00shizuoka静岡観光おでかけガイド

静岡県の観光おでかけ情報(地図),穴場観光地,人気イベント,花名所,写真撮影ポイント,遺跡古墳,城,公園,パワースポット,富士山静岡空港,おみやげ,ホテル旅館宿泊予約,貸切温泉露天風呂,原則リンクフリー




岩国藩主 吉川経倫が奉納した市指定文化財 旧鳥居 吉川八幡神社 (静岡県静岡市清水区吉川37-2)


静岡県静岡市清水区(旧清水市)吉川の吉川八幡神社には、江戸時代の寛政元年(1789年)9月に周防国(すほうのくに)岩国藩第7代当主 吉川経倫(きっかわ つねとも)が奉納した、市指定文化財の旧鳥居があります。

鳥居の柱には、吉川一族の由来についてびっしり文字が刻まれています。

清水区吉川(駿河国吉川村)は吉川氏発祥の地で、鎌倉時代には吉川氏の所領でした。

吉川八幡神社
9672------------ 「静岡観光おでかけガイド」 続きを読む ------------

六角形の石柱に刻まれた6体の地蔵 市指定文化財 中里六地蔵 (静岡県牧之原市(旧榛原郡榛原町)坂部4467)


静岡県牧之原市(旧榛原郡榛原町)坂部の市指定文化財 中里六地蔵は、曹洞宗 昌嶽山 久翁寺(しょうがくさん きゅうおうじ)の入口に江戸時代以前に建立されました。

一石六地蔵の一種で、六角形の石柱の各面に地蔵が刻まれています。

市指定文化財 中里六地蔵
16595------------ 「静岡観光おでかけガイド」 続きを読む ------------

江戸時代中期に建立 市指定史跡 妙昌寺経塚 曹洞宗 海照山 妙昌寺 (静岡県牧之原市(旧榛原郡榛原町)細江854⁻1)


静岡県牧之原市(旧榛原郡榛原町)細江の市指定史跡 妙昌寺経塚(みょうしょうじきょうづか)は、曹洞宗 海照山 妙昌寺境内に建立されています。

妙昌寺は、安土桃山時代の天正10年(1582年)に円成寺6世 伝室全鏡がこの地へ隠居したのが始まりです。

円成寺17世 大庵正道も晩年を妙昌寺で過ごし、江戸時代中期の寛政元年(1789年)11月8日に示寂(死去)。

経塚の無縫塔には、正面に「書寫塔」・左面に「法華経般若」・裏面に「諸経神咒」・右面に「宝篋印陀羅尼」・台座に「十七代」と刻まれています。

蓮華台座下の石室は、拳2倍程の大井川の河原石に経文を墨書した一石多字経(いっせきたじきょう)を埋納。

大庵正道が、天明2〜8年(1782〜1788年)に発生した「天明の大飢饉」で民衆の救済を誓願して、経塚を建てたと考えられています。

市指定史跡 妙昌寺経塚(青池経塚)
17185------------ 「静岡観光おでかけガイド」 続きを読む ------------
天気
このサイトの記事検索
カテゴリー
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン