「静岡キック」&「SK-チャレンジカップ」情報ブログ


2017年4月23日(日)第20回「SK-チャレンジカップ」開催決定!
2017年7月23日(日)第21回「SK-チャレンジカップ」開催決定!
2017年11月5日(日)第7回「秋のスポーツ祭」、第22回「SK-チャレンジカップ」開催決定!
2018年3月18日(日)「静岡キックvol.4」開催決定!

【日程】
2015年3月15日(日)「静岡キック」旗揚げ
2016年3月27日(日)「静岡キックvol.2」終了
2017年3月12日(日)「静岡キックvol.3」終了

2017年4月23日(日)第20回「SK-チャレンジカップ」開催決定!
2017年7月23日(日)第21回「SK-チャレンジカップ」開催決定!
2017年11月5日(日)第7回「秋のスポーツ祭」、第22回「SK-チャレンジカップ」開催決定!
2018年3月18日(日)「静岡キックvol.4」開催決定!






次回「SK-チャレンジカップ」のお知らせを致します。





今大会及び7月の「SK-チャレンジカップ」で良い試合をしてくれた選手には9月に開催するDEEP浜松における2分2RDマッチ、2分3RDマッチへの出場オファーをさせて頂きますので奮ってご応募下さいませ。





TenCloverGymのキッズは原則全員参加となります。ご父兄の皆様におかれましては休日のところ大変恐縮ではございますが、日程調整を宜しくお願い致します。また、今回が初めての出場となる生徒や極端に怖がっている生徒に付きましては、個別対応をさせて頂きますので問題がございましたら各ジム指導員までお申し出下さい。アマチュア大会はピアノの発表会や参観会と同じです。生徒は日頃の取り組みを皆に見てもらい日頃の努力とその成果の関係を学び、ご父兄の皆様におかれましてはお子様の成長をご覧下さいませ。





第23回「SK-チャレンジカップ」
日程:2018年4月29日(日) 
12:00 選手集合・計量・ルールミーティング
12:45 開場
13:00 試合開始
17:00 終了予定
会場:テンクローバージム静岡本部
静岡県浜松市東区有玉北町2186-1眼鏡市場ビル2階
一般入場料:1000(自由席)





shizuokakick












お陰様で大きな怪我をする選手もなく無事に大会を終了させて頂くことができました。皆様ありがとうございました。来年度も既に開催が決定致しております。今後とも静岡キックをどうぞ宜しくお願い致します。
 

【静岡キックvol.5開催決定】
2019年3月17日(日)
浜松市産業展示館





以下「静岡キックvol.4」の結果となります。




【メインイベント】
ヘビー級契約・
3分3ラウンド(延長マスト1RD)

◯楠ジャイロ(志村道場)
前J-NETWORKヘビー級チャンピオン
 VS
✖︎マウンテンRYUGO(TenCloverGym静岡本部)

ジャイロの1ラウンドKO勝ち

1ラウンド序盤マウンテンが足を使いながらローを出しジャイロのリズムを崩しにかかるが、ジャイロはこれを丁寧にカットし距離を詰める。ロープに追い込まれるマウンテンであったが足を止め撃ち合うシーンを見せる。中盤体格差を活かし更にジャイロが圧力をあげ詰めるとジャイロの右フックがマウンテンに炸裂するとマウンテンはたまらずダウン。その後再開するも再びジャイロの右フックが炸裂し場内の唸りと共にマウンテンがダウン。レフリーストップとなった。ジャイロ越えを目論んだマウンテンであったが見せ場を作るも実力差を見せつけられる結果となった。試合後ジャイロがマイクを持つと静岡のファンに「静岡の皆さんこんにちは。静岡のキックボクシングを盛り上げるためジャイロも 協力します。また呼んでください。ありがとうございました。」と大会を締めくくった。


第2部・第5試合
60kg契約3分3ラウンド(延長マスト1RD)

◯MASATO(STRIKEsGYM)
 vs
✖︎安川侑己(志村道場)

3-0にてMASATOの判定勝ち

1ラウンド互いに様子を見る静かな展開が続いたが、終盤MASATOが畳み掛けるシーンを作る。2ラウンド、MASATOの動きが加速すると右ローからの左フック、右膝が安川を捉え出し安川が後手を踏み出す。安川も攻守バランスよく攻めるも中々ヒットを許さないMASATO。3ラウンドは完全にMASATOの独壇場となる。ガードの高い安川を倒すまでには至らなかったが、MASATOが実力差をみせつける結果となった。



第2部・第4試合
56kg契約3分3ラウンド(延長マスト1RD)

✖︎戸塚昌司(C'rush)
 vs
◯村主直也(HIDE GYM)

3-0にて村主の判定勝ち

序盤は左足を当てたい村主と左フックを狙いたい戸塚という展開となった。左フックを合わせきれない戸塚に対して2ラウンドより村主のミドルが戸塚の腕を捉えだす。ミドルからのハイキックを警戒しすぎたか戸塚がやりにくさを見せだす。3ラウンドも同じ展開が続き、村主の判定勝ちとなる。


第2部・第3試合
61kg契約契約3分3ラウンド(延長マスト1RD)
◯山口将(STRIKEsGYM)
 vs
✖︎河野匡彦(キック塾)

本戦ドロー、延長5-0で山口の判定勝ち

今回がデビュー戦となる山口は序盤全く動けず、今大会のルールに合わせパンチを強化してきた河野の攻撃をもらうシーンが目立つ。2ラウンドも河野の攻撃が冴え山口を追い込むが、やられて吹っ切れたか山口の動きが急によくなると中盤にテンカオをヒットさせ巻き返しを計る。3ラウンドは山口が戦前の予想通り多彩な攻撃を繰り出し、ドローに持ち込み延長戦となる。延長戦は静岡キック独自の5名のジャッジによるマストシステムとなる。山口が本戦後半の勢いそのままに河野を押し切り5-0にて判定勝利を掴んだ。


第2部・第2試合
56kg契約3分3ラウンド(延長マスト1RD)
✖︎後藤浩之(C'rush)
 vs
◯大平鷹人(HIDE GYM)

本戦ドロー、延長3-2で大平の判定勝ち

序盤固さの見える大平に対して後藤がパンチを合わせるシーンが目立つ。2ラウンドに入ると後藤がパンチにてダウンを奪取しそのまま決着かというところまで追い込むも大平が粘りを見せるとここから撃ち合いが始まる。3ラウンド、倒しにいく後藤と逆転を狙う大平の思いが交錯しどちらが倒れてもおかしくないノーガドの撃ち合いが続いた。3ラウンド残り10秒、判定決着が濃厚の中、大平の強振が後藤を捉えダウンを奪い返し延長戦に持ち込んだ。延長戦は静岡キック独自の5名のジャッジによるマストシステムとなる。延長戦になっても激しく撃ち合う両名であったが、結果大平の判定勝利となった。ジャッジが3名であった場合後藤の勝ちもあったという正に僅差の判定決着となった。



第2部・第1試合
54kg契約3分3RD(延長マスト1RD)
◯山桐大典(TenCloverGym助信)
 vs
✖︎斉藤恒太(Team Hambolt)

2-0にて山桐の判定勝ち



第1部・第7試合
52kg契約2分3ラウンド
△新井昂弥(TenCloverGym静岡本部)
 vs
△長谷川大祐(長谷川格闘)

ドロー


第1部・第6試合
56kg契約2分3ラウンド
◯福島剛(HIDE GYM)
   vs
✖︎安藤比佐志(OISHI GYM)

2-0にて福島の判定勝ち


第1部・第5試合
73kg契約2分3RD
✖︎石川泰市(TenCloverGym掛川)
   vs
◯青谷秋未(正道会館・健明館)

3-0にて青谷の判定勝ち


第1部・第4試合
63kg契約2分3RD
◯板倉拓海(STRIKEsGYM)
   vs
✖︎奥原直樹(HIDE GYM)

3-0にて板倉の判定勝ち


第1部・第3試合
55kg契約2分3RD
✖︎伊藤光輝(TenCloverGym有玉本部)
   vs
◯浅岡竜大(BFA-SEED)

2-0にて浅岡の判定勝ち


第1部・第2試合
58kg契約2分3RD
△野尻勇介(STRIKEsGYM)
   vs
△伊藤元(HIDE GYM)

ドロー


第1部・第1試合
60kgk契約2分3ラウンド
✖︎中川広汰 (TenCloverGym有玉本部)
   vs
◯大澤匡弘(STRIKEsGYM)

2-1にて大澤の判定勝ち





shizuokakick












静岡キックではプロマッチ3分3RD、2分3RDとは別途アマチュア2分2RDのカテゴリーを設けております。これは単に空いた時間にアマチュアマッチを行うということではございません。1年を通して経験を積んできたアマチュア選手が次の舞台を目標にしてもらうために設けております。2分2RDから2分3RD 、そして3分3RDへとそのステップアップのきっかけになればと考えております。 プロマッチとは違い技術や体つきや精神力がまだまだの選手達ですが、フレッシュな戦いにご注目下さいませ。





 FullSizeRender










「静岡キックvol.4」
日程:
2018年3月18日
会場:浜松市産業展示館
15:00 開場
15:30 第1部フューチャーファイト開始
17:00 アマチュアファイト開始
18:00 第2部開始

【一般席】全席指定(
1部2部共通)
5,000円(前売り券)、6,000円(当日券)

【特別ペア席】最前列
30,000円(2席用意致します。)
特典1、一般席とは違う特別シートをご利用頂きます。
特典2、一般席にはない机を用意致します。
特典3、VIPバンドによる待ち時間0のフリードリンク制となります。










IMG_1219







↑このページのトップヘ