書~華文字にて

書&雑感~Amsterdamより発信

果てしなく広がる砂漠、海、空。幻想的なオーロラ。
 
可憐に咲く一輪の花、目の前一面に広がる花畑、その上を悠々と飛ぶ鳥たち。
ダイナミックな滝の飛沫、語り掛けるような月。
 
どれもこれも胸打ち奮うほどの感動が存在するが、
それらは人間関係、生活、実社会での苦悩が深ければ深いほどに、
より鮮明により深く意義をもたらしてくれる。
 
理性ではなく、五感が自身の闇を、光を気づかせ、
時には命綱のような役割も果たす事がある。
 
自然は素晴らしい。そして人間も愛おしいほど素晴らしい。

 2016-07-04 001 001

1月20日以来のブログの更新となっている。

お久しぶり。

年頭から愛犬インザが不調となり、
とうとう20歳(19歳と7か月)で犬生を全うした。

別れが近い事は日々の中で分かっていたが、
その日の愛犬との別れは哀しくて辛かった。 

ただ私の腕の中で静かに目を閉じてくれたインザに
「有難う」と何度も言った。

後は、月日が私を宥めてくれるのを静かに受け入れている。

このブログも何だか褪せた感じになったが、
再びアムステルダムの日常の事や、
書への雑感などを書いて足跡を付けていこうと思っている。


 
IMG_0043
皆しゃん、、、今まで可愛がってくれて、、、有難うごじゃいまふた。
さようなら。-インザ

 

運、不運と、幸、不幸は別モノだ。
2016-01-20 002 001


話は変わるが、
私は今までの人生の中で一度だけおみくじを引いた事がある。
チャリティー(募金)でのおみくじだった。
友人二人が引いたものはどちらも「大吉」。

私が引いたおみくじは「まぐれ」と書かれてあった。。。

まぐれって、、、

013

華しゃんは、、まぐれで、、生まれて、、きた、でふ、、


明けましておめでとうございます!

 2016-01-01 001 001
本年もよろしくお願い致します。

昔、オランダで手術を受ける際に施した麻酔が、
効いているかどうかを医者がたずね、
私は、何か返事したらしいがそのまま麻酔波に沈んだ。
翌朝医者がニコニコして言った。
「おはよう、チョモランマ婦人」・・・・
医師の問いかけは「貴女のお名前は~」だったらしい。
で、私は「チョモランマ、、、」と応えたと言う。。。。。
 
2015-12-24 001 001
あぁ~なだらかな山に登って世間を見渡したい。

 
そやった、、、オランダには高い山がなかったんや、、、



008 (2)

「馬鹿と煙」は高い処に登りたがるって、、言う、、でふ、

それは権力者の事ですがな~
 

2015-12-20 001 001

早い一年です。
空を仰いで、月を見ていたら今年もあと僅か。

皆さま、お風邪などひかれませぬように。
特に「心の風邪」などは禁物です。
 

今日の記事で
「セックスによる支払いは合法」
オランダ政府が教習所の“支払い”に性行為を認可。
何ていうのがあった、、、、

その記事はココをクリック


ホンマかい!

何でも合法化していれば、
統計上は犯罪率は少ない っちゅうもんですな。

今回は教習所と言う事だが、
これが他の職種にも適用と言う事には及ばないのかなぁ~

う~ん、これもまたオランダクォリティか・・
 

このページのトップヘ