タスクマネージャーを起動して、再生プレーヤーのCPU使用率をプロセス側で見ると大して高くないのに、パフォーマンス側で見るとなぜかCPU使用率が異常に高いって事があります。
全ユーザーのプロセスを表示をクリックして見ると、audiodg.exeってのがCPUを占有しているのが分かります。

Windowsの「音の明瞭化」の効果が原因なのでこいつをオフにしてやりましょう。

スタートアップからコントロールパネルを開いて以下の通りに進んで行き

meiryouka2
meiryouka3
すべての音の明瞭化を無効にするにチェックしてください。
meiryouka4

これでも解決できない場合は、サウンドドライバなどのサウンド周りを疑ってみて下さい。

USBデバイスなら端子を差し直すと元に戻る事があります。
サウンドドライバを削除した場合なんかすぐにインストールするのではなく、サウンドデバイスを一端何も無い状態にしてから
インストールするのが良いかもしれません。