2007年12月24日

私の道草 あれだけ心配した身体も落ち着き巷(ちまた)へ視線を 5

 思えば都会が眠らなくなって久しい。深夜営業や24時間サービスの普及が若者を街へと駆り立て、不夜城と化す。

 地球の夜景を写した衛星写真を見ると、暗闇に沈む大陸の脇で日本列島がこうこうと輝いている。

 クリスマスから正月にかけ、列島の“輝度”はピークに達する。大都市では名だたるイルミネーション・スポットが豪華さを競う。

 風情たっぷりな地方都市の光の祭典も人気上昇中だ。各家庭が壁や庭に電飾をともす光景は、住宅街の冬の風物詩としてすっかり定着した。

 日本の年末年始の多彩なイベントが有力な観光資源になっている。

 「あなたはクリスマスや年末年始を海外のどこで過ごしたいのですか?」台湾の旅行会社が最近行ったアンケート結果では、東京が断然1位で北海道が2位。3位以下は香港、ニューヨーク、パリ、シドニーと国際都市が続き、大阪も9位と健闘した。

 成田への帰路、訪日5回目の台湾人姉妹に、アンケートの感想を聞くと「夜景はお台場、ショッピングなら渋谷、福袋も面白い。北海道はホワイトクリスマスのイメージね」との解説が反ってくる。

 光の厚化粧は電気の無駄とも思うが、省エネタイプの電飾も普及している、野暮(やぼ)なことは言わず、聖夜の日本の魅力に浸(ひた)ってみるのも一興(いっきょう=ちょつとした面白み)だろう。

shizuo_nakamura_433 at 12:30コメント(0)トラックバック(1) 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1.  デパートの福袋 のニュース  [ 最新福袋情報 ]   2007年12月24日 13:01
一例として紳士カシミヤコートセット30000円や婦人ダウンロングコートセットが10000円となっています。また、小田急百貨店ではストールをはじめダウンコートやショルダーバックなどの先行予約がすでに始まっています。また送料が735円かかるります。商品内容はコート、セータ...

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

楽天市場