人気ブログランキング参加中、クリックしてね♪








年末に書き初め指導をしました。
低学年の生徒さんでも練習時間は3~4時間。
大きい筆で大きい紙に書くのは、子どもにとって
大変難しいことです。
筆への墨の含ませ方、筆先のそろえ方、
文字を書く時の力の入れ具合など、
当たり前ではありますが、半紙に書く時以上に
細心の注意を払わなくてはなりません。
書き初めに限らず年に何度も条幅作品に
取り組ませているお教室もあるようですが、
当教室での条幅指導は今のところ年末の書き初めと、
夏の県内コンクールの2回の指導のみです。

(体調を崩す前には、月1度程度の条幅講座を
やってみようかと考えていました。
本当は今でもやりたい気持ちはありますが、
無理しないようにします)


年2回の指導ではありますが、条幅に取り組んだ後の
おけいこで、特に低学年の生徒さんの筆遣いが
ものすごく上手になっている様子が見られます。
太い筆を扱った後は、半紙用の筆がとても扱いやすい
んですね!
今日おけいこした生徒さん達にもそのような成長が
感じられ、とても嬉しくなりました。

沖縄も寒くなってきましたよ~
風邪やインフルエンザも流行中。
皆さま、お気をつけくださいね!