静岡県袋井市愛野の曹洞宗 金峰山 能光寺の墓地には、能光寺境内古墳(のうこうじけいだいこふん)があります。

横穴式石室の奥壁付近が一部残存しており、古墳時代後期(6世紀)以降に築かれた円墳と考えられる古墳です。

能光寺境内古墳
5819

史跡整備されていないので、探訪は自己責任で!!

曹洞宗 金峰山 能光寺の地図
TEL 0538‐42‐2302

アクセス
東名高速道路 袋井ICの南東

東海道本線北側の道路から、坂を上った高台が能光寺の境内です。
5822

能光寺
5818

能光寺境内古墳
墳丘の一部が削られた古墳が、墓地に残存しています。
5819

横穴式石室
5820

5821