東海学生サッカーリーグ戦 第11節




東海学生サッカーリーグ戦 第11節
静岡大学 vs 名古屋商科大学
14:00  キックオフ 
@愛知学院大学 日進キャンパスサッカーグランド


静岡大学  1 -  2   名古屋商科大学

(前半  0-1,   後半  1-1)





   【スタメン】


GK   ‪ 12    市坪皇‬ 
         10   戸高大記
          5    山下宇一
          ‪3    高野勇知
         24   野村 圭生
MF    7     宅野紳介
         13    森川 勁‬
         ‪23   杉山遼太朗
         14   結城海太
‪FW   11    丸山遼也
         20    内海徹也‬
















【サブ】

GK      26    中尾元‬
MF      16    鎌田昇眞
           2      岸野泰知
           22    杉山雄真
           9      高野柊平  
           21    宮村勇希 
FW     18     古賀多聞
















交代

HT  11 丸山 →  9  高野



得点

'63    20  内海  



失点

'11 名商
'93 名商














































































































































































































東海学生サッカーリーグ戦 第11節


6/17に東海学生サッカーリーグ戦の
前期11節が終了しました。


前期最終節の相手は順位が1つ上の
名古屋商科大学との直接対決でした。


1勝3分け6敗で、順位は再開位の中での
最終節の試合ともあり、選手達も、監督も
勝って終わりたい、後期にいい形で
繋げたいという強い気持ちで挑みました。


会場についてからは、選手達の
緊張する様子が伺えました。


試合開始して、課題である最初の10分をすぎ、
11分、早々に試合は動きました。

自陣ペナルティエリア付近でファウルを取られ
セットプレーのチャンスを決められ
先制点を許してしまいます。


静大は何度かチャンスを作りますが、
拮抗した状況が続き、得点のないまま
前半終了です。


ハーフタイムでは池谷監督は
「負ければ4年の存在価値がなかった。
結果は4年生にかかっている」と、
選手を奮い立たせました。


後半
試合が動いたのは'63  相手ゴール前で
こぼれたボールに反応した 20 内海の
ボレーシュートで1点を返します!

練習の成果が出たシュートだったこともあり
ベンチ、応援席も湧きました。


同点のまま、何度かチャンスが訪れますが、
両チーム決めることの出来ないまま
ロスタイムに突入します。


ロスタイム残り1分のところで、
GKの頭を越され、失点を許してしまいます。

悪夢の様な失点にベンチ一同騒然となりました。


そのまま1-2で試合終了です。





前期は1勝3分け7敗 の最下位という結果で
折り返すことになりました。

前期応援にかけつけてくださった皆さん
本当にありがとうございました。

結果を残すことが出来ず、応援に
応えることができず、チーム一同
不甲斐ない気持ちでいっぱいです。



リーグ戦最終節が終わり、
2日間連続でミーティングを行いました。


自分たちに足りていなかったものを
もう1度見つめ直し、
過信や、満足心を捨て、
泥くさく、がむしゃらに努力すること、
一人ひとりの課題を全て克服する
努力をすること、
最後までこのチーム全員で勝ちを
諦めない強い気持ちを

改めて、新たに持ち直しました。




前期の悔しさをいつも忘れず
ただ大好きなサッカーを上手くなるために
勝って笑うための原動力とし
夏のトレーニングに励みます!




また、7月から総理大臣杯予選も控えています。
総理大臣杯に向けてもチーム一丸となって
日々のトレーニングに向き合っていきます!



県内リーグもあと3節を残しています。
次節は

6月25日 (日)
vs 日大国際大学  10:00キックオフ
@愛鷹グランド


是非応援よろしくお願いします!












静岡学生サッカー選手権大会 6/10

静岡学生サッカー選手権大会6/10 10:00 キックオフ@静岡県立大学


静岡大学 5−0 沼津高専

 (前半4−0 後半1−0)
 IMG_3348IMG_3346































IMG_3368




















<スターティングメンバー>
 中尾元
 西村公佑
 藤原輝
 手老諒
 唐澤皐月
 末広皐
 山下宇光
 鈴木虹飛
 佐野力哉
 加藤仁
 後藤晴峰


<リザーブメンバー>
 山崎将明
 平岩玄
 田村伸輔
 高宮佳祐
 加藤開士
 佐藤胡太朗
 石津幹恭


<得点>
 '6        後藤
 '15      手老
 '38   佐野 (←加藤)
 '40+2  唐澤(←佐野)
 '80+1  加藤


IMG_3354IMG_3356IMG_3355IMG_3358IMG_3357IMG_3359IMG_3360IMG_3350IMG_3362
IMG_3367















































































































































いよいよ県内リーグが開幕しました!!

今回の試合では1,2年生も多く出場し、多くのメンバーが初の公式戦出場となりました 

最初のアップからチーム全体で積極的に声を出し合い、気持ちを高めあう姿からは
とても良い雰囲気が見られました

そしてそのまま試合が始まり、静大による攻撃が始まります。
終始相手を圧倒し、4−0で 前半終了。

後半では、何度かチャンスが訪れますが前半のように思うようには点が決まりませんでしたが、
1−0で 後半終了。

5−0 と多くの点を勝ち取りました 

良い結果での開幕となり、とても嬉しいですね!
今日の成果と課題を振り返り、練習に役立て、もっと強くなって欲しいと思います。

次回の試合にも期待しましょう

 


次節
6/18(日) 10:00K.O vs 静岡県立大学 @静大

応援よろしくお願いします! 

東海学生サッカーリーグ戦 第10節

東海学生サッカーリーグ戦 第10節 
静岡大学 vs 名古屋経済大学
11:45  キックオフ 
@エコパスタジアム補助グランド


静岡大学  2  -  2    名古屋経済大学

(前半  1-1 ,   後半  1-1 )





   【スタメン】

GK   12 市坪皇   
10 戸高大記
          5 山下宇一
          ‪3 高野勇知
          2 岸野泰知
MF   13 森川 勁‬
‪23 杉山遼太朗‬
  8 伊藤成弘    
14 結城海太
‪FW    7 内海徹也
11 丸山遼也‬


 
IMG_1930












   





 

【サブ】

MF   16 鎌田昇眞
22 杉山雄真
  9  高野柊平‬
18 古賀多聞
21 梶井廉万
20 宮村勇希
FW  19 水口拓哉

 


 



















 【得点】

'08    7  内海徹也(← 11  丸山遼也)
'77  13  森川勁(← 8  伊藤成弘)


 【失点】

'15   13(← 2 )
'65   13(← 9 ) 



 【交代】

'70  11 丸山遼也 → 18  古賀多聞
'82   8  伊藤成弘 → 21  梶井廉万
'93  21 梶井廉万 → 19  水口拓哉


































































































東海学生サッカーリーグ戦 第10節


太陽が照りつけ、気温も高い中での試合となりました。

リーグ戦も残すところあと2節、ここまで静大は1勝2分6敗と苦しい状況です。
相手は、昨シーズン3敗している、名古屋経済大学。
今シーズンこそ勝ちたい相手です!
崖っぷちに追い込まれ、チーム一丸となり、気合を入れてこの試合に臨みました。



試合は早い時間に動きました。

前半8分、8 伊藤のパスに抜け出した11 丸山のシュートは一度は相手GKに防がれてしまいますが、
そのこぼれ球を再び、丸山がシュート!
最後は7 内海が押し込み、静大が先制点を奪います! 


しかし、その7分後でした。
相手の攻撃に守備陣が左右に振られ、最後は左クロスから失点してしまいます。



その後、相手に攻められながらも、なんとか守りきり、1 - 1 のまま前半を終えます。 



ハーフタイム、選手たちは問題点を修正するために、互いに声を掛け合っています。
気温が高かったため、体力の消耗も激しいはずですが、選手たちの表情は引き締まっていました。




後半立ち上がり、試合は相手のペースで進んでいきます。
後半10分には相手にPKを与えてしまいますが、ここでの失点は免れました。
その後、静大も果敢に相手ゴールに攻め込みます。


そんな中、後半20分でした。
スローインから一瞬の隙をつかれ失点してしまいます。



しかし、選手たちは決して下を向きませんでした。
苦しい中でも声を掛け合い、必死に相手ゴールを目指します。

そして後半32分、右サイド14 結城がクロスを上げ、こぼれ球を13 森川がうまく流し込み、静大が同点に追いつきます!



その後は、相手に攻め込まれ、苦しい時間が続きますが、
DFの体を張った守備で、なんとか守りきり、そのまま試合終了。

苦しい試合でしたが、なんとか勝ち点1をもぎ取りました。


試合後に行われたミーティングでも、たくさんの課題が上がりました。


次節は、東海リーグ前期最終節!
なんとか勝って、総理大臣杯、そして後期リーグにつなげたいところです!


今節も、応援に駆けつけてくださった父兄の方々OBの方々ありがとうございました! 

次節こそ、勝って喜ぶ姿をお見せできるよう、
選手、マネージャー、チーム一丸となって試合に臨みます!
応援よろしくお願いします!


 
東海学生サッカーリーグ 第11節

6月17日(土)
静岡大学 vs 名古屋商科大学

14:00  キックオフ @愛知学院大学グランド








ギャラリー
  • 東海学生サッカーリーグ戦 第11節
  • 東海学生サッカーリーグ戦 第11節
  • 東海学生サッカーリーグ戦 第11節
  • 東海学生サッカーリーグ戦 第11節
  • 東海学生サッカーリーグ戦 第11節
  • 東海学生サッカーリーグ戦 第11節
  • 東海学生サッカーリーグ戦 第11節
  • 東海学生サッカーリーグ戦 第11節
  • 東海学生サッカーリーグ戦 第11節