静岡県袋井市川会(かわえ)の八王子神社参道には、征露記念の石鳥居と石燈篭があります。

明治37~38年(1904~1905年)の、日露戦争での勝利を記念して建立されたものです。

鳥居には、明治39年(1906年)10月建立と刻まれています。

当時は日露戦争の勝利を祝って、日本全国に凱旋門や記念碑などが建てられました。

征露記念の石鳥居と石燈篭
9007

探訪は自己責任で!!

前方後円墳1基と円墳9基 ネット初公開 
八王子神社上古墳群の記事はこちら


八王子神社の石鳥居(八王子神社の南側150m)の地図

アクセス
東名高速道路 袋井ICの北北西
八王子神社の南側150m

「征露紀念」
9011

「明治三十九年十月建立」
9012

石燈篭
9009

「征露紀念」
9010

「征露衆」?と刻まれた石碑
9008

鳥居横の参道
舗装された道路を北に進み、天浜線(天竜浜名湖鉄道 天竜浜名湖線)の高架をくぐり、石段を上ると八王子神社境内。
9013

八王子神社社殿
9020

「奉賽紀念碑」
八王子神社社殿裏にある石碑。
石鳥居・石段・石燈篭などの寄付をした人物と金額が刻まれています。
石燈篭は、地元の出征軍人の寄付によるもの。
9015