静岡県の遺跡・古墳・城跡ガイド

静岡県内の遺跡・古墳・横穴・窯跡(古窯)・廃寺・経塚・墳墓・中世墓・磐座(いわくら)・城跡・砦・陣屋など、埋蔵文化財を探訪して地図付きで紹介。考古学イベント、歴史博物館、郷土資料館、展示会の情報あり。 状況はすべて探訪時のものであり、その後消滅または立ち入り禁止となった場所があるかもしれません。 探訪はすべて自己責任でお願いします。原則リンクフリーです。

静岡県の歴史・考古学サイト




中世の陶質土器が出土 仲山経塚  (静岡県島田市大草字仲山)


 静岡県島田市大草(おおくさ)の仲山経塚(なかやまきょうづか)は、丘陵の頂上付近に築かれた経塚です。

経塚からは、中世(平安時代後半から戦国時代(11世紀後半頃~16世紀後半頃))の陶質土器(とうしつどき)が出土しています。

仲山経塚
22545

-------- 「静岡県の遺跡・古墳・城跡ガイド」 続きを読む -------

古墳時代中期(5世紀頃) 珍しい馬具の三環鈴が出土 山ヶ谷古墳  (静岡県御前崎市(旧小笠郡浜岡町)上朝比奈字山ヶ谷)


 静岡県御前崎市(旧小笠郡浜岡町)上朝比奈(かみあさひな)の山ヶ谷古墳(やまがやこふん)は、明治時代の終わり頃 山林の茶園開墾中に三環鈴(さんかんれい)が出土しました。

三環鈴はとても珍しい古墳時代中期(5世紀頃)の馬具で、これまでに県内では2例しか出土していません。

山ヶ谷古墳周辺
19749

-------- 「静岡県の遺跡・古墳・城跡ガイド」 続きを読む -------

古墳時代終末期・奈良時代の横穴墓 石田横穴群  (静岡県御前崎市(旧小笠郡浜岡町)門屋605 臨済宗妙心寺派 天寿山 長永寺)


 静岡県御前崎市(旧小笠郡浜岡町)門屋(かどや)の石田横穴群(いしだよこあなぐん)は、臨済宗妙心寺派 天寿山 長永寺周辺の丘陵に築かれた横穴墓(よこあなぼ、おうけつぼ)2基で構成。

静岡県内に分布する約3,000基の横穴墓は、古墳時代後期末(6世紀末頃)から古墳時代終末期前半(7世紀前半頃)にかけて築造が盛んとなり、一部は奈良時代(8世紀)まで埋葬が行われました。


昭和60・61年(1985・1986年)、石田横穴群の発掘調査が実施され、古墳時代終末期から奈良時代の遺物が出土。


2号横穴があった場所付近には、珍しい古墳菩薩(こふんぼさつ)が安置されています。

石田横穴群
22851

-------- 「静岡県の遺跡・古墳・城跡ガイド」 続きを読む -------
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ランキング