2013年06月02日

『映画 謎解きはディナーのあとで』最速フォト&インタビュー@H〜◆

ひゅーひゅー!
超絶男前な執事・影山さん
細く長く、でも男らしい手にもウットリです。
翔くんを感じられるこの手が大好き。

9f980c23.jpg





―エンターテイメント作品ならではのハードルを感じながら演じてたんですね。

『そう。でも一方で、その映画におけるエンターテイメント作品に属するところに行けた喜びが今回あります。できあがって試写を観たときに‘いわゆる映画のエンターテイメント作品になったな、これは’っていう喜びと驚きがありました。』

―本当にそういう仕上がりになってると思います。

『うん、そう感じてもらえたらいいなと思ってます。』

たくさん考えて、影山さんになり続けた翔くん。
ここしばらくドラマと映画の撮影があって気持ちの切り替えとかもたいへんな時期もあっただろうけど、こうしていろんな役を通しての‘櫻井翔’が見られるのは幸せなことだなと感じます。
そして翔くんが、エンターテイメント作品に属するところに行けたと喜ぶを感じられた‘謎解きはディナーのあとで’楽しみに待ちたいと思います。
ほかにも翔くんのいろんな言葉が聴けるH、最高です。


そうそう、インタビューの中で、正義感がある役が多く翔くんの中で隠してもそういうところが出てしまうところがあるかもしれない。だから悪い役は演じにくいかもしれないけど。とあって、それに対して

『でも、いつかやりたいですけどね。腐ってる奴とかやりたいですけどねえ(笑)』
と答えた翔くん。

私もいつか見たいな〜と。
どこまでもどうしようもなく腐ってる奴とか見たい見たい!
この言葉が届いて実現する日を待つのも楽しいかな、と。


まだまだ期待してるよ、翔くん!


〜終わり〜




sho012524 at 16:39│Comments(0) 翔くん | 雑誌・会報・新聞・Web

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
嵐記念日
コメントありがと
Categories
Archives
Profile

あや