2012年05月12日

2012年タイフェスの報告

thai
タイフェスティバルに行ってきました。僕は集合時間に間に合わず申し訳なかった。

タイ料理の屋台、様々な食品や雑貨が売っていて楽しかったです。

なんといっても一番の目的は
thai2
これです。ドリアンです。臭いといい、見た目といい、まさに東南アジアの雰囲気でしたね(行ったことないですが)。植研用に一つ買いました。あと2、3日で食べごろのものをお願いしたので、火曜の部会には食えるかと。
品種はモントーン種という一番ポピュラーなやつ。現地でしか手に入れられない品種もあって、それが美味しいんだ、と売り場のおじさんが言ってました。

他にもサラカヤシ(スネークフルーツ)、マンゴー、マンゴスチン、タマリンド、ポメロなど様々なフルーツが売っていました。タイフェスは明日13日まで、10時〜20時でやっています。

fe  

Posted by shock324 at 23:53Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月11日

5月11日 浅間山

今後の活動のための視察も兼ねて1人で浅間山に行ってきました。
ちなみに浅間山(せんげんやま)は、府中市にある小高い丘のことです。長野の群馬の県境の浅間山(あさまやま)じゃないですよ。

sen1
浅間山には、ここでしか見られないというムサシノキスゲが自生しています。今回はまだ咲きはじめといった感じで、見ごろは来週でしょうか。
なんでもこのムサシノキスゲ、尾瀬ヶ原での群生が有名なゼンテイカ(ニッコウキスゲ)の変種だそうで、氷河期に分布を南下させたものが、取り残された遺存種なのではないかとのことです。

他に見たもの
sen2
ササバギンラン

sen3
キンラン

sen4
コゴメウツギ


あと、ニガナ、ハンショウヅル、サワフタギ、マユミなどの花が見られました。
イチヤクソウはこれから。

fe  
Posted by shock324 at 10:56Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月09日

4月30日 神代植物公園

jin1
計7人で行きました。 お目当ては温室で行われていた多肉植物の展示と即売。
温室内ではヒスイカズラが咲いていました。

僕が購入したのは、リトープス属の日輪玉とハオルチア・クーペリの1品種。
jin2
 写真写り悪いですね。実際はもっときれい。
他の人はエアープランツ買ったり、オブツーサを買ったりしていました。

温室を出たあとに一度外に出てそばを食べたあと、園内をぶらぶらして解散。
4月28日にできたばかりという「植物多様性センター」にも行ってみました。(写真撮り忘れた)
まだできたばかりのせいか、いかにも作りもの感が漂ってて、う〜んという感じ。 しばらくしたらもっと自然な感じになるんですかね。

fe

-----------------------------------------------------------
勝手に追記〜
僕はハオルチアの交配種、氷砂糖を買いました。
RIMG0823
ハオルチアの軟葉系といわれるグループでは、葉の先端の方に透明な部分 ("窓" と呼ばれる) があります。
氷砂糖はさらに葉の裏側の方に斑 (葉緑体が抜けて白くなっている部分) があり、 葉の上面から入った光が、裏の方までよく透過してきますので、光にかざしながら根本を見てみると
RIMG0822
こんな風にぼんやり光っているように見えて、とても美しい。
これからどんな感じに育っていくか、楽しみです。

植物多様性センターは写真貼ると客が減って営業妨害になるレベル。微妙スポットという意味では一見の価値あり。

にいと  
Posted by shock324 at 22:06Comments(0)TrackBack(0)