2006年05月31日

野鳥公園遠征行

本日の行き先は東京港野鳥公園。参加者はつ〜る様、怪鳥、Hamajiの3人でした。

01 新宿を通過しR20を東京駅方面へ向かいます。

迷い人は地図を見る。
気づくとそこは中原街道の入り口でした。
02


03 公園入り口が分からずトンネルをくぐる。。。
今度はお台場へ出ていました。


野鳥公園で最初に出てきた鳥はカラス。 04


05 カワウが出てきました。


この公園のドクダミはおかしい。。。
苞(ドクダミの花びらに見えるやつはこう呼ぶらしい)が5枚だったり6枚だったり、1枚だけが肥大していたりします。
ネイチャーセンターのお兄さんいわく、埋立地なので全体の植生がおかしいのだとか。
06


07 空港を飛び立ったヒコーキが轟音をたてて飛んでゆきます。


干潟がありました。
ほとんどカワウです。
08


09 カミツキガメの類らしい。
職員に捕獲方法を相談されるあたり、怪鳥も伊達に獣医やってないですね。


ガクアジサイに虫が一匹。 10
この後たまぞうで晩御飯となりました。
つ〜るさん、怪鳥さん、お疲れ様でした。  

Posted by shock324 at 22:26Comments(3)TrackBack(0)

2006年05月25日

これは食える

b02960d5.jpgムラサキカタバミです。新歓に使いますか?  
Posted by shock324 at 17:37Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月12日

wiki作成

植物ガイドをインターネット上で作ると部誌を作成するにしても便利なので、編集がしやすいwikiを作りました。
植研月報電子版
更新してくれる方、ユーザー名、パスワードはSr38までメールで尋ねてください。  
Posted by shock324 at 22:26Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月11日

同定作業3

3bff3962.jpgドクダミ

Houttuynia cordta

ドクダミ科ドクダミ属

これは問題ないかと。  
Posted by shock324 at 21:04Comments(0)TrackBack(0)

同定作業2

79456a75.jpgハルジオン

Erigenon philadelphicus

キク科ムカシヨモギ属

帰りがけに折ったところ、中が空洞でした。>ハルジオン
  
Posted by shock324 at 20:37Comments(0)TrackBack(0)

同定作業

cdaab393.jpgアオスゲ(青菅)
Carex breviculmis

カヤツリグサ科スゲ属

アオスゲと呼ばれるものには多くの変異があり、
また、近縁な異種も多く同定が難しいらしい。  
Posted by shock324 at 20:29Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月10日

植物ガイド2版

58e6d1e4.bmp・テンプレートで大きさを一律に。
・(地図を大きく。)
・(建物名明記。)
・タイトル追加。
・ページ数表示可能化。  
Posted by shock324 at 21:39Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月06日

別紙:詳細記入用

b575c314.bmp別紙もあげときますね。  
Posted by shock324 at 20:57Comments(3)TrackBack(0)

植物ガイド台紙作成

62d6b13b.bmp植物ガイド台紙作成終わりました。
こちらの簡易地図に植物の所在を書き込んでもらって、
詳細は別紙に書いていこうかと。
NowPrintingのところに圧縮画像も入ります。  
Posted by shock324 at 20:55Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月01日

こんなのがあった

c6849a0c.jpgイモカタバミ Oxalis rubra
カタバミ科カタバミ属

2講の前に咲いていました。イモみたいな塊茎ができるらしい。ムラサキカタバミの鱗茎は食えるらしいのでこいつもいけるかもしれません。  
Posted by shock324 at 18:36Comments(1)TrackBack(0)