【 書道-書に心寄せて 】

|<書家:増田艸亭> 掛け替えのない書との出合い、生涯かけて古典に立脚した「馥郁の書」と他愛のない「自由詩」を求めて ・・・| -伝統文化のひとつ書の道を育む-

書初め

書き初め。

i 191<書き初め>
新しき年を迎え、世の平穏と家族の安泰
そして門人の飛躍を願う。 辛卯正月二日 艸亭かく
---------------------------------------------------------


◇東京箱根間往復大学駅伝競争が毎年楽しみ
  第87回箱根駅伝をテレビ観戦です。

◇子供達が我が家に集まり、恒例の新年会です。











|書法研究 【聿 修 會】| ⇒ 本格書道を学ぶなら増田艸亭の書道教室。

書初め/祝箸

ccc 3246<書初め>
〔 来る日も、来る日も、吾が人生、書に有り。〕
自分の人生は書ひとすじ、その意味をこめた
調和体の書初めです。
















 


ccc 3244<祝箸に名を揮毫した>
家族一同を会し、良き新年を迎えました。






書法研究 【聿 修 會】

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
ギャラリー
  • 気持ち / 肄(い)
  • 気持ち / 肄(い)
  • 一心。
  • 山岡鐵舟居士のことば。
  • 浅草の街。
  • 江村。
月別アーカイブ
プロフィール

shodo_itusyukai

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ