静岡県周智郡森町森の蓮華寺古墳群(れんげじこふんぐん)は、蓮華寺山周辺の円墳11基で構成されています。

1・2号墳は曹洞宗 一藤山 随松寺(いっとうざん ずいしょうじ)の墓地、3・4号墳は随松寺墓地西側の山林付近、5号墳は天台宗 八形山 蓮華寺の墓地、6〜11号墳は蓮華寺山山頂付近に分布。

資料によれば、2・5号墳は消滅し円墳9基が残存。

1〜5・7・10号墳は、古墳時代後期(6世紀)以降の横穴式石室を有する円墳。

6・8・9・11号墳は詳細不明。

ネット初公開の古墳群です。

蓮華寺古墳群
14868
史跡整備されていないので、探訪は自己責任で!!

静岡県の歴史

蓮華寺古墳群(1号墳)の地図

アクセス
新東名高速道路 森掛川ICより北西へ車で約5分
東名高速道路 袋井ICの北側

<蓮華寺1・2号墳>
1・2号墳は、曹洞宗 一藤山 随松寺(いっとうざん ずいしょうじ)の墓地に分布する円墳。

曹洞宗 一藤山 随松寺
森町森2318
TEL 0538‐85‐2438
14901

随松寺墓地への坂道 地図
14865

蓮華寺1・2号墳 地図
随松寺墓地に、コブ状の円墳2基が分布。
麓側が1号墳です。
14867


<蓮華寺1号墳>
直径15m、高さ1.5mの、横穴式石室を有する円墳。
14866

14868


<蓮華寺2号墳>

平成8年(1996年)の墓地造成時に発見された、1号墳のすぐ上の円墳。
すでに工事で破壊されていたため、横穴式石室の床付近しか遺構が検出されませんでした。
2号墳は、墓地造成で消滅。
8世紀初頭の、須恵器(平瓶、脚付盤)が出土しています。
14869

出土品は、蓮華寺に隣接する森町歴史民俗資料館に展示。
展示は、変更になる場合あり。

須恵器 平瓶
14899

須恵器 脚付盤
14900

「蓮華寺古墳(随松寺上の墓地)」と説明が書かれた土師器。
1・2号墳どちらかの出土品と思われますが、資料には土師器が出土した古墳の記載無し。

土師器 杯
14897

土師器 高杯
14898


<蓮華寺3・4号墳>
1・2号墳の西側に、円墳2基が並んで分布。
東側が3号墳です。

蓮華寺3号墳
直径8m、高さ1mの横穴式石室を有する円墳。
平瓶が出土。

蓮華寺4号墳
直径10m、高さ1mの横穴式石室を有する円墳。
長頚壺が出土。

蓮華寺3、4号墳? 地図
周辺の山林を探しましたが、まったく判りません。
別の場所かも?
14871

14870

蓮華寺の裏山(蓮華寺山)山頂付近の円墳6基(6〜11号墳)を探訪するため、庵山(あんやま)公園から愛山神社の石段を上る。
庵山山頂からは、尾根を通って西側の蓮華寺山に進む。

庵山(あんやま)公園 地図
江戸時代前期の延宝8年(1680年)、中国出身の僧 鉄牛が庵山に山城国嵯峨の黄檗宗(おうばくしゅう)浄住寺の末寺として心月庵を開創。

明治38年(1905年)、富士郡岩松村梅岡寺に合寺されて廃寺となりました。

心月庵跡に整備された庵山公園には、遊具、トイレ、遺芳塔、町指定文化財 庵山の観音像、石碑があります。
町指定文化財 庵山の観音像がある 庵山公園の記事はこちら
14849

石段
庵山公園から、愛山神社に続く階段を上る。
14876

無縫塔
石段脇にある、心月庵歴代住職の墓?
14877

さらに石段を上る。
14878

愛山神社跡 地図
地図には愛山神社と書かれていますが、すでに社殿は無く瓦が散乱するのみ。
14879

愛山神社跡からの眺め
14880

愛山神社跡から、ロープ沿いに山頂へ登る。
14881

庵山山頂 地図
山頂の茂みの中には、地山由来の石があります。
磐座(いわくら)として、儀式が行なわれていた場所かも?
14883

14884

14885

14886

庵山山頂から、西側に続く尾根へ下る。
14887

尾根 地図
庵山と蓮華寺山の間の尾根にある、小円墳が2基並んだ様な地形。
14888

尾根をさらに西へ進む。
14889

蓮華寺山山頂を目指して、下草(シダ)が茂った山林を登る。
14890


<蓮華寺6〜11号墳> 地図
蓮華寺山山頂付近には、東西に6基の小円墳(6〜11号墳)が並んで分布。
東側から、6〜11号墳の順。

蓮華寺6号墳
直径8m、高さ0.5mの円墳。

蓮華寺7号墳
直径10m、高さ1mの横穴式石室を有する円墳。

蓮華寺8号墳
円墳と思われる。

蓮華寺9号墳
山頂西端の円墳で、石材が散乱。

蓮華寺10号墳
山頂から少し西側に下った場所にある、直径5m、高さ0.5mの横穴式石室を有する円墳。

蓮華寺11号墳
6基の古墳で最も西側にある、直径5m、高さ0.5mの円墳。
石材が散乱。

山頂付近にもシダが茂っていて、発見できたのは密集した小円墳3基と、横穴式石室の石材?のみです。


<蓮華寺7号墳?>
一番見つけやすい円墳。
すぐ横に、白黒の杭2本があります。
14891

白黒の杭
14892


<蓮華寺8号墳?>
7号墳?の西側にある、とても小さな円墳らしき場所。
8号墳の大きさや写真が掲載された資料が無いため、はっきりしません。
14896


<蓮華寺9号墳?>
8号墳?西側の、小円墳らしき場所。
近くに1本の杭と、横穴式石室の石材?があります。
14895

横穴式石室の石材?
14894

14893

蓮華寺山山頂から、庵山山頂に戻り下山。
5号墳が見つかった蓮華寺の墓地と、出土品が展示されている森町歴史民俗資料館を探訪。



<蓮華寺5号墳>

蓮華寺霊園(墓地)の工事で、発見された円墳。

天台宗 八形山 蓮華寺
14874

蓮華寺5号墳 地図
蓮華寺境内の墓地造成工事で見つかった、横穴式石室を有する円墳。
5号墳は、工事で消滅しました。
出土品の須恵器(杯身、杯蓋、高杯、はそう)は、蓮華寺が所蔵。
14875

蓮華寺古墳群の出土品の一部は、蓮華寺に隣接する森町歴史民俗資料館に展示。
展示内容は、変更になる場合あり。

森町歴史民俗資料館 地図
土器、石器、壁画レプリカなど遺跡・古墳の出土品展示 
森町歴史民俗資料館の記事はこちら

14183

参考文献
「森町史 資料編一 考古」

ランキングに参加中!!
投票(バナーをクリック)よろしくお願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ 
にほんブログ村