【 書道-書に心寄せて 】

|<書家:増田艸亭> 掛け替えのない書との出合い、生涯かけて古典に立脚した「馥郁の書」と他愛のない「自由詩」を求めて ・・・| -伝統文化のひとつ書の道を育む-

古典

好色一代女・巻一。

|好色一代女・巻一|
目録
都に是沙汰の女訪ねて、昔物語を聞けば
一代のいたづら、さりとは浮世の洒落者、
今もまだ美しき。 ・・・・・一節を書く・・・・・・
c 416

人気ブログランキングへ          にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ

源氏物語繪巻。

|源氏物語繪巻|
平安 源氏物語繪巻 日本名跡叢刊 ㈱二玄社発行の一部分を掲載。
a 924a 925

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
◆さいたま市内・東京都北区内の書道クラブ・サークル等へ出張教授 致します。
書法研 究【聿 修 會】
 ⇒ 本格書道を学ぶなら増田艸亭の書道教室
人気ブログランキングへ

九成宮醴泉銘(臨書) / 蜀素帖(臨書)

|九成宮醴泉銘(臨書)|
a 827


|蜀素帖(臨書)|
a 829

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
◆さいたま市内・東京都北区内の書道クラブ・サークル等へ出張教授 致します。
書法研 究【聿 修 會】
 ⇒ 本格書道を学ぶなら増田艸亭の書道教室
人気ブログランキングへ

乙瑛碑。

|乙瑛碑(いつえいひ)|
半切に乙瑛碑の臨書。
b 174
乙瑛碑は後漢時代の八分碑。永興元(153)年刻。山東省曲阜孔子廟にある。
18行、行14字別名「孔廟置守廟百卒史碑」「魯相為孔廟置百石卒史碑」「魯相
乙瑛請置百卒史碑」「孔廟置守廟百卒史孔和碑」等と呼ばれている。後漢垣帝
のとき、魯国の相であった乙瑛が、孔子廟に百石卒史1人をおいて祭礼をつか
 さしらしめた事を刻したもので、乙瑛以下その事に関係あったものの功績を表彰
 する為に建てた碑である。この碑は後漢中優れたものの一つに数えられる。6年
前に実物を拝見しました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
◆さいたま市内・東京都北区内の書道クラブ・サークル等へ出張教授 致します。
|書法研 究【聿 修 會】
 ⇒ 本格書道を学ぶなら増田艸亭の書道教室
人気ブログランキングへ
|緒風書道教室|
⇒ さいたま市浦和区(増田艸亭門下の書道教室)若手の女流書家。

高松誌11月号・条幅部参考(臨徐伯珍傅・金農)

<臨徐伯珍傅・金農>
k 943

増田艸亭

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
◆さいたま市内・東京都北区内の書道クラブ・サークル等へ ~ 出張教授 致します。
|書法研 究【聿 修 會】| ⇒ 本格書道を学ぶなら増田艸亭の書道教室人気ブログランキングへ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
ギャラリー
  • 有望。
  • 貫く。
  • 下衆。
  • 一字書。
  • 四字句。
  • 二字句。
月別アーカイブ
プロフィール

shodo_itusyukai

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ