です。
とっても重要なことなのですが、参加者の皆様は自分がいかに自転車に乗れていないかがよく分かったと
思います。実業団登録選手のKさんは流石でしたが、実は登録選手でも確り出来ていない方も沢山いらっしゃ
います。曲がる時の目線、ゆっくり走行でもグラグラしないで真っ直ぐ走る、制動時の体重移動・・・こつは気が
ついたときにお声をかけさせて頂きました。リーンイン・リーンアウトなど始めて聞いた!という方もいらっしゃい
ました。
しかし、何度か練習をしていると皆さん本当にうまくなりました。意識をして走ることがいかに重要か、私も再認識しました。
DSC_0987
次はバンク練習、始めはバンクに慣れるため1人での走行、次に2、3、4、5人までの集団走行練習を行いま
した。併走する事も中々無いため、始めは怖かったと思いますが、ツーリング、レースに必要な技術です。
競輪選手の皆さんにグループに入って頂き、アドバイスを頂きながら走りましたが、非常に難しい5人走行も
皆さん確りと出来るようになりました。これは初めにサイクルジムカーナでの個々の基本走行を確りと行い、バンク練習で集団内のルールを覚えることで出来るようになります。
DSC_1004

競輪選手の皆さんのデモンストレーションも本当に迫力ありました!本当にありがとうございました!


http://www.shizuchari.com/

明日の練習会の内容を少し書かせて頂きます。

まず、サイクルジムカーナ発案者の山本副委員長による、自転車基本テクニック練習です。この練習は日頃のライドにとても役に立つ内容です。勿論サイクルジムカーナで勝つ為のものでもあります。

自転車の基本テクニックを練習後、いよいよバンクでの練習に入ります。
まずはバンクに慣れる事。その次は2、3、4、5人での集団走行練習です。

そして、すべての練習に競輪選手とJASA公認自転車競技コーチのサポートが入ります。

お楽しみに!

まだ受付しております!どしどしお申し込みください!
DSC08231

http://www.shizuchari.com/


↑このページのトップヘ