2010年01月04日

楽して儲けるには優先順位を守る

皆、同じように頑張っているのに
繁盛する人しない人とに分かれるのは
優先順位を守るか守らないかの違いです。
どうでも良いことしてませんか。


繁盛させる優先順位の第1位は品揃え、商品構成
つまりMD(マーチャンダイジング)とか商品政策のこと
これを間違えているから何時までも業績が向上しない
百貨店やGMSがめちゃくちゃ悪いのは
品揃えの方向がとんでもなくズレているからです。

繁盛させる品揃えの条件とは
1 トレンドセッターを務めるギャルを対象とした商品
2 エンターテイメント商品
3 エコ&ヘルシー商品
をキャッシュ、つまり現金、出来れば前金で仕入れること

その逆をいつて
1 アダルト、シニア対象に
2 実につまらない商品を仕入れ
3 委託や消化仕入れ、手形払いや買掛払いで
活きの良い商品が入ると思っているのでしょうか
ファッションは生鮮食品と同じ、干物ではありません。

GMSや量販チェーンのバイヤーさんに
ワゴン商品を指して「この商品あなた買います」と聞いたら
『貰っても使わない』ですって
自分達が買わない、使わない商品を
平気で売っている神経に驚かされます。





shoebag_mizukai at 16:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月03日

ファッションなら靴業界が一番

今はトレンドを表現するツールはファッション雑貨です。
服ならアウターよりもインナー、服よりも雑貨で表現します。
その理由はクローゼットの中に着きれないほど在庫を抱え
服でトレンドを表現するのは「もったいない」と
考えるようになったからです。
その結果服にリアルクローズが求められ、
服のトレンドはシンプル・ミニマルへ移行しました。

雑貨には靴、バッグ、アクセなどがありますが、これ等も家庭内在庫はいっぱい
どうしても必要な時は、ヴィンテージショップやフリマ、質屋で安く求めたり
レンタルする「カシコイ」生活者を増やしています
靴もヴィンテージショップで求められますが
古くなると劣化しますし消耗性も高い。特に革は生地と違い大量生産が困難
しかも低価格になるほど履き心地は悪いし、安物では足の健康は守れない

極端な話
中衣料(スカート・ブラウス類)や、ナイロンバッグは千円以下
軽衣料(肌着、ソックス類)や、アクセ類は百円ショップで買える
夢のような時代が到来します。
このように考えると他の業界の価格破壊が進む中で
靴業界だけは価格破壊が遅れる
デフレのタイムラグが靴業界に利益をもたらすのです。

靴産業ってスゴイでしょ、靴業界が楽をして一番儲かります。





shoebag_mizukai at 17:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月01日

繁盛するにはエンタメ業界人になる

楽して儲けるには時流に乗せることですが
それにはエンタメ(エンターティメント)業界人を目指すこと
エンタメ業界とは、ファッション、芸能などソフト産業を指します。

モノを売って世の中を「便利」にするのがハード産業
楽しさを提供して世の中を「明るく」するのがソフト産業です。
モノは社会・企業・家庭内に溢れまくっていてストックはもう満杯
価格破壊が進むのは当然です。

これから家具や服はもとより、車や家の価格も
限りなくゼロに近づくでしょう。
つまり「物価」が無くなる社会の到来です
皆さんくれぐれも、仕事が無くなるハード産業に就かないように

ファッション産業でも服や靴を売る業界はハード産業
楽しいライフスタイルを売るのががソフト産業です。
特にエンタメライフに繋がる「若々しさ」を売る職業が
繁盛する最短距離なんですよ。

どうした若々しくなれるか、キラキラ輝いて生きられるか
エンタメ・ソフト(サービス)を提案しながら
結果としてモノが売れる時代が来ました。

ではギャル産業の内、どんな業界に就くのが一番早道なのかは
次回お話します。






shoebag_mizukai at 16:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月31日

世界の経済危機はジャパン・ギャルが救う

ファッションとはラテン語で「時流」と言う意味
時代が潜在して持つ気分を表現します。
ファッションを外したら、どんな産業でも転げ落ちます
世界を君臨していたGMでさえも今や破綻寸前

その斜陽の自動車産業にあって
スズキがまあまあの業績を上げているのは
ギャルティストの内・外装・設備を導入しているから
ラパンはギャルの購入比率が半数を超えています。
ノ・ギャル(農業に勤しむギャル)の
エントリーカーになっているのですよ。

音楽業界も同じ、CD販売が超不振なのに
ギャルフアンが好むアーティストを抱えている
エイベックスだけは1人勝ちでしょ

ウチはシルバー客対象だから、ベーシックな商品を扱っているから、と
ギヤルとは無関係と思っていたら大間違い
どんな産業・業界でも、ギャルティストを導入しなけれは浮上は困難です。

「世界の経済危機はジャパン・ギャルが救う」
私は本気に思っていまよ。



shoebag_mizukai at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月30日

エンタメのトレンドはファッション

今日のトレンドはエンタメ(エンターテイメント)、エコ、ヘルシーの
3っですよ、と申し上げましたが
エンタメの中ではファッションが一番大切。
何故なら、ファッションは時代を見透す鏡のようなもの
だからどんな時代が来るか手に取るように分かります。

ファッションを引っ張るトレンド・セッターを務めるのは
昔は欧州の金持ち貴族、今はジャパン・ギャルです。
ギヤルのライフスタイルを見ていると
こんな時代が来るのだろうなと予見できます。

いま彼女らのライフスタイルは
車と家に余りこだわらない、服はヴィンテージで済ます
ブランドバックは質屋で買っています。
ジャパン・ギャルの暮らしぶりはものすごく合理的です。

だから車や不動産業は、これからどんどん厳しさを増すだろうな
服やブランドバッグは、売れなくなるいだろうなと予想できます。
トヨタが厳しかった、ヴィトンが売れいのは不景気とは関係ありません。
ギャルが興味を示さないからです。

それではまたね

shoebag_mizukai at 15:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月29日

儲ける近道はどこにある

商いを繁盛させるには、トレンド(時流)に乗せること
トレンドに乗らなければクタビレもうけです。

今日のトレンドは
エンタメ(エンターテイメント)、エコ、ヘルシー
中でもエンタメがポイントで、「楽しい」ビジネスでなければ
商いは大ヒットはしません。

本来ヘルシーやエコが前面に出すべきですが
これらは地味な存在ですから
エンタメを加えなければパワーはつきません。
頑張ってヘルシー、我慢するエコでは、長続きしないでしょ

楽しくなければ商いではない
楽しくなければ商品ではない
時代が到来しました。

じゃあどんな商いがいいかな?

shoebag_mizukai at 11:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月28日

新HPオープン

商いなんてこんなに面白い。
なんて素敵なビジネスがあるんだろ〜っ
楽しくてめちゃくちゃ儲かるお話が始まります。

ビジネスだって基本があるんですょ
スポーツだって自己流は上手になれないでしょ
まあ、遊びは自己流でもコストが掛からないから
上手くなれなくてもかまわないけど
ビジネスは回り道をしていたら潰れちゃいますよ。

あなたを成功する最短距離を歩くための
「基本のキ」の極意を教えちゃいます。

期待してね!


shoebag_mizukai at 08:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月17日

この秋注目のエロ靴はボヘミアンスタイル

春夏ボヘミアン旋風が吹き荒れて、
どこでもグラディエーターサンダルが売れまくったが、
これから売れ筋に何が来るか、エロ爺ちゃんの秋冬レシピを公開しよう

そのヒントは夏ドラヒロインたちの、
ファッションスタイルを見れば大正解、間違ない〜っ!

いちばん多かったのがエスニックテイスト
カッコいい広末涼子さんは、キャミソールドレスにウェッジのボヘミアンサンダル
かわいい水川あさみちゃんは、アジアン古着の重ね着にフリンジブーツ
クールな大塚寧々さんは、ワザありの70年代調ヒッピーテイスト

共通していたのは、ボリューミーなディテール使い
存在感大のウッドビーズやジュウェリーに、フリンジびらびら付き
華奢なものではなく、大きめディテールでエスニカルな気分を盛り上げちょる

そこで気になる、この秋冬売れ筋ランキングの予測じゃが
.椒悒潺▲鹹瓦離好ΕА璽疋屐璽
 フリンジやウッドビーズのじゃらじゃら付き
▲哀薀妊エーター・ブーティ
 この春夏売れまくったグラディエーターと去年売れまくったブーティとの合体モノ
エスニカルなムートンブーツ
 ホルスタインや豹柄のムートンに
 チロリアンやビザンチンテープを施したディテール
その他に、ウエスタンやペコスブーツなどもお勧めじゃ

エロ爺ちゃんの売れ筋予報は、
気象庁の天気予報より当てる確立は高いでぇ〜っ!




shoebag_mizukai at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月18日

光源氏に学ぶ理想のエロ事師

いま注目のセレブ、光源氏に会いに先日京都へ行って参りやした
源氏物語千年紀とあって、ゆかりの地は大変な賑わいじゃった

光源氏が今「チョー売れ筋」なのは
現代に通じる理想の男性像だからじゃょ
稀に見るイケメン、しかもファッショナブル
とりまく女性たちを花に見立てて表現する和歌の名手
好みの女性とあらば見境なく口説く、しかもマメで純粋
モテるのは当然じゃ

最新のエッチ度実態調査では、
先進国の中では日本が最もエッチ回数が少ないそうじゃ
特にアラサーになると回数が激減、月1が平均(ザ・テレビジョン5月16日号)
こりゃぁバイヤーさんのMD力は落ちる一方じゃがな

売上度はエロパワー度、
バイヤーさんはもとより、オーナーさんも実力のあるのは当たり前
それ以前に「見てくれ」のセクシー度が必須条件

六条御息所が光源氏を誘った大胆な和歌
「心あてに それかとぞ見る白露の 光添えたる夕顔の花」

女性をムラッとさせなければ、靴は売れまへん


shoebag_mizukai at 08:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月16日

エロ靴のヒントは安室さんに注目

皆さんお久しぶりっ!
エロ爺ちゃん、このところネタ切れじゃないと言われたので
満を持して登場!!

モテるオンナのはつい最近まで「エロかわ」の倖田さんじゃったが
お口が災いして失脚
変わって「タフ&セクシー」の安室奈美恵さんが復活じゃ
歌が上手、ダンスも上手い〜っ!90年代を代表する歌姫の再登場は、
そのファッションにも注目したいものじゃの

当時を思い起こせば、96年を席巻した代表アイテムは
安室さんが履いていたエルダンテスタイプのハードブーツ。
もっこり厚底、ぶっといヒールを付けたロングブーツが大ヒットしたものじゃ

エルダンテスの前に登場したのが、95年のグラディエーターサンダル
バブルが崩壊した当時の状況と、プチ・バブル崩壊の今が似た状態にあるのじゃな
これから安室さんの活躍ぶりに大注目
安室さんのプロデュースした小室哲哉さんも目が離せません

取り合えずシングルTOP10に入った安室さんの「60s70s80s」を
買ってこよ〜っと









shoebag_mizukai at 09:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)