2016年10月24日

魅せ筋と売り筋を売れ筋にするのが繁盛店

商品には〔イ散據↓売り筋、G笋豢據↓せ爐剖擇裡桓鑪爐△襦
〔イ散擇箸蓮△客様を素敵に変える商品で、ファッション品のこと
,魯侫.奪轡腑鹵亮韻箸魯肇譽鵐秒亮韻函△客様を旬にかえるコーディネイト知識を指す。
ファッション知識を欠くと、折角,量イ散擇鬮い了爐剖擇紡悗┐討靴泙Α

売り筋とは,旅皺然壁覆里海函売りこなすには語彙数と教養度の二つが求められる。
語彙は表現力のこと、上手になるには字引を引く、言い回しの言葉をたくさん持つ
「かわいい」や「ヤバイ」など便利な言葉を使わない。
教養度は言葉の使い方、敬語の使い方に現れる。
ハヤイ話、アホでは△旅盂柯覆鯒笋蠕擇蕕覆ぁ↓い了爐剖擇紡悗┐舛磴Α

の売れ筋とは、何も知らない販売員でも売れるブランド品と低価格品
ニューバランスやナイキ、ケミカル靴や運動靴など、誰でも売れてしまう品のこと
い賄垢帽腓錣覆ぁ△箸鵑任發覆ど覆鮖兎れるバイヤー
売れ残りバーゲン品や低価格品を買う、アホバカ仕入担当者のこと
売れ残りは、世の中から見捨てられた品で、店に不幸をもたらすし
低価格品は、売るのが楽なので、店にアホバカ販売員を増殖させる。
何れにしても、折角の´△鮖爐剖擇紡悗┐董値下げロスの山を築く

人は基本的にアホバカな人は存在しない。勉強したか、しなかっただけの話
,量イ散擇鯒笋蠕擇襪砲蓮▲侫.奪轡腑鹵亮韻必須
△旅盂柯覆鯒笋蠅るには、語彙と教養度を高める。これは本人の努力次第
ただ勉強の仕方が分からな人が多いので、トップが勉強をする手順を教えるしかない。

ファッションの仕組みがよく分からん人、今さら勉強の仕方を聞くのも恥ずかしい方は
私の事務所へいらっしゃい。タダで教えて上げます。
ビリギャル・ビリギャル男集団を、エリート集団に替えて指し上げます。



shoebag_mizukai at 10:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月16日

トップが売って見せなきゃ繁盛店になれない

靴小売店のスタッフが、格差社会の底辺にある所得しか得られない。
販売員年収が200万円、店長やバイヤーなどの幹部の年収は350万円なのは
一般的なサラリーマンの年収、430万円に遠く及ばない。
低所得だから、自分達が履かない低価格靴を平気で売っている。こりゃあ救いようもない。
自分達の年収レベルの延長線上に、品揃えや接客を考えているのじゃな、
平均年収430万円のお客様から見放されるのは当たり前だ。

トップが何も知らんから、バイヤーや店長に指示が出せない。
バイヤーや店長は、売れ筋の捉え方を知らないから、トンでもない靴を仕入れる。
売れ筋はほんの一握りの5%、後の95%は死に筋と外れ筋がヘドロ状態
販売員に売り方を教えないから、低価格ケミカル靴や運動靴しか売りきれない。
安物を売っているから売上不振、知らない同士が店を回しているから値下げロスが激増
欠損を続けて、遂に破綻に追い込まれる。

じゃあどーする。経営者自ら売場に立って、売って見せる。
ファッショントレンド靴を売り切るには、トレンドが発生する背景と
お客様を素敵に変えるコーディネイト手法を教える。
革靴を売るには、フィッテングとアジャストメントワークを教え
高額靴を売り切る敬語の使い方と、固定客の作り方を学ばせる。
部下には、「やってみせ、言って聞かせて、させて見せ」、なけりゃ分かりませんよ。

何も知らない経営者には、弊社事務所へ起こし下さい。教え方のコツをタダで伝授します。
今さらみっともなくて聞けない方は、私を呼んで勉強する。
出前指導は、3日間18時間授業で60万円、手取り足取り教えて上げます。
たった60万円で繁盛店になれたら安いものじゃが
ダダで聞くのもイヤ、60万円を払うのもイヤな方は、
倒産してお取引先にご迷惑掛けない内に早く廃業することね。。




shoebag_mizukai at 11:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月10日

トレンド高価格品を売るのが繁盛店

商いをするのなら、やってて良かったと実感できる繁盛店になりたいもの
,魯侫.奪轡腑鵐肇譽鵐匹鯒笋訶垢里海函トレンドを知ると、どんな時代が来るかが予測できる。
トレンドは服から靴・バッグから現れ、売場・売り方の全てを変えていく
ファッション産業はもとより飲食・住宅・車の産業も同様、トレンドを外すとお客様と仕事を失う
フェミニンの女王・森英恵さん、トラッドの神様・石津謙介さんでさえ、破綻に追い込まれた。

トレンドを身に付ける客様はおしゃれ、仕入れる人・売る人の感性を高める。
感性って、「あの店素敵だな」、「あの人かっこいいな」、と思わせるセンスのこと
一番判りやすいのが芸能人、おしゃれなミュージシャンは屋外ライブで数万人集めるが
ダサイ演歌歌手は精々数百人、CD販売枚数だって10倍以上の開きがある。

△蝋皺然壁覆鯒笋訶垢里海函
a.価格はお客様固定度。低価格品は何処の店でもいい。
高価格品は店と販売員にお客様が付く、固定客化して業績は安定する。
b.価格は商圏範囲。商品単価数百円のコンビニ商圏は歩いて10分
数万円の靴・バッグ店のファッション商圏は車で20分。商圏は広い方が業績を上げられる。
c.価格は知性と教養度。売りこなすにはそれなりの知性と教養度が求められるが、
低価格品を売るなら、何も知らないアホ販売員でも十分。

商いに貴賎はないが、良い仕事を選んだ満足感を持てるかどうかが大切
先ず,鮃發瓩道纏とお金に困らないようにしたい。
お金が全てではないが、お金に困ると生活するのは本当に辛い。
次に△領匹い客様に近付く。低価格客からは学べるものは少なものの
高価格客からは商品・接客面で教えられることが多い。
,硫然覆鮠しずつ上げながら、併せて△涼寮と教養を磨いて行く

AI(人口知能)時代の到来が近い、販売員の9割が職を失うと言われている。
仕事とお金、良いお客様に恵まれたかったら、私の事務所に来訪されたい。
お金に困り果てて苦労しただけに、幸せになる方法をタダで伝授します。

shoebag_mizukai at 16:55|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年10月02日

ルイ・ヴィトンに学ぶ繁盛法

ルイ・ヴィトンの凄いことは、当たり前のことをずーっと続けていること、
当たり前のこととは、売った商品を何時までも責任を持って修理する。
出来そうで中々出来ることではない。みんな売れば売りっ放し。あなたの店もそうでしょ。
ウチはそんな高い靴を売っている訳ではない、後々まで面倒見切れんと言われそうだが、
ルイ・ヴィトンのモノグラムだって、たかが塩ビのバックでしょ。
原価から逆算すれば精々7.8千円、それを10倍以上の値を付けて売る。
高い付加価値(粗利益)高が取れるのは、安心度と信用度の高さなのです。

ところが靴業界くらい、安く安く売ろうとしてあえて付加価値を下げている。
接客はセルフ並み、フィッティング(足合せ)なし、アジャストメント(靴合せ)ワークなし
売れば売りっ放しで、リペア(修理)などのアフターサービスもなし。
何にも知らなくて売るのでラクだが、これでは年間個人売上高はせいぜい2千万円
給料は売上高の10%が限度だから、販売員の年収は2百万円と下層階級なみじゃな

靴業界人が人並み年収430万円得るには、販売員は年4300万円売らなきゃ貰えない。
この年収を得るには、商品単価1.8万円のリーガルクラスの販売員でも難しい。
2.5万円以上のスコッチグレイン(ヒロカワ製靴)を売ってやっとかな
じゃあどーする。「高単価化」を目指してメーカーに、超高額オリジナルブランドを造らせるか、
バックやファッショングッズを加えて、「客単価アップ化」を図るか、どちらかを選ぶ。

何れにしても、当たり前のことをずーっと続けられる商いを目指したい。
接客力やフィッティング・アジャストメント・ワーク力を付け、高付加価値商法へ転換させ
売った靴は、何時までも責任を持つ体制を整えたい。
今の儘の貧しい商いは、後継者を育てられないし、ネットにも敵わない。

豊かな商いを目指すなら私に相談されたい。来訪されればタダでお教えします。
本気で学ぶなら、11月16・17日の経営戦略セミナーを受講されたい。




shoebag_mizukai at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月25日

マイナスをプラスに変えるのが繁盛店

世の中の出来事にマイナス面は在り得ない。マイナスは全てプラスだから

「立地が悪いから売れない」と嘆く店長がいるが、立地の悪いところへ上層客が来店される。
通行量何万人の東京銀座通りは下層客ばかり、下層客が来るからユニクロが出店したのでしょ
大型SC(ショッピングセンター)はもっと下層客、靴はケミカルの安物ばかりが売れてしまう。
通行客が減ってヒマになったら、商品力と接客力を学び、教える時間が取れると考える。
立地の悪化は、店長を賢くするプラスなんですよ。

次は販売員のため息、「売れ筋が無いから売れない」マイナス面をプラスに変える法
売るのが難しいから「接客力が付く」と考える。バカでも売れる売れ筋は販売員をアホにする。
かって憧れだった銘店、レディス衣料の「鈴丹」や、メンズスーツ専門店の「高久」など
SCへ出店してアホでも売れたため、フツーの店に成り下がったケース
高額品を売るには知性が、ファッショントレンド品を売りこなすなら感性が要求される。
難しい商品を売ることは、販売員を賢くするメリットなんですよ。

極め付けは経営者の嘆き節、「儲からない」は「儲け」技を学ぶチャンスと捉える。
儲からない原因は、売上高より仕入高がオーバーして在庫過多に悩み
粗利高より経費高を余計に使って、赤字を出すからでしょ。
この二つを解消して、黒字化させる経営のバランス感覚が学べると考えましょ。

マイナスをプラスに変えられない人は、プラスでさえマイナスにする。
世の中すべて真っ暗闇にしてしまう、不幸な人たちなのです。
それを幸せに変えるのが私の仕事、理解できない方は自店の問題点を携えて
私の事務所へいらっしゃい。目からウロコが落ちる解決策を、タダで伝授します。

来たくない方は、社員・お客様・お取引先を不幸の巻き添えをしないうちに廃業して下さい。





shoebag_mizukai at 11:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月18日

少ない在庫で売る方法

靴専門店の倒産原因は100%が在庫過多による値下げロス
商品回転数が年5.5回転が損益分岐点在庫高なのに
靴小売店の平均在庫は年3.5回転、この回転だと売上高の10%の赤字を垂れ流している。
そこで年5.5回転以上の回転数を上げるには、どうすべきかが今回のお話

回転数が低いのは、,△凌佑發海凌佑砲眷笋蠅燭い里嵩じて、客層が絞られないのが原因
不特定多数客を対象としていると客筋が見えない。だから売れ筋も見えない。
バイヤーはもモノの弾みで靴選ぶから、とんでもない靴を仕入れて来る。
ティーンがいないのにギャル靴を入れたり、ミセスが多くいるのに、シルバー靴を選ぶ
先ずは我が店の立地は、どの客を対象とするか売る層を決める。分からなかったら私を呼ぶ。

,魴茲瓩燭蕁↓△里匹離テゴリーを扱うか品種を定める。
レディスなのかメンズなのか、スニーカーなのかシューズなのか
これは自分の好きなライフスタイル上に求める。
スニーカー好きの人は、ドレスブーツのことは余り詳しくない。分からない靴は扱わない。

更にセンスの問題。センスの悪いバイヤーはトレンドが見えない。
結果、ド定番ばかり仕入れて店をダサくする。そこでファッション品に手を出して残す。
値下げロスが怖くなるとバイヤーは、コンフォートかケミカルの安物に走る。
コンフォートは値下げロスは少ないが、年寄りじみた靴は年寄りも買わない。
安物のケミカルは、爆買い中国人も避けて通るから売上げを下げ続ける。

そこで解決方法、,竜卅悗鮃覆襦Jからない人は私を呼ぶ、交通費だけでタダで診る。
次は◆⊆分の好きな分野は何か、何時も履いている靴種に絞る。
,鉢△絞られれば、のセンスは自然と上がる。分からない人は弊社のMD講座を受ける。
17年秋冬MDセミナーは来年3月28日、意欲のある人はタダで招待してあげる。

私に教わるのも、セモナーに受けるのも面倒な方は、潰れないうち廃業してください。


shoebag_mizukai at 17:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月12日

儲けを重視するのが繁盛店

経営は楽をして儲けるのが基本、といつも申し上げているが、楽とは横着するのではなく
繁盛させるのに最短距離を歩むと言う意味。回り道をしないことがポイント
どうでも良いことを延々と続けているから、経費ばかり嵩んで繁盛店になれない。
楽をして儲けるには優先順位を間違えない。売上ばかり重視せず利益重視に変える。
売上ばかり気にしているから儲けられない。ハヤイ話経営者は欲張りなのですよ。

売上高は在庫高で決まるのではなく、仕入力と接客力で決まる。
バイヤーと販売員は在庫高を増やすほど、売上高は増えると勘違いしている。
売上高に対するコストは、|猷璽蹈肯┌横亜鵝↓⊃遊鑒駑┌隠機鵝↓2板体┌掘鵑平均値
現実は最終粗利益率は35%位だから 銑だけで既に42%、これだけでもう大赤字
楽をして儲ける優先順位を間違えているから、靴小売店の73%が赤字体質なのだ。

優先順位一位の「値下ロス率追放」から、手を付けるのが繁盛店化への近道
営業利益率と値下ロス率の関係は、商品回転日数(在庫高)で決まる。
計算式は値入率−営業経費率÷1日当りの値下ロス率
値入率が50%、営業経費率32%、1日当りの値下ロス率は0.274%が平均値
50−32÷0.274≒66日が損益分岐点商品回転日数
1日平均売上高の66倍の在庫で抑えられば、赤字を出さないで済む在庫量

年商1億円の店の最高在庫量は、365日÷66日≒5.5回転の1818万円
これは売価、値入率50%の場合は半値の909万円が原価
現状の靴小売店平均在庫量は、商品回転数年3.5回転の1429万円(原価)の在庫を持つ
在庫高を909万円に抑えても、利益はプラマイゼロなのに
その5割増しの在庫を持てば、赤字になるのは当然じゃろ。

年間商品回転数と営業利益率(経常利益率に近い)の関係は
年5.5回転の場合の営業利益率は0%、7.8回廻せば利益率5%、12.5回転なら10%
靴小売店の年間商品回転数の平均値3.5回転の場合、10%強の赤字をたれ流しいてる勘定
それに気付いていないのは、在庫高を仕入当時の原価で評価しているから
在庫は1日あたり0.274%減価しているのを知らない。
今日1万円で仕入れたブーツは、明日には0.274%減価して9972.6円
100日後には2740円下がって7260円、半年後には半額処分しなければ売れない計算。

次回は、少ない在庫に抑えて売る方法を伝授します。





shoebag_mizukai at 10:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月04日

過剰在庫と下手クソ販売員が店を潰す

店を潰すのは、〆澹鵬畭燭砲茲訝猷爾殴蹈垢
¬鞠夙稜箘による人件費過多が赤字化に陥る、この二つが倒産原因
,郎澹砲倭やすほど、売上げが増えると勘違いしているアホバイヤーの仕業
△郎澹砲和燭い曚蒜笋襪里ラクなので、アホ販売員を増殖させる。
尤もこの´△老弍勅埃身、社員にキチンと教えられないのが最大要因で
ハヤイ話、「アホバカ集団で店を潰しっこ」しているのが靴業界の現状

そこで,療正在庫量を守る、適正商品回転日数の算出方法、
適正商品回転日数=(値入率−営業利益率−営業経費率)÷値下げロス率
値入率が50%、営業経費率32%掛かるの場合、業利益率を5%確保するには
値下げロス率は1日0.274%だから、商品回転日数=(50−5−32)÷0.274≒47日
適正な商品回転日数47日とは、商品回転数に直すと365日÷47日≒7.8回転
年商1億円店の適正在庫量は、1億円÷7.8回転=1282万円
1282万円は売価なので、原価換算すると641万円が適正在庫量なのじゃよ。

次に◆▲▲枷稜箘を知的販売員に変える教育方法
先ずファッション知識とコーディネイト手法を教育、これで個人売上高は年間4千万円。
次にフィッティング(足あ合せ)とアジャストメント(微調整)ワーク教育、これで年間6千万円
極め付けは、顧客カードと顧客ノートを元にした固定客作り
顧客コミュニケーションを密にすれば、販売員個人売上高は年間1億円を越える。

´△どうしても分からん経営者は、私の事務所へおいでください、タダで教えてあげます。
出前教育の場合、アホバカ集団を知衆化集団に変えてあげます。料金は3日間60万円
工業時代は靴を売る社会だから、社員はワーカーでも務まった。
IT時代は知衆化社会、社員はクリエーターであることが欲求される。
それどころか、AI(人工頭脳)時代が近い。早く相談しなくちゃあ、とても生き残れません。

shoebag_mizukai at 18:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月29日

ファッショントレンドを知れば繁盛店

ファッションとはラテン語のファクティオ(風潮)が語源、つまり時流
人々が潜在して持つ価値観や美意識のこと、ファッションを理解しなければとても繁盛しない。
ファッションの神様、森英恵さんや石津謙介さんさえ、ファッションを外して倒産
靴小売店の7割、靴卸の6割、靴メーカーの半数が赤字なのは、ファッション無知が原因。
赤字どころか倒産の原因が、ファッションにあることに気付いていない経営者が多い。

ファッショントレンド(流行の先端)は若者の風俗から現れ
ヘア・メイク・服・靴・バッグ・インテリア・住宅・建築・車など社会全体へ拡がる。
ファッション産業と無縁と思われる、食品・飲食などもトレンドを外すと取り残される。
お客様が何となく、「ダッセー」とか「カッコ悪い」と感じ、客足を遠ざける
人気タレントが人と金を集めるのは、ファッショントレンドを身に付けているからだ。

ファッショントレンドを知れば、世の中この先どうなるかが読めるので、仕事にお金に困らない。
ファッショントレンドに敏感なら、81歳の私は今も現役
しかも若い時から沢山所得税を払い続けていたから、年金額も人様より多い。

そこでファッショントレンドに強くなるコツを伝授。
見方は、ヘアスタイル→服のシルエット(ライン)→色・素材→テイスト→ディテールの順
テイストとはクラシックやモダン、エレガントやアバンギャルドなど
テイストが変われば、商品演出や接客、販促など全てが変わる。たかが流行りモノと思わない。

テイストを理解したら即・実行して服を買う。
金を払わなければ身に付かない、ファッション誌をペラペラめくって見てもダメ
自ら身に付けるのはチョットと考える人は、奥様・息子・娘さんや、嫁・婿どの服を買う。
だいたい本人は、何を買って良いか分からないから、プレゼントされれば嬉しがるハズ
婿どのは、私がプレゼントした服で就活したら、即・採用されて大喜び
しかも後になって流行れば、本人は自慢できるし、自分の目か正しかったと思えば良い。

ファッショントレンドに強くなりたい方。仕事とお金が欲しい方は
タダでお教えしますから、弊社麻布事務所か春日部事務所へお出でください。

shoebag_mizukai at 09:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月21日

トレンド客を相手にしなけりゃ繁盛店になれない

前回客層とは、価格のことと申し上げましたが、テイストも含まれる。
テイストとはファッション好みのこと。大きく分けるとクラシック(古典)好きと、モダン(今風)好み
エレガント(上品)好きと、スポーティ(活動的)好みの4方向ある。
好みはファッショントレンド(流行の先端)として商品に表現され、
トレンドを買われるお客様が上客で、トレンド客を相手にしなければ店は絶対繁盛しない。
ところが経営者はもとより、バイヤーのトレンド無知には驚かされる。

ファッション・トレンドを決めるものは景況の変化
不況時はクラシックでエレガント感が求められ、好況時はモダンでスポーティブ感へ移行する。
現代は見せ掛けアベノミクスで、モダン・スポーティブ感がトレンドになっている。
ファッショントレンドとは、時代が潜在して持つ気分のことで、
企業・店舗・内装・商品・売り方は、トレンドに載せなければ、繁盛するのは困難だ。

靴の卑弥呼さんの業績が失速したのは、クラシック・エレガント路線を続けたからで
ウチはエレガントなパンプスが得意、モダンスニーカーは苦手なんて言ってはいられない。
ABCマートさんが絶好調なのは、モダン・スポーティブ路線にあるからで
もうすぐ安倍バブルがはじけて、クラシック・エレガントが復活した際
ABCマートさんが、どのように転換するかが見ものじゃな

ファッション・トレンドに載せるのは、ファッション産業だけでなく、全ての産業に当てはまる。
自動車産業ではスポーツカーが注目され
住宅産業は外・内装をモダンに仕上げなければ売れない。
弊社はコンサルタント業だが、麻布と春日部事務所とも、内装はモダンへリニューアル
読者さんの業績が、どうもイマイチと思われたら私の事務所へおいでください。
事務所の内装を見られ私の話を聞けば、目からウロコが落ちて「うーん納得」されよう。

タダで教えてあげますが、それでは申し訳ないと仰る方は相談料2時間5万円ご用意下さい。




shoebag_mizukai at 16:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)