静岡学園
  • 静岡学園中学校
  • 静岡学園高等学校

静岡学園中学校高等学校の保護者各位

台風21号は静岡県を通過し、関東・東北地方に抜けましたが、10時の時点でまだ静岡市南部に暴風警報は発令されたままです。そこでマニュアルに従い、「本日は休校とし、授業及び部活動等のすべての活動を本日は休止とします。」

静岡学園中学校高等学校 校長 石田邦明

静岡学園中学校高等学校の保護者各位

台風21号は静岡県を通過し、関東・東北地方に抜けましたが、10時の時点でまだ静岡市南部に暴風警報は発令されたままです。そこでマニュアルに従い、「本日は休校とし、授業及び部活動等のすべての活動を本日は休止とします。」

静岡学園中学校高等学校 校長 石田邦明

【静学からの挑戦状Vol.2

 もう夏休みに入ったと思いますが、毎日どの様に過ごしていますか。楽しい夏休みであって欲しいと願っていますが、新学期に入るとき、なまけぐせがついて「こんなに贅肉がついちゃった」と後悔しないように、頭も体も心も適度に鍛えて下さいね。

 さて、この「表現」の問題では皆さんがいつも身近な事柄や社会の出来事に関心を持ち、仲間や家族と話し合い、その中で自分で考え、自分の考えをまとめ、他の人にその考えを上手に伝えられる力をつけてほしいと思っています。

【問題】

 皆さんは「自由意志」という言葉を知っていますね。代表的な文例を一つ挙げてみます。

(文例)人間は、他の動物と異なり、自由意志を持っていて自分の判断で行動できる。

 さて、皆さんはこの文章を読んで人間誰もが持っている「自由意志」についてどの様なことを考えますか。あなたが思うことを600字以内にまとめて記述しなさい。

平成29年度 第1回  体験入学スケジュール

実施要項

講座一覧


<7月29日(金)>
▼午前の部
08:30~09:30 受付
09:30~09:50 生徒による学校紹介
09:50~10:10 教育内容説明
10:10~10:30 移動
10:30~11:20 体験授業
11:20~12:00 校舎見学
11:20~13:20 部活動見学

▼午後の部
12:30~13:30 受付
13:30~13:50 生徒による学校紹介
13:50~14:10 教育内容説明
14:10~14:30 移動
14:30~15:20 体験授業
15:20~16:00 校舎見学
15:20~      部活動見学

交 通 :
①JR「静岡駅」下車徒歩20分
②しずてつジャストライン「横内町静岡鉄道入口」バス停下車徒歩4分
③静岡鉄道「音羽町駅」下車徒歩8分

持ち物 :「体育館用の履物」、「靴袋」、熱中症対策に「お飲物」、「筆記用具」をご持参ください。

備考:
・駐車場の用意がありませんので、公共交通機関をご利用のうえご来訪ください。また、周辺道路の混雑も予想されるため、車での送迎もご遠慮ください。
・自転車は所定の駐輪場に施錠して置いてください。

<お申込>
体験入学につきましては、7月28日(金)まで申し込みができますので
ご希望の方は、ホームページ上の申込フォームよりお申し込みください。
申込フォームへ
  

体験入学へのお申し込みをありがとうございます。
7月31日(月)の体験入学は、大変多くのお申し込みをいただきました。
本学周辺は住宅地であり、有料駐車場も多くはありませんので、公共交通機関でのご来学をお願いいたします。なお、学内には駐車できません。
また、当日の交通渋滞が懸念されるため、送迎のための自家用車使用も極力お控えください。
暑い中ではありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

平成29年度 第1回  体験入学スケジュール【中学】

事前申込制  
申込フォーム 

※体験授業は人数制限があるため、先着順となります。

▼7月31日(月)
08:30~09:30 受付
09:30~10:20 体験授業
10:20~10:30 説明会会場へ移動
10:30~11:20 学校説明会

交通:
①JR「静岡駅」下車徒歩20分
②しずてつジャストライン「横内町静岡鉄道入口」バス停下車徒歩4分
③静岡鉄道「音羽町駅」下車徒歩8分

持ち物:
「筆記用具」「上履き(体育館で使用)」「靴袋」熱中症対策に「お飲物」をご持参ください

 ※数学講座に参加される場合は、「三角定規」をご持参ください。


備考:
・駐車場の用意がありませんので、公共交通機関をご利用のうえご来訪ください。また、周辺道路の混雑も予想されるため、車での送迎もご遠慮ください。
・自転車は所定の駐輪場に施錠して置いてください。
・当日天候不良により体験入学を中止する場合は、本校HPに掲載いたします。

 720()、中学1年生の陶芸教室が行われました。当日は、高台削りでした。器の底の部分を削りとり、底の高台部分を成形していく作業です。
 出来上がりの写真を見てみると、個性的な作品がずらり。これから約
1ヶ月間乾かしてから釉薬をかけ、本校の窯に入れます。
 さて、最終的にどのような作品が出来上がるのでしようか。仕上がりが楽しみです。


IMG_1184

 715()SGT農業体験講座〜棚田で遊ぼう 4回棚田体験が行われました。今回は、午前中の授業終了後、着替えを済ませ学校バスで清沢の棚田で向かいました。
 当日は天候もよく、棚田に向かう
1.5kmの山道で体調を崩した生徒もいましたが、参加者全員、無事到着することが出来ました。
 今回はさらに山の手の棚田の田植えをしました。予め塾生の方々が午前中に整地をし、代掻きをしていただいた場所での田植えだったこともあり、生徒は苗床の箱を田まで運び、清沢塾の塾生の方々の号令で
1時間かけて今年最後の田植えを終えました。
 塾生の方からは、「よく喋るが、よく動き、苗も真っ直ぐ植えられていて静岡学園の生徒は素晴らしい」とのお言葉をいただきました。その後、清沢塾主宰の中井先生や塾生の方々からの今後の手入れと次回の作業についてのお話をいただきました。
 棚田の周辺には、茶畑も広がっていますが、ここの茶場は紅茶として加工されるそうです。
 次回は、田の草取りとこの茶畑の手入れをします。地元の農家の方が作った清沢の紅茶をご馳走していただけるとの約束をいただきました。
 次回は
826()授業のない土曜日です。8時20分に学校からバスを出します。弁当持参での一日作業となります。多くの生徒が参加してくれることを期待しています。



IMG_0459 IMG_0460

IMG_0461 IMG_0464


 



第13回 静岡県中部地区私学展を下記のとおり開催いたします。

日時:平成29年10月8日(日) 10:00~15:00
場所:グランシップ 大ホール・海

各私立学校の建学の精神、教育の特色、教育内容、募集要項等について、ご来場いただいた皆様方にご紹介いたします。

詳細はこちら ↓ をご確認ください。

http://blog.livedoor.jp/shizuokagakuen/20170726073857.pdf

私学展





7月16日に御殿場西に勝利した後、7月20日は富士球場で小笠との3回戦。
田中のホームランで幸先の良いスタート。8対5で押し切った。
片山の力投から古地への継投もズバリ。
次は22日(土)草薙球場第2試合(12:30~)、藤枝明誠高校。
応援よろしくお願いします。



片山力投必死の応援

勝利のスコア勝利の報告

スコアボード写真は拡大できます。





714()中学生の希望者を対象とした数楽講座が開催されました。講師は、数楽博士こと、本校の石田校長です。教科書を中心とした数学の授業を離れ、碁石を使いGame感覚で数列の理論を学んでいきます。具体的経験から理論を一般化していく過程を直観的に生徒は学んでいきました。Gameを使い、集中力を高めると同時に気付きを大切にするこの90分の講座で生徒は、楽しく数学の考え方を学ぶことが出来たようです。

DSC_0026DSC_0027

DSC_0005DSC_0009

DSC_0012DSC_0022

DSC_0023IMG_1169








711()、本校3階物理実験室を使用し、希望者を対象とした中学生のためのProgramming講座が行われました。校外からの先生をお招きして行う本講座は、昨年度から始まったものですが、今年は初心者編と上級者編に分かれての実施となりました。初級者は、Programming application softwareScratchを使い、ロボットの動きをComputerProgramをすることを学びました。上級者は、Scratchを使ってのRPG(Role-Playing-Game)の作成です。しかもApple社のMac Book Airを使ってProgramが出来ることは、生徒にとって大変ワクワクする体験だったようです。始まって1間もすると、誰もが立派なSystem Engineerのように見えました。参加生徒の興味・関心の高さが伺えます。2020年から小学校ではProgrammingが必修となりますが、本校はこれをさらに先取りしProgrammingを通して世界とつながる取り組みを計画しています。今回を含め、全6回の講座ですが、最後に作品のプレゼンをします。さて、どんな作品を創り上げてくれるのでしょうか。

IMG_1131IMG_1132

IMG_1134IMG_1135

IMG_1139IMG_1140

IMG_1141IMG_1142

IMG_1143IMG_1146

IMG_1147IMG_1148




















73()清沢の棚田からお譲りいただいた稲の苗を学校で育ててみたいとの生徒からの提案があり、SGT特別企画としてプランターと有機培養土を購入し、苗を育てる実験が始まりました。「ひとめぼれ」と「朝日」という2つの品種ですが、「朝日」は、明治時代に改良され西日本に広まった米で現在では主に岡山県で栽培されています。当日は、棚田体験ツアーの常連となっている生徒2名が中心となり、6つのプランターに丁寧に植えていきました。だいぶ大きく苗が成長していることから、植え替えてから根付いて十分育つのかどうか、不安もありますが、身近な場所で自然を観察するためのよい標本となります。秋には簡単な収穫祭もできればと思います。生徒もこの苗と一緒に本校で成長していくことを期待しています。


IMG_1126DSC_0109

DSC_0110DSC_0124

DSC_0122DSC_0117

DSC_0112DSC_0113



【静学からの挑戦状Vol.1】問題


  A君とB君は碁石を使ったゲームを考えました。
 A君は黒石だけを、B君は白石だけをたくさん持っています。

 ゲームのルールは次のとおりです。

(1)  じゃんけんをして勝った方が持っている色の石を1個置くことができます。

(2)  碁石は順番に横に並べていきます。先に3個自分の色の石を置いた方がその試合は勝ちになります。

(3)  2試合目も同じように行いますが、碁石は、1試合目の碁石に続けて並べていきます。

【問題1

 1試合の勝敗がつくのに、碁石は最少で何個、最多で何個並びますか。最少の場合と最多の場合の碁石の並び方を一例ずつ ●○・・・のように示しなさい。

 

【問題2

 何試合か終わったところで並べられた碁石の数を数えたら、黒石が8個、白石が4個、合わせて12個の碁石が並んでいました。さて、A君は何勝何敗だったのでしょうか。結果だけではなく、あなたがその答えをどのように考えて見つけたのか、説明を書いて下さい。また、最後に黒石、白石がどのように並んだのか、例を一つでよいので書いてみてください。

6月24日(土)に、第31回静学祭が開催されました。
当日はお天気に恵まれ、大勢のみなさまにご来場いただきました。
発表、展示、模擬店に招待試合、みなさま、お楽しみいただけたでしょうか。
当日の様子を少しだけ写真でご紹介します。


DSC_9911 正門のモニュメント
DSC_9918 中庭の賑わい
DSC_9931 合唱部 恋ダンス
DSC_9939 書道部
DSC_9969 迫力のパフォーマンス
DSC_9972 図書委員会の古本市 
DSC_9974 華道部 塔の上のラプンツェルの世界
DSC_9979 ゆっぴー☆先生のバルーンアート  
DSC_9987 シャボン玉に包まれる体験
DSC_9994 廊下の飾り付けも華やかです 
DSC_0002 JKが歌って踊りました
DSC_0009 美術部 絵画とオブジェ
DSC_0016 理科部 手作りゴムボールほか盛りだくさん 
DSC_0026 閉会式

617()SGT農業体験講座〜棚田で遊ぼう 第3回棚田体験が行われました。前回に引き続き弁当を持参しての一日農業体験となりました。今回は、校長の石田先生も参加しての楽しい田植えのひとときとなりました。清沢の棚田では、6月は田植えの時期であると清沢塾塾長の中井弘和先生がおっしゃっていましたが、今年はすでに梅雨入りしているにもかかわらずカラ梅雨のため静学田には水がなく、土が乾いていました。しかし残り3分の1の田植えが残っているため、まず少し固くなった田から苗を苗代から丁寧に根ごと引き抜かねばなりません。大切に一本ずつ大きく育つ願いを込めながら作業を進めながら田植えの準備をしました。続いて田の整地作業です。鍬で耕していると、土の中にしみ込んでいた水があっという間に地表を覆い、田植えが出来る状態になりました。まさにこれこそ自然のなせる技。私たちは泥だらけになりながら亀の尾、AK303、朝日、ひとめぼれ4種の苗を植えました。AK303は中井先生が10程前に朝日と亀の尾を交配して作られたものです。朝日と亀の尾は明治時代から栽培されているものですが、「亀の尾」は、秋田県では酒米として使われ、アレルギー体質の改善にも効果があると言われていることをお聞きしました。食の原点は、まさに農業にありとはこのことでしょう。次回第4回棚田体験は、715()に行われます。田の草刈り作業等を予定しています。授業終了後、学校からバスを出します。多くの生徒の参加をお待ちしています。


棚田1棚田2
棚田3棚田4
棚田5棚田6
棚田7棚田8
棚田9棚田10
棚田11棚田12
棚田13棚田14
棚田15棚田16
棚田17棚田18
棚田19棚田20









































第31回静学祭が開催されます。
文化部の展示や模擬店など盛りだくさんの催しです。
ぜひお越しください。

☆一般公開:6月24日(土)
      9:00~15:00(入場は14:30まで)

☆バザー:9:30~売り切れ次第終了

☆サッカー招待試合 vs.清水東高校 11:00キックオフ

☆中学校個別相談コーナー:9:00~

image1 (2)

     

 これからの「時代と社会」を生きる君たちには、「覚える君」から「覚える君+考える君」になってほしいと思います。でもギリシャの時代から、いやもっと昔から、人間は「覚える君」だけでなく「覚える君+考える君」だった訳で、もう一度「自分で考える」「皆といっしょに考える」ことによって、問題を解決することの大切さと楽しさを確認してほしいと願っています。
 さあ、今年度の「静学からの挑戦状」をいよいよ7月15日(第1回)から始めることにします。毎月15日が「算数」、30日が「表現」の問題です。
 本校中学校受験を目指している人もそうでない人も、楽しみながら最後まで続けてくれると僕もうれしいです。
                                静岡学園中学校・高等学校
                                校 長  石 田 邦 明

高校総体サッカー静岡県大会決勝(6月4日 エコパスタジアム vs.清水東 1-0で勝利)で、本学サッカー部が2年連続「大会5試合無失点勝利」を収めました。
決勝点を挙げたのはFW伊藤(3年)。0-0で迎えた後半31分に、右足でゴールネットを揺らしました。
7月28日開幕の全国総体(宮城)までは約2か月。昨年は8強、今年は全国優勝を目標に掲げて進んでいきます。

IMG_0983IMG_0984

IMG_0988IMG_0989

5月27日(土)、SGT農業体験講座 〜棚田で遊ぼう 第2回棚田体験が行われました。
今回は弁当を持参しての一日農業体験となりました。天候に恵まれ、絶好の田植え日和となりました。今回は清沢塾塾長の中井弘和先生から直接ご指導をいただき、午前中は昨年度収穫された米の精米、棚田の整備と草刈り、あぜ作り、午後は代掻き、そして田植えを体験しました。中井先生は生徒に自然と触れ合い、米作りと向き合う者は「頭がよくなる」とのお話をして下さいました。草刈りの途中、泥まみれになりながら森アオガエルの卵、シュレーゲルアマガエルのツガイ、赤腹イモリ、蛍の幼虫の餌となるカワニナ、沢ガニを発見し、いきいきとした表情で塾生の方々に質問する様子は、未来の日本を担う若きリーダーのように映りました。昼食時には、塾長の奥様を中心に有志のご婦人の方々に作っていただいたみそ汁とぬか漬けがふるまわれました。きのこやタケノコなど旬の野菜が沢山入ったみそ汁は出汁がよく出ており風味豊かな味わいを感じました。本物の糠床を作ったぬか漬けの味にはには忘れられない懐かしさを感じたようでした。午後の田植えは、びっくり餅、神秘の米の苗を苗代から移動し、生徒が横一列に並んで塾生の方々の掛け声のもと植えました。静学田に並ぶ生徒たちが早乙女や田男のように見えました。第3回棚田体験は、6月17日(土)です。田植えの続きと草取りを予定しています。きっと次回も多くの生徒が参加してくれることと思います。


1234
56
78
910

1112131415161718

1920
2324


































 本校では多様な角度から授業を分析し、改善していく雰囲気を校内に醸成することを目的に、『授業公開週間』を設けております。この機会に「ふだんの授業」の様子をご覧いただき、ご意見ご感想をお聞かせいただければと考えております。

 つきましては、何かとご多用とは存じますが、お誘い合わせの上ご来校下さいますようご案内申し上げます。
(下記期間内のご都合のよい時間にご来校下さい。)

日時:平成29年 6月26日(月)~ 6月29日(木)8:30 ~ 16:15
但し、26日は生徒会立会演説会のため、9:20から1時間目が始まります。
      
場所:本校各教室及び実習場所

授業:【すべての授業】

対象:本校保護者・地域の方々・地域小中学校教員の皆様、他

実施概要をダウンロード

5月24日(水)、静岡市民文化会館大ホールで、第52回静岡学園中学校・高等学校開校記念式・講演会が行われました。
記念講演には、講師に京都大学客員准教授の瀧本哲史先生をお迎えし、『ミライの授業 若者はこれから何をすべきか』という演題でご講演いただきました。
「今、世の中で何が起きているか考えてください」という問いかけから始まった講演は、ハリー・ポッターやロボットを織り交ぜた分かり易い内容で、生徒のみなさんも楽しく、そして「自分にとって何が役立つか」を考えながら聴くことができたと思います。
 「将来、半分くらいの仕事がなくなるかもしれない」、「街がなくなるかもしれない」等々、気になるミライについて知りたい人は、瀧本先生のご著書を読んでみましょう。本学図書館に所蔵しています。

DSC_9693 DSC_9716

DSC_9770 DSC_9775

 静岡学園中学校では、平成29年度(30年度入試)説明会を下記の日程で開催いたします。ぜひ親子ご一緒でのご参加をお待ちしております。

<一日体験入学> ※事前申込制。小学生親子対象。
平成29年7月31日(月) 09:30~ (本校)
平成29年9月 2日(土) 09:30~ (本校)
☆9月の体験入学時に平成30年度入試募集要項を配布します。
一日体験入学申込ページ

<陶芸体験・英会話文化部見学会> ※事前申込制。9月以降申込受付開始。
平成29年11月4日(土) 13:30~ (本校)

<入試個別相談会> ※事前申込制。9月以降申込受付開始。
平成29年12月2日(土) 13:30~ (本校)

その他、平成29年6月24日(土)9:00~静学祭を開催します。個別相談も受け付けますので小学生の皆さまも是非お越しください。

上記日程以外でも、学校見学・個別相談は、授業のある平日と土曜日に随時承っております。メール・お電話にて、ご希望日の2日前までにお申込ください。
【お問合わせ先】 E-mail: info@shizugaku.ed.jp   TEL: 054-200-0191

 静岡学園高等学校では、平成29年度(30年度入試)説明会を下記の日程で開催いたします。たくさんのご参加をお待ちしております。

<一日体験入学> ※事前申込制  申込ページ
平成29年7月31日(月) 09:30~・13:30~ (本校)
平成29年9月2日(土) 09:30~・13:30~ (本校)

<個別相談会> ※事前申込制  申込ページ
平成29年10月11日(水) 17:00~20:00 (本校)
平成29年10月12日(木) 17:00~20:00 (本校)
平成29年10月17日(火) 17:00~20:00 (静岡市東部勤労者福祉センター清水テルサ)
平成29年10月18日(水) 17:00~20:00 (焼津市総合福祉会館ウェルシップやいづ)
平成29年10月24日(火) 17:00~20:00 (藤枝文化センター)
平成29年10月25日(水) 17:00~20:00 (富士市交流プラザ)
平成29年10月26日(木) 17:00~20:00 (島田市民総合施設プラザおおるり)

<学校説明会> ※申込不要  直接会場にお越しください。
平成29年10月21日(土) 13:30~ (本校)
平成29年11月18日(土) 13:30~ (本校)

<入試説明会> ※申込不要  直接会場にお越しください。
平成29年12月16日(土) 18:30~ (グランシップ)

上記日程以外でも、学校見学・個別相談は、授業のある平日と土曜日に随時承っております。メール・お電話にて、ご希望日の2日前までにお申込ください。
【お問合わせ先】 E-mail: info@shizugaku.ed.jp   TEL: 054-200-0191

4月26日の午後、『D-sports SHIZUOKA』という静岡第一テレビの番組の収録が行われました。
ものまね芸人である「じゅんいちダビッドソン」さんと「こにわ」さんが来校され、本校中学サッカー部、高校卓球部、そして高校柔道部で、生徒たちと交流してくれました。生徒たちも突然の訪問に大盛り上がりでした。
放送は、4月29日(土)午後11時30分に、静岡第一テレビです。
放送のタイトルは、「最強さんいらっしゃ~い!静岡学園編」です。


DSC_9474DSC_9476

DSC_9489DSC_9519

DSC_9568DSC_9543


 本校の海外提携校である、中国・緑城育華学校のみなさんが、本日4月25日(火)に本校を訪問されました。

DSC_9400

歓迎会を行った体育館では、本校生徒が緑城育華学校のみなさんの到着を待ちわびていました。
DSC_9411

記念品の交換です。本校からは
賤機焼(しずはたやき)を差し上げました。
本校がいただいたものは、中国の伝統工芸品である杭州シルクでパンダを刺繍した錦絵です。良質なシルクの糸を重ねて、艶々とパンダの色合いが表現されています。
DSC_9424

本校吹奏楽部の演奏です。全身で歓迎の気持ちを表しています♪
DSC_9453

緑城育華学校のみなさんは、「蛍の光」を合唱してくれました。「歓迎会なのにどうして蛍の光?」と思った人もいると思いますが、中国では「蛍の光」は友情の歌だということを、石田校長先生が教えてくださいました。2日間の日程ですが、友情を深めて、帰国後も連絡を取り合うような友達になってほしいと思います。

DSC_9458

歓迎会のあとは、お茶室での歓迎お茶会や、学校紹介DVDの視聴。授業体験では、本学の生徒がバディとなって、クラスに案内しました。
今夜はホストファミリーと、日本の家庭を楽しんでくださいね。

4月22日(土)の放課後、葵区相俣地区でSGT農業体験講座〜棚田で遊ぼう〜第1回棚田体験が葵区相俣地区の清沢の棚田で行われました。静岡大学名誉教授中井弘和先生が塾長を務める清沢塾の塾生の方々のご指導のもと、土と触れ合うことをテーマに第1回は棚田の周りの自然を体験しました。田に住む蛇やサワガニ、おたまじゃくしなど生物に実際に触れながら自然中で繰りかえされる食物連鎖について学びました。中でもアズマヒキガエルのおたまじゃくしを水の少なくなった池から棚田へと移動するおたまじゃくし救出作戦では生徒たちの好奇心に満ちた活き活きとした表情が見られました。この後、「神秘の米」と「びっくりもち」の種もみを種箱に蒔きました。「神秘の米」は、米自体が黒く、古代中国では皇帝の薬膳としても食べられていたそうです。帰りにお土産として自生しているクレソンをいただきました。棚田の自然を満喫した今回の体験は生徒にとってきっと大きな宝物となったことでしょう。次回、第2回棚田体験は5月27日(土)です。いよいよ田植えです。生徒たちも楽しみにしています。

IMG_5859IMG_5861IMG_5863

IMG_5864IMG_5868IMG_5869

IMG_5878IMG_5882IMG_5892

IMG_5903IMG_5909IMG_5915

IMG_5910-1

Balloon Artist、ゆっぴーさんのBalloon Artを学びました。
DSC_9323

空気を入れて、ねじります。

DSC_9330

コツはバルーン(風船)と思わないこと。
ぞうきんをしぼるイメージです。 

DSC_9347

プードルができました。

DSC_9350

本日の作品は、剣とプードルと花。
ブレスレットも作りました。
静学祭で披露してくださいね!

4月14日、中1・中2を対象とした英会話講座、Cambridge connectがいよいよ始まりました。
ALTによるOral Communication主体の授業でAll Englishで行われます。実は、これ、いつもの英語の授業より少ない人数で行われるのが特徴です。今日は英語での自己紹介の仕方から始まり、挨拶の仕方やTextの使い方から学びました。まさに「習うより慣れろ」ですね。
IMG_0728IMG_0729

IMG_0730IMG_0731

IMG_0732

平成29年度静岡学園中学校・高等学校入学式が行われました。
DSC_9270

校長式辞。
DSC_9280

大勢の保護者の皆様に見守られた入学式になりました。
DSC_9287

新入生代表誓いのことば
DSC_9290
DSC_9297

たくさんの友人と共に、スポーツに勉強に大いに励み、
充実した学校生活を過ごしてください。





 

本日入学式が行われました。
あいにくの雨模様でしたが、多くの保護者の皆様に
見守られ、中学生96名は新しい一歩を踏み出しました。
希望に燃える新入生の姿で学校は活気に溢れ、
教職員一同決意を新たにしました。
 
DSC_0001DSC_0002DSC_0003

入学式後にクラス担任の話を聞きました。

DSC_0004DSC_0005

お祝いのメッセージをありがとうございました。

DSC_0006DSC_0007



IMG_0712IMG_0714IMG_0716

平成29年度の所属クラスを下記リンクからご確認ください。

<新中学1年生>
※クリック後に、オリエンテーションで配布したID・パスワードを入力してください。

<新高校1年生>
※クリック後に、オリエンテーションで配布したID・パスワードを入力してください。
※内部進学者は中学3年時のクラス、出席番号で新クラス・番号を確認してください。(ex.3年1組1番=3101)

3月18日(土)、中学校課程修了式が厳かな雰囲気のなか挙行されました。石田校長からは、72名全員に卒業証書が手渡されました。来年度からは同じキャンパスですが、高校生として新たな一歩を踏み出します。

DSC_9159

DSC_9197


世界的フラワーデザイナー村松文彦氏による
SGT教養講座「フラワーアレンジメント体験」
春の花を使ったアレンジメント

講師は、静岡学園の近くにある村松園芸のフラワーデザイナー村松文彦先生です。
「花を通じて世界をつなぐ」夢を目指して、世界中で活躍されています。
今回は、大きな葉の器と春の花を使った、みずみずしさを感じるアレンジメントです。
この講座は保護者の皆様にも開放いたします。この機会に親子でSGTに参加してみませんか。
参加希望の方は、お子様を通じて3月15日(水)まで(定員になり次第締切)にお申し込みください。参加登録が済み次第、集金の案内をいたします。

日時:3月23日(木) 13:00~15:00
場所:教育棟3階 物理・化学実験室
対象:生徒、保護者の希望者
定員:20名
費用:1作品2,000円 ※受付後に集金
締切:3月15日(水)定員になり次第締め切ります
申込方法:申込み用紙をHR担任に提出




 

3月1日に、平成28年度静岡学園高等学校卒業式が行われました。

変換 ~ DSC_8880変換 ~ DSC_8894 
Final SGT フラワーアレンジメントで生けた花で華やかに。

変換 ~ DSC_8903変換 ~ DSC_8913
卒業生入場

変換 ~ DSC_8914変換 ~ DSC_8921


変換 ~ DSC_8923変換 ~ DSC_8926
                   卒業証書授与

変換 ~ DSC_8962変換 ~ DSC_8969
校長式辞

変換 ~ DSC_8973DSC_8985
送辞                 答辞

変換 ~ DSC_9009変換 ~ DSC_9017
生徒から保護者にお礼の挨拶。

変換 ~ DSC_9027変換 ~ DSC_9028
式のあと。名残は尽きません。














2017年4月より静岡学園高等学校へ入学する生徒へ

「ラインズドリル」を利用する場合には、どちらか希望するコースのアドレスにアクセスして下さい。

ベーシックコース https://lines-drill.education.ne.jp/shizugaku/basic/
スタンダードコース https://lines-drill.education.ne.jp/shizugaku/standard/

いずれのコースも、小学校から高校入学後に学ぶ範囲を含んでいます。全てに挑戦してみましょう。

IDとパスワードについては、『eラーニング・コンテンツ「ラインズドリル」について』をご参照ください。 

自然体験教室3日目。天候はよかったのですが、強風のため頂上近くまでいくリフトが動かず、途中からスノーシューを履いて下ってくるという形になりました。途中スノーシューが脱げてしまった生徒もいましたが、積雪の深さに冬の厳しい自然を知るよい経験になったのではないかと思います。雪山トレッキングのあと昼食を取りいよいよ着替えをしていよいよ帰りの途に着きます。きっと楽しいお土産話をたくさん持ち帰ってくれることでしょう。
IMG_0191IMG_0192IMG_0197
IMG_0198IMG_0200IMG_0215
IMG_0219IMG_0225IMG_0227
 

自然体験教室2日目の夜。女の子たちは、ペンションオーナと一緒に冬の夜空を眺めながら星座を観察しました。車山高原でみる星空は静岡で見るよりもより澄んで輝いて見えたことでしょう。その後は、アイスキャンドルづくり。完成したものを雪の中に飾り幻想的な光景を眺めました。今日はいよいよ最終日。車山の方から雪山トレッキングに挑戦です。運がよければ素晴らしい眺望がのぞめることでしょう。
image1image2
image3image4
 

自然体験教室2日目の午後、2組と生徒はアニマルトラッキングに出かけました。1組の生徒はお昼に山盛りのカレーライスをいただいたあと国際ルールに基づい雪合戦と本格的なソリ遊びを楽しみました。みんな雪まみれになって楽しくはしゃいでいます。明日はいよいよ車山の肩からの登山です。かもしかや穴熊と出会えたでしょうか。
IMG_0122IMG_0125
IMG_0131IMG_0160
IMG_0161

このページのトップヘ