【 書道-書に心寄せて 】

|<書家:増田艸亭> 掛け替えのない書との出合い、生涯かけて古典に立脚した「馥郁の書」と他愛のない「自由詩」を求めて ・・・| -伝統文化のひとつ書の道を育む-

書家

拓本採り。

|拓本採り|
昨日、門下生の拓本採りの実習を行いました。初めての体験で失敗も
ありましたが、拓の採り方を理解して貰えたかと思う。門下生の合作に
よる採拓。よい採拓が仕上がるまでは長い経験を要します。・・・・・・・・
a 213


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
◆さいたま市内・東京都北区内の書道クラブ・サークル等へ出張教授 致します。
|書法研 究【聿 修 會】
 ⇒ 本格書道を学ぶなら増田艸亭の書道教室
人気ブログランキングへ
|緒風書道教室|
⇒ さいたま市浦和区(増田艸亭門下の書道教室)若手の女流書家。

白樺湖。

|白樺湖|
白樺湖は人造湖、今が真っ盛りの紅葉景観、池の平ホテル側から撮影。
a 206

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
◆さいたま市内・東京都北区内の書道クラブ・サークル等へ出張教授 致します。
|書法研 究【聿 修 會】
 ⇒ 本格書道を学ぶなら増田艸亭の書道教室
人気ブログランキングへ
|緒風書道教室|
⇒ さいたま市浦和区(増田艸亭門下の書道教室)若手の女流書家。

調和体(諺)

k 097<調和体>
逢うは別れのはじめ。
人生、互いに逢ったものは、いつかは必ず別れな
ければならない。 「生者必滅、会者定離」 ともいう。
|離|
◆さいたま市内・東京都北区内の書道クラブ・サークル等へ ~ 出張教授 致します。
|書法研究【聿 修 會】| ⇒ 本格書道を学ぶなら増田艸亭の書道教室。人気ブログランキングへ

調和体 / 自詠

i 004<調和体>
|題名:無いもの強請り|
猛暑が続けば 雨が恋しくなり、何日も雨が
降り続けば 青天が 待ち遠しい、人間 って
自然まで無いもの強請りをしたくなる。
 (艸亭)
                    ------------------------------------------------------

|書法研究 【聿 修 會】| ⇒ 本格書道を学ぶなら増田艸亭の書道教室。

言葉(書の三多)

ddd 180<書に心寄せて - 書の三多>
平成5年に作った言葉を筆で書きました。
-----------------------------------------------------
◇書の上達を望むには 「多くを聞く」 「多くを見る」
                     「多くを書く」 ことが大切でしょう。・・・・・(艸亭)
|書法研究 【聿 修 會】| ⇒ 本格書道を学ぶなら増田艸亭の書道教室。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
ギャラリー
  • 白蓮。
  • 有望。
  • 貫く。
  • 下衆。
  • 一字書。
  • 四字句。
月別アーカイブ
プロフィール

shodo_itusyukai

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ