静岡県磐田市国府台(こうのだい)の県指定史跡 土器塚古墳(かわらけづかこふん)は、古墳時代中期(5世紀前半)に築かれた円墳です。

直径約36m、高さ約5mの規模で、墳丘に埴輪は無し。

周囲には、幅約7mの溝(周溝)があります。

東西方向長さ7~8m、幅1mの穴に棺がおさめられており、周囲からは管玉、よろい(長方板革綴短甲)の破片が出土。

土器塚古墳(西側)
2581

探訪は自己責任で!!

土器塚古墳の地図

アクセス
東名高速道路 磐田ICの南南西

土器塚古墳(南側)
2582

土器塚古墳(東側)
2585

墳頂部(東側)
2586

案内板(土器塚古墳復元図)
2584

案内板(地図)
2583