【 書道-書に心寄せて 】

|<書家:増田艸亭> 掛け替えのない書との出合い、生涯かけて古典に立脚した「馥郁の書」と他愛のない「自由詩」を求めて ・・・| -伝統文化のひとつ書の道を育む-

漢詩の読み下し文

漢詩の読み下し文を書く(唐 ・孟郊詩)

|漢詩の読み下し文を書く|
-唐・孟郊詩-
何を以てか文契を定めん、君に送る高山の石。
c 623

人気ブログランキングへ          にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ

漢詩の読み下し文 / 一字書(事)

<法式善詩>
a 689
讀書は木を樹うるが如し驟に長ずるを求む可からず。

<事>

a 688

潤筆作品。

書の道草・ことばの書窓-艸亭のブログ にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
◆さいたま市内・東京都北区内の書道クラブ・サークル等へ ~ 出張教授 致します。
|書法研 究【聿 修 會】| ⇒ 本格書道を学ぶなら増田艸亭の書道教室人気ブログランキングへ

漢詩の漢字仮名交じり文を書く。

<調和体>
k 397

|陳師道詩|
書は快意に当たらば読みて尽くし易く客に・・・

【書家:増田艸亭】のブログ    【書の道草・ことばの書窓】
◆さいたま市内・東京都北区内の書道クラブ・サークル等へ ~
出張教授 致します。
|書法研究【聿 修 會】| ⇒ 本格書道を学ぶなら増田艸亭の書道教室。人気ブログランキングへ

漢詩の読み下し文を書く。

<調和体>
k 396
|周賀詩|
楊柳 糸を垂れて地と連なり、帰り来りて一酔し渓辺に向かう、相い
  逢えば頭は白きも惆悵する莫かれ、世上 人の長に少年なるは無し。

【書家:増田艸亭】のブログ    【書の道草・ことばの書窓】
◆さいたま市内・東京都北区内の書道クラブ・サークル等へ ~
出張教授 致します。
|書法研究【聿 修 會】| ⇒ 本格書道を学ぶなら増田艸亭の書道教室。人気ブログランキングへ

漢詩の読み下し文を書く。

<調和体>
ddd%20369

|法式善詩|
読書は木を樹うるが如し驟に長ずるを求む可からず。

☆書道関連書籍を企画出版して下さる出版社を求む。
◆さいたま市内・東京都北区内の書道クラブ・サークル等へ ~
出張教授 致します。
|書法研究【聿 修 會】| ⇒ 本格書道を学ぶなら増田艸亭の書道教室。人気ブログランキングへ

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
ギャラリー
  • 二字句。
  • 印譜。
  • 印譜。
  • 短歌(自詠二首)
  • 体裁 / 石和温泉一泊ドライブ旅行。
  • 白蓮。
月別アーカイブ
プロフィール

shodo_itusyukai

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ