2017年09月

2017年09月25日

ラクをして繁盛する原則

繁盛させるには原理原則がある。これを間違えたらいくら頑張ってもムダ
回り道をしているくらいなら、まだコストが嵩むだけだが、いずれ行き詰まり倒産は免れない。
靴専門店がバブル以降、約7割が倒産して消えたのは、繁盛させる原理原則を学ばないから

繁盛させる原理原則の,蓮繁盛運の強い人に近付く、取引先とお客様、それに友人達
具体的には、売れない理由や出来ない理由を口に出す、ネガティブな人には近付かない。
運は運を呼ぶので、強運の人に寄り添う。強運とはお金と健康とヒマの多い人
お客様に例えれば、元気なお年寄りでポジティブな人が相当、若者は元気だが金は無い。

繁盛させる第△蓮⊂ι聞柔をファッショントレンドに載せる。おしゃれは免疫力を高める。
免疫力を下げると病気になるからだ。ファッションが解らなくなると皆コンフォートへ走る。
足に優しい靴ではなく、足を鍛える靴を売らなければ靴業界に未来はない。
憧れの芸能人を見ても、舞台で履く靴は高寸ピンヒールパンプス、理由は
脚の筋肉を鍛えて姿勢を良くする。ラクをさせたら脳はもとより、体を退化させるのは必至

第は接客力の強化、トレンドの高額品を売り切る技術を身に付ける。
ファッション・トレンドは未来を覗く望遠鏡、トレンドを知らない人は流行遅れの靴を売る。
高額品を売り切るには、知性と教養が求められる。知性と教養のない人は安物しか売れない。
商品単価=売上高=教養度=年収、ケミカルを売っている販売員の年収は250万円がやっと
商品単価1万5千円の革靴定番、リーガルショップの販売員年収は300万円
人並み年収430万円を得るには、革靴トレンド靴の3万円以上を売りこなさなければ困難

第い量戮韻詒棒硬垢離灰弔蓮⊆入の範囲内で支出を抑え、売上の範囲内で仕入れをする。
残したお金は、全て再投資するのが原理原則。そんなこと当たり前じゃないと思われるが
出来そうで出来ないから、靴店の7割・靴卸の6割・靴製造の5割が赤字状態
当たり前のことが出来ない方は、トップに立たず使われている方が幸せ。
サラリーマンだって給与額の範囲内で生活費を賄っているのですよ。

shoebag_mizukai at 10:47|PermalinkComments(0)

2017年09月19日

売れない理由を全て売る理由に変える

靴専門店の売上高は、無限大に伸ばると日頃から申し上げている。
そのワケは売れない理由が無限にあるから、マイナスをプラスへ変えれば
プラスは元々プラスだから、世の中プラス面ばかり溢れかえっているのね。

一番多いのは「売れない」と言う悲鳴、これを「売れる」へ変えればいいのじゃろ
「売れない」のは、ヒマだからお客様へ丁寧な接客が出来る。
お客様は感激して、ヒマな日を選んで来店される。丁寧度=客単価=売上高なんじゃよ。
しかもヒマだったら、お客様へせっせとラブレター(手書きのDM)を書ける。
ラブレター頻度=来店客数、若かりし頃彼女に遇いたくて、欠かせずラブレターを書いたじゃろ。

次に多いのが「立地が悪い」と言う嘆き節
千客万来が押し寄せる立地は、安物買いばかりじゃ、ショッピングセンターに来るのは下層客
ケミカルの安物しか売れません。日本一の立地・東京銀座の表通りはユニクロじゃない。
本当に良い客は裏通りの路面店、ひっそりした立地にある。
美味しいレストランが、好立地のショッピングセンターには無いじゃろ。

これから出てくる言草は、安倍バブル崩壊後の景気後退時の不安言葉
「不景気になったらどーしよう」の愚痴。ファッション産業は不景気の方がいいの
好況時は人並み願望、ユニクロ着てコンバースのスニーカー、安物ばっかじゃない。
ところが不況時はは差別願望、キャラクター服着てブーツでビシッと決める。
靴専門店はこの数年、高額ロングブーツが売れなくて、困っているじゃろ。

言葉は言霊から変化したもの、マイナス言葉ばかり発していると、言葉通りの現象が起きる。
それが売上不振に繋がり、靴専門店はバブル崩壊時の23年間で38%へ激減
これはトップに責任がある。日頃「厳しい」と言い続けているから
社長さえ「ああ言っているから、売れないのは仕方がない」と思っちょる。

三年目の浮気の歌詞じゃあないが「馬鹿言ってんじゃないよ」だな
これ以外に「売れない理由」があったらご来社下さい。「全て売る理由」に替えて挙げます。
タダで懇切丁寧に教えてあげますが、猜疑心の強い方は相談料2時間5万円お支払い下さい。

shoebag_mizukai at 11:18|PermalinkComments(0)

2017年09月10日

人の能力は無限大、販売員の売上高も無限大

売上高=客数×客単価で構成されるが、客数は販促力と商品力なので
販売員の仕事は客単価アップが主になる。客単価は商品単価×買上数で決まるので
今回は商品単価アップと買上数の伸ばし方を述べてみたい。

販売員の商品単価を決めるのは、商品知識と教養度だ、その関係は
 《販売員の会話力》                          《商品単価》
_燭眞里蕕覆と稜箘-----------------------------------------------〜5,000円
◆椒侫.奪轡腑鹵亮韻鮖つ----------------------------------------- 10,000円〜
+ィッティング技術を持つ------------------------------------------20,000円〜
ぁ楸詰榲(言葉使い)が高い---------------------------------------40,000円〜
位が一般的な数値で、主として販売員の会話力の巧拙で決まる。

一方買上数を決めるのは販売員の対話力で、対話力とはお客様と交わすプライベート語で
これは深めれば深めるほどお客様との信頼度を増し、買上数は増加する。その関係は
 《販売員の対話力》                           《買上数》
ゾι覆鯒笋蟾む話しか出来ない-------------------------------------------1点
Δ客様個人の生活(仕事・趣味・ライフスタイル)を把握して提案---数点〜
А棆搬仮況(家族構成・親戚・ライフスタイル)を把握して提案---十数点〜
─寨Э(親友・仲間・グループ)関係を把握して提案----------------数百点〜
にある。

じゃあ例として、私の経験談のお話。
Δ鉢Г領磧家族そろって豪華客船に乗って、クルージングを楽しむ話が弾んで
毎晩家族揃ってのパーティ時、ドレスコードに合わせて靴の提案
昼デッキでランニング時、家族揃ってランニング靴の提案を合わせて、お買上点数は数十足
┐六篶幼稚園の園長に愛され、園長夫妻から先生方の靴、幼稚園の指定靴まで数百足
更に仲間の幼稚園を紹介していただき、紹介先が拡大続けて買上足数は無限大

ポイントはお客様との信頼度が決めて、会話力+対話力を磨くこと
販売員の売上高は無限大だと言うことが、ご理解できたかな。




shoebag_mizukai at 17:17|PermalinkComments(0)

2017年09月04日

低価格靴を扱っていると靴小売店は潰れる

弊社とお付き合いのあった処で、低価格ケミカル靴や運動靴を扱っている店はどんどん消滅、
理由は、仕入れて売るのがラクだから、ラクをすれば人と同じ、脳力を失ってバカになる。
バイヤーは、ファッショントレンドを勉強せず、売れ筋さえ集めれば良いし、
ショップスタッフは、商品知識や接客用語を勉強せず、「お似合いよ」だけで売れちゃう。
経営トップも、脳力の低い人で間に合うので、人件費は掛からない。
その結果どーなる。アパレルを見れば靴業界の未来が視える。

レディス・アパレルの市場はバブル時の25%、メンズは40%、市場縮小は百貨店を直撃
そごう・西武は店舗の売却や閉鎖が相次ぐ。しまむらやユニクロでは市場は持たない。
しまむらだって店舗を構え、人を付けて売るのはコストが嵩み、これから存続させるのは困難
ネット化するのは時間の問題。だいたい爆買中国人でさえ、履かない靴を売ってどーすんの

そこで提案、ケミカルメーカーさんはブランディングを進め、単価アップを図っていただく
ケミカル靴は革靴の代用品ではなくい。革靴にない利点を強調して提案すれば良い。
デザイン性の優れ、発色の良さ、手入れの容易さ、雨に強い耐水性に加え、
衝撃吸収性とノンスリップ性、耐久性の高めたソール、上質なカウンターを使用して
履けなくなるまで修理、履けなくなったら回収して再利用する。

ルイ・ヴィトンに学べば良い。塩ビのバッグを原価の十数倍?で売っているでしょ
革を使うのは動物の命を奪うので止めたい、売った商品は使えなくなるまで修理をする。
その哲学がルイ・ヴィトンの価格を支えている。だいたい商品は安ければ良いモノでは無い。
ルイ・ヴィトンのバッグが9千8百円でしたら誰も買わない。9万8千円だから憧れるのです。

ケミカルメーカーさんが応じてくれなかったら、靴小売店さんがチームを組んで
海外メーカーさんにお願いする。仕入原価を上げるからもっと良い素材を使えと
今まで価格を下げることばかり要求していたから、メーカーさんの脳力を低下させ、
靴市場全体を縮小させてしまったのです。そんな難しいこと出来ないのなら安物を止める
革靴の高価格品中心に展開させて、自らの存続を守りたい。

方法が分からない方は弊社へお越し下さい。懇切丁寧にしかもタダでお教えします。
これからは、縮小させる時代ではなく拡充時代なのね。




shoebag_mizukai at 11:36|PermalinkComments(0)